4103196 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あしたの風

全9件 (9件中 1-9件目)

1

徳島・香川・高知・愛媛

November 10, 2015
XML

松山
松山 posted by (C)nana



最終日は道後温泉の散歩を…


四国八十八か所霊場の第51番札所

熊野山 虚空蔵院 石手寺

「お遍路さん」よね 

言葉はよく聞くけど実際にはほぼ何も知識がないの

せっかくだから「行ってみっか」と出かけると…

松山


回廊形式の参道、仲見世にお土産屋さんが並び

すんごい人の数がワシャワシャ

というのも境内のほとんどの堂塔が国宝か国の重要文化財に指定されてるので

巡礼者も多いのでしょうけど観光客も多いってわけ 

文保2年(1318年)に建立された高さ7m、間口は三間、横4m

二層入母屋造り本瓦葺きの二王門は国宝


松山

松山



本堂、三重塔、鐘楼、五輪塔、訶梨帝母天堂、護摩堂と

「建長3年」(1251年)の銘が刻まれた愛媛県最古の銅鐘が重要文化財

松山


こうやって並べた写真だけ見ていると

荘厳 とか

霊験あらたかな とか

って印象を持つことができるのだけれど

実際は人が多すぎてというのが第一要因で写真を撮れない

第二要因はおびただしい数と大きさの「戦争反対」

「集団的自衛権の行使の反対」等のビラと横断幕

なんとなくお寺にはそぐわない政治的なニ・ホ・イがぷんぷん


松山

松山



それと…

法要等の行事の時に掲げ用いられる5色の仏旗

確かに目にすることはあるけれど

特別の行事の時に使われるからきれいなのしか記憶になかった

のが…

ここではあらゆるところに通年掲げられているようで色褪せが激しい

んん??どっかでみたな この通常モードのカラフル光景

台湾とかミャンマーとかの東南アジアの仏教国で…

すっごく異国感があるなぁ~ と思ったのはワタクシだけかしら

この彫り物 も、異国感

松山


五百羅漢堂の洞窟の入り口にモアイが ←違うって  

松山



小川に沿って歩くとかわいい花や

何だろこれ?な赤い花 …それとも実? も咲いてたわ


松山

松山




183段登って到着したのは伊佐爾波(いさにわ)神社

何とかと煙と一緒で高いところ好きなんだけど階段は辛いわ

松山


一時期は湯月八幡宮とも、道後八幡とも呼ばれていた伊佐爾波神社

当初は道後公園山麓(伊佐爾波岡と呼ばれていた)に御鎮座していたとされ

14紀前半頃、河野氏が湯月城(湯築城)築城に際して今の地に移転

国の重要文化財に指定されている社殿は全国に3例しかないという八幡造

松山


確かに社殿には「湯月八幡」って …湯月? 湯築?

松山


回廊を一周していると瓦屋根と茅葺屋根がバランスよく並んでます


松山

松山




なんだか瓦がおもしろそうなので入ってみた曹洞宗義安禅寺

ここも河野氏族に所縁のある寺院

歴史はともかく…

松山


瓦辺りに目が行く…

後ろ足を挙げた狛犬? う~ん見たことあったっけか…

柱のレリーフは落ち着く正統派でちょっとホッとしたわ


松山

松山



突然ですが

外国にある日本庭園って独特の雰囲気あるじゃないですか…

何やら松山に来て思うのは… その感じ

異国に来た感があるんだよね

松山



マンホールもかわゆい

「おすい」ってのが気になるけど…


松山

松山



最後に道後公園の湯築城跡に咲いていた萩を愛でて

空港バスに乗り込みました

松山


機窓から見えたクジラみたいな「ダッシュ島」の由利島

こんなところでやっているんだぁ

松山


ダッシュで回った松山・今治

見たかった松山城

入りたかった道後温泉本館

食べたかったアレコレ

いや~ 大満足  でした ....fin.


2015年10月:愛媛 松山と今治の旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message








Last updated  November 10, 2015 04:09:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 9, 2015

松山
松山 posted by (C)nana



松山城からの下りは徒歩っ

結構な坂道で膝がワロタ… わ


ここは日本で唯一残っている平面直角交差のダイヤモンドクロス

伊予鉄の郊外電車「高浜線」と市内電車「大手町線」が直角にクロスするってとこ

ガイドブックにも出ていたから来てみたんだけど

小さい時に住んでいた西宮北口駅は阪急電車がダイヤモンドクロスだったわ

毎日見てたからあんまし珍しくない 風景なんだけど 

もうないのかと思うと来てしまう野次馬根性

松山


松山城のお堀端を歩くと…

眼鏡橋発見^^ ←違うけど

見上げると松山城

散歩日和の快適散歩


松山

松山



松山城の周りにはいろいろあって…

六角堂常楽寺の隣にある六角堂稲荷に鎮座している狐様が怖すぎて

写真アップで撮れず

瓦にも狐様… こっちは笑っているようなお手をしているような

松山


大正浪漫なフランス風洋館の萬翠荘

大正11年(1922年)旧松山藩主の子孫にあたる久松定謨伯爵が、別邸として建設


戦禍を免れ、昭和60年(1985年)に愛媛県指定有形文化財に

平成23年には萬翠荘本館と管理人舎の2棟が国重要文化財に指定された

建築当時の様子をそのまま残す貴重な建築物

松山


木子七郎設計の建造物の美しさもさることながら

松山


建物内のステンドグラスや照明等々内装も凝った造りで見どころたっぷり

窓に施されたステンドも全て違っていて…

コレクションしてしまった…  

松山


玄関から正面に見える海のステンドグラスが絵画のようで一番美しかったけどね

木子七郎設計の県庁の前にみきゃんちゃんペイントの車発見っ かわゆし


松山

松山



ちなみに萬翠荘はライトアップされているようで

こんな感じになるそうよ …ま、見に行ってはいないんですが

松山


この日は道後温泉に泊まる予定

の前におやつ購入しちゃった

松山と言えば「一六タルト」と「坊ちゃん団子」

甘いものは苦手なんだけど和菓子は別 ←勝手だけど

坊ちゃん団子が巨大に見えてるけど超ミニサイズ

一六タルトも薄くて小さいのを1切れずつ売っているのがうれしい


松山

松山



お部屋からは道後公園と夕暮れの松山城も望め 

温泉にゆっくり入って大満足

松山


温泉のお食事は… 鯛尽くし御膳

猪口の銀杏豆腐や八寸は取り立ててって感じだったけれど

お刺身の鯛はさすがにおいし

松山


ご当地グルメの鯛そうめんはお祝いの席に欠かせないお料理

真鯛の姿煮に五色そうめん、錦糸卵、シイタケ、ネギ、おろし生姜が添えてあり

鯛の身をほぐしてツユに入れて、そうめんにつけて食べる …のだけど

一人でこの量は多いよね

松山


鯛の茶碗蒸しや、鯛の釜めしも出るけど…

やっぱり「○○尽くし」って飽きるというか… 多すぎ

鯛鍋と鯛の唐揚げは美味


松山

松山



この日はまだまだ終わらず…

浴衣で夜の道後温泉本館へ参りましたの

中にライトがついて蜷川実花さんの花が咲き誇っていました

松山


2種類ある温泉、休憩所の利用するか否かで

お値段は4種設定されているのだけれど

神の湯の入浴のみってのが一番安い410円 …うん、それに決定

外観はとても和モダンで華やかだけれど

中は、昔のままというレトロな造り

松山


浴槽が深くてびっくりしたけれど

のんびりとお湯を楽しみ 

…あ、利用は1時間以内ってなってました ←誰も計ってないけどね


出たところで「湯上りビール冷えてます」に誘われそうになったものの

五色そうめん(本物だから触らないでねの注意書き付き)が飾られている

商店街を冷やかしながら旅館へ戻り 

松山


…冷蔵庫に冷やしていた岩城ライムフィズをグビっ

あらぁライム入りのビールってって思ったけれど

スッキリしていてアリっ


松山

松山



続きはこちら 5. 四国八十八か所霊場の第51番札所石手寺 ~伊佐爾波神社 ~湯築城 ~ダッシュ島の由利島

2015年10月:愛媛 松山と今治の旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  November 10, 2015 04:11:26 PM
コメント(2) | コメントを書く
November 8, 2015

松山
松山 posted by (C)nana


今治からはJRで松山に戻るつもりが

道後温泉に寄ってくれるバスが便利なこと発見

荷物を旅館に置いて早速観光

道後温泉っちゃあ 道後温泉本館

松山


期間限定で蜷川実花さんとコラボでカラフルな道後温泉本館は

和モダンで華やかだけれど、そのレトロな外観を損なうことなくとてもステキ

松山


そろそろ喉も乾いたぜと目の前にある道後麦酒館へ

気軽に入れてサクッと飲み食べできるので2日レンチャンで行ってしまった

ので

食べたのは二日分よ 二日分っ

一度にこんなには食べてないわよっ ←何を言い訳してるんだか

松山


ビールは4種、限定のヴァイツェンのぼさんビール、スタウトの漱石ビール

ケルシュの坊ちゃんビール、アルトのマドンナビール …全部うまし

ええ、全種類飲みましたもん


松山

松山



で、また食ってるよ じゃこ天とタコわかめかまぼこ

絶対絶対一生分以上の練り物摂取だわ

松山


カラッと揚った唐揚げでホウタレイワシ …カタクチイワシなんですって

と、「せんざんき」というのは鶏の唐揚げ …北海道の「ザンギ」と似てる語呂


揚げ物ばっかり


若鶏と親鶏を選べるのは東京じゃ聞かない よね

スーパーに行ってもチキンは若鶏って書いてある気がするし…

で、親鶏を選んでみたの

若鶏に比べると硬いのだけれど圧倒的に旨さが濃い 気がする

しょうゆ味の効いた唐揚げをかじりながらビール んまんま


松山

松山



愛媛の名物料理「鯛めし」

南予地方の宇和島地方では、鯛のお刺身をご飯に載せて

タレと生卵、ゴマやきざみねぎなどの薬味を混ぜたものをかけて食べるバージョン

東予・中予地方は、土鍋で米の上に一尾丸ごと焼いた鯛をのせて炊く炊き込みご飯風

これはもう絶対宇和島風が好み!!! で、いただいたわよ

コリっした鯛にまろやかに黄身が絡んでなんともなんとも言い難い口福 

松山


道後麦酒館
愛媛県松山市道後湯之町20-13


レトロな駅舎の道後温泉駅

松山


そこに坊ちゃん電車も止まっていて超写真スポット

松山


で、振り向くと坊ちゃんからくり時計っ

ちょうど12時なりそうだったので見ちゃるぜ

道後温泉本館の振鷺閣をモチーフにした時計で

時計台が… 伸びるのよ

でもって、ありとあらゆるところから「坊っちゃん」の登場人物が現れるの

一番下の階は… お風呂 そんなシーンあったかしら


松山

松山



道後温泉から松山市街地までって歩ける距離

全然ヘーキの平左で歩いちまう

向かった先は松山城

ロープウェイとリフトが並列していて

どちらも同じお値段270円(片道)で山麓駅まで運んでくれます

松山


いくつの門を潜り抜け10分ほど歩くと


松山

松山



1602年(慶長7年)に加藤嘉明公が平山城の築城に着手し完成させた松山城

平山城って? 平野の中にある山、丘陵等に築城された城のことなんですってね

確かに松山の市街地にこんもりと盛り上がった勝山に建っています

松山


大天守は現存12天守の1つで、大天守を含む21棟が国の重要文化財

城郭遺構は国の史跡に指定されています

昭和初期(1933年)に大天守を残して焼失したため

連立式天守群の小天守など22棟は木造で復元

2009年のミシュラン観光版日本編では二つ星に選定されているんですってよ

松山


標高132メートルの勝山頂にある松山城大天守からの景色

海まで見えるの …松山空港方面

松山


『平成18年に「日本100名城」

平成19年に道後温泉とともに「美しい日本の歴史的風土100選」

平成26年には「行って良かった!日本の城ランキング 2014 第2位」に選定』

とまあ、いろいろランキングに名を連ねている松山城

お城の建物中も雰囲気があるけれど …やっぱり天守閣の外観と

松山


天守閣からの景色に息をのんでしまった …のでした

松山


うん、美しいっ

松山


続きはこちら 4. 松山城のお堀端 ~萬翠荘 ~県庁 ~夜の道後温泉本館

2015年10月:愛媛 松山と今治の旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  November 9, 2015 04:29:04 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 7, 2015

今治
今治 posted by (C)nana


松山で泊まったホテルはビジネスホテルだったけれど

大きくはないけれど天然温泉のお風呂があったので

ゆっくり足を延ばしては入れて足の疲れも解消

スッキリと目覚めたところで… 


電車で1時間、バリーさんの故郷今治へ

駅のそばにあった定食屋さんは駅弁屋さんもやっているみたい

反対だ… 駅弁屋さんの定食屋さんです

押し寿司が有名らしく、アナゴとタイで悩むものの鯛っ

薄めの鯛の下に大葉の影

淡白ながら噛むほどに旨味のある鯛に大葉がアクセント

今治


二葉
愛媛県今治市北宝来町1-1-10


ここに来たのはしまなみ海道を渡らずも間近で見てみたい …と

バス乗り場で聞いてみると1時間くらいで大三島に行けるらしい GO!

今治


造船とタオルの街今治は瀬戸内海に面しているのですぐに海っ

橋を渡り… 渡り… 

今治


渡り…

今治


大三島に到着

多々羅大橋がびゅーてぃふぉー

来たかいがあったなぁ

今治


道の駅には地ビールもあったよん

こういう時バス移動って良いさねぇ 

運転せんでいいもんねぇ 飲むけんね(好きになった愛媛弁)

コクと香りの梅錦のピルスナーはキリリとした苦味で上質な味わい

もう一本あったので、こっちも飲んじゃう

飲んでビックリのブロンシュはかんきつ系の香りが爽やか

なんと愛媛県産の伊予柑の皮とコリアンダーだとか


今治

今治



で、これも見つけたの …熱々なじゃこ天 いやぁうまいっす

たぶん一生分食べたな じゃこ天

今治


市内に戻り今治城へ

『慶長7年、藤堂高虎によって築城開始され慶長9年(1604年)に完成

三重の堀に海水を引き入れた特異な構造で

当時は海から堀へ直接船で入ることができる海上交通の要所今治らしく

海を最大限に活用した城で日本三大水城の一つに数えられている』というお城

今治


ほぼ江戸時代の姿を残しているという内堀と石垣

こんなとこに松を植えていると木を登って城内に入れんじゃね?

って思うんだけど、お濠の幅が半端なくあるから大丈夫なのかしら ね?

今治


鉄御門(くろがねごもん)も天守も再建されたものだからきれい

今治


再建された天守は、当初の建築の実在について明確な資料が少ないため

史実に基づかない模擬天守だそう …でも日本100名城(79番)なのよん

今治


今治城の敷地の中に鎮座する吹揚神社脇の吹揚稲荷の赤い鳥居

わっ きれいっ って近寄るとペンキ剥げ剥げ~

今治


そろそろお腹もすいてきたのでバイバイ今治城

今治



この日も食べログ頼りの選店

予約必須なので予約通りに伺うと一番乗り

あら?今日はお暇?? なんて思ったのもつかの間

ふらりとやってくるお客さんは全員お断り状態 な 今治焼き鳥の人気店

超辛口の辣を注いでいただきメニュを眺めていると

今治


「初めてでしたらおまかせがおすすめです」とのことで

途中まで乗っかることに

鉄板焼きの皮焼きは今治風の甘いタレとさっぱりいただけるポン酢

甘いタレは苦手~ って思っていたのにコレが案外なツボはまりな一品

皮といってもお肉がたっぷりとついていて脂っこくなりすぎず良い塩梅


今治

今治



もちろん刺身も!

鳥刺し、ずり(やっぱり関西語圏!)、ハツ、肝と4種 

レバーはごま油と塩でコックリと

どれも間違いのない新鮮さとクセのなさ んまっ 

今治


せせりの鉄板焼きもポン酢で

脂の多い部位だけれどお酢の効き過ぎないポン酢と玉ねぎでさっぱり

今治


「やきとりの酒」というお酒をいただいちゃうと

さらに食欲増進 かも

今治


希少部位もありますよと白子と背肝

それがどこの部位なのかも聞かずに口に放り込む

たぶん聞かない方が良かったかもね 

今ググってみると白子は睾丸だそうでして…

クセは全くなく、トローンとクリーミーなのよ

背肝は腎臓なのね

これまた歯ごたえのあるレバーって感じで美味美味


今治

今治



お腹もいっぱいになり

おまかせ終了で〆の串焼きをお願いすることにして

ハツを塩で …ムチっとクニュっとはじける旨さ

今治


もう入らないと言いつつねぎゴマ肝

これはちょっと焼き過ぎでちょっともったいない…

今治


いやはや極上の焼き鳥いただき

今治の焼き鳥が大好きになりました

きく鳥
愛媛県今治市北宝来町3-1-11

続きはこちら 3. 松山に戻り道後温泉本館 ~伊予は美味しいものいっぱい ~松山城

2015年10月:愛媛 松山と今治の旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  November 9, 2015 04:30:31 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 6, 2015

松山
松山 posted by (C)nana


四国のゆるキャラと言えば今治のバリーさんしか知らなかった

んだけど…

ただいま「みきゃん」が追随中とか じゃないとか…

みきゃんって呼び捨て? 「ちゃん」つけたいじゃない?

けどみきゃんちゃんって言いにくいわ

旅行記のハズがなぜかボヤキの始まり…


トップ写真は@四国じゃなくて

先日新宿にバリーさんとみきゃんちゃんが出張していたときにパチリ

すぐにバリーさんち?に行く予定だったからさ

ってことで、しまなみ海道を飛び越えて愛媛へ


松山

松山



羽田から1時間ちょっとで到着っ

松山空港って街からとっても近いのがうれしい

リムジンバスで15分くらいでJR松山駅

行動を起こす前にじゃこ天とビール

普段は練り物って嫌いな部類だけど

じゃこ天は伊予の名物の一つだから パクリ …あら おいち

松山


街中には懐かしい路面電車が走っているの

レトロな車両が多い中

道後温泉本館と同じように蜷川実花さんコラボでペイントされている新型車両も

よっこらせと乗り込み宿泊予定のホテルまで ガタンゴトン 

松山


荷物さえ置いてしまえば、街は歩けそうな大きさ

まず向かったところは伊予鉄道の松山市駅

ちょうど坊ちゃん電車が止まっていたわ …左側のレトロなのが一般的な車両

松山


ここに来た目的は

松山市駅に隣接している伊予鉄高島屋の屋上にある「くるりん」

ええ、観覧車ざます

松山市内だけれどバリーさん仕様も回ってる…

平日で空いているとはいえ

お一人様で乗るには結構勇気がいったわ


松山

松山



でもまあ、初めて来た街だもの

85mの高さから眺めてみたかったし…

高いところ好きなんで500円分の景色を堪能

お誕生月だとタダなんですって… 二日遅く来りゃよかったかもぉ(セコッ)

松山


正面に松山城

松山には松山城を見に来たようなもの

まずは遠景で全体を拝ませていただきました

松山


近くにあった正宗寺境内にある子規堂へも足を延ばし…


正岡子規が17歳まで過ごした家を模して建てられた建物

子規が使っていた机や遺墨や遺品、写真等々


松山

松山




夏目漱石の「坊っちゃん」に登場する伊予鉄道軽便鉄道機関車(長っ)の

客車も展示されとります

松山


客車の中は… 狭っ 

松山


食べたいものはいろいろあったんだけど

どこで食べるか… 

食べログとホテルに置いてあったパンフを検討し伺った居酒屋さん

お一人様だといろいろ食べられないのが悩ましいところだけど

カウンター越しにおにーさんにお勧めを聞きつつメニュ決定

だって…

「本日の鮮魚」って書かれているメニュが明らかに日替わりじゃない汚れよう

絶対何日も使ってるわね、このメニュ 

ってことは「本日の」っていうより「季節の」鮮魚くらいな変わらなさなんでしょか

本日のおすすめメニュが無いって… もしかして外したか?? ドキドキ

松山


クーポンがついていてビールをゲット

お通しはわかめときのこの煮びたし 

下に隠れるようにさんまのかば焼きが潜んでました

松山


藁焼きしてあり、温かいままでてくるカツオの塩たたき

これはおすすめされただけあり脂の乗りもよくヒジョーに美味

ニンニク、玉ねぎ、ネギ、粗塩と味変をしながら …けど多っ

これで満腹になるわけにはいかないので 完食ならず

松山


亀の手塩ゆでは茹でたてで

黒いところをくるっと剥いて中のピンク色のフワフワしたところを

チュルッといただきます

塩が効いていて、口の中に磯の香りが広がり …これは日本酒ほすぅいぃ

松山


ってことで、これまたおすすめの地酒城川郷を急遽招集っ

コックリと旨味がひろがる… んまっ

松山


一日で2つ目のじゃこ天

ここのはプリプリしたじゃこ天にさらにジャコをまぶしてあり

ムチっとカリッと二つの食感を楽しめるじゃこじゃこ天

松山


〆に選んだのはサザエのつぼ焼き

サザエの旨味とも言える苦みが無く

苦味が好きな人には物足りないかも …個人的には物足りなかったのよね

食べ終わると殻に雑炊をつくってくれました


松山

松山


象三(ぞうさん)
愛媛県松山市二番町1-8-1


続きはこちら 2. しまなみ海道の起点はバリーさんの故郷今治へ ~鉄板で焼く今治焼き鳥

2015年10月:愛媛 松山と今治の旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  November 7, 2015 09:06:11 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 1, 2015

image.jpeg


華やかにお化粧されている道後温泉本館

中はレトロで渋いままだけどね

伊予の美味しいもの

地ビールも堪能(≧∇≦)


☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message








Last updated  November 4, 2015 08:44:13 AM
コメント(2) | コメントを書く
October 31, 2015

image.jpeg



エチオピア旅行記の最中ですが…

木曜日から愛媛に来ています

美味しい〜

楽しい〜

温泉嬉しい〜

☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message








Last updated  November 4, 2015 08:44:45 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 9, 2013

高知城
高知城 posted by (C)nana


抜けるような真っ青な空 

旅館が繁華街のはずれにあるってことは、街の中心部もすぐ近く


せっかくだからと、高知城までお散歩 らんらん


それにしてもいいお天気晴れ

県庁がお堀の中にあるのね…


高知城
高知城 posted by (C)nana

高知城
高知城 posted by (C)nana



軽い気持ちで…

だって、旅館でお城まで徒歩で10分くらいって言われた



が、しか~~し



坂です ヘロヘロ 見上げると… ふぅ


高知城
高知城 posted by (C)nana

でもせっかくだから登りました足跡


高知城
高知城 posted by (C)nana


慶長6年(1601年)に山内一豊が土佐国に入国し浦戸城に居城

三ノ丸が完成し、着工以来10年目にしてほぼ全城郭が整ったという高知城



その後焼失したものの、寛延2年(1749年)に天守が再建完成

現在の天守閣はこの時のものだそうだ めがね

新しくない、古いお城はやっぱり見ていて飽きない

やっぱり美しいわ …登ってきたかいがあるというもの

高知城
高知城 posted by (C)nana



さて、本日は420kmドライブの長旅にて、早めに高知を出発します車


あーーー駅の前に坂本龍馬だぁ~~ 


って後二人は誰よ!?



はい、帰ってきてからググってみました 

武市半平太(左)、坂本龍馬(中)、中岡慎太郎(右)だそうです…



で、龍馬以外知らない歴史音痴な nana すんまそん



高知
高知 posted by (C)nana

高知
高知 posted by (C)nana




またても高速道路をかっ飛ばし…


あっと今に瀬戸内海が見えてきたと思ったら…



お初の瀬戸大橋 わーーい 関西出身だけど

居たころにはまだこんな橋できてなかったもんね

こうやって撮ると、東京のレインボーブリッジも見た目変わらん気がする

上矢印東京地方限定ネタですみません

瀬戸大橋
瀬戸大橋 posted by (C)nana


けど、瀬戸内海の小さな島を渡りながら横断?縦断??する訳で

本四連絡坂出ルートは全長37km超


途中の与島PAでぶっかけうどん 食べる 思ったよりコシがなくて残念

チロっと見えてるじゃこ天が美味でございました

ぶっかけうどん
ぶっかけうどん posted by (C)nana



与島から見る瀬戸大橋


やはり…


やはり…



デカい びっくり目が飛び出る 360度見渡す限り、小さな島が点々と

大海にない内海の風景にしばしボーっと ・・・・

瀬戸大橋
瀬戸大橋 posted by (C)nana



与島を越えてもまだまだ橋は続き…


岡山側に渡るまで、瀬戸内の風景を楽しめます うふっ

瀬戸大橋
瀬戸大橋 posted by (C)nana


さてと、本日のお宿までまだ300kmほど…


走りましただ


続きはこちら 3. フク フク フク フク ふぐ三昧@梅乃屋 湯田温泉 (山口)

2013年GW:四国~九州の旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ




今日もポチッと応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

l-e

メッセージはこちらからお願いします

Message


2013.02

      バックナンバー ◇◆海外旅行記◆◇







Last updated  November 4, 2015 08:50:00 AM
コメント(2) | コメントを書く
May 8, 2013


潜水艦

潜水艦



GWの旅行をどこにしようかと年始から計画をたてていた

海外の飯より、白いメシ ってことで (by 夫) 

行き先は九州 そりゃまた遠い たそがれ



なんせ、車ですもん、車… 車車車



で、なんで上矢印な写真かと申しますと


フェリー船でつ …まあ、いつものことっちゃいつものことですけど


紀州沖で自衛隊の潜水艦が現れたのです



遠くからやってきて、後方へ去っていきましたがなかなか迫力あるものなのね びっくり




さて、向かった先は徳島

東京から九州方面へ出ているフェリーは、徳島経由北九州行き

もしくは鹿児島志布志経由沖縄行きの2路線

今回は下矢印な船で、徳島へ


徳島までは…18時間くらいだったか  って、時間だけなら南米コースだわ

ま、個室なので寝ていけるだけ楽だけど 寝るすやすやZZZ

ただ問題は… レストランがない!?

缶詰とカップめん …何だか合宿みたい


Ocenan109

Ocenan109



徳島に着いたものの全く土地勘のないところ

阿波
阿波 posted by (C)nana
ナビを信じて高知へ向かいます

けどナビがちょっと古いのか

ナビの画面上では道なき道を

すすんでいるような状態


道理で道が新しい… 

最近できたのか…


とにかくこうなったら

アナログで標識をみながら進む


途中のSAで阿波踊りだわ


そうそう、九州に行こう! ってのに、なぜ四国でドライブ


それは、無類の鰹好きの夫が、かつお食べたい ってことで


じゃ、高知でしょって  寄り道です

四国の高速道路は徳島から愛媛へ

東西に貫いているものと

高知から香川まで繋がっている

南北ラインのほぼ2本


徳島から西に向かい高知へ南下

この高知ラインがすごかった


ほとんどトンネル びっくり目が飛び出る

四国

おかげでほぼ直線のため、あっという間に高知に到着モータースポーツ


わお、路面電車だ


こういう風景って何だか懐かしい 喜ぶ

高知


見ているとかなり頻繁に行き来している路面電車

それも色とりどりで、もっと写真カメラ撮りたい って思う風景だったけど

とにかく車中なんで …う~ん、何だか楽しい町ダブルハート

高知


そしてそんな繁華街をちょっと曲がったところに

あった、お宿 覗きチラ見 街のど真ん中…


歴史を感じる門構え


なんと山内家の下屋敷跡だそうな

高知



まずは温泉温泉へざぶりと… 


疲れをとって って疲れているのか自分ムカッ


楽しみにしていた か・つ・お ちゃん




「皿鉢料理」という高知の伝統料理

そこに盛られていたかつおは…



? これだけ??

高知
高知 posted by (C)nana


焼きたて、炙りたてをいただけるものと信じていたため

目の前でラップを剥がされちゃったら…  雫雫ショック雫雫



ってことで、ちょっと意気消沈失恋ハートブレイク

どれも美味しいのだけど、思い入れが大きかった分

普通に感じてしまい…  かつお …食べたかったわ


高知

高知

高知
高知 posted by (C)nana

高知
高知 posted by (C)nana



さて、気を取り直し… 

楽しい旅行にしなきゃ 体操


三翠園
高知市鷹匠町1-3-35

続きはこちら 2. 高知城 ~瀬戸大橋を渡り四国から本州へ

2013年GW:四国~九州の旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ




今日もポチッと応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

l-e

メッセージはこちらからお願いします

Message


2013.02

      バックナンバー ◇◆海外旅行記◆◇







Last updated  November 4, 2015 08:50:43 AM
コメント(2) | コメントを書く

全9件 (9件中 1-9件目)

1

PR

Recent Posts

Category

◆食べ歩き徒然◆

(14)

銀座・有楽町・日比谷・新橋

(253)

新富町・東銀座・築地・八丁堀

(103)

丸の内・八重洲・京橋・日本橋

(138)

人形町・馬喰町・水天宮・浜町

(28)

御茶ノ水・秋葉原・神田・新日本橋

(26)

上野・御徒町・湯島・稲荷町

(221)

谷中・日暮里・鶯谷

(9)

浅草・田原町・蔵前・浅草橋

(200)

北千住

(4)

本所吾妻橋・押上・青砥

(7)

両国・錦糸町

(4)

神楽坂・飯田橋・曙橋・四谷

(16)

新宿・代々木・練馬

(119)

六本木・麻布・乃木坂

(27)

赤坂見附・半蔵門・溜池・虎の門

(17)

渋谷・青山・表参道・恵比寿

(63)

品川・五反田・高輪

(17)

京王線沿線・成城学園前

(229)

◆旅たび徒然◆↓旅行記はFreePageへ↓

(40)

カナダ

(23)

アメリカ・ハワイ

(58)

メキシコ・ベリーズ・グァテマラ・ホンジュラス・エルサルバドル・コスタリカ・パナマ

(31)

キューバ・バハマ・カリブ海に浮かぶ島国

(26)

エクアドル・ペルー・コロンビア

(26)

ボリビア

(19)

ブラジル

(14)

アルゼンチン・チリ

(19)

タヒチ・パラオ・バヌアツ・パプアニューギニア・ニューカレドニア

(31)

ニュージーランド

(28)

ロシア

(21)

モルドバ・ウクライナ・ベラルーシ

(16)

リトアニア・ラトビア・エストニア

(14)

フィンランド

(15)

ポーランド

(16)

ドイツ

(24)

オーストリア・チェコ・スロバキア・ハンガリー

(20)

ベルギー・オランダ・ルクセンブルグ

(22)

フランス

(43)

スイス・リヒテンシュタイン

(35)

イタリア・バチカン・サンマリノ

(81)

マルタ

(11)

スペイン

(40)

ポルトガル

(20)

ブルガリア・ルーマニア

(23)

クロアチア・スロベニア・ボスニアヘルツェゴビナ・モンテネグロ

(17)

アルバニア・マケドニア・セルビア・コソボ

(29)

ギリシャ

(16)

キプロス

(6)

アゼルバイジャン・ジョージア・アルメニア

(26)

トルコ

(6)

イスラエル・ヨルダン

(14)

UAE・カタール・オマーン

(13)

チュニジア・モロッコ

(19)

エジプト

(11)

エチオピア

(14)

ケニア・タンザニア

(22)

マダガスカル・モーリシャス・セイシェル

(30)

南アフリカ・ジンバブエ・ボツワナ

(25)

ウズベキスタン

(8)

モンゴル

(6)

インド・ネパール

(20)

スリランカ・モルディブ

(18)

マレーシア・インドネシア・ブルネイ

(30)

ミャンマー

(17)

カンボジア・ラオス

(22)

フィリピン・台湾

(21)

北海道

(20)

青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島

(49)

新潟・富山・石川・福井

(12)

栃木・群馬・埼玉・茨城・千葉・山梨・神奈川

(46)

東京

(73)

長野・岐阜・静岡・愛知

(14)

滋賀・京都・兵庫・大阪・奈良・三重・和歌山

(28)

鳥取・島根・岡山・広島・山口

(4)

徳島・香川・高知・愛媛

(9)

福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島

(19)

沖縄

(11)

◆その他徒然◆

(137)

花散歩あーかいぶ

(3)

ジェルネイル

(121)

読書

(21)

お取り寄せ・レビュー

(65)

バセドー病・外傷性てんかん

(25)

◆はじめに & 乳がんのこと◆

(1)

1:告知前&告知…そして現在

(20)

2:術前化学療法

(60)

3:全摘手術 ~ホルモン療法

(38)

4:乳房再建

(71)

乳がん番外編:坊主ネタ

(37)

乳がん番外編:医療費と保険 &オフ会

(24)

Free Space

◇◆海外旅行記◆◇
他に下記Freepage Listにもあります

アゼルバイジャン~ジョージア
~アルメニア、コーカサスの旅

<

オーストリア~スロバキア
~チェコ~ドイツの旅



ニュージーランド
北島~南島縦断の旅



エクアドル、生物の楽園
ガラパゴス諸島の旅



「インド洋の真珠」
セイシェルの旅



アジアのゴージャスな王国
ブルネイの旅



マグレブのチュニジア
地中海からサハラ砂漠への旅



リトアニア~ラトビア
エストニアの旅



モルドバ~ウクライナ
ベラルーシの旅



ボスニアヘルツェゴビナ、クロアチア
モンテネグロ、スロベニアの旅



パプアニューギニア 陸の孤島
タワリリゾートの旅



ポーランド ワルシャワ~ポズナン
~クラクフの世界遺産の旅



キューバ 首都ハバナとビーチ
リゾート、バラデロの旅



ラオス 首都ヴィエンチャンと
世界遺産ルアンパバーンの旅



インド洋に浮かぶ「島々の
花輪」モルディブの旅



スリランカの世界遺産と
美しい自然の旅



カリブ海クルーズと
フロリダ、キーウェストの旅



地中海に浮かぶ
蜂蜜色の国マルタの旅



南太平洋の微笑みの国バヌアツと
ニューカレドニアの旅



ポルトガル、リスボン~
ポルト&パリ立ち寄りの旅



ウズベキスタン
蒼穹の世界遺産の古都の旅



ネパール
ヒマラヤ山脈と世界遺産の旅

Nagarkot

古代文明が色濃く残る
エジプト世界遺産の旅

Egypt

モーリシャス、インド洋に浮かぶ
パラダイスの旅

Mauritius
カンボジア、アンコール遺跡と
首都プノンペンの旅

Canbodia

イスラエル~ヨルダン
イエスの足跡をたどる旅

Israel

モンゴル、ウランバートル~大草原
ブルドと世界遺産カラコルムの旅

Mongolia

マレーシア、ペナン島~マラッカの
世界遺産とクアランプールの旅

Kuala Lumpur

イタリア、ベネチア~トスカーナ
~チンクエ・テッレのドライブ旅

Burano

フィリピン、マニラで
過ごす週末の旅

manila

地中海~カナリア諸島
マディラ諸島クルーズの旅

Madeira

アラビアンナイト:カタール
UAE&オマーンクルーズの旅

Abu Dhabi

パラオ
ヨットクルーズの旅

Palau

インドの世界遺産の旅
India

アルバニア・マケドニア
コソボ・セルビアの旅

Macedonia

神秘の国エチオピアの旅
Ethiopia

フランス&スイス・アルプスに
滞在する旅

Matterhorn

ブルガリア&
ルーマニアの旅

Romania

ドイツ・ハイデルベルグと
フランス・アルザス地方の旅

Heidelberg

オランダ・ベルギー
ルクセンブルクとパリの旅

Amsterdam

タヒチ:夢の楽園ボラボラ島の旅
Tahiti

コロンビア~パナマ運河
コスタリカ&メキシコクルーズの旅

panama canal

インドネシア:ジャワ&バリ島の旅
indonesia

フィンランド:オーロラの旅
Finland

東カリブ海クルーズの旅
StMaaten

台湾:台北、高雄、九分十分の旅
Taiwan

カナダ:メープル街道&
USA:サンフランシスコの旅

canada

タンザニア~ケニア:サファリの旅
Kenya

マダガスカル:不思議の島の旅
Madagascar

イタリア:フィレンツェ~ナポリの旅
capri

ミャンマー:奇跡の岩と黄金の都の旅
myanmar

グアテマラ~エルサルバドル~
ホンジュラス~ベリーズの旅

belize

ハワイ:マウイ島の旅
maui

ジンバブエ~ボツワナ~
ブルートレインで行く南アフリカの旅

victoria falls

ボリビア:ウユニ塩湖&
ブラジル:レンソイス砂漠の旅

UYUNI

ギリシャ:アテネ メテオラ&
エーゲ海の島の旅

Santorini

アルゼンチン:パタゴニア氷河&
チリ:イースター島の旅

patagonia

ハワイ:マウイ島の旅
Hawaii 2012

スペイン:マドリッド&
バルセロナの旅

Segovia

ロシア:サンクトペテルブルグ
スズダリ&モスクワの旅

Sergiyev Posad

フランス:ニース&マルセイユ~
イタリア:ミラノ~マラネロの旅

Marseille

ブラジル:イグアスの滝~
ペルー:マチュピチュ&ナスカの旅

マチュピチュ

ハワイ:マウイ島の旅
honua kai

フランス:パリ~ロワールの旅
凱旋門

トルコ:アンカラ~サフランボル
カッパドキア~イスタンブールの旅

トルコイスタンブールブルーモスク1


↓メッセージはこちらから↓
メッセージはこちらから


↓ブログランキングに参加しています
ポチッと応援クリックしていただければうれしいです↓


にほんブログ村


人気ブログランキングへ


PVアクセスランキング にほんブログ村

Freepage List

◇◆ 海外旅行記 ◆◇


2009年以前の思い出


'10★チェコ・ハンガリー 〜 ドイツ


'10★ハワイ:ハワイ島~マウイ島


'11★イタリア:ローマ〜ベネチア・ミラノ


'11★トルコ:カッパドキア・イスタンブル


'11★フランス:パリ~ロアール古城めぐり


'11★ハワイ:マウイ島~オアフ島


'12★南米:マチュピチュ~イグアスの滝


'12★南フランス~モナコ~北イタリア


'12★ロシア:Stペテルブルグ~モスクワ


'12★スペイン:マドリッド~バルセロナ


'12★ハワイ:マウイ島~オアフ島


'13★南米:パタゴニア氷河~イースター島


'13★ギリシャ:アテネ~エーゲ海の島々


'13★南米:ウユニ塩湖~レンソイス砂漠


'13★ジンバブエ・ボツワナ・南アフリカ


'13★ハワイ:マウイ島~オアフ島


'14★中米4か国:グアテマラ~ベリーズ


'14★ミャンマー:奇跡の岩と黄金の都


'14★イタリア:フィレンツェ~ナポリ


'14★アフリカ:不思議の島マダガスカル


'14★アフリカ:タンザニア~ケニア


'14★カナダ:メープル街道 & USA:ナパ


'14★台湾:台北と高雄、レトロ九分十分


'14★東カリブ海クルーズ:ヴァージン諸島


'15★フィンランド:オーロラハンティング


'15★インドネシア:ジャワ島&バリ島


'15★パナマ運河クルーズ:コロンビア~


'15★タヒチ:夢の楽園ボラボラ島


'15★オランダ・ベルギー・ルクセンブルグ


'15★ドイツとフランス・アルザス地方


'15★ブルガリア&ルーマニア


'15★フランス&スイス・アルプス長期滞在


'15★アフリカ:神秘の国エチオピア


'15★バルカン半島:アルバニア・旧ユーゴ


'15★インド:世界遺産12か所めぐり


'15★パラオ・ヨットクルーズ


'16★カタール・UAE・オマーンクルーズ


'16★地中海~カナリア・マディラ島クルーズ


'16★フィリピン、マニラで過ごす週末


'16★イタリア、ベネチア~トスカーナ


’16★マレーシア、ペナン島~マラッカ


'16★モンゴル、ウランバートル~カラコルム


'16★イスラエル&ヨルダン、イエスの足跡


'16★カンボジア、アンコール遺跡とプノンペン


'16★モーリシャス、インド洋のパラダイス


'17★エジプト、古代文明の世界遺産


'17★ネパール、ヒマラヤ山脈と世界遺産


'17★ウズベキスタン、蒼穹の世界遺産の古都


'17★ポルトガル、リスボン~ポルト~パリ


'17★ニューカレドニア & バヌアツ


'17★地中海に浮かぶ蜂蜜色の国マルタ


'17★西カリブ海クルーズとキーウェスト


'17★スリランカの世界遺産と美しい自然


'17★インド洋の「島々の花輪」モルディブ


'18★ラオス ルアンパバーンとヴィエンチャン


'18★キューバ、首都ハバナとバラデロ


'18★ポーランド ワルシャワ~クラクフ


'18★パプアニューギニア 陸の孤島の楽園


'18★ボスニア~クロアチア~スロベニア


'18★モルドバ~ウクライナ~ベラルーシ


'18★リトアニア~ラトビア~エストニア


’18★チュニジア 地中海からサハラ砂漠へ


'18★ゴージャスなアジアの王国ブルネイ


'18★「インド洋の真珠」セイシェル


’19★エクアドル ガラパゴスと首都キト


’19★ニュージーランド 北島から南島縦断


’19★オーストリア~スロバキア~チェコ~ドイツ


'19★アゼルバイジャン~ジョージア~アルメニア


◇◆ 国内旅行記 ◆◇


2009年以前の思い出


'10☆北海道(夏) 十勝~知床~紋別


'11☆岩手・秋田・山形・新潟・石川・富山


'12☆北海道(夏) 登別~紋別~川湯~十勝


'12☆東北~北陸 山形~青森~秋田~新潟


'13☆高知~山口~長崎~鹿児島~熊本~大分


'13☆神戸・大阪


'13☆北海道(夏) 登別~紋別~川湯~十勝


'14☆北海道(冬) 登別~函館


'14☆東北4大祭り 青森~秋田~山形~宮城


'14☆金沢と白川郷・五箇山


'15☆神戸異人館と伊勢神宮


'15☆愛媛、松山と今治


'15☆熊本城、黒川温泉と大分、由布院温泉


'16☆宮城・山形蔵王の樹氷


'16☆岐阜、白川郷と飛騨高山・郡上八幡


'16☆信州長野、桜を追いかけ高遠へ


'16☆滋賀、彦根城、信楽、比叡山と古都京都


'16☆京都、兵庫、鳥取、島根と姫路城


'17☆愛知の3城、岡崎城~名古屋城~犬山城


'17☆みちのく3大桜 弘前~北上~角館


'17☆古都奈良と京都宇治、平等院


’18☆秋田犬に会いたい!秋田から青森へ五能線


'19☆鹿児島、奄美大島


’19☆沖縄、石垣島・西表島・由布島・竹富島


◇◆ プチ旅~お散歩・日帰り・1泊温泉 ◆◇


東京いろいろ神社仏閣・美術館etc. 街散歩


泊まらなくてもちょっと遠出 日帰り旅行


東京近郊1泊で …できれば温泉(希望)旅行


Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


nana's7

Comments

nana's7@ >ネコシバさんへ ご来訪ありがとうございます。ここのはと…
ネコシバ@ Re:あっさりとしていて優しいコクとうまみの塩ラーメン@麺屋げんぞう (湯島)(10/07) こんばんわ! 何かさっぱりとして見える塩…
nana's7@ >maki5417さんへ とんかつにキャベツって絶対必要ですよね…
nana's7@ >ネコシバです。さんへ はじめまして、コメントありがとうござい…
nana's7@ >okumari3さんへ 夏休みの時期に行ったので、子供が多くて…
nana's7@ >makiさんへ こんなに立派な施設になっていたとは… 驚…

Archives

Calendar

Rakuten Ranking

Rakuten Card

Headline News

Shopping List

バリリゾートで人気のおしゃれなアジアンランプ インテリアライトループルーツS 60cm 6畳 8畳 ラタン 床置き 1灯 ダークブラウン アジアン照明 間接照明 フロアライト スタンド 照明 フロアスタンドライト アジアン ランプ おしゃれ インテリア 癒し 和モダン リゾート バリ島 北欧 和風 和室 LED 寝室 新築祝い 引っ越し祝い
ナチュラル感あふれるデザインが可愛さをプラス!!ハンドメイドのバングル ブレスレット レディース エスニック アジアン ターコイズ 2連メール便対応/ブレスレット ブレスレット アクセサリー ターコイズ 石 ホワイト ゴールド 金 2連 オーバル ビーズ レディース エスニック 海 リゾート アジアン/BTAI-165/ ポイント消化 (I1-1)
【はじめての方限定!一冊無料クーポンもれなくプレゼント】あやかし恋古書店~僕はきみに何度でもめぐり逢う~【電子書籍】[ 蒼井紬希 ]
1本あたり540円(税別)送料無料!各国の白ワインをセットで超オトクに飲み比べ♪【誰でもP5倍 10/15限定】1本当たり なんと540円(税別) 送料無料 白だけ特選ワイン12本 86弾 白ワインセット 長S
送料無料 グルメ大賞コーヒージャンル受賞 レビューで大絶賛の初めての方や常連さんに大人気 人気の2種類のレギュラーコーヒーが合計200杯 お得なセット 珈琲福袋 2kg【全品ポイント10倍!10月16日(水)9:59まで】【澤井珈琲】ポイント10倍 送料無料!コーヒー専門店の200杯分入り超大入コーヒー福袋(ビクトリーブレンド/ブレンドフォルテシモ/コーヒー豆/珈琲豆)【キャッシュレス5%還元】

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.