686707 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミノルロドリゴの地方・1口馬主ブログ

ミノルロドリゴの地方・1口馬主ブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2024.04.19
XML

ノーブルロジャー号、松山弘平騎手とのコンビで川田騎手とは違った一面が見れるといいね☆彡


「鞍上など誰でもいいよ。この俺がちゃんと走ればいいんだろ!?」

もし、ノーブルロジャー号がNHKマイルCの自身の鞍上について聞かれたらこう答えたに違いない(笑)。

先週末の近況更新では吉岡調教師さんが「(鞍上は)来週には決着がついて発表できると思います。」と内々には既に概ね鞍上は固まっているようなコメントでしたが、今週ジャンタルマンタルへの川田騎手騎乗が決まってからも、中々が発表されずに全国のノーブルロジャー教の信者♰たちを少しヤキモキとさせたが、今夜21時半近くにようやく出された近況更新の中で「松山弘平騎手赤ハート」が発表された。

松山騎手は、巷の噂では昨年サウジアラビアRCに乗って勝ったゴンバデカーブース号(調教師 堀宣行、馬主 G1レーシング、募集情報 6,000万円、生産者 社台コーポレーション白老ファーム)がプリンシパルSをやめてこちらに参戦を決めたので、ノーブルロジャーには乗れないのでは?という話もあり、じゃ、いったい誰なんだ!?と心配も致しましたが、松山騎手を確保できて素直に良かったと思います。

松山騎手とノルマンディーOCといえば、もちろんあの無敗で牝馬3冠を制したデアリングタクト号が真っ先に思い浮かびますし、桜花賞やオークスなどプレッシャーに強く、度胸もあって達者な騎手さんだなと当時も感心したものです。またノーブルロジャー号との縁ができたことは出資者として大変喜ばしいと思いますし、期待に必ず応えてくれるものと思っております☆彡

ノーブルロジャー号は今週の調教時計だけからも順調な調整過程が見て取れましたが、先ほど更新された近況において、調教師さんも「前回の帰厩時よりも落ち着きがあり、体調面に不安もありません。攻め馬もますます快調といった様子で動きすぎるくらい」と太鼓判を押されている。

動きすぎて逆に本番で力が出ないかもといった懸念に対しては「オンとオフの切り替えはしっかりできている。ノーブルロジャーの大きな強みであると捉えています。」と調教師さんはさほど心配をされていない。ノーブルロジャー号は自分が何をなすべきかわかっている本当に頭の良い馬なんですね。

競走馬はよくレースが近づくと自分で身体を作ると言われていますが、この馬もレースに向けて自分で気持ちを整えて、本番では100%の力を発揮できるよう調整できる能力があるんだと思います。

今年は2歳馬の牡・牝チャンピオンに重賞勝ち馬も多数出走予定、中々強力なメンバーが揃いそうですが、彼も立派な優勝候補。来週、1週前追い切りには一杯に追って、翌週の直前にはサッと流す吉岡スペシャルいなずま。これで彼もよし、レースだ!!と気合が入るものと思います☆彡。

さてあと2週間か、大一番のレースまで無事に調整が進められますようお祈りしています❣❣



今回もこのような満足そうな馬の様子が見たい!!(@シンザン記念ゴール後)





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.04.19 22:56:08
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.