000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

翠蛇の沼

翠蛇の沼

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

藍三郎

藍三郎

Calendar

Freepage List

Category

Archives

2024年02月
2024年01月
2023年12月
2023年11月
2023年10月
2023年09月

Comments

紅野ヒロミ@ Re:School Days 第12話「スクールデイズ」(09/28) 京都京田辺事件は福島会津若松事件(元少…
紅野ヒロミ@ Re:School Days 第12話「スクールデイズ」(09/28) 名探偵コナンシーズン6の261-262話雪の夜…
背番号のないエース0829@ ウンディーネ 「水を抱く女」に、上記の内容について記…
     @ Re:銀魂 第76話「そういう時は黙って赤飯」(10/05) キャバは基本、18歳から募集かけてるよ

Favorite Blog

MAGI☆の日記 MAGI☆さん
克樹のアニメブログ Mr克樹さん
翔太FACTORY+… 翔兄さん
サイコロード~祭道~ 鯨波 耕平さん
読書とジャンプ むらきかずはさん

Headline News

2007年12月23日
XML
その1はこちら


みんな~~グラハムさん劇場、はっじまるよ~~

グラハム5.jpg

ハワード!ダリル!ミサイル攻撃した敵を追え

(部下の名前ぐらいは覚えんとな・・・
あれ?眼鏡がハワードだっけ?どっちだったかなぁ・・・)



グラハム.jpg

人呼んで、
グラハムスペシャル!!!



グラハム3.jpg

あ え て 言 わ せ て も ら お う

グラハム・エーカーであると!!



フラッグ.jpg

究極!!ゲシュペンストキック!!(違


ロックオン.jpg

俺が外した!?
何だこの変態(パイロット)!?



グラハム6.jpg

身持ちが堅いな、ガンダム!!

グラハムさん的にはデュナメスは貞淑な箱入り娘ですか?


ロックオン3.jpg

このしつこさ尋常じゃねぇぞ!!

ロックオンの印象に残ったのは、
技量や機体性能ではなく、しつこさのようです(ぉ


グラハム・エーカーVSロックオン・ストラトス!
ロックオンの狙撃をかわしまくり、苦手な接近戦を挑むグラハム燃え!!
そして、久方ぶりのグラハム節全開に萌え萌えだぁ!!(何
今回はBGMも上手くマッチしてたなぁ。




一方・・・刹那は・・・

雑魚.jpg

自らの過去を想起させるシーンに出くわして、ぷるぷる震える刹那。
いつ、スザクや闇マリクのように顔面崩壊して暴走するかと思いきや・・・


刹那.jpg

うおおおおおお!!!

えー・・・何か、キレ方まで地味な野郎ですw


マリナ2.jpg


シーリン2.jpg

毅然としなさい!マリナ・イスマイール!!

涙を流し、消沈するマリナを叱咤するシーリン!
未熟な皇女を厳しく励ます忠臣・・・
これだよ、こういうのが見たかったんだよ!!

とことん甘さを否定するこの二人の関係が好きです。



今週の刹那(一応主役回)

エクシア.jpg

ターバンのコスプレを披露した後、
モビルスーツ以下の雑魚をぷちぷち潰した後、地味にミッションを遂行しておしまい



まぁ、刹那にしては頑張ったと思うよ?
忌まわしい過去を回想するシーンなんか、
この電波男にしては珍しく共感できたし。

でも、今週は相手が悪すぎた
作中でもトップクラスの存在感を持つグラハムさんが本気を出した以上、
地味主人公如きが太刀打ちできるはずもない・・・


刹那2.jpg

俺は・・・ガンダムになれない!


ぎゃはははははwww

1クール目の締めがこの台詞かよ!!何かもう期待通りすぎるww

何だこのアニメ!!
視聴者が何を望んでいるのか正確に把握していなければ、こんな台詞は出てこないぞ!


次回予告まで、

刹那、ガンダムになる

いや~来期からも楽しみっす、ガンダム00。


次回はついに刹那とグラハムさんが生身で遭遇する・・・!
マリナの時とは桁違いの期待感は何なんだぜ。
もう完全に今回の話は刹那×グラハム、マリナ×シーリンだな・・・


面白かったらクリックお願いします
にほんブログ村 アニメブログへ





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2007年12月23日 19時15分39秒
コメント(6) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.