000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あしたの風

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

バセドー病・外傷性てんかん

May 16, 2013
XML


次の日から学会のため休診らしく

待合室は座るところもないほどの混雑っぷり

1時間半待ってしまった ヘロヘロ


ようやく名前を呼ばれて診察室へ

主治医は難しい顔して、カルテ見てる… 難しい顔というより疲れた顔だな


突端から「お酒飲みます?」と聞かれた 

あれ~そんなの前にも聞かれた気がするし、「飲みます」って言ったと思うんだけどなぁ

何か問題なんだろうか…

何だか話が見えず先を待つ



MCV? MCH? どっちだったか… 忘れた…


この値が高いのはお酒のせいだと言われた… ほえ?



確かにどちらも基準値以上の数値がこの1年半ほど続いている


でも、それが何か? 全然話が見えない



それが高いのはどうして悪いのかは言わずに


「テグレトール(てんかんの薬)飲んでる人には酒なNGなんだよな…」と主治医


もうめんどくさい ってのが正直でして




「でも止めないですよ」とキッパリ即答


笑ってたけど、主治医


「ま、ドクターストップとは言わないけど…」ってさ


なんだろ、何で今さら言われるんだろ


でも会話はそこで終了… なんかもやもやだぞ ダダコネ




ま、


お酒止めないからどっちでもいいか…


楽しみ減るのやだもんね


ちょびモヤモヤな診察日


診察代:5,690円
薬代:1,290円



今日もポチッと応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

l-e

メッセージはこちらからお願いします

Message


2013.02

      バックナンバー ◇◆海外旅行記◆◇







Last updated  May 16, 2013 10:29:59 AM
コメント(2) | コメントを書く


February 6, 2013



雪かぁ

と、通院日だが、このお天気で予約を変更するかどうか悩む



それでも電話をするのが面倒で 殴る


ま、雪も積もりそうにはないな… と出かけた


しかし寒いわ 泣く




こんな天気でキャンセルも多いかな… 

ってことは空いてるかな… と期待してドアを開けると


マスクのおじさま マスク おばさまがごっそり


彼らにとってこんな雪なんてなんのそのってことらしい…




1時間待ちで診察室に呼ばれる…



このところのてんかんの数値の落ち着きで

薬を止めるかどうか、先生も悩んでいたが

本日開口一番

「薬止めません」ときっぱり…


なんでそんなにキッパリ言うのか… もしやして数値悪くなってる?

って不安になるくらい



でも訳を聞くと…

「副作用がないこの薬を止めて、万が一運転中に発作を起こしたら

処方しなかった病院も悪いってことになりそうだから」って…



なんだかねムカッ


まあ、いいです、飲みますダッシュ



そんなこんなで、2分診療は終了

処方箋受け取って、会社の近所で処方してもらった


んだよね



その時気がついた…


バセドーの薬が倍でていることに




先生、薬増やすなんて言ってなかったよなぁ~~

面倒なので、薬は受け取ったけれど、さっき先生に電話した



「え~~倍でてる?? なんでだろ~~」 

「ちょっと待って… あれ~~~ 前回から倍出してるなぁ~~~」

「なんか僕、薬増やすようなこと言った???」

「増やすような数値じゃないよね~~~」

「やっぱり薬半分でいいよ、次回から薬の処方量を調整しよう」って


上矢印 これマジで先生の言った言葉


前回から倍量になっていたことに気がつかない自分も自分だけど…

処方箋の数量って患者が確認すべきことなんだろうか



と思った次第 


20年も同じ先生とこに通っていると、緊張感がなくていかんな… あくび



今日もポチッと応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

l-e

メッセージはこちらからお願いします

Message


2012.12ハワイの旅

      バックナンバー ◇◆海外旅行記◆◇







Last updated  February 6, 2013 03:08:31 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 9, 2012


前回診察後に行った処方箋薬局

何年も通っているというのに、誰も教えてくれず雫

たまたま気づいて、「もしかしてジェネリックあります?」

って聞いたら、ありますって言われたんだよね


甲状腺機能亢進症 & 外傷性てんかんの診察日 …長い長い愚痴です


その時も「今から変更もできますよ…」って言われたけど

もうお会計も終わった後だから、面倒で次回から変えますって答えたら

国庫のためには、ジェネリックを選んでもらった方が助かるとか… 言われて…


だったら、最初っからジェネリックがありますって言えよ


ってかなり感じ悪かったんだよね 激怒





でもさ、ま、そんなことをおくびにも出さず…

忘れずに、「ジェネリックにしてください」って感じよく言ったら

何も言われず、難なく変更 あくび


・・・・


2か月分で180円安くなった 

ん~この微々たる金額をありがたいと思わなきゃならんのか

税金の無駄遣いをさせなかったと満足しなきゃならんのかいな 困る



あ~~このところぼやきが多いな 





ちなみにそのジェネリック、外傷性てんかんの薬ですが…

カルバマゼピン錠100mg「アメル」の注意事項に


◆セイヨウオトギリソウを含む食品摂取不可

◆アルコール摂取避ける

◆グレープフルーツジュース飲用不可

◆眠気を催したり注意力・集中力・反射運動能力等が低下することがあるので…

等々…



ほー、このやる気の無さ、忘れっぽさはこいつのせいか

それともタモか はたまた加齢か 左矢印きっとコレって分かるのがヤダが げらげら



それよりセイヨウオトギリソウって何なんだ?

きっと今まで飲んでいた薬の注意事項にも書いていたはずだけど

何年も飲み続けてたから、読んだことなかったな 焦る


アルコール摂取もいかんのかいな…

グレープフルーツジュース… 飲んでたな…


とまあ、明らかにやっちゃいかんことやってた12年 おしりぺんぺん

それでも発作が起こるわけでもないし、ま、いっか



それより、良いことも書いてある…

◆神経痛の薬

◆不安や緊張を和らげる


主治医に、足が攣ることを訴えたら

「てんかんの薬は神経緩和剤だから、攣らないようにする成分ありなんだけどな」

って言ってたんだよね


このことだね、きっと…



一応、電解質調べるって言ってた

で、結果次第で漢方使うかも… らしいです のんびりジャンプ





今日もポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

l-e

メッセージはこちらからお願いします

Message


2012年10月:スペインの旅

      バックナンバー ◇◆海外旅行記◆◇







Last updated  November 9, 2012 10:14:53 AM
コメント(2) | コメントを書く
August 9, 2012

暑い中2か月ぶりの診察 散歩


自覚症状のない病気の通院って疲れる…

なんて言ったら、乳がんももうその域だけどさ 苦笑



バセドーはもう20年以上… 

外傷性のてんかん既に12年… 

どっちも完治ってのはないのかもしれんな と半分あきらめモード 


乳がんも含めて、人生後半戦もどうも持病と付き合うようだな はああ




sn-l




さてと1時間ほど待ってから病院診察室へ



前回の採血結果発表~



なんと あーあ 白血球数が2500


先生は、相変わらず低いね~ って言うが


乳腺の病院で採血するときの結果よりいつも500くらい高いんだよね 


これってどういうことなんだろ 知らん


違っていいもんなだろか… って、どっちを信じるべきなのかしらね~~

ま、一つ言えることは、どっちにしても低いってことか雫





sn-ca






もう20年以上飲み続けているバセドーの薬

メルカゾールはいつの間にか、ストックが溜まりまくり きゃははは

現在処方停止状態… あと120日分ある… って最後に処方されたのが

2011年の11月だから1年以上在庫が過多だったのね 左矢印いい加減な処方だ



何故かきちんとストックが管理されてる?チラヂンSと

テグレトールの処方箋をもらって薬局へ持って行ったんだけど

今日初めてテグレトールにジェネリックがあること知った



ジェネリックはカルバマゼピン錠100mg「アメル」というらしい

でもさ、薬を渡されるときに薬剤師が持っていた紙に

チラッと書いてあったのをたまたま見つけたんだけど

薬剤師さんはこういう情報教えてくれないもんなのでしょうか?

患者が自分で調べなきゃならんもの?




薬価はテグレトールは7.9円ジェネリックだと5.6円だって 


「これ、ジェネリックにできますか?」って聞いてみると

在庫があれば切り替えられるらしいけど、いったん打ち込みを終えているので

ちょっと時間かかりますって言われた



ちなみにこの薬価の差額で、3割負担の場合支払差額は60日分で80円くらい


って聞いちゃうと、時間がもったいなくて今回は結構ですって言ったんだよね



そしたら薬剤師は

保険医療の現状を考えると、ジェネリックに切り替えて

もらう方が国庫負担が減るんですよ


だってさ


ま、そうですな… けどさ たそがれ




乳がんになる前から、バカ高い医療費や健康保険代も払ってきてるわけじゃんムカッ


乳がんになってからなんて、もうそれどころじゃない金額払ってんじゃんムカッ



今ここで82円で小言言わないでよムカッ 

まあ国負担分は7割だから193円だけど…



何だか医療費高い… と嘆くのは


反対からみると


税金を使ってる奴と思われているのだろうか 恨みます




何だか急にブルーになってしまった 激しく凹む




2か月に一度の血液検査、診察、処方箋で6740円也

今年もすでに軽く医療費控除の対象だあな



長い長い愚痴にお付き合いいただきありがとうございました…

暑いせいか、余計に愚痴が多くなってる気が… 


今日もポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

l-e

メッセージはこちらからお願いします

おきてがみ


2012年7月:サンクトペテルブルグ~スズダリ~モスクワの旅

      バックナンバー ◇◆海外旅行記◆◇







Last updated  August 9, 2012 04:21:00 PM
コメント(2) | コメントを書く
June 18, 2012

いつものように診察室に呼ばれると

「どう、元気?」と聞かれた


足の付け根が痛いこと、2年経過の検診を受けたこと…を報告

足の付け根のこと、なんて言われるかなって思ったけど


「なんだろ~ね~」 って   ・・・あれ?専門外は興味無しか知らん


それじゃあんまり冷たいと思ったのか(どーかはわからんが)

「運動不足じゃない?」と言われた 


確かにそれは言えてるんだけどさ いじいじ


「そうですね、年に数回ゴルフするだけだし…」 って言ってみた



「ゴルフって医学的に見たら、一番不健康なスポーツなんだよね」ってさ


「最初っから、ブンブン振り回して、最後にチマチマ入れるでしょ…」


はいはい、確かにドライバーで思いっきりショットしますわな

でもって、最後のグリーンではチマチマボールを突いて、ホールに入れますわな もじもじ


で、続くのは

「それでいて、お昼にカツ丼とか、カツカレーとかガッツリ食べて、ビールビールでしょ

歩いてるっていっても、カートに乗ってるだけだし、カロリー消費してないよ」と


もう笑うしかないけど、確かに一理あるわ 爆笑後ろに倒れる



でもセンセ、それめっさ偏見てんこ盛りでないかい

きっとセンセ、何だか知らないけど嫌な経験があるんだな… そっとしておこう 


と、大人なnanaは、黙ってうなずくことに秘密内緒ね



話題変えなきゃ… なんて思ってたら、この日はセンセが語りたかったみたいで

医者は大変だ… 大変だと思われて、志望者が減ってる

このままじゃ、医者になる人がいなくなる… とぼやき始め…

病院が減る… そしたら、やっている病院がもっと大変になって… ためいき

この後話は、イギリスやらスウェーデンの医療事情にまでおよび・・・・



ハイ、はっきり申し上げまして ・・・疲れた はああ

センセのクリニック… 大丈夫かな… 廃業とか考えてたら困るぅ


下矢印今日もポチッとクリックよろしくお願いしますハート(手書き)
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

メッセージ&ペタはこちらから ぺこり
下矢印
おきてがみ


最新の旅行記をアップしました
バックナンバーは↑のHOMEボタンをクリックすると、右サイドにリストがあります

2012年GW:マルセイユ~ニース~ミラノ~モデナ~ヴェローナの旅







Last updated  June 18, 2012 04:15:05 PM
コメント(2) | コメントを書く
February 23, 2012

今日は朝から雨

結構激しく降ってました・・・ なのにこんな日に診察日かぁ



足回りがビチョビチョになるくらいの中、エッチラホイと出かけてきました 嫌々ー


相変わらず先生は


病院:どう、元気?


と、まるでこれが普通のあいさつであるかのごと聞く


nana: はい元気です

ここで、うっかりぽっかり「すっごい元気」とでも言おうものなら

またしても「躁鬱」の気があるとか言われちゃうので気をつけて「元気」だけにする



バセドーもてんかんも治療なんて何もしてないので・・・ 薬の調整だけだよん あっかんべー

直ぐに世間話になるんだよね



シリコン入れ替えがうまくいかずに、修正のため再手術になることを伝えると

失敗することあるんだ・・・って驚いていた


何でも、先日「形成」の学会?で、いろんな症例を見る機会があったらしく


先生曰く、最近の形成ってすごいね~~


何でも作っちゃうんだよね~~


・・・・ でも、そうやって失敗することもあるんだ あーあ  って・・・


nana: ・・・・・ いや、失敗とまでは ・・・・


しかしそんなことお構いなしに先生は、そうかぁ~成功例だけ見せられてたのか~

そりゃ中には失敗例もあるはずだよね


と、なんだか「失敗」の烙印が押されてしまったようで複雑 泣く



まあ、他意はないにしても、やっぱりデリカシー無いね


先生の話の中で、一つホエ~~って思ったことは、欧米では

皮膚も生体移植の対象だということです

顔面の痣などに生体移植は一般的になっているそうです・・・

内臓だけじゃないんだ… ドナーの体はどこまで使われるのだろう・・・


日本ではそれが不可能なため、代替技術として再生や形成が発達してきているとのこと

ふ~~ん、なるほどね・・・


オムネはさすがに生体移植ってないんだろうけどさ 左矢印 もしかしてあるの????

なんとも生身の人間の話というより、フランケンシュタインを想像してしまった



ともあれ、またいつ修正手術が可能になるか分からないため

全身麻酔前のバセドーの数値を出せというリクエストに備えて

いっぱい血を提供してきやした ヘロヘロ



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
上矢印一日1回クリックしていただけると嬉しいですハート(手書き)







Last updated  February 23, 2012 03:18:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 15, 2011

飲み忘れているわけではないが 


乳がんになってから、持病の甲状腺機能亢進症と外傷性てんかんの主治医は


「もし、具合が悪くなって、これない時があると困るでしょ」


と気をかけてくださり、毎回多目に薬を処方してくれる


しかも、今までは3か月毎の診察だったのが、乳がん発覚後は2か月毎

東日本大震災で、薬の工場が被災し、1か月分しか処方できない時も

少しだけ多くだしてくれていた 秘密ないしょだよ 


たんまり処方されているにも関わらず、血液検査の結果によっては

電話電話で減薬を指示されたりびっくりしょんぼり




そんなこんなで、薬がどんどんと溜まってしまった




外傷性てんかんのお薬、テグレトール は105日分

バセドーに至っては、チラヂンS は130日分

メルカゾールはなんと350日分あることに気が付いた


今日は診察日…


このところ、バセドーの数値が悪く、再発か… ヘロヘロ

と、主治医も経過観察で、と言いつつ薬の量を細かく変更指示


それでも、ようやく落ち着いた模様 

再発も大丈夫そう、よかったよかった のんびりジャンプ



主治医:「薬は、現在のままで… 」

と、言われたので、いえいえ、いっぱいあるんですよ…

主治医:「でもまた工場がやられるかもよ…」

いやいや、100日分あれば、しばらくは大丈夫かと…

主治医:「そんなにあるの? 飲んでる?

飲んでますとも、飲んでてもこんなに残ってるんです




20年先生のところに通っているけど、薬の処方なしは初めてかも 

じゃ、また2か月後 了-解!


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
上矢印一日1回クリックしていただけると嬉しいですハート(手書き)






Last updated  December 15, 2011 03:48:19 PM
コメント(4) | コメントを書く
November 5, 2011

乳がんになったことを旧友に話した

彼とは小学校から高校まで12年も一緒だった

小中は学年に3クラスしかないような小さい学校だったのもあるし

一緒に生徒会なんかもやってたから、常に近くにいた

高校は部活が一緒だったから、これまたしょっちゅうつるんでた


けど、一度も恋愛感情を持ったことはない 爆笑


けど、大切な友達 うふ


乳がんのことは春に話していて、会おうかと言っていたのだけど

なかなか予定が合わずでズルズルとのびのびに… ずりずり


そもそも彼は名古屋在住だし



久しぶりの東京出張にあわせて、超久しぶりに会った


もう一人、やはり小中と一緒だった男子と3人で居酒屋へ


このところ、外へ飲みにいってもほとんど飲めないビール


いや、飲まないというか… でも、やっぱ夜は居酒屋日本酒でしょ… そんなもんだよね





まあ

そういう旧友…というか幼なじみなので、奴等も忌憚なく質問攻め ノーノー

乳がんだけじゃなく、脳挫傷だの、津波のPTSDだのいろいろあったわけで…

そんな話をしてると…




しかしなぁ

山あり谷ありの人生やなぁ… 

しかもめっちゃ高低さ激しいなぁ

よう生きとるよなぁ

(あ、全部関西弁です)


と、あきれられる あああああ


乳がんの話は彼らにとっても興味深いらしい

年齢的にも奥さんのこと… やっぱり心配だろうしね

そろそろ自分達もがん年齢だということを自覚しているみたい


でね、聞かれた

脳挫傷で死にかけた… というか、ワタクシ的にはあの時一度死んでいる


プーケットで津波にあって、死にかけた… というかギリギリ?偶然?生きていた


乳がんになって、死ぬのかと思った


と、3度の災難??にあって

どれが一番辛いか… って



なんじゃそれ ためいき

どーなんよ、それ 


脳挫傷のときには、そのままそのまま死んでいたら、というか死にたかった

だってさ、倒れたときから記憶ないんだよ

当時、辛かったしさ… ヘロヘロ

あのまま目が覚めなければ、本人は幸せだった(かも)… と当時は思っていた

それでも時間の経過とともに、後遺症は残ったにせよ「命」に別状無し…



津波は嫌だ、全部記憶にあるから…

目の前に広がる光景は… 思い出したくないもの

でもPTSDはどうだろ、そんなに辛くなかった

今回の震災で、フラッシュバックしてしまったけど、始末のつく範囲 うんうん



それで乳がんは…

そりゃコレが一番やっかいでしょ…

だって、完治って言葉がない 凹むダメだー

この先何年… て考えるとさ雫

聞くほうも聞くほうだけど、何故か…って分析してるのもなんだかね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  November 6, 2011 07:40:52 AM
コメント(4) | コメントを書く
October 25, 2011

どうしたんだろ、バセドー

前回の検査で、ホルモン値が上がっていて、バセドー再発かな…


と、先生もちょっと心配げだったんだけど…


今日も診察で、先生は浮かない顔


なんで20年おとなしかったバセドーの数値が悪くなるんだろって言ってた


最近変わったことない?

と言われても、乳がんのホ剤、タスオミンを飲み始めたことくらい


それは関係ないなぁ~ と先生



他にないよ、変わったことなんて 


来週また検査かも 凹む

なんせお財布に優しくない検査なんで…


それにしても、体感的には何も変化なし

バセドー?? って感じなんだけどね

まあ、いいや、元気だから

いいのか? ま、いいってことで…


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
上矢印一日1回クリックしていただけると嬉しいですハート(手書き)






Last updated  October 25, 2011 02:32:52 PM
コメント(2) | コメントを書く
September 27, 2011

先週の休暇中に、再建のクリニックから携帯電話が…

何々、何やら悪い予感ブーイング


悪いお知らせではなかったのだけど、甲状腺機能亢進症の数値が必要とのこと


んなもん、旅行中にどうしようもないので、今日クリニックに詳細を聞くため電話


で、そのまま甲状腺の先生に電話して伝えたところ


「あ~、ちょうど数字が悪いんだよね~」


? 『ちょうど』ってどうゆう意味っすか?


「どうしようかな~、良い時の数字だそうか」

?? せんせ、そんな嘘つきしちゃっていいんすか


「もう一度、血液検査してから提出した方がいいね」とのことで、急きょ病院



診察室でセンセがおっしゃるには、乳がんの治療がホルモン療法に変わってから

少しずつ甲状腺の数値がばらつく傾向にあるらしい

大したことではないけれど、マーカーの数値的には、甲状腺の再発が考えられる… って



? せんせ、それアカンです







にわかに先生、本気だして診察モードか、超音波しますと


? なんか、乳がんのこと思い出しちゃって

思わず、Tシャツ脱ぎそうになったわ

「nanaさん、首の超音波ですから、そのままで大丈夫です」って言われちゃったさほえー



超音波って、やっぱり乳がんの告知の時を思い出しちゃった涙ぽろり

ぐりぐりされながら、「あ~これがガンですね」なんて言われるんじゃないかとドキドキ



結果は、大きな問題はないけれど、薬の量を調整する必要があるとのこと

ま、それくらいならいいや


手術に関しては、このことで手術を延期してくれという理由にはならないとのこと

は~ よかった…


なんせ半年待ちの手術、ここでコケたら、この先の計画がまた大きく変わるところだった


血液検査の結果は週末にしかわからないけど、とにかく大きな問題が起きませんよーに

祈るしかない… です


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
上矢印一日1回クリックしていただけると嬉しいですハート(手書き)






Last updated  September 27, 2011 02:18:48 PM
コメント(6) | コメントを書く

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.