1837973 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

翠蛇の沼

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


藍三郎

Calendar

Freepage List

Category

Archives

2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月

Comments

     @ Re:銀魂 第76話「そういう時は黙って赤飯」(10/05) キャバは基本、18歳から募集かけてるよ
VessEcobe@ Отличная статья В общем то все правильно написано…
ju52@ S.ifr続編希望! この話の回については非常に良かったと思…

Favorite Blog

Headline News

2008年03月15日
XML
カテゴリ:灼眼のシャナ
サブラク2.jpg

チラ・・・・・・


教授.jpg

ニィィィィ・・・



ヘカテー.jpg

(何あの解る人だけに解るアイコンタクト・・・
私のおじさまとどういう関係なのですか・・・?)


水色の嫉妬の炎を燃やすヘカテーであった



以上、妄想である。
あれ、初見の人にはサブラクと教授は
仲良いんじゃないかと思われるんじゃないかなぁ。
そんなの考えるの俺だけかなぁ?
本当は、二人は仲悪いよ。



それよりも・・・

何で喧嘩する教授とサブラクをフェコルーが仲裁しようとして、
逆に二人から怒られると言う
作品屈指の名シーンをカットするんだ!!


たく、わかってねぇなぁ、わかってねぇよ(桃城風に


サブラクが教授を嫌っている理由は、
秘蔵の剣『ヒュストリクス』を
『浪漫の結晶ドォ――リル付き西洋風の両手剣』に改造されたから。



教授はゲッター2とかガオガイガーとかグレンラガンとか大好きそうですね(ぉ


今週のラスト、ヘカテーが出てきて零時迷子を抜き取るとか
原作とは随分違う展開ですが・・・
残り話数も少ないし、そんなに軌道をずれる事はないかな。


後、吉田さんには池、池には藤田さんと
何気にしくじった時の保険が用意されてますね。
だから、どうというわけではないのだけれど。



面白かったらクリックお願いします
にほんブログ村 アニメブログへ










Last updated  2008年03月15日 23時58分39秒
コメント(2) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:灼眼のシャナ2 第22話「クリスマス・イヴ」(03/15)   kurukuru さん
サブラクさんは生きてましたね。よかったです。
原作にはそんな面白いところがあるんですねw主人公側が弟ができたりシャナの天然な問題発言で和んだりしてたからこちらは緊迫感を持たせようとか尺の問題があったとは思うんですけどそこはとても入れてほしかったですね。 (2008年03月15日 22時11分24秒)

Re[1]:灼眼のシャナ2 第22話「クリスマス・イヴ」(03/15)   藍三郎 さん
kurukuruさん
>サブラクさんは生きてましたね。よかったです。

その生きてた理由もスルーなんですよね。
ビフロンスの持ってた宝具でやられる寸前に逃げた事になってます。
本当に徒サイドは扱いが悪いw

>原作にはそんな面白いところがあるんですねw主人公側が弟ができたりシャナの天然な問題発言で和んだりしてたからこちらは緊迫感を持たせようとか尺の問題があったとは思うんですけどそこはとても入れてほしかったですね。

尺なら今まで余裕があったから
いつでも仕込めたはずなんですけどね(ぉ
まぁ、もう原作の順番とかバラバラなんで、
この後に入る可能性も無くは無いですが・・・無いだろうけどw
(2008年03月16日 00時37分07秒)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.