175082 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

FROST*

FROST*

PR

サイド自由欄

カテゴリ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2022.08
2022.07
2022.06
2022.05
2022.04

ニューストピックス

2013.07.23
XML
カテゴリ:フランス旅行 2013
勿論エッフェル.jpg
ただいま!

19日に無事帰国致しました。

今回は母とのフランス旅行です。

7月2日に日本を出発。

パリではアパルトマンに滞在し、後半4日間は南仏へ回りました。

とても楽しい思い出深い旅となりました。

母はお友達に会うたびに羨ましがられ、

次回は一緒に連れてって!とまで言われているようです(笑)

南仏はなかなか行けないですからね。(・v・)フフフ…


帰国した翌日は12時間ぶっ通しで寝続け、漸く昨日位から始動した気分。

それにしても、買ったものが多すぎて撮っても撮っても終わらない。

旅行記なんて書くのは、その先の先のそのまた先位になっちゃうので、

とりあえず買ったものとかアップしよっかな。

説明等は、いつか書く予定の旅行記の中でフォローしていきます。


フランス土産1.jpg到着したその日に買った物たち。

アパルトマンなので、その日食べられる物と翌朝の朝食とか。

お気に入りmamie novaシリーズのヨーグルトは母も大好きになってしまって、毎日のように食べてました。

やっぱり乳製品旨し!
フランス土産3.jpgマリー・アンヌ・カンタンのフロマージュブラン。

前回2011年の時はバターだけの購入だったので、今度こそ。

ジャムをかけて食べると美味しかったです。


脂肪分は少し高めをチョイス。
フランス土産2.jpgウルトラモッドでボタンをいくつか。

店内で撮ったんだけど、フラッシュ焚いちゃったよ
(´Д⊂グスン


大きなサイズの素敵ボタンは日本にはないので♪

小さく見えますが、直径4センチくらいありますよ。
フランス土産4.jpgお馴染アラン・ミリア。

こちらは、ボン・マルシェにて購入。
2ボンヌママン.jpgこちらもお馴染ボンヌママン。

マドレーヌは個包装になっているので、配り土産にグッジョブですね。


そこらのケーキ屋さんの物より数段おいしいです。
ボンヌママン.jpgそしてこれはボンヌ・ママンのクレームブリュレ。

蓋の上に乗っているのは、キャラメリゼされたお砂糖です。

それを振りかけて戴きます。

もう言うこと御座いません。

ガラスの容器に入って、見た目もキュートです。
キーチャーム.jpgバッグに付けるキーチャームを探していました。

大好きBHVにて購入。

母の分と二つ。

こんなに可愛いキーが3つも入って5ユーロ位だったかな。

バッグに付けて楽しんでます。
キーチャーム手作りキット.jpgこちらもBHVにて購入。

先ほどのキーチャームと言い、このシリーズはすっごく可愛くて、全部買い占めたくなっちゃった!

こちらは、キーホルダー(もしくはバッグチャーム)を作るキット。

15分で作れる!なんて書いてあります。

母と一緒にアパルトマンで作ったら楽しいかなぁって思って買いました。
完成図.jpgはい、こちらが完成品!

かっわいい!

サテンリボンが4本、それを黒いコットンリボンできゅっと縛ります。

その後、ハートのフェルトとエッフェルのチャームを両端に。

割りピンをお好きな位置に付けたら、リボンの端をカットして終わりです。

とても簡単!

母と二人でかばんに付けて後半の旅行に臨みました。

詳細はいつかブログで!
奇跡のメダイユ.jpg有名な奇跡のメダル教会のメダイユ。

プレゼントするように多めに購入しております。

綺麗なブルーがいい!って言って母が買いました。

私は前回のフランス旅行で購入済みですので、今回は母だけ。

お友達もとても喜んでくれたみたいで、良かった良かった。
手紙.jpgレクリトワールにて購入のカードと封筒のセット。

とっても可愛いイラストにカラフルな封筒。

母は、このカードと封筒でお友達へエアメールを送りました。

余りに素敵だったので、切手は記念切手を買って貼ってあげましたよ。

母は自分へもエアメールを一通。

一生の記念でしょう。





買ったものはまだまだ続きます。






最終更新日  2013.07.23 00:06:36
コメント(0) | コメントを書く
[フランス旅行 2013] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.