3698264 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワルモノひろい喰い~北海道おいしい探し

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

 bo-slove@ 初めまして!! 訪問&挨拶を兼ねて遊びに来ました!! 北…
 くろさる@ Re:これが日本一のロールケーキです!北海道で買えちゃうの♪(09/02) これ美味しいよね~ 今度大人買いして食べ…
 さるる5@ クロシャチ?クロカメ?? 私もカメさんに乗りたいな♪ 来年こそは流…
 カメさん@ Re:夏休み最後の休日を満喫☆穴場公園&プール発見♪(08/19) 次回はウォータースライダーで龍宮城まで…

バックナンバー

サイド自由欄

2012年08月25日
XML
カテゴリ:フリマ



         星簡単なことでフリマの売上が変わるびっくり星




























 ほんのちょっとの工夫なんですよウィンク


 フリーマーケットって大好きです。
 『こうすれば売れるかも、こんな工夫をしてみたいうっしっしって
 ってあれこれ考えて試してみることが好きなんですよね。
 仕事をしていたときもそんなだったから
 所属していたグループで会社創立以来の売上を叩きだしたこともありましたグッド




 じゃあどんなことをすればいいかって? 

 『自分もお客さんも楽しめる売り場きらきらにすること』 

 これが何年もフリマをやってきた経験から言えることかな。
 まず自分が楽しめないことは、その楽しさは人には伝わりません。
 これって物事なんでもそうなんじゃないかな。
 (今やってるゴスペルもこの精神でステージ作りしてるし)

 笑顔の人を見て不快になる人はそういないでしょ晴れ
 怒ってる人ムカッつまらそうな人を見るとテンション下がるでしょ下向き矢印
 そんな感じです。
 まずは気持ちの持ちようから。




                    



 フリマを始めた最初の頃は

 『場所代がかかってるから売上取らなきゃ』
 『少しでも多くのものを売りたい』


 って気持ちが強すぎて、売れなかった日はすごくへこんだし
 人の入りが悪い時は不満もあったし、そんなじゃ疲れも倍増と悪循環しょんぼり台風
 お店の人が必要以上に呼び込みをしていたり、ガツガツしていたら
 普通のお店でもフリマでも寄りつきにくいし、寄ってこないよねショック
 それがいろんなフリマを見に行って買い物していくうちにわかったの。
 せっかく出店するならって気持ちはわかるけど
 一呼吸置いて、ゆったりまったり構えてみるのはありですよ。
 そして
 せっかく参加するなら、売れても売れなくても楽しむこと音符


 娯楽に来たと思えばいいんです。
 ま~お金を払ってフリマというイベントに遊びに来たという感覚。
 そこで運良くおまけに売上がついてきたなんて感じで。
 一日アウトドアをするつもりで出かけるといいですよバイバイ
 で、自分も売るけど他の出店者のお店も見て楽しむ。
 そこには掘り出し物やいろんな真似したいアイデアがいっぱいあるからひらめき
 
 
 
             





 フリマは不用品を売るってイメージがありますが
 手作りの品を並べてみる!
 これも楽しめる要素の一つだと思いますスマイル
 手作りが好きな人なら雑貨を作るもよし、小物を作るもよし
 手作りの服や鞄を並べてる人もいっぱいいますね。
 自分の好きなものを作って、いろんな人に見てもらって気ままに売る、いいですよ~。


 他にも
 ありえない値段をつけてみる大笑い
 
 どうせ手放すものなら、面白おかしく。
 笑えるほど高くする、驚くほど安くする。
 そして値段を見たお客さんの反応を楽しむ。
 そこでお客さんとの話題作りなってやり取りをすると、他のものが売れる
 なんてことは結構あるんですよねウィンク

 以前使いふるしたブランドバックを
 『1円~希望価格で売ります。12時から販売予定。
      希望者多数の場合は一番の値をつけてくれた人に』


 なんてことをしてみたことがありました。
 ブランドバックってのが良かったのか、オークション方式が面白そうだったのか
 その時間にはちょっとした人だかりに。
 (半分は見物の人だったけど)
 最初はオークションでやろうかと思ったけど、それじゃ露骨でしょ。
 なので、落札希望価格を書いた紙を用意してもらってそれをいただきます。
 そのあとは
 『じゃんけんで勝った人に希望価格で売ります大笑い
 と発表。こうすると一気に欲しい度が盛り上がります上向き矢印上向き矢印
 
 6人ぐらい値をつけた人がいて、1000円ちょっきりで売れました。
 フリマだから儲けようとは思ってなかったので
 私としては楽しめればいいかなくらいに思ってたし
 買えた人は喜んでくれたし、見てた人もワクワクできたみたいで
 おもしろ企画としてはありでした。
 (ただし会場によってはオークション方式がダメなこともあるので、主催者に事前確認が必要です)


 こんなことをやってるお店ってまずないでしょ。
 そこがポイントなんです。
 一つでもいいから他のお店がやってない目立つことをする!!

 四つ葉ちょっと変わった商品の並べ方でも。
 四つ葉驚くほど大きな看板を作ってみるでも。
 四つ葉こんなもの誰が買うの??っていうくらい目立つヘンテコなものを置く。
 四つ葉はたまた笑える値段をつけてみる。


 お金やそれほど手間を掛けなくても実践できることはたくさんあるでしょ。
 それを気軽に楽しむつもりでやってみる。
 その反応をさらに楽しむ。
 こうすることでいつものフリマが倍面白くなるし
 目立つお店は売上に直結しますよウィンクウィンク
 ちなみに今私のおすすめは
 『ガムテームで文字を書いた巨大看板』ですね星


  
           











  四つ葉フリマ四つ葉


  さくらこんなところでフリマ出店してます。
  
    http://plaza.rakuten.co.jp/warumono0930/diary/20110829/

  さくら手軽に作れるフリマ用ハンドメイド小物。

    http://plaza.rakuten.co.jp/warumono0930/diary/20120708/






最終更新日  2012年08月25日 16時38分26秒
[フリマ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.