710250 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミノルロドリゴの地方・1口馬主ブログ

ミノルロドリゴの地方・1口馬主ブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2024.04.09
XML

本日の名古屋競馬、東海桜花賞(SP1・ダ2100m)に勝利したアナザートゥルース号☆彡

<公式ページより:ニュース&トピックス>
アナザートゥルースが第64回東海桜花賞(SP1・ダ2100m)に優勝しました:
4/09(火)名古屋・東海桜花賞(SP1・ダ2100m)服部茂史騎手 結果:優勝
勝ちタイム:2.17.5(不良)


アナザートゥルース 10歳 セン 門別・田中淳司厩舎
父:アイルハヴアナザー
母:キョウエイトルース
母の父:フジキセキ


東海桜花賞のレース結果©netkeiba

今日のレース結果を見ればおのずとこういった声が聞こえてくるだろう。
アナザートゥルース、凄すぎる!
昔アナル~と言ってごめんなさい。
なんとせん馬で10歳、歳半分ほどの馬もいるのに若い馬たちは見習いなさい☆彡


「馬体に年齢による衰えも見られる。」等と講釈を垂れたパドック解説者も苦笑いするしかなかった。

この結果だけを見てもわかる通り、今日は楽勝だった。レースのビデオを見てもわかりますが2週目の3コーナー手前から服部騎手は押して勝ちに行かれましたが、中々あそこで勝負ができるのは強い馬でないと無理です。だから馬を信頼していたというか、その信頼に馬もよく応えたなと思います。

アナザートゥルースはこれで通算11勝目(中央6勝、地方5勝)を挙げ、獲得賞金は今回の1着賞金の1000万円を加えて、2億1,307万円 (中央) /1億104万円 (地方)といつの間にか3億円越えとなっている。まさに無事これ名馬の典型を行く馬を突き進んでおられます。

2014年募集馬ですから、出資された方はかれこれ8年、この馬で楽しんでおられることになる。賞金も稼いでくれて本当に言うことがありません。これからもできるだけ、こういったそれほど厳しいメンバーではなくちょっと稼げる良いレースを見つけて稼げるといいですね。



アナザートゥルース殿、今日もお見事でございました❣❣





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.04.10 08:39:19
コメント(0) | コメントを書く
[ノルマンディーOC/岡田スタッド] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.
X