341545 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

日本と世界を行ったり来たり

PR

Profile


Samaita Westside

Calendar

Category

Free Space

free counters

Favorite Blog

韓国 最新流行 LIN… New! ほしのきらり。さん

FD3520でドンムアン… New! masapon55さん

タンザニアのパナソ… New! GKenさん

ソウルから帰国 (金… New! lennon909さん

2016年 バンコ… pgion14さん

P1020827 (2).JPG

皆さん、日本と世界を行ったり来たりのブログへようこそ。

こちらが、このブログの私書箱です。よかったらこちらにも、書き込みお願いします。

2018年04月18日
XML
カテゴリ:バンコクライフ
ソンクランの長い連休が終わり、

暑い暑い中、

タイに駐在の同胞の皆様、
そして、もちろんタイの皆さまは、

お仕事に、そして毎日の生活に、
精を出されていることと思います。

日本は、わかっていたとはいえ、
毎日の天候の変化、気温の変化が、
まるでジェットコースターに乗っているように、
変化しますね。

海外から帰ってくると、
日本の天候の変化のスピードに慣れるまで、
苦労を感じます。
今週後半からは、夏日や真夏日になる日もあるとのことで、
一層の体調管理を求められますね。
幸い、日本の地方都市は、
バンコクに比べ、
格段に空気がきれいなので、
その点がたいへん楽です。


さて、先日、バンコクから帰国した際に利用した航空機での、
機内食のご紹介。

バンコク-関空を結ぶこの便は、
いままで、何度となく利用しました。
日系航空会社ということもあるのか、
いつもは日本人の乗客が比較的多いと感じていましたが、
今回は、圧倒的にタイ人の乗客が多かったですね。
ソンクランの連休を利用して、皆さん、日本に観光旅行に行かれるのか、
グループで、ご家族で、観光パンフレットやガイドブックを手に手に、
楽しく談笑されているのが印象的です。

あと、関空で乗り継いで、
アメリカやカナダと東南アジアを往復されている乗客もチラホラ。

さて、5時間ほどの夜行便のフライトは、
日本到着前に、機内食の提供です。
日本時間の4:30ごろですかね。



早朝の寝ぼけているさまが現れたのか、ピンボケ写真で失礼いたします。

いつもは、ソーセージに卵といった感じの、洋風朝食的なメニューだったんですが、
今回は、おかゆ。珍しい。

おかゆに、中華風というか、タイ風の味付けの豚ミンチがのっています。
ミンチだけでなく、おかゆにも味が付いていて、
暖かいおかゆが、機内の冷房に冷やされた体に、
やさしく染みわたっていきます。

15年くらい前でしょうか、
日本と東南アジアの間を行き来しておりましたが、
何度か搭乗した同じ航空会社の、アジア発日本着の夜行便の機内食も、
おかゆがよく提供されました。
そのころのおかゆは、日本風の「白かゆ」。
いわゆる、味なしのおかゆ。

添えられているしょうゆや梅干し、お漬物を中に入れていただきました。
私は、日本で生まれ日本で育っておりますから、
「白かゆ」にもなじみがありましたし、美味しくいただきましたが、
東南アジアや中華系の乗客の皆様は、
味なしのおかゆに、
さぞかしびっくりしたでしょうね。

そんな昔のことを思い出させてくれるような、
おなかも心も温かく、ほっとする機内食でした。






Last updated  2018年04月18日 18時01分01秒
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.