3336968 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

気ままな人生

全68件 (68件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

シグナル

2020.02.22
XML
テーマ:韓国!(13648)
カテゴリ:シグナル
土曜日です!

のんびり起きて風呂掃除!


そして入浴剤を入れてお風呂に入る!
毎週きれいな風呂に温泉の元を入れて入るので気持ちが良い!
ついでに明日の予定の洗濯もしてします!


軽くおなかにご飯を入れて床屋です!
外に出たら天気は良いが風が強い!
温かくして出て良かった!

ウイルスが近くまで来ているこの頃!
協会の人があちこち散らばり大変なことになりそうです!
マスクをして防御してもこの頃は不安ですね!

この時期でも床屋は少しまたされた!
菌は見えないから大変ですね!
少し警戒心が深くなって来ました!

あまり長いはしたくないのでひげはそらずに戻って来た!
駅前で用事を済ましたがいつもより人出が少ない!
皆さんもウイルスを警戒しているんでしょうね!
こんな時は家でゆっくりした方が良いですね!






Last updated  2020.02.23 19:28:34
コメント(1) | コメントを書く


2019.07.06
テーマ:韓国!(13648)
カテゴリ:シグナル

私は昔から(21年前から)シグナルを送り続けている!

一つも変わってない!

同じことを繰り返し送っている!

気が付く人はあまりいない!

仕事行きながらも休みの日も!

いつも考えている!

お昼を職員と食べるときも!
(これは美味しかった。キムチチゲの上にカツ)

美味しくてもまずくても!

シグナルは送っている!

時には暗号のように!

時にはストレートで!

言葉で!

態度で!

お昼過ぎても仕事しながらでも朝でも夜でも!

事務所に通いながら事務所のためにも!

あなたのためにも!

あまり自分のためにはしない!

それが生まれてきてから私の習性かも!

来週を楽しみに今週も終わる!

人生を素敵に生きて行きましょう!



まずは朝から主治医に行き処方箋を書いてもらう!
受け取り一旦戻る!
土曜日でも約束が無いので自宅で飲んびりする!

(午前9時代で29℃でした)

午後は暑くなったので家事をした!
ゆっくりできた土曜日だった!










Last updated  2019.07.08 10:07:53
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.15
カテゴリ:シグナル

(松本城)

愛から興味が湧いたのは高校時代に歌謡曲を聴いてその詩に触発されたからかもしれない!
自分でも書いては見たが気に入らない!
自分が気に入らないだけかもしれないが!
そんなことで月日が流れて19歳!

愛に悩んだ!
感動もした!
その愛を求めていたら進路が見えてきた!
東京で暮らしたがある時期から九州から中国地方関西、北陸、名古屋、北信越、青森まではいかなかったが山形まで北海道と沖縄を除いてほとんどのところは行った!
赤坂時代には東京と大阪を行ったり来たり!
ふと気が付いたらソウルにいた!
初心貫徹と叔父に言われて信州を出てかもう何年たつのか!
いまだに愛とお付き合いしている!
事務所に出て愛する友のため、何かの役に立ちたいと毎日電波を流し続けている!

パワーは必要だからお昼はしっかりいただきます!


職員と食堂です!
今日も満足!
食後も電波を流すがまだ受信されない!
待ってますよ皆様!












Last updated  2019.03.17 08:52:50
コメント(2) | コメントを書く
2019.03.05
テーマ:韓国!(13648)
カテゴリ:シグナル


朝からいつも見える山(冠岳山)は見えない!
そのくらい埃が舞っている!
さすがの私もこの頃はマスク、マスクの毎日です!(90%遮断すると言われているマスク)
その上なるべく地下を通り出勤ですが僅か駅から建物までは外を歩く人の姿を見たいため5分は地上を歩きます!
仕事も現在帰国者が多くばたばたしている日本企業!
また帰る人がいる季節です!
お昼は永住組の人とランチ!



この頃山頭火が人気です!



醤油を頂き一通り味見しました!
全部OKです!
セットを頂きお腹も満足!
午後も頑張りましょう!
以前外は埃の世界!
見えない埃も室内に入っているんでしょうが少しは安心!
営業の私には少し負担!



しかし5年前もPM2,5はありましたがこの国の人今の様に意識はなかったような気がする!
マスクはしていても全員ではない!
10%くらいですかね!
念のためマスクをして出かけた方が良いですね!(出かけないことに越したことはない)










Last updated  2019.03.07 13:15:27
コメント(2) | コメントを書く
2015.07.04
テーマ:韓国!(13648)
カテゴリ:シグナル

にほんブログ村
10984993_916466925079064_4122160656447514633_n

朝起きてあまり元気が無い!

昨日の続きは延期としてのんびりすることにしました!

のんびりといえどもミニセミナーの参加をお願いする段取りや業種を調べて時が流れる!

また明日は映画を予約したので床屋でもと考えたがまだ早すぎると判断し散歩だけにする!

気温が上がりましたが木陰にいると風が爽やかで気持ちが良い!
11694755_916502051742218_6614051697314009962_n
百合が咲きだしました!

つい散歩もさぼりがち!
11693818_916468815078875_495579113505441185_n
こんな日も引越しがある!(韓国の引越しはベランダから)

お昼は自己流ビビンパブを作り頂き!

夕方まで少し部屋を片付けるがなかなか捨てるものが無い!

自分に触れたものはつい惜しくなりますね!

夕食もピザの材料を仕入れてコーヒーとピザ!

野菜はパブリカ!

こんな一日でした!

夜はブログを書き過去のことを思い出しながら楽しむ!

韓国にいても不便はないし日本に住んでいるのと変わりないですね!

つくづく思いますが日本って素晴らしいところだと思うこのごろ!

日韓問題はありますが、みんなどちらも知らない人たちがわいわい騒いでいるだけのように思うのは私だけか!

そんなことを考えていたら夜が更けた!

にほんブログ村
newsen_20141120073009069


newsen_20141120080011916


newsen_20141226130006763


にほんブログ村






Last updated  2015.07.07 21:09:11
コメント(4) | コメントを書く
2013.01.08
カテゴリ:シグナル
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
再掲
━━━━━━━━━━━
イッツ・マイ・ボーナス
━━━━━━━━━━━


          若宮 清


◆それは1983年の夏のことであった。あれから30年の歳月が去ろうとし
ているが、私には昨日のことのように鮮烈な記憶となって消えそうもな
い。

ベニグノ・アキノ、私の友人。フィリッピンが生んだクリーンで、民主
的な政治家。愛称は「ニノイ」。凶弾に倒れた君のことを想い出すと今
でも胸が震える。しかし、私が生きている限りニノイのことを語り続け
よう。

◆ニノイと初めて会ったのは1980年、ハーバード大学で国際問題の研究
員をしていたニノイに、取材でインタビューしたのが、きっかけとなっ
た。当時のニノイは亡命の身であった。マルコスの独裁政権から死刑宣
告を受けたとは思えない明るさ、気さくで、気配りの人柄に私はいっぺ
んに惚れ込んだ。

男が男に惚れ込むと言うのは、こういうものか、とあらためて思った。
ニノイのためなら、身体を張って、尽くしてやりたい、そういう民衆的
な魅力を備えた数少ない政治家だった。

◆ニノイに同行して、サウジアラビアを訪れたことがある。サウジアラ
ビアはフィリッピンから出稼ぎの人が多いので知られる。ニノイがコー
ラを飲みたいと言うので私と2人分を買って持っていったら、1ケース
欲しいと言う。重い荷物を運んでやったら、一缶づつ出稼ぎのフィリッ
ピン人に渡してやっているではないか。

フィリッピンでは上院議員と言えば、雲の上の人である。それが一緒に
コーラを飲んでくれる。

そして「出稼ぎをせずに、フィリッピンの家族のもとで働ける国に早く
したい」と熱っぽく訴えた。拍手をしたフィリッピンの出稼ぎの人たち
の目が涙で潤んでいた。ニノイはほんとうの愛国者だった。

◆私はニノイの帰国には賛成できなかった。マルコスの独裁政治に壟断
さているフィリッピンに帰ることは、良くても投獄、悪くすれば虐殺・
暗殺の危険が伴う。ニノイもその可能性を認めていた。

◆帰国の前夜、ニノイと最期の話し合いをした。帰国を取りやめるよう
に説得する私にニノイは優しい目をして「帰国は国民との約束だから、
自分の生命の危険が予測されても、中止することは出来ない。中止すれ
ば、政治家として失格だと思う」と静かに語った。

◆それでも私は引き下がらなかった。ニノイのような優れた政治家を失
いたくないと言う思いが、必死になってニノイの翻意を求めた。

私の友情が、ニノイも痛いほど分かっていたのだが、しかし、帰国の固
い意志は変わらなかった。

「オレの勇気を国民に見て貰いたい。流れた血で国民が立ち上がれば、
それはオレにとって”イッツ・マイ・ボーナス”だ」と言った。ニノイ
の壮烈な決意を聞いて、私は言葉を失った

◆8月21日、ニノイや私たちは、中華航空機でマニラ空港に着いた。軍
警察隊の兵士3人が機中に乗り込み、有無言わせずニノイを拘束して、
機外に連れ出した。私たちは足止めさせられた。

私は必死になってニノイを追いかけ、もみくちゃになりながら、出口に
たどりついたら、ニノイがVIPタラップを降りるところだった。

悲劇はそこで起こった。

兵士の1人が拳銃に手をかけ、あっ、と思った瞬間、バアーンという銃
声がしてニノイが崩れるように地面に倒れた。空港のアスファルトがみ
るみるうちにニノイの血で染まった。

◆マルコスの配下によって、周到に準備された暗殺劇だったと思う

その場で暗殺者というふれ込みの男が射殺されたが、茶番劇以外の何も
のでもない。衆人環視の中で行われた恥ずべき暗殺をマルコスは、政府
は関与していないと否定したが、もはや国民の誰一人、これを信じる者
は無かった。

◆ニノイの予言は、それから3年後の大統領選挙で具現した。

ニノイが流した血によって、立ち上がったフィリッピンの国民が、ニノ
イの夫人コラソン・アキノ大統領に押し上げ、さしもの権勢を振るった
マルコスも国外に逃亡、亡命先のハワイで寂しく客死した。

◆ニノイは国民の英雄となった。非業の死を遂げたマニラ空港は、ニノ
イ・アキノ空港と改称され、マニラ市内にはニノイの銅像が2つ建てら
れた。フィリッピンの500ペソ紙幣にはニノイの肖像が刷り込まれてある。
民衆に愛されたニノイは、26年経った今でも国民の英雄である。

◆ニノイの身体は、暗殺者によって倒されたが、その雄々しい心は国民
の中に生き続けている。「イッツ・マイ・ボーナス」と言って、笑って
死地に赴いたニノイの面影は私の胸に永久に刻み込まれた。(古澤襄さ
んの杜父魚=かじか=文庫から再録)

若宮清氏は私の友人で韓国にも元大統領金○三閣下とも親しく太いパイプをもっている!
2012年の暮れ若宮氏にまた一つ勉強させて貰った。
新聞とは新しく聞く、だから新聞だと!会話の内容はまだ後日書こうと思います。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
201210111934771431_5076a3f81180d


201209250854210510_1


1342082659544_1_175811


1342595259_359690
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村






Last updated  2013.01.09 23:09:53
コメント(5) | コメントを書く
2012.12.23
カテゴリ:シグナル
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
貧乏はハシカと同じだ。どうせかかるなら早い方がいい!

ということは、ほとんどの人が、一度はかかる病気(環境)…貧乏な家に生まれた人は、すでにかかったことになる!

坂之上の雲の秋山兄弟のお父さんもドラマの中で言っていた!

ただし、親が、その環境から子どもたちを守り過ぎてはだめだと思う!

大人になってから、また貧乏になることもある!

貧乏のレベルには色々あるから、何とも言えないが、サラリーマンという安定した環境を捨てて、自分の事業を起こしたり、新しいことをしようとする人もだいたいは、ある程度の期間、それまでにない「貧乏」を経験するはず!

新しいことはしたいけど、うまくいくまでの間、何の苦労もしたくない人は、
おそらく、その貧乏期間を避けるために、結局は、何も始めない、という選択をするでしょうね!

貧乏にならなくて済むけれど、自分が「生きた~」という実感を感じることもできないかもしれない!

貧乏は経験するべき、ということなんだろうけど、私は、お金の貧乏に限らず、
足りない状況、つまり、環境でも何でも満たされない状況が、何かを生むんだと思います!

だからと言って心まで貧乏になってはいけません。
満たされている状況では、いいものが生まれるはずなんだけど、意外と活かしきれない人間は多い!

それは、「貧乏」の時期を賢明に理解してこなかったからということになるでしょうか!

ただ、貧乏すればいい、というわけじゃあないんだよな~!
最初からサラリーマンをしなかったので貧乏はしてきたが苦労はしたと思わない私です!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
1346329097_379943


20121002195025_506ac6f12d323_1


20121215072415_247906_878_824


201210041954291110_1

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村






Last updated  2012.12.24 22:37:44
コメント(8) | コメントを書く
2012.11.03
カテゴリ:シグナル
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村
不思議なものでこんなときは仕事も上手く行く!

ルンルンの毎日の私!

幸せが続いて欲しいと願う!

夢見る毎日でした!

そして秋が過ぎ冬が来た!

ある日私の家で食事をする約束が出来た!

ベルが鳴り彼女がやって来た!

しかし二人で来た!

コタツの上に食事を用意した私!

そう私は料理も出来るのです!

その日はウイスキーではなく洒落てワインにしてみた!

てるちゃんはアルコールが飲めない!

しかし一緒に来たMちゃんはよく飲む!

食事が終わりコタツでテレビを見ながらお話をする!

目と目が合う!

Mちゃんが居て思うようなことが言えない!

てるちゃんも自分が連れてきたのに何も言えない!

しかしMちゃんに分からない方法があった!
コタツなので足が見えない!

私はてるちゃんと目と足でお話をした!

彼女がなんとなく明るい顔になったのでMちゃんは不思議がる!

次は必ず一人で来てよと目と足で話して食事会は終わった!

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村
20120817172313_502dff70b1e91_1


20121011195527_5076a59feab53_1


20121013161450_507914ea086b3_1


20121014175839_507a7ebf4f3c1_1

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村






Last updated  2012.11.05 15:09:04
コメント(6) | コメントを書く
2012.11.02
カテゴリ:シグナル
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村

二三曲唄った歌がてるちゃんは全部気に入ったようだ!

彼女の尋ね先も忘れて二人は語り合った!

お互い連絡先を教えあいその日は名残を惜しみながら別れた!

あさめが覚めて昨日のことを考える!

早速電話をする!

留守番電話になっている!

二回目をかけても留守!

吹き込むのが嫌だが吹き込んでおく!

そして電話が来るのを待った!

あくる日にやっと来た!

それからてるちゃんと私の恋は始まった!

だんだん毎日会うようになる!

歌が好きな二人はスナックで唄った!

しかし何時も私が唄う方が多かった!

ある日クールファイブの女の口惜しさを唄った!

心を込めて唄った!

他のお客さんも喜んでくれた!

殆ど毎日会うようになった!

不思議なものでこんなときは仕事も上手く行く!

ルンルンの毎日の私!

幸せが続いて欲しいと願う!

夢見る毎日でした!
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村

201208301911773031_1


20120830201914_503f4c329e897_1


1346322606_379836

201210042154778936_506d873d9a78d


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村






Last updated  2012.11.04 10:42:07
コメント(6) | コメントを書く
2012.03.19
カテゴリ:シグナル
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村
恋愛と仕事を一緒にすると何が起きるか分からない!

A町の交番で事情徴収される私!

Mちゃんは知らん顔である!(知らない人に連れて行かれそうになったと言うMちゃん)

最初はお巡りさんも私を疑うが話を聞いているうちに理解して交番を追い出された!

結局私がMちゃんに謝りことは納まるが素浪人は社長に八つ当たりする(我侭な私)

社長は私の能書きに呆れてその場で解放してくれた!

休暇を貰い二人で京都を旅行してみた!

これでMちゃんは機嫌が良くなり楽しい京都めぐりが出来た!

恋愛の状態に入った二人!

それから付き合いが深くなる!

しかしその時の問題は残されたままであった!

東京に戻って仕事が終わると何時もデートを重ねた!

ある日社長がACBに行った!

実はACBの社長と友人関係であったのだ!

その時社長は店でMちゃんと遭遇した!

私はMちゃんの仕事を社長には話ししてなかった!

社長に呼ばれて質問された!

MちゃんはACBの従業員ではないか?

そんな女と付き合いは止めろ!こう言われた!(職業に差別は無いと考える私)

恋が芽生えている私、仕事と愛の悩みが出来てしまった!
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村
201202291451776454_1


201202291508770537_1


htm_2012022710422c010c011


1331704509_288040

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋の駆け引きへ
にほんブログ村






Last updated  2012.03.20 00:03:13
コメント(7) | コメントを書く

全68件 (68件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.