43455658 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暇人主婦の家庭菜園

PR

Calendar

Free Space


献立に困ったら 楽天レシピ



写真: 栽培士免許
☆美味安全野菜栽培士☆
日本園芸協会


問い合わせ先★


ご覧頂きまして、
ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
ご訪問の際には、
是非ポチっ♪と
応援をお願い致します。
毎日の更新の励みになります。




家庭菜園ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村





初めてさん歓迎!「ベランダガーデニング」を楽しむための10のQ&A
pacoma

菜園ナビ|家庭菜園SNSの菜園ナビ























ただ今調整中~!
ご迷惑をおかけいたしております。
すみません。

QLOOKアクセス解析

Rakuten Card

Archives

Recent Posts

Category

お話

(110)

収穫祭(料理・一品おかず)

(349)

小さな菜園(8坪農園)

(73)

畑栽培:ホームファーマー

(553)

農園主のつぶやき

(472)

ハーブ(ルッコラ・バジル・紫蘇)

(138)

水耕栽培/スプラウト栽培

(49)

干し野菜・野菜の保存方法

(25)

勝手に食べログ

(80)

トマト(アイコ・ミニ・大玉)

(80)

とうもろこし

(54)

サツマイモ・安納芋

(48)

ブロッコリー(茎・カリフラワー)

(128)

ニンジン・ゴボウ

(73)

さといも

(45)

落花生・枝豆・ささげ

(74)

ピーマン・ししとう・トウガラシ

(72)

ハクサイ

(35)

ナス・米なす・白なす

(43)

きゅうり

(39)

キャベツ(芽・赤)・プチヴェール

(103)

オクラ・花オクラ

(40)

スイカ・メロン・ペピーノ

(45)

春菊・菜の花

(35)

ほうれん草・スイスチャード・ビーツ

(55)

かぶ・コールラビ

(71)

にら

(21)

大根(ラディッシュ・聖護院・コウシン)

(74)

じゃがいも

(63)

たまねぎ・ネギ

(106)

いちご

(61)

ツルムラサキ・オカワカメ

(12)

サヤインゲン・モロッコ・シカクマメ

(58)

ズッキーニ・そうめんカボチャ

(51)

アスパラガス

(11)

かぼちゃ・コリンキー

(53)

ゴーヤ・キワーノ

(23)

他(アシタバ・モロヘイヤ・ワカメ)

(10)

小松菜・チンゲン菜・からし菜

(62)

レタス

(71)

菜園計画・土のリサイクル・自然農薬

(20)

ソラマメ・ヒヨコ豆

(56)

サヤエンドウ・スナップエンドウ

(63)

自然薯・長芋・ヤマイモ

(28)

健康野菜

(334)

果実(ブルーベリーなど)

(89)

葉もの野菜(ミズナ・タアサイ)

(70)

イタリア野菜

(2)

ベランダ

(16)

モニター

(144)

畑の虫タチ・敵タチ

(8)

Rakuten Ranking

Freepage List

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

ニンジン・ゴボウ

2019年07月26日
XML
カテゴリ:ニンジン・ゴボウ
​​​​​​​おはようございます。

プランター菜園&畑による家庭菜園を楽しんでいます♬
我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

​☆~​ニンジン~☆​​​
<セリ科>

ニンジンの種まきは、
「春まき」「夏まき」「秋まき」と楽しめますが、
冷涼な気候を好むニンジンは、幼苗時は高温にも比較的強いので、
家庭菜園では、夏まきで秋~冬に収穫する栽培が最も適しているんです。



​まさに~今が、種まき時期!​​
これから種まきすれば~
年末から年明けまで長く収穫が楽しめるのでおススメです♪




​☆~ニンジンの種を知ろう~☆​

ニンジンの種類は大きく「長根種と短根種」に分けられますが、
「 金時人参などの長根種」は一部の地域で栽培されているだけです。
現在は短根種の五寸、三寸ニンジンなどと称される品種が主に栽培されています。
その他に、黄色いニンジンや、
プランター栽培で作りやすい長形や丸形のミニニンジンもあります。

​*長根種*種まきから約140日ほどで収穫​



​*短根種*種まきから約80日以降で収穫可能​(3寸・5寸)




​*その他​いろいろ





​☆~夏まきのコツ~☆​

1.「じっくり時間をかけて栽培するので、太って甘くなる」
5寸にんじんがおススメ!
*3寸ニンジンはタネをまいてから100日程度
*5寸ニンジンは110~130日程度で収穫期になります。

左上)ペレット種子  右上)着色した種

*お好みの種子の形状を選び、品種を選んで種まきしてみましょう!



<土づくり>
夏まき秋冬採りニンジンの成長は、収穫まで110~120日と、
とてもゆっくりと時間がかかるので土作りは、丁寧に行いましょう。
苦土石灰・牛ふんや鶏ふん・油かすなどよく混ぜ合わせて
よく耕してから、種まきしましょう。



<栽培のポイント>
1.元肥は少なめに・・追肥で養分を補う。
2.じっくりゆっくり効く有機肥料を活用しよう。



ニンジンは酸性土壌を嫌うため、種まきの前には必ず石灰を。
*土が酸性ほど生育が遅れるのでしっかりと苦土石灰をまきます



*ニンジンは、好光性なので発芽させるためには、光が必要です。
種が隠れる程度に薄く土をかぶせます。
または、土を薄く覆土せず、タネの上に「もみ殻」などを
土が見えなくなるくらいにかけます。



発芽するまでは保湿が重視です!
無事に発芽すれば~半分は成功!?と言われているニンジン栽培。
種まき後は、「もみ殻」などの他に「不織布」などをかけて水分を保ちましょう。
*ニンジンのタネは吸水力が弱く、
タネまき後に土が乾くと極端に発芽が悪くなるので、
発芽まで乾燥させないように。



双葉が出て来たら~不織布をとります。
大きく太ったニンジンに成長させるためには、間引きは重要ポイント。
<間引きのコツ>
ニンジンは発芽後も、芽が小さいうちは、
成長がうまくいかないことも多いので、
間引きは少しずつ行い、やや多めに残しておきましょう。
お互いを競争させることで、元気に育ちます



<1回目の間引き>
本葉が1~2枚出た頃、1回目の間引きを行います。
混み合った部分で、元気のない芽、小さな芽を引き抜きます。
*生育の良い株を残して2~3センチ間隔に。



<2回目の間引き時期>
本葉2~3枚になったころ、
*5~6センチ間隔に。追肥。土寄せ



<3回目の間引き時期>
本葉5~6枚の頃に行います。
株間が10~15cmになるように、間引きます



この頃になると、既に根がしっかりと伸びているので、
抜いたときに土を掘り起こさないように根元を押さえて、
静かに引き抜くようにします。
*間引きが不十分だと、根があまり太くならず、質の良いニンジンができません



<収穫時期>
根の肩の部分が直径4~5センチほどになったら収穫適期です。
*少し土を掘ると根の太り具合が見えるので、
太り具合を確認してから掘り出します。
品種にもよりますが、直径5cmを超えたら収穫できます。



<収穫方法>
根元付近をつかみ、良く太ったものからまっすぐに引き抜きます。
* 葉が黄色くなるほどに収穫が遅れてしまうと~
根が割れてしまったり、かたくなってしまいます。(。>0<。)ビェェン
タイミングを逃さないようにしましょう!



この時期限定の種まき時期の品種もあるので~
暑いからと言って、うっかり種まきを後回しにしていると・・
食べられない場合もあるので、必見ですぞ☆


☆特におすすめしたいのが~金時にんじん!☆

西洋種の多い人参の中で、こちらは東洋種です。
古くから日本で栽培されていた品種で、細長い形で香りや歯触りが良いのが特徴です。


<本紅金時人参>
正月のおせちに欠かせない、色ツヤのよい金時!
●草勢旺盛で作りやすい金時ニンジン。
●根形は肩張りで肉付きがよい。
●イボは低く、肌は滑らかでツヤがあり、肌・芯ともに濃紅赤色。
●肉質は緻密でやわらかく、甘みに富み、香りよく、独特の味わいがある。


種まき時期は、たった約1か月しかなく、
ただ今、限定~種まき週間
でもあるんですよ~~~♪

今年の収穫野菜で「おせち料理」を作りたいと思ったら、
絶対に忘れてはいけない種まきなんです!!



もちろん~カラフルなニンジン栽培も楽しいよ☆
ウィンクバイバイ



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花














Last updated  2019年07月26日 10時00分06秒
コメント(11) | コメントを書く
2018年08月31日
カテゴリ:ニンジン・ゴボウ
​​おはようございます。

プランター菜園&畑による家庭菜園を楽しんでいます♬
我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

☆~ニンジン~☆
<セリ科>

1年中~スーパーに並んでいる人参。
ニンジンは緑黄色野菜の代表で、栄養価が高く、
カロテン、ビタミンB2やC、葉酸、食物繊維などが
多く含まれます。カロテンには抗酸化作用があり、
体内で一部はビタミンAに変わります。


生食や炒め料理、煮込み料理、漬物など、
あらゆる料理で重宝される野菜で、彩りの点でも欠かせません。
(サカタのタネ  より)

写真: 収穫野菜1

ニンジンの種まきは、
「春まき」「夏まき」「秋まき」と楽しめますが、
冷涼な気候を好むニンジンは、幼苗時は高温にも比較的強いので、
家庭菜園では、
夏まきで秋~冬に収穫する栽培が
最も適しているんです。




​まさに~今が、種まき時期!​
これから種まきすれば~
年末から年明けまで長く収穫が楽しめるのでおススメです♪



☆~品種を知ろう~☆

ニンジンの種類は大きく
長根種と短根種に分けられますが、
金時人参などの長根種は一部の地域で栽培されているだけです。
現在は短根種の五寸、三寸ニンジンなどと称される品種が
主に栽培されています。これらの品種のなかには、
ニンジン臭が少なく食味がよくてサラダなど生食に向くものもあり、
カロテンの量が多く赤色の濃い品種があります。
その他に、黄色いニンジンや、
プランター栽培で作りやすい長形や丸形のミニニンジンもあります。





変わりタネ?






☆~夏まきのコツ~☆

1.「じっくり時間をかけて栽培するので、太って甘くなる」
5寸にんじんがおススメ!
*3寸ニンジンはタネをまいてから100日程度
*5寸ニンジンは110~130日程度で収穫期になります。
写真: ニンジンの種7写真: ニンジンの種8
左上)ペレット種子  右上)着色した種
*お好みの種子の形状を選び、品種(5寸ニンジン)を選んで種まきしてみましょう!

写真: シーダーテープ種まき1
<土づくり>
夏まき秋冬採りニンジンの成長は、収穫まで110~120日と、
<とてもゆっくりと時間がかかるので土作りは、丁寧に行いましょう。
苦土石灰・牛ふんや鶏ふん・油かすなどよく混ぜ合わせて
よく耕してから、種まきしましょう。

写真: 夏まきニンジン

<栽培のポイント>
1.元肥は少なめに・・追肥で養分を補う。
2.じっくりゆっくり効く有機肥料を活用しよう。

写真: ニンジンの種まき1

ニンジンは酸性土壌を嫌うため、種まきの前には必ず石灰を。
*土が酸性ほど生育が遅れるのでしっかりと苦土石灰をまきます

写真: シーダーテープ種まき6

*ニンジンは、好光性なので発芽させるためには、光が必要です。
種が隠れる程度に薄く土をかぶせます。
または、土を薄く覆土せず、タネの上に「もみ殻」などを
土が見えなくなるくらいにかけます。

写真: シーダーテープ種まき7

発芽するまでは保湿が重視です!
無事に発芽すれば~半分は成功!?と言われているニンジン栽培。
種まき後は、「もみ殻」などの他に
「不織布」などをかけて水分を保ちましょう。

*ニンジンのタネは吸水力が弱く、
タネまき後に土が乾くと極端に発芽が悪くなるので、
発芽まで乾燥させないように。


写真: ニンジン種まき1

双葉が出て来たら~不織布をとります。
大きく太ったニンジンに成長させるためには、間引きは重要ポイント。

<間引きのコツ>
ニンジンは発芽後も、芽が小さいうちは、
成長がうまくいかないことも多いので、
間引きは少しずつ行い、やや多めに残しておきましょう。
お互いを競争させることで、元気に育ちます

写真: ニンジン4

<1回目の間引き>
本葉が1~2枚出た頃、1回目の間引きを行います。
混み合った部分で、元気のない芽、小さな芽を引き抜きます。

生育の良い株を残して2~3センチ間隔に。

写真: ニンジン栽培10

<2回目の間引き時期>
本葉2~3枚になったころ、5~6センチ間隔に。追肥。土寄せ

写真: ニンジン3

<3回目の間引き時期>
本葉5~6枚の頃に行います。
株間が10~15cmになるように、間引きます

写真: ニンジン栽培8

この頃になると、既に根がしっかりと伸びているので、
抜いたときに土を掘り起こさないように根元を押さえて、
静かに引き抜くようにします。

*間引きが不十分だと、根があまり太くならず、質の良いニンジンができません

写真: ニンジン栽培3

<収穫時期>
根の肩の部分が直径4~5センチほどになったら収穫適期です。

*少し土を掘ると根の太り具合が見えるので、
太り具合を確認してから掘り出します。
品種にもよりますが、直径5cmを超えたら収穫できます。

写真: ニンジン栽培4

根元付近をつかみ、良く太ったものからまっすぐに引き抜きます。

葉が黄色くなるほどに収穫が遅れてしまうと~
根が割れてしまったり、かたくなってしまいます。(。>0<。)ビェェン
タイミングを逃さないようにしましょう!

写真: 宙を舞うニンジン?

でも・・たまに~
こんな「又根」のにんじんがでてきても、ご愛嬌♪

写真: にんじんサラダ

この時期限定の種まき時期の品種もあるので~
暑いからと言って、うっかり種まきを後回しにしていると・・
食べられない場合もあるので、必見ですぞ☆

写真: ニンジン7



☆特におすすめしたいのが~金時にんじん!☆

西洋種の多い人参の中で、こちらは東洋種です。
古くから日本で栽培されていた品種で、細長い形で香りや歯触りが良いのが特徴です。


<本紅金時人参>
正月のおせちに欠かせない、色ツヤのよい金時!
●草勢旺盛で作りやすい金時ニンジン。
●根形は肩張りで肉付きがよい。
●イボは低く、肌は滑らかでツヤがあり、肌・芯ともに濃紅赤色。
●肉質は緻密でやわらかく、甘みに富み、香りよく、独特の味わいがある。



種まき時期は、たった約1か月しかなく、
ただ今、限定~種まき週間
でもあるんですよ~~~♪

今年の収穫野菜で「おせち料理」を作りたいと思ったら、
絶対に忘れてはいけない種まきなんです!!

写真: 京ニンジン4

<金時人参(きんときにんじん)とは>
京人参とも呼ばれ、1990年からブランド京野菜に指定されています。
よく京野菜の中に見られる、ひときわ目を引く紅色の人参が金時人参です。
長さは30cmほどで、イボが白いことが特徴です。
リコピンを多く含み、中まで赤色になっていることから
「赤ら顔の坂田金時」が金時人参の名前の由来となっています。


一般の西洋人参と比べると、紅色をしている金時人参。
その紅色はトマトに含まれていることでも知られる
リコピンという栄養素が多く含まれている証拠です。

写真: 京ニンジン7

リコピンは抗酸化作用を持っているので、
紫外線から肌を守ることや肌コラーゲンの増加など、
皮膚機能を向上させる効果があるほか、
発ガン予防やガン細胞の成長抑制にも効果があります。
さらに、カリウムも多く含まれるので、血液中の塩分を排出してくれます。
美容に気を使う女性はもちろん、
健康不安や血圧が高くてお悩みの方にもぜひ食べていただきたい食材ですね。

(野菜の図書館 より)

写真: 京ニンジン1

今日8月31日は、
​”野菜の日”​です!!
全国青果物商業協同組合連合会など9団体の関係組合が1983年に制定。
「や(8)さ(3)い(1)」の語呂合せ。


8月も最後!
さあ~残暑が厳しいけど、
機会を見つけて~ニンジンのタネをまこう!!
大笑いバイバイ



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花



















Last updated  2018年08月31日 10時00分06秒
コメント(12) | コメントを書く
2018年06月07日
カテゴリ:ニンジン・ゴボウ
​​おはようございます。

プランター菜園&畑による家庭菜園を楽しんでいます♬
我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

昨日、2018年6月6日(水)に気象庁は、
近畿、東海、関東甲信地方の梅雨入りを発表しました。
各地で長雨の季節の到来です!

写真: 紫陽花1(縮小)



​☆~​ニンジン~☆​​
<セリ科>

ニンジンの種まき時期は、
おもに夏まき、秋冬まき、春まきがあります。
本来夏まきとは、7月上旬から中旬にかけて、タネをまくのですが~
暑い日差しの中の種まきは大変で、さらに発芽させるのは至難の業です!

プランター栽培なら発芽するまで、
毎日水やりして土の表面を乾かさないようにするのは簡単ですが
畑などの露地栽培では~手間暇が大変!!

そこで・・6月でも種まきできる暑さに強い種子を使って
梅雨のこの時期、雨雨を味方にして~
ニンジンの種まきをしてみませんか?

露地栽培の人はもちろん~プランター栽培の人も
これなら、手間なく楽ちんにニンジン栽培ができちゃいますよ☆
o(〃'▽'〃)oあははっ♪

写真: ニンジン3

<初夏蒔きのススメ>
本来は、冷涼地によるニンジンのタネまき時期で、
6月中旬~7月上旬に種まきし、収穫は9月中旬~11月初旬頃。

でも、品種を探せば~
一般地・暖地でも種まき可能なニンジンのタネがあるんです!!


☆~タネを知ろう~☆



<新黒田五寸>
肉付き良好な早生豊産種 色鮮やかなおいしい人参
●直根性で移植ができないので、畑やプランターに直接タネをまきましょう。
●土かけは薄くして、発芽まで乾燥させないようにしましょう。
●初期の生育が遅いので、徹底した除草作業をおこないましょう。
●土中の害虫対策にはマリーゴールドを一緒に植えると効果的
写真: 新黒田五寸




<沖縄島ニンジン >
沖縄在来のにんじん。
黄色で30~40センチの細長になり風味が豊か。
暑さに強いので真夏にタネまきし、秋より収穫します。
利用方法が普通のニンジンと同じ。料理の彩りにどうぞ。
写真: 沖縄島ニンジン




<時なし三寸>
早春より晩秋のころまでタネまきができます。
生育旺盛でプランター等でも手軽に作れ、
多収穫が得られるので家庭菜園に最適です。
根身は10センチくらい、鮮やかな紅朱色で揃いも良好です。
品質も優秀で甘みに富み、香気あり栄養価も高いです。
写真: ニンジン時なし三寸(ウタネ)



☆~種子の種類を知ろう~☆

ニンジンのタネにはいくつか種類があります。

写真: にんじん種写真: ニンジンの種8写真: ニンジンの種7

<無着色のタネ>
細かい毛を取り除いてまきやすくしたもの。

<着色したタネ>
殺菌剤などを塗布したうえ、見やすいよう着色したもの。

<ペレット種子>
吸水力が高まるよう特殊なコーティングを施し
発芽しやすくしたもの。保存期間が短く1年でまききること。



☆梅雨時期ならではのタネまき成功のポイント☆

写真: 週間天気予報(神奈川県)
(天気を読む例)*今年の天気予報ではありません。

<週間天気予報を確認してみよう>
ニンジンの発芽適温は15~25℃とされ、
発芽温度は8~30℃ですが、発芽は35℃以上では発芽しません。
小雨の日が2~3日続く前日を狙いましょう!
*上の天気予報なら~さしずめ、
6月6日(月)か6月10日(金)の午後あたりでしょうか?

*ニンジンの発芽が揃うコツは
雨が降る前日か、または降った後に種まきすれば
土が水分を十分含んでいるので、その後の水やりは必要ありません。



☆~タネをまいてみよう~☆

写真: ニンジンの種まき2

苦土石灰・牛ふんや鶏ふん・油かすなどよく混ぜ合わせて
よく耕してから、種まきしましょう。
*ニンジンは酸性土壌を嫌うため、種まきの先には必ず石灰を。

写真: ニンジンの種まき4

*ニンジンは、好光性なので発芽させるためには、光が必要です。
種が隠れる程度に薄く土をかぶせます。
または、土を薄く覆土せず、タネの上に「もみ殻」などを
土が見えなくなるくらいにかけます。

写真: ニンジン1

発芽するまでは保湿が重視です!
無事に発芽すれば~半分は成功!?と言われているニンジン栽培。
種まき後は、「もみ殻」や「不織布」などをかけて水分を保ちましょう。

写真: ニンジン種まき1

双葉が出て来たら~不織布をとります。
大きく太ったニンジンに成長させるためには、間引きは重要ポイント。

<間引きのコツ>
ニンジンは発芽後も、芽が小さいうちは、
成長がうまくいかないことも多いので、
間引きは少しずつ行い、やや多めに残しておきましょう。
お互いを競争させることで、元気に育ちます。

写真: ニンジン4

<1回目の間引き>
本葉が1~2枚出た頃、1回目の間引きを行います。
混み合った部分で、元気のない芽、小さな芽を引き抜きます。

生育の良い株を残して2~3センチ間隔に。

写真: ニンジン栽培10

<2回目の間引き時期>
本葉2~3枚になったころ、5~6センチ間隔に。追肥。土寄せ

写真: ニンジン3

<3回目の間引き時期>
本葉5~6枚の頃に行います。
株間が10~15cmになるように、間引きます

写真: ニンジン栽培8

この頃になると、既に根がしっかりと伸びているので、
抜いたときに土を掘り起こさないように根元を押さえて、
静かに引き抜くようにします。

*間引きが不十分だと、根があまり太くならず、質の良いニンジンができません

写真: ニンジン栽培3

<収穫時期>
根の肩の部分が直径4~5センチほどになったら収穫適期です。

*少し土を掘ると根の太り具合が見えるので、
太り具合を確認してから掘り出します。
品種にもよりますが、直径5cmを超えたら収穫できます。

写真: ニンジン栽培4

根元付近をつかみ、良く太ったものからまっすぐに引き抜きます。

葉が黄色くなるほどに収穫が遅れてしまうと~
根が割れてしまったり、かたくなってしまいます。(。>0<。)ビェェン
タイミングを逃さないようにしましょう!


梅雨雨の時期は、なにかと憂鬱になっちゃいますが~
「種まき日和」だと思えば、
少しは楽しい一日が過ごせるかな☆
ウィンクバイバイ



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花




















Last updated  2018年06月07日 10時00分04秒
コメント(12) | コメントを書く
2017年11月13日
カテゴリ:ニンジン・ゴボウ

おはようございます。

プランター菜園&畑による家庭菜園を楽しんでいます♬
我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

ひよこゴボウひよこ
<キク科>

季節も11月ともあると~
種まきできるものがどんどん減り、
制限がありますが~
まさに、今が種まき時期のものがあります!
それが~ゴボウ☆

本来、秋まきゴボウは~
ほとんどが9月~10月で終了していますが・・
品種さえ選べば、まだまだ種まきが可能なんです!

(*ノω<*) アチャー
ゴボウの種まき、忘れてたぁ~!

って方には必見?!

写真: ゴボウ収穫



☆~品種を知ろう~☆
品種は根の長さによって、大きくわけて2種あります。

・長根種:70~1mほどのスラリと細長い形をしています。
土がやわらかい関東地方で多く栽培されています
(滝野川ゴボウなど)

・短根種:30~50cmほどの根の短いタイプのミニゴボウ。
土が硬い西日本で栽培されていることが多い。
(堀川ごぼう、大浦ごぼう、新ごぼうなど)


☆~タネを知ろう~☆
<11月種まき可能な品種>


<サラダむすめ >
手軽に作れるやわらかい短根ゴボウ!
●根長35~45cm程度の短根太ゴボウで、播種後100日程度で収穫できる。
●白肌で鮮度がよく、香り・食味ともにすぐれ、
ゴボウ一般の料理はもちろん、サラダにも適する。
●作りやすく手軽に栽培ができ、短根のため収穫も簡単で、
直売所出荷や家庭菜園におすすめ





<滝の川>
本種は本場で特別厳選され、超一級品の評価を受けた白肌種です。
全国的に渡って普及率、人気が高く、秋蒔きで遅く蒔いても抽苔が少なく、
ス入りもほとんどなく、必ず良結果が得られる豊産種です。
根の表面は滑らかで淡黄色で白味を帯び、真っ直ぐ1.2m位にも伸長し、
内部の空洞はなく良く締まり、柔らかいです。香気・風味共に格別です。

写真: ごぼう・滝の川の種



<サラダごぼう>
(1)本種は白肌で香り・食味に極めて優れた短系ごぼうである。
(2)播種後95~100日位で収穫可能の極早生タイプである。
(3)根長35~40cm、根径約1.5~2cmで収穫できる。
(4)鮮度・香り・食味に富み、色々なごぼう料理に向き、
特にサラダにして食べると極上の風味で美味しい。
(5)栽培日数も通常のごぼうより短く、収穫もしやすいので、家庭菜園等に最適である



☆~袋栽培のススメ~☆

ゴボウは地中深く伸びる野菜なので~
畑栽培でなければ無理だわ(。>0<。)ビェェンって諦めてきませんか?

じつは工夫次第で、ゴボウ栽培は楽しめるんです!
今回、この時期おススメなのが~
「袋栽培」&トンネルビニール栽培です。

写真: ゴボウ栽培1

ゴボウは根が深く長く、伸びるため適当なプランターがあまりないので、
土のう袋や培養土などの袋の底に水抜き穴をあけて・・
さらに袋の横にも数箇所序の穴をあけて種をまきます。

掘り出しにくいゴボウ栽培も収穫時には袋を破るだけで収穫も簡単!
今、種まきする場所がなくっても~
袋栽培なら~気楽にスタートさせられますね。
超~簡単でしょ☆( v ̄▽ ̄) イエーイ



☆~種まきをしてみよう~☆

ゴボウの種2

ゴボウは発芽させるためのポイントは・・
●種まき前に種を水に浸すコレ鉄則1)
●ゴボウは土の中でまっすぐ根がのびる野菜なので土を深く耕す。
●またゴボウは酸性土壌によわいので苦土石灰を多めにまいておく。
●ゴボウの種は好光性種子なので、土はごく薄く・・。
*ゴボウの種は硬い殻で覆われていて、発芽しにくいので
タネを水に浸し一昼夜吸水させておきます


ゴボウ種まき1ゴボウ種まき2


タネは「直まき」!
ゴボウのタネは好光性種子(光に当たると発芽しやすい種子)なので、
浅くタネをまき、タネが見え隠れする程度の土をかぶせ手で軽く押さえます。

トンネル(ビニール)がけで防寒対策(コレ鉄則2)

写真: ダイコン種まき1写真: 大根ビニール1


その後、発芽するまでは土を乾かさないようにするため、
不織布または籾殻などをかぶせ乾燥しないようにする

写真: ゴボウ

<1回目の間引き時期>
無事、発芽し~双葉が出揃った頃、
丈夫な株を残して3センチ程の間隔になるよう間引きを行います。
*間引き終了後、指で周りの土をつまむようにして株元に軽く土寄せをします。

写真: トンネル栽培1写真: トンネル栽培2

気温が10℃前後なら蒸れ防止のために、ポリ袋の角を切って換気口を確保。

間引き後、水の乾きをチェックして水やりし、ビニールをかけておく。

写真: ごぼう栽培2

<2回目の間引き時期>
本葉が3~4枚頃になったら、2回目の間引きのタイミングです。
間隔が5~6センチほどになるよう~丈夫な株を残して間引きをします。
そして追肥に土寄せ!その後も忘れず~ビニールをかけておきましょう。

写真: ゴボウ栽培1

<3回目の間引き時期>
本葉が5~6枚頃に、再び生育の良いものを残して間引きを行います。
そして、苗が倒れないよう株元に土寄せをし、追肥をします。

この頃には、土の表面も固くなりはじめているので~
周囲の土を軽く耕し土を柔らかくしておくと、根が太くなりやすくなります。
*(ビニール袋栽培の場合は、回りを押し(モミモミ)土を柔らかくしてあげます)

写真: ゴボウ栽培1

<収穫時期>
*根の直径が、1~2センチほどになったら~随時、収穫適期です

写真: ゴボウ栽培5

<収穫方法>
収穫は葉柄を5cm〜10cmくらい残して葉を刈り取り、
株の手前をスコップなどで掘り、掘った穴に倒すようにして引き抜きましょう。
いきなり抜くと・・途中で根が折れてしまう場合があります

写真: ゴボウ栽培1

また、一気にすべて収穫する際には~
ビニール袋ごと、破ってしまえば~収穫も楽ちんです!!

写真: ゴボウ収穫2

収穫したてのゴボウは~香りが良く、食感が軟らかいのが特徴で・・
あまりにいい香りでクンクンと嗅ぎたくなっちゃうほど♪
(*≧m≦*)プププw

写真: ごぼう4

<保存方法>
収穫したゴボウは、葉をつけたままにしておくと~
そこからエネルギーが消耗して、根がやせてきてしまうので、
葉を切って保存するようにしましょう。





☆~おまけの情報~☆






これなら~もっと、安心・安全
超高速栽培ですね♬
ウィンクバイバイ



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村


レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



花   花   花   花   花















Last updated  2017年11月13日 10時00分08秒
コメント(20) | コメントを書く
2017年08月17日
カテゴリ:ニンジン・ゴボウ
おはようございます。

プランター菜園&畑による家庭菜園を楽しんでいます♬
我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

ひよこニンジンひよこ
<セリ科>

1年中~スーパーに並んでいる人参。
ニンジンは緑黄色野菜の代表で、栄養価が高く、
カロテン、ビタミンB2やC、葉酸、食物繊維などが
多く含まれます。カロテンには抗酸化作用があり、
体内で一部はビタミンAに変わります。


生食や炒め料理、煮込み料理、漬物など、
あらゆる料理で重宝される野菜で、彩りの点でも欠かせません。
(サカタのタネ  より)

写真: 収穫野菜1

ニンジンの種まきは、
「春まき」「夏まき」「秋まき」と楽しめますが、
冷涼な気候を好むニンジンは、幼苗時は高温にも比較的強いので、
家庭菜園では、
夏まきで秋~冬に収穫する栽培が
最も適しているんです。




まさに~今が、種まき時期!
これから種まきすれば~
年末から年明けまで長く収穫が楽しめるのでおススメです♪


☆~品種を知ろう~☆

ニンジンの種類は大きく
長根種と短根種に分けられますが、
金時人参などの長根種は一部の地域で栽培されているだけです。
現在は短根種の五寸、三寸ニンジンなどと称される品種が
主に栽培されています。これらの品種のなかには、
ニンジン臭が少なく食味がよくてサラダなど生食に向くものもあり、
カロテンの量が多く赤色の濃い品種があります。
その他に、黄色いニンジンや、
プランター栽培で作りやすい長形や丸形のミニニンジンもあります。



変わりタネ?

写真: ニンジン(ベターリッチ)1
<ベターリッチ より>


☆~夏まきのコツ~☆

1.「じっくり時間をかけて栽培するので、太って甘くなる」
5寸にんじんがおススメ!
*3寸ニンジンはタネをまいてから100日程度
*5寸ニンジンは110~130日程度で収穫期になります。
写真: ニンジンの種7写真: ニンジンの種8

左上)ペレット種子  右上)着色した種
*お好みの種子の形状を選び、品種(5寸ニンジン)を選んで種まきしてみましょう!

写真: シーダーテープ種まき1
<土づくり>
夏まき秋冬採りニンジンの成長は、収穫まで110~120日と、
<とてもゆっくりと時間がかかるので土作りは、丁寧に行いましょう。
苦土石灰・牛ふんや鶏ふん・油かすなどよく混ぜ合わせて
よく耕してから、種まきしましょう。

写真: 夏まきニンジン

<栽培のポイント>
1.元肥は少なめに・・追肥で養分を補う。
2.じっくりゆっくり効く有機肥料を活用しよう。

写真: ニンジンの種まき1

ニンジンは酸性土壌を嫌うため、種まきの前には必ず石灰を。
*土が酸性ほど生育が遅れるのでしっかりと苦土石灰をまきます

写真: シーダーテープ種まき6

*ニンジンは、好光性なので発芽させるためには、光が必要です。
種が隠れる程度に薄く土をかぶせます。
または、土を薄く覆土せず、タネの上に「もみ殻」などを
土が見えなくなるくらいにかけます。

写真: シーダーテープ種まき7

発芽するまでは保湿が重視です!
無事に発芽すれば~半分は成功!?と言われているニンジン栽培。
種まき後は、「もみ殻」などの他に
「不織布」などをかけて水分を保ちましょう。

*ニンジンのタネは吸水力が弱く、
タネまき後に土が乾くと極端に発芽が悪くなるので、
発芽まで乾燥させないように。


写真: ニンジン種まき1

双葉が出て来たら~不織布をとります。
大きく太ったニンジンに成長させるためには、間引きは重要ポイント。

<間引きのコツ>
ニンジンは発芽後も、芽が小さいうちは、
成長がうまくいかないことも多いので、
間引きは少しずつ行い、やや多めに残しておきましょう。
お互いを競争させることで、元気に育ちます

写真: ニンジン4

<1回目の間引き>
本葉が1~2枚出た頃、1回目の間引きを行います。
混み合った部分で、元気のない芽、小さな芽を引き抜きます。

生育の良い株を残して2~3センチ間隔に。

写真: ニンジン栽培10

<2回目の間引き時期>
本葉2~3枚になったころ、5~6センチ間隔に。追肥。土寄せ

写真: ニンジン3

<3回目の間引き時期>
本葉5~6枚の頃に行います。
株間が10~15cmになるように、間引きます

写真: ニンジン栽培8

この頃になると、既に根がしっかりと伸びているので、
抜いたときに土を掘り起こさないように根元を押さえて、
静かに引き抜くようにします。

*間引きが不十分だと、根があまり太くならず、質の良いニンジンができません

写真: ニンジン栽培3

<収穫時期>
根の肩の部分が直径4~5センチほどになったら収穫適期です。

*少し土を掘ると根の太り具合が見えるので、
太り具合を確認してから掘り出します。
品種にもよりますが、直径5cmを超えたら収穫できます。

写真: ニンジン栽培4

根元付近をつかみ、良く太ったものからまっすぐに引き抜きます。

葉が黄色くなるほどに収穫が遅れてしまうと~
根が割れてしまったり、かたくなってしまいます。(。>0<。)ビェェン
タイミングを逃さないようにしましょう!

写真: 宙を舞うニンジン?

でも・・たまに~
こんな「又根」のにんじんがでてきても、ご愛嬌♪

写真: にんじんサラダ


雨降りばかりで~直まきする種まきも
なかなか進みませんね・・。
今年の秋冬野菜はスタートから遅れています。
すっかり~人参の種まきを忘れるところでした。
皆さんは、もう~タネまきしましたか?
しょんぼりバイバイ



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



花   花   花   花   花













Last updated  2017年08月17日 10時00分05秒
コメント(18) | コメントを書く
2017年07月11日
カテゴリ:ニンジン・ゴボウ
おはようございます。

プランター菜園&畑による家庭菜園を楽しんでいます♬
我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

ひよこ金時人参(京ニンジン)ひよこ
<セリ科>

金時人参(きんときにんじん)は、京人参とも呼ばれ、
1990年からブランド京野菜に指定されています。
よく京野菜の中に見られる、
ひときわ目を引く紅色の人参が金時人参です。
 
長さは30cmほどで、イボが白いことが特徴です。
リコピンを多く含み、中まで赤色になっていることから
「赤ら顔の坂田金時」が金時人参の名前の由来となっています。
(野菜の図書館 より)

写真: 京ニンジン4

ニンジンには「西洋種」と「東洋種」とがあり、
私たちが普段スーパーなどで購入している人参は”東洋種”。
そして、金時人参は、数ある人参の品種の中でも
貴重な”東洋系”の品種です。
 
主に関西のお正月料理には欠かせない食材なのですが、
普段あまりスーパーなどで見かけることはありません。

収獲は、西洋系ニンジンが種まき後110日前後に対し、
金時ニンジンが130日前後をかかるという~
少し手間がかかるニンジンです。


でも~一般的な西洋種人参よりも、
βカロテンやリコピンが豊富な金時人参は、
血液を作り出す栄養素”葉酸”も・・
西洋人参の約5倍も多く
含まれていているんです♬

(*□*)ビックリ!!

折角、種まきするならば・・
金時人参(京ニンジン)を栽培してみませんか~?





☆~金時人参(京ニンジン)の種を知ろう~☆

にんじんの種をまく時期は、主に
「夏まき」、「秋冬まき」、「春まき」があり~
夏まきは7月上旬から8月上旬かけて、種まきするのが一般的です!!

生育適温が15~20℃と涼しい気候を好むため・・
夏まき秋冬採りが栽培しやすくおススメなんです~!!

しかも・・一般の西洋種の種まきは、年に何度も栽培OKなのに対し、
金時人参(京ニンジン)は、この時期だけの
限定の種まき時期でもあるので~
暑いからと言って、うっかり種まきを後回しにしていると・・
食べられない場合もあるので、必見ですぞ☆

<東洋種>
古くから日本で栽培されていた品種で、
細長い形で香りや歯触りが良いのが特徴です。


<本紅金時人参>
正月のおせちに欠かせない、色ツヤのよい金時!
●草勢旺盛で作りやすい金時ニンジン。
●根形は肩張りで肉付きがよい。
●イボは低く、肌は滑らかでツヤがあり、肌・芯ともに濃紅赤色。
●肉質は緻密でやわらかく、甘みに富み、香りよく、独特の味わいがある。





<金時にんじん >
大坂周辺で育てられた品種で、独特な濃紅色、肉質柔らかく、
ニンジン臭の少ない甘味があるタイプです。

写真: 金時にんじん (トーホク)



<京くれないニンジン >
京くれないニンジンは、
金時ニンジンと西洋ニンジンの良いところを併せ持つ
高付加価値の野菜です。
金時ニンジンのリコピンと西洋ニンジンのカロテンを
両方を持っています。 甘くて、臭みが少なくて
非常においしいニンジンになります。






<沖縄島ニンジン >
沖縄在来のにんじん。
黄色で30~40センチの細長になり風味が豊か。
暑さに強いので真夏にタネまきし、秋より収穫します。
利用方法が普通のニンジンと同じ。料理の彩りにどうぞ。

写真: 沖縄島ニンジン


☆~人参のタネを知ろう・選び方~☆

<西洋種>
HCや園芸店など市販されている種のほとんどがこのタイプで、
食用としてスーパーなどで購入しているにんじんもこのタイプです。


<向陽二号: ペレット種子>
●晩抽性と耐暑性にすぐれた春・夏作兼用の五寸ニンジン。
●土質を選ばず幅広い作型に適し、たいへん作りやすい。
●根形はやや肩張りで尻部までよく太る。根色は美しい鮮紅色。
肌は滑らかでツヤがあり、市場性が高い。
●適期栽培では根長18cm、根重200g程度となる。
●冷涼地では夏~秋どりが適する。





<新黒田五寸>
肉付き良好な早生豊産種 色鮮やかなおいしい人参
●直根性で移植ができないので、畑やプランターに直接タネをまきましょう。
●土かけは薄くして、発芽まで乾燥させないようにしましょう。
●初期の生育が遅いので、徹底した除草作業をおこないましょう。
●土中の害虫対策にはマリーゴールドを一緒に植えると効果的

写真: 新黒田五寸



<ベーターリッチ>
●健康に良いベータカロチンを豊富に含み、甘みが強く、
臭みのないおいしいニンジンです。
●根は長めの円筒形で、芯まで赤く、病気にも強く、
生育旺盛で蒔き時期の広いのが特徴です。
●そのままをジュースやサラダにしても、
とても甘くておいしいニンジンです。

写真: ニンジン(ベターリッチ)1


<色で選ぶ>
スーパーなどで販売されているオレンジ色のニンジンの他にも
紫や黄色などのカラフルな色の品種もあります。
種まき栽培ならではの~楽しみですね♪



<パープルヘイズ>
パープルヘイズは、紫ニンジンの品種です。種200粒入り袋です。
外側が紫色になります。中心部はオレンジ色になる変わったニンジン品種です。
パープルヘイズニンジンは、クセが無い味なので、サラダなどにおすすめです。   
香りは強いタイプです。 トウ立ちは遅く、寒さに強いニンジンです。
非常に珍しいニンジン品種なので、野菜直売店での差別化野菜におすすめです。

写真: パープルヘイズ



<ダークパープル>
中まで紫色になるニンジン!
スティックサラダやジュースにおすすめ!

写真: ダークパープル



<イエローハーモニー>
播種後120日前後で収穫する春・夏まき兼用の黄色人参です。
根長は20~25cm、直径は太いところで3~4cmとなります。
根色は鮮黄色で、内部まで美しい黄色となります。
草勢は強く、揃いに優れています。
いろどりを活かしてスティックサラダやジュースに利用します



写真: ニンジン7

たくさんの種類がある人参ですが、
特に今回おすすめしたいのが~金時にんじん!
何故って?
金時人参の種まき時期は、
たった約1か月
しかなく、
季節限定?~種まき週間でもあるんですよ~~~♪

今年の収穫野菜で「おせち料理」を作りたいと思ったら、
絶対に忘れてはいけない種まきなんです!!


☆~タネをまいてみよう~☆

写真: 夏まきニンジン

<栽培のポイント>

1.元肥は少なめに・・追肥で養分を補う。
2.じっくりゆっくり効く有機肥料を活用しよう。

写真: ニンジンの種まき1

苦土石灰・牛ふんや鶏ふん・油かすなどよく混ぜ合わせて
よく耕してから、種まきしましょう。
*ニンジンは酸性土壌を嫌うため、種まきの先には必ず石灰を。

写真: ニンジンの種まき4

*ニンジンは、好光性なので発芽させるためには、光が必要です。
種が隠れる程度に薄く土をかぶせます。
または、土を薄く覆土せず、タネの上に「もみ殻」などを
土が見えなくなるくらいにかけます。

写真: ニンジン1

発芽するまでは保湿が重視です!
無事に発芽すれば~半分は成功!?と言われているニンジン栽培。
種まき後は、「もみ殻」や「不織布」などをかけて水分を保ちましょう。

写真: ニンジン種まき1

双葉が出て来たら~不織布をとります。
大きく太ったニンジンに成長させるためには、間引きは重要ポイント。

<間引きのコツ>
ニンジンは発芽後も、芽が小さいうちは、
成長がうまくいかないことも多いので、
間引きは少しずつ行い、やや多めに残しておきましょう。
お互いを競争させることで、元気に育ちます

写真: ニンジン4

<1回目の間引き>
本葉が1~2枚出た頃、1回目の間引きを行います。
混み合った部分で、元気のない芽、小さな芽を引き抜きます。

生育の良い株を残して2~3センチ間隔に。

写真: ニンジン栽培10

<2回目の間引き時期>
本葉2~3枚になったころ、5~6センチ間隔に。追肥。土寄せ

写真: ニンジン3

<3回目の間引き時期>
本葉5~6枚の頃に行います。
株間が10~15cmになるように、間引きます

写真: ニンジン栽培8

この頃になると、既に根がしっかりと伸びているので、
抜いたときに土を掘り起こさないように根元を押さえて、
静かに引き抜くようにします。

*間引きが不十分だと、根があまり太くならず、質の良いニンジンができません

写真: ニンジン栽培3

<収穫時期>
根の肩の部分が直径4~5センチほどになったら収穫適期です。

*少し土を掘ると根の太り具合が見えるので、
太り具合を確認してから掘り出します。
品種にもよりますが、直径5cmを超えたら収穫できます。

写真: ニンジン栽培4

根元付近をつかみ、良く太ったものからまっすぐに引き抜きます。

葉が黄色くなるほどに収穫が遅れてしまうと~
根が割れてしまったり、かたくなってしまいます。(。>0<。)ビェェン
タイミングを逃さないようにしましょう!

写真: 京ニンジン1

<金時人参(きんときにんじん)とは>
金時にんじんは江戸時代初期に中国から伝わりました。
一般的によく見られる西洋のにんじんに比べ、
肉質が柔らかくて甘みが強く、その色の良さからも
おせち料理や京料理に重宝されてきました。
その柔らかさと甘みからお子様にも美味しく食べていただけること請け合い!
和風も洋風もレシピを選ばない優れものの野菜です!。


一般の西洋人参と比べると、紅色をしている金時人参。
その紅色はトマトに含まれていることでも知られる
リコピンという栄養素が多く含まれている証拠です。

写真: 京ニンジン7

リコピンは抗酸化作用を持っているので、
紫外線から肌を守ることや肌コラーゲンの増加など、
皮膚機能を向上させる効果があるほか、
発ガン予防やガン細胞の成長抑制にも効果があります。
さらに、カリウムも多く含まれるので、血液中の塩分を排出してくれます。
美容に気を使う女性はもちろん、
健康不安や血圧が高くてお悩みの方にもぜひ食べていただきたい食材ですね。

(野菜の図書館 より)

写真: ニンジン各種

種まきついでに・・
いろいろな種類のニンジンのタネをまこう!!
大笑いバイバイ




「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。
毎日の励みとなっています


人気ブログランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村


レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



花   花   花   花   花















Last updated  2017年07月11日 10時00分04秒
コメント(28) | コメントを書く
2017年02月01日
カテゴリ:ニンジン・ゴボウ
おはようございます

プランターによる家庭菜園☆我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

ひよこニンジンひよこ
<セリ科>

にんじんは、大きく分けると
「東洋系」と「西洋系」に分類されています。
東洋系には・・・赤い色をして細長い
京都の「金時ニンジン(京にんじん)」などがあり
西洋系には・・・オレンジ色で、太くて短い
国内で一般的に販売されている「五寸にんじん」などがあります。

写真: 京ニンジン1

ニンジンに含まれる栄養素の代表格は、
何といってもβ-カロテン!
恥ずかしながら~私は、
「カロチン」?「カロテン」?とたまに~迷ってしまうのですが、
皆さんは大丈夫ですか?(*´ω`*)ゞエヘ

なんでも~
政府の「食品標準成分表」の表記が、
2000年に「カロチン」から「カロテン」に変わったことなどに伴い、
最近では、「カロテン」という言い方をすることが多くなっているようです。

(NHK 放送文化研究所 より)

オォォー!!w(*゚ロ゚*)w
だからあ~たまに間違っちゃうのね♪

写真: ニンジン7

さあ~今日からは、2月です。
この時期になると・・
にんじんの種まきできる品種も一気に数が増えてくるので~
種まきも楽しくなりますよ~♪


☆~タネを知ろう~☆


<いなり五寸>
●低温下の生育と肥大がよい春作用五寸ニンジン。
●トウ立ちは遅く、根形は尻づまりのよい長円筒形。
●滑らかな肌は濃橙色で、芯までよく色づく

にんじん 種 いなり五寸(9ml)



<恋ごごろ>
味と色にこだわった品種です。
サラダなどで生で食べても臭みが少なく甘くて美味しいニンジンです。   
また、ジュースにしてもとても美味しいです。
色も表面から中まで赤くて色艶も良く、見栄えも良いニンジンです。   
揃いもかなり良く揃います。  
適期まきで約100日ぐらいで収穫できます




<向陽二号>
●草勢が強く、晩抽・早太りで、品質・多収性に富んだ五寸ニンジン。
●根部は美しい鮮紅色で、尻部まで良く太る。
●種まき後110~120日で200g前後になる。

写真: 向陽二号



<Dr.カロテン5>
Dr.カロテン5は、中まで真っ赤な美味しいにんじんの新種です。
甘くて美味しいにんじんになります。ニンジンジュースは特におすすめです。 
勢いが強いので、肥料や農薬は少なくてもよいので栽培も比較的に楽です。 
Dr.カロテン5は、色や味で差別化できるので直売店の販売にもおすすめです。
栽培しやすいので家庭菜園におすすめのニンジン品種です。
17センチぐらいの長さになります




<ベーターリッチ>
●健康に良いベータカロチンを豊富に含み、
甘みが強く、臭みのないおいしいニンジンです。
●根は長めの円筒形で、芯まで赤く、病気にも強く、
生育旺盛で蒔き時期の広いのが特徴です。
●そのままをジュースやサラダにしても、とても甘くておいしいニンジンです。

写真: ニンジン(ベターリッチ)1



<時なし五寸>
根長は15~20cm、濃紅色のニンジンです。
トウ立ちが遅く、春まき初夏どりに適するつくりやすい品種です。
暑さにも強く、夏まき年内どりもできます。

写真: 時なし五寸



<晩抽紅奏 (ばんちゅうべにかなで)
春・夏蒔き兼用のジャンボタイプ!
・レギュラーサイズの約2倍の大きさでも収穫可能!
・トウ立ちが遅く、春蒔きも安心です。
・とても在圃性が長く、裂根の心配が少ない。
・肉色は鮮やかな濃紅色です。

写真: 晩抽紅奏



<甘美人>
ニンジンがもっと好きになる。圃場で長もち
ニンジン臭少なく、ビタミン、カロテン含量が豊富で糖度が高い。
根内部は鮮紅色で芯小さく、肉質はきめ細かく適度な硬さで肌美しく良く揃い。
播種後130日内外の中晩生種で圃場での裂根が少なく長期収穫が可能。

写真: 甘美人



<恋美人>
晩抽性は安定しており、春夏兼用で幅広く播種出来る。
表皮・肉色ともに濃鮮紅色となり甘みが強く、
サラダ等の生食から煮炊き炒め物まで調理の種類を問わず美味。
適期蒔きにて播種後105日で収穫できる早生種。

sample1



<パープルヘイズ>
パープルヘイズは、紫ニンジンの品種です。種200粒入り袋です。
外側が紫色になります。中心部はオレンジ色になる変わったニンジン品種です。
クセが無い味なので、サラダなどにおすすめです。香りは強いタイプです。
トウ立ちは遅く、寒さに強いニンジンです。
非常に珍しいニンジン品種なので、野菜直売店での差別化野菜におすすめです。

写真: パープルヘイズ



<ダークパープル>
紫色が内部までよく入る 改良タイプ
1.播種後120日程度で収穫となる。根重は180g前後。
2.根長25cm程度。根形は「パープルスティック」に比べ、
根の上部は太く、先は細くなる。
3.外部の紫色が濃く、内部まで紫色が良く入る。
4.地上部は旺盛で、葉の色は濃緑色となる。
5.抽苔は比較的遅く、春まきにも適する。

写真: ダークパープル 種子



<クリームハーモニー >
播種後120日前後で収穫する春・夏まき兼用のクリーム色の人です。
根長は20~25cm、直径は太いところで3~4cmとなります。
根色は表面、内部ともにクリーム色となります。草勢は強く、揃いに優れた人参。
いろどりを活かして、スティックサラダやジュースに利用します。

写真: クリームハーモニー( ネオコート)



☆~種まきしてみよう~☆

まず第一に、品種を先に選ぶか?種子の形状を選ぶか?

写真: ニンジンの種7写真: ニンジンの種8
左上)ペレット種子  右上)着色した種
*お好みの種子の形状を選び、お好みの品種を選んで種まきしてみましょう!

写真: ニンジンの種まき3

苦土石灰・牛ふんや鶏ふん・油かすなどよく混ぜ合わせて
よく耕してから、種まきしましょう。
*ニンジンは、好光性なので発芽させるためには、光が必要です。
種が隠れる程度に薄く土をかぶせます。


写真: ニンジンの種まき4

発芽するまでは保湿を重視!
無事に発芽すれば~半分は成功!?と言われているニンジン栽培。
種まき後は、「もみ殻」や「不織布」などをかけて水分を保ちましょう。

<発芽させるコツ>
人参栽培において、1番の難関が「発芽」ですね。
いったん播種したら、どんなことがあっても乾燥させると失敗します。
他の作物のように後からボチボチ出てくると言うことは希です。
さらに、発芽には光も必要な植物ですのであまり深く蒔いても発芽しません。
従って、乾燥との勝負となります。
寒冷紗やもみ殻・切りワラ・不織布などをうまく使って乾燥を回避しましょう!


写真: ニンジン1写真: ニンジン2

種まき後、不織布をかけ~その上から、さらにたっぷりの水やりをし
ビニールをかける。(ダブル保温効果)
*保温性の高い厚いビニール(保温性の高いシート)などで覆うことで
とう立ち防止にもなります。

写真: ニンジン4

大きく太ったニンジンに成長させるためには、間引きは重要ポイント。
少しずつ競争させながら・・何回かにわけて間引き、
間隔(株間)を広げていくのがコツです。
<間引き>
・1回目:双葉が出たら、間隔を3センチに間引き
・2回目:本葉2~3枚の頃に間引き、間隔は6センチ
・3回目:本葉5~6枚の頃に間引き、間隔は10~12センチ

写真: ニンジン2

<追肥と土寄せ>
・1回目:2回目の間引き後、追肥と土寄せ
・2回目:3回目の間引き後、追肥と土寄せ

写真: ニンジン栽培12写真: ニンジン栽培8

<トンネルの換気と取り外しのタイミング>
2月下旬~3月頃には徐々に気温が上がってくるので、
日中はビニールをあけて換気をします。
夕方にはまたビニールをかけておく。
3月下旬には~トンネルを外します。

間引きながら~少しずつ大きくなっていく様子をみると、
なんだか~嬉しくなっちゃいますね♪

写真: ニンジン栽培3

品種によっても違いますが・・
根の肩の部分の直径が4~5センチほどのなったら、収穫時期です。
思い切って、引き抜いてみましょう~♪

じゃぁ~~~~ん!!ってね☆
写真: ニンジン栽培4

このニンジンを引き抜くときの快感は~最高!!
(≧∇≦)キャー♪



たっぷり~のニンジンを収穫したら、
是非作ってほしいのが、この一品☆

写真: にんじんサラダ
<にんじんのラぺ>
にんじんは5~6cm長さのせん切りにし、
(スライサーで切っても良し)ボウルに入れる。
塩小さじ1をふって手でよくもみ込んでしばらく放置。
しんなりとしたらワインビネガー(お酢)、オリーブ油大さじ3を加えてあえる。
*保存容器に入れ、冷蔵庫で3~4日間保存可能



皆さんも~種まきする品種、決まりましたか?
大笑いバイバイ
【システム障害のお知らせ】
大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。
本日機器トラブルにより、
フォト蔵へアクセス出来ない状況になっております。
復旧時間の目処がつきましたら直ぐにアナウンスさせて頂きます。

写真が見えなかったら、・・すいません(。>0<。)ビェェン


「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
そして
毎日の励みとなっています



プランター菜園 ブログランキングへ


にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



花   花   花   花   花















Last updated  2017年02月01日 10時00分04秒
コメント(28) | コメントを書く
2017年01月09日
カテゴリ:ニンジン・ゴボウ
おはようございます

プランターによる家庭菜園☆我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

ひよこニンジンひよこ
<セリ科>

にんじんはカロテンを大量に含んでいる緑黄色野菜です。
中でも~βカロチンが豊富です。

βカロチンは抗酸化作用を発揮して活性酸素のよる害を防ぐだけではなく、
体内で必要な量だけビタミンAに変わって、
皮膚や粘膜を健康に保つはたらきがあります。

<ちょこっと豆知識>
また、 金時ニンジンの赤みはカロチンではなく、
トマトと同じリコピンという成分です。
(*□*)ビックリ!!
こちらも活性酸素を除去して生活習慣病の予防に役立ちます。
(家庭de菜園 うぇぶたねやさん より)

写真: ニンジン栽培6

ニンジンには~大きく分けて、
・「春夏にんじん」(4月~7月)
・「秋にんじん」(8月~10月)
・「冬にんじん」(11月~3月)
なるものがありますが
種まき時期は多くは、
「夏まき」「秋冬まき」「春まき」に分けられます。


☆冬まき春採りニンジンの成功のポイント☆
1.冬まき用の品種を選ぶ
(とう立ちしにくい品種を選ぶこと)
*発芽後に低温にあうと、とうたちしやすくなるので
とう立ちしにくい「晩抽性」または、
「春まき」の表示のある品種のものを選びましょう。
*種袋の栽培カレンダーを必ず確認してみて下さいね。

☆~品種を選んでみよう~☆



<いなり五寸>
トウ立ちが遅い春作専用種!低温下の生育と肥大がよい
●低温下の生育と肥大がよい春作用五寸ニンジン。
●トウ立ちは遅く、根形は尻づまりのよい長円筒形。
●滑らかな肌は濃橙色で、芯までよく色づく。
にんじん 種 いなり五寸(9ml)



<向陽二号>
●草勢が強く、晩抽・早太りで、品質・多収性に富んだ五寸ニンジン。
●根部は美しい鮮紅色で、尻部まで良く太る。
●種まき後110~120日で200g前後になる。



<Dr.カロテン5>
●草勢が強く、大変作りやすい。減農薬・減肥栽培におすすめ。
●根部は内部まで濃鮮紅色で食味よく、幅広い用途に使える。
●夏まきでは種まき後110日程度で220g程度になる



<ベターリッチ>
甘くてカロテンたっぷり
健康によいベーターカロテンを豊富に含み、甘みが強く、
くさみの少ないおいしいニンジンです。
根は長めの円筒形で、芯まで赤く、病気にも強く、
生育旺盛でまき時期の広い。
写真: ニンジン(ベターリッチ)1



<時無五寸>
根色は橙紅色で肌のツヤが美しいです。
根形は肩張りの円錐形で尻づまりが良く、根長は15~18cm程度。
トウ立ちが遅く、暑さや寒さにも強く、春どりや秋冬どりに適します。
写真: 時無五寸(アーリー・チャンテネー)



紫ニンジン ダークパープル >
紫色が内部までよく入る 改良タイプ
・播種後120日程度で収穫となる。根重は180g前後。
・根長25cm程度。(「パープルスティック」に比べ根の上部は太く先は細い)
・外部の紫色が濃く、内部まで紫色が良く入る。
・地上部は旺盛で、葉の色は濃緑色となる。
・抽苔は比較的遅く、春まきにも適する。 
写真: ダークパープル


☆~種まきしてみよう~☆
1、品種を先に選ぶか?種子の形状を選ぶか?
写真: ニンジンの種7写真: ニンジンの種8
左上)ペレット種子  右上)着色した種
*お好みの種子の形状を選び、お好みの品種を選んで種まきしてみましょう!

写真: ニンジンの種まき3

苦土石灰・牛ふんや鶏ふん・油かすなどよく混ぜ合わせて
よく耕してから、種まきしましょう。
*ニンジンは、好光性なので発芽させるためには、光が必要です。
種が隠れる程度に薄く土をかぶせます。


写真: ニンジンの種まき4

発芽するまでは保湿を重視!
無事に発芽すれば~半分は成功!?と言われているニンジン栽培。
種まき後は、「もみ殻」や「不織布」などをかけて水分を保ちましょう。

<発芽させるコツ>
人参栽培において、1番の難関が「発芽」ですね。
いったん播種したら、どんなことがあっても乾燥させると失敗します。
他の作物のように後からボチボチ出てくると言うことは希です。
さらに、発芽には光も必要な植物ですのであまり深く蒔いても発芽しません。
従って、乾燥との勝負となります。
寒冷紗やもみ殻・切りワラ・不織布などをうまく使って乾燥を回避しましょう!



2.トンネル栽培でポカポカ保温・保湿
写真: ニンジン1写真: ニンジン2

種まき後、不織布をかけ~その上から、さらにたっぷりの水やりをし
ビニールをかける。(ダブル保温効果)
*保温性の高い厚いビニール(保温性の高いシート)などで覆うことで
とう立ち防止にもなります。

写真: ニンジン4

<間引き>
・1回目:双葉が出たら、間隔を3センチに間引き
・2回目:本葉2~3枚の頃に間引き、間隔は6センチ
・3回目:本葉5~6枚の頃に間引き、間隔は12センチ

写真: ニンジン栽培2写真: ニンジン栽培4

*ニンジンの間引きのポイントは
お隣通し競い合わせながら~少しずつ間引きしていくこと。

写真: ニンジン2

<追肥と土寄せ>
・1回目:2回目の間引き後、追肥と土寄せ
・2回目:3回目の間引き後、追肥と土寄せ


3.トンネルの換気
写真: ニンジン栽培1

2月下旬~3月頃には徐々に気温が上がってくるので、
日中はビニールをあけて換気をします。夕方にはまたビニールをかけておく。
3月下旬には~トンネルを外します。

写真: ニンジン栽培3

最終間引きが終わり1本立ちになった後、
追肥+除草をかねて~しっかりと土寄せを行っておくと、
首回りが緑色になるのを防ぐ事が出来
綺麗なオレンジ色のニンジンになりますよ。

写真: ニンジン栽培4

<収穫時期>
根の直径が4~5センチになったら、
株元を持って収穫します!

写真: にんじん2

綺麗なオレンジ色のニンジンを収穫して~
女子力アップ!

写真: にんじんサラダ

美味しいニンジンを食べたいですね☆
大笑いバイバイ



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
そして
毎日の励みとなっています



プランター菜園 ブログランキングへ


にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



花   花   花   花   花


















Last updated  2017年01月09日 10時00分05秒
コメント(24) | コメントを書く
2016年11月17日
カテゴリ:ニンジン・ゴボウ
おはようございます

プランターによる家庭菜園☆我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

ひよこゴボウひよこ
<キク科>

季節も11月ともあると~
種まきできるものがどんどん減り、制限がありますが~
まさに、今が種まき時期のものがあります!
それが~ゴボウ☆

本来、秋まきゴボウは~
ほとんどが9月~10月で終了していますが・・
品種さえ選べば、まだまだ種まきが可能なんです!

(*ノω<*) アチャー
ゴボウの種まき、忘れてたぁ~!
って方には必見?!

写真: ゴボウ収穫


☆~品種を知ろう~☆
品種は根の長さによって、大きくわけて2種あります。

・長根種:70~1mほどのスラリと細長い形をしています。
土がやわらかい関東地方で多く栽培されています
(滝野川ゴボウなど)

・短根種:30~50cmほどの根の短いタイプのミニゴボウ。
土が硬い西日本で栽培されていることが多い。
(堀川ごぼう、大浦ごぼう、新ごぼうなど)


☆~タネを知ろう~☆
<11月種まき可能な品種>


<サラダむすめ >
手軽に作れるやわらかい短根ゴボウ!
●根長35~45cm程度の短根太ゴボウで、播種後100日程度で収穫できる。
●白肌で鮮度がよく、香り・食味ともにすぐれ、
ゴボウ一般の料理はもちろん、サラダにも適する。
●作りやすく手軽に栽培ができ、短根のため収穫も簡単で、
直売所出荷や家庭菜園におすすめ





<滝の川>
本種は本場で特別厳選され、超一級品の評価を受けた白肌種です。
全国的に渡って普及率、人気が高く、秋蒔きで遅く蒔いても抽苔が少なく、
ス入りもほとんどなく、必ず良結果が得られる豊産種です。
根の表面は滑らかで淡黄色で白味を帯び、真っ直ぐ1.2m位にも伸長し、
内部の空洞はなく良く締まり、柔らかいです。香気・風味共に格別です。

写真: ごぼう・滝の川の種



<サラダごぼう>
(1)本種は白肌で香り・食味に極めて優れた短系ごぼうである。
(2)播種後95~100日位で収穫可能の極早生タイプである。
(3)根長35~40cm、根径約1.5~2cmで収穫できる。
(4)鮮度・香り・食味に富み、色々なごぼう料理に向き、
特にサラダにして食べると極上の風味で美味しい。
(5)栽培日数も通常のごぼうより短く、収穫もしやすいので、家庭菜園等に最適である



☆~袋栽培のススメ~☆

ゴボウは地中深く伸びる野菜なので~
畑栽培でなければ無理だわ(。>0<。)ビェェンって諦めてきませんか?

じつは工夫次第で、ゴボウ栽培は楽しめるんです!
今回、この時期おススメなのが~
「袋栽培」&トンネルビニール栽培です。

写真: ゴボウ栽培1

ゴボウは根が深く長く、伸びるため適当なプランターがあまりないので、
土のう袋や培養土などの袋の底に水抜き穴をあけて・・
さらに袋の横にも数箇所序の穴をあけて種をまきます。

掘り出しにくいゴボウ栽培も収穫時には袋を破るだけで収穫も簡単!
今、種まきする場所がなくっても~
袋栽培なら~気楽にスタートさせられますね。
超~簡単でしょ☆( v ̄▽ ̄) イエーイ


☆~種まきをしてみよう~☆

ゴボウの種2

ゴボウは発芽させるためのポイントは・・
●種まき前に種を水に浸すコレ鉄則1)
●ゴボウは土の中でまっすぐ根がのびる野菜なので土を深く耕す。
●またゴボウは酸性土壌によわいので苦土石灰を多めにまいておく。
●ゴボウの種は好光性種子なので、土はごく薄く・・。
*ゴボウの種は硬い殻で覆われていて、発芽しにくいので
タネを水に浸し一昼夜吸水させておきます


ゴボウ種まき1ゴボウ種まき2

タネは「直まき」!
ゴボウのタネは好光性種子(光に当たると発芽しやすい種子)なので、
浅くタネをまき、タネが見え隠れする程度の土をかぶせ手で軽く押さえます。

トンネル(ビニール)がけで防寒対策(コレ鉄則2)

写真: ダイコン種まき1写真: 大根ビニール1

その後、発芽するまでは土を乾かさないようにするため、
不織布または籾殻などをかぶせ乾燥しないようにする

写真: ゴボウ

<1回目の間引き時期>
無事、発芽し~双葉が出揃った頃、
丈夫な株を残して3センチ程の間隔になるよう間引きを行います。
*間引き終了後、指で周りの土をつまむようにして株元に軽く土寄せをします。

写真: トンネル栽培1写真: トンネル栽培2
気温が10℃前後なら蒸れ防止のために、ポリ袋の角を切って換気口を確保。

間引き後、水の乾きをチェックして水やりし、ビニールをかけておく。

写真: ごぼう栽培2

<2回目の間引き時期>
本葉が3~4枚頃になったら、2回目の間引きのタイミングです。
間隔が5~6センチほどになるよう~丈夫な株を残して間引きをします。
そして追肥に土寄せ!その後も忘れず~ビニールをかけておきましょう。

写真: ゴボウ栽培1

<3回目の間引き時期>
本葉が5~6枚頃に、再び生育の良いものを残して間引きを行います。
そして、苗が倒れないよう株元に土寄せをし、追肥をします。

この頃には、土の表面も固くなりはじめているので~
周囲の土を軽く耕し土を柔らかくしておくと、根が太くなりやすくなります。
*(ビニール袋栽培の場合は、回りを押し(モミモミ)土を柔らかくしてあげます)

写真: ゴボウ栽培1

<収穫時期>
*根の直径が、1~2センチほどになったら~随時、収穫適期です

写真: ゴボウ栽培5

<収穫方法>
収穫は葉柄を5cm〜10cmくらい残して葉を刈り取り、
株の手前をスコップなどで掘り、掘った穴に倒すようにして引き抜きましょう。
いきなり抜くと・・途中で根が折れてしまう場合があります

写真: ゴボウ栽培1

また、一気にすべて収穫する際には~
ビニール袋ごと、破ってしまえば~収穫も楽ちんです!!

写真: ゴボウ収穫2

収穫したてのゴボウは~香りが良く、食感が軟らかいのが特徴で・・
あまりにいい香りでクンクンと嗅ぎたくなっちゃうほど♪
(*≧m≦*)プププw

写真: ごぼう4

<保存方法>
収穫したゴボウは、葉をつけたままにしておくと~
そこからエネルギーが消耗して、根がやせてきてしまうので、
葉を切って保存するようにしましょう。




☆~おまけの情報~☆



これなら~もっと、安心・安全
超高速栽培ですね♬
ウィンクバイバイ





「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
そして
毎日の励みとなっています



プランター菜園 ブログランキングへ


にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



花   花   花   花   花

この方法なら~
葉ゴボウの種まきを忘れちゃってても、
トンネル栽培で種まき可能かもよ☆













Last updated  2016年11月17日 20時42分02秒
コメント(24) | コメントを書く
2016年09月07日
カテゴリ:ニンジン・ゴボウ
おはようございます

プランターによる家庭菜園☆我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

ひよこゴボウひよこ
<セリ科>

ほぼ1年中販売されているゴボウですが。。
旬があるのをご存知ですか~?

●若ごぼう(葉ゴボウ):4月~5月
●新ごぼう(夏ゴボウ):6月~7月
●ゴボウ:11月~2月

一般的に言う、「新ごぼう」または「夏ごぼう」は、
初夏に出回るゴボウで、一般的なゴボウに比べて
やわらかくて香りが良く、秋冬のものとは違った風味があります。
柳川鍋には欠かせない食材として知られています。

そして、これからの時期のゴボウは~
牛蒡独自の旨みがぎゅ~~っと濃くつまったものが楽しめるんです!!

写真: ゴボウ収穫


☆~品種を知ろう~☆
品種は根の長さによって、大きくわけて2種あります。

・長根種:70~1mほどのスラリと細長い形をしています。
土がやわらかい関東地方で多く栽培されています
(滝野川ゴボウなど)

・短根種:30~50cmほどの根の短いタイプのミニゴボウ。
土が硬い西日本で栽培されていることが多い。
(堀川ごぼう、大浦ごぼう、新ごぼうなど)


☆~タネを知ろう~☆
*「春まき」と「秋まき」が一般的です。

<長根種>

<純三年子滝野川大長>
草勢旺盛で根長約1.2メートルになる長大種。
根部に空洞が入ることは少なく、柔らかい肉質で香りが良い。
貯蔵力のある晩生種。秋冬どり向き。

写真: 純三年子 滝野川大長



<滝の川>
ゴボウはわが国で栽培化された野菜で、日本料理には欠かせません。
本種は東京・滝野川で改良されたもので、根はス入りが遅く、
香り高く、太さ2.5~3cm、長さ1m前後になります
写真: 滝の川



<山田早生>
滝野川系より改良育成された、早太りで良質の早生代表品種。
根長は約75cm
、根径は3cm前後で、根重350~400gとなり、
尻の肉付きのよい豊産種。
茎葉は中柄の赤茎で小葉。葉数は少なく、立性となる。
春まき→夏どりの夏ごぼうに最適で、肉質が緻密でやわらかく、
香気に富み、肌は白くてなめらかで、ス入りも遅い。
写真: 山田早生


<短根種>

<大浦太ゴボウ>
伝説の大浦ゴボウの種です。
平将門の乱の時の戦勝祝いの席に振舞われたという伝承があります。 
成田山新勝時には今も奉納され続けているようです。  
縁起も良い伝統野菜です。 柔らかくておいしい伝統野菜として人気があります。  
風味が抜群です。 見た目も目立つので野菜直売店などでの差別化野菜としても
おすすめです。 是非、千葉県ゆかりの地域伝統野菜を作ってみてください。

写真: 大浦太



<サラダごぼう 「ダイエット」>
若どりしてドレッシングなどをかけてサラダで楽しむ
ニュータイプのゴボウです。
生長が早く、白肌で肉質がやわらかいのが特長です。

写真: サラダごぼう 「ダイエット」








☆~品種の選び方~☆

ゴボウの最大の栽培ポイントは~
「深耕精耕(しんこうせいこう)」という格言があるほどで、
土を深く深く耕し、柔らかくし、水はけの良い土壌に仕上げておくのが鉄則です。

しかし、あまり深く耕すことのできない家庭菜園やプランター栽培では、
根の長さが30~45センチほどの短根種(ミニゴボウ)の品種が
育てやすく栽培期間も短いので人気です!

写真: ごぼう4

ゴボウは地中深く伸びる野菜なので~
畑栽培でなければ無理だわ(。>0<。)ビェェンって諦めてきませんか?

じつは工夫次第で、ゴボウ栽培は楽しめるんです!
おススメなのが~「袋栽培」

写真: ゴボウ栽培1

ゴボウは根が深く長く、伸びるため適当なプランターがあまりないので、
土のう袋や培養土などの袋の底に水抜き穴をあけて・・
さらに袋の横にも数箇所序の穴をあけて種をまきます。

掘り出しにくいゴボウ栽培も収穫時には袋を破るだけで収穫できるんです♪
超~簡単でしょ☆( v ̄▽ ̄) イエーイ

ほのかな土の香りとシャキシャキした食感がたまらないゴボウ。
キンピラには欠かせない食材の1つで日本食には欠かせないですね♪


☆~種まきをしてみよう~☆


ゴボウの種1ゴボウの種2

ゴボウは発芽させるためのポイントは・・
●種まき前に種を水に浸す
●ゴボウは土の中でまっすぐ根がのびる野菜なので土を深く耕す。
●またゴボウは酸性土壌によわいので苦土石灰を多めにまいておく。
●ゴボウの種は好光性種子なので、土はごく薄く・・。
*ゴボウの種は硬い殻で覆われていて、発芽しにくいので
タネを水に浸し一昼夜吸水させておきます。

ゴボウ種まき1ゴボウ種まき2

タネは「直まき」!
ゴボウのタネは好光性種子(光に当たると発芽しやすい種子)なので、
浅くタネをまき、タネが見え隠れする程度の土をかぶせ手で軽く押さえます。

写真: ダイコン種まき1

その後、発芽するまでは土を乾かさないようにするため、
不織布または籾殻などをかぶせ乾燥しないようにする。

写真: ゴボウ

<1回目の間引き時期>
無事、発芽し~双葉が出揃った頃、
丈夫な株を残して3センチ程の間隔になるよう間引きを行います。
*間引き終了後、指で周りの土をつまむようにして株元に軽く土寄せをします。
間引き後、水の乾きをチェックして水やりし、防虫ネットをかけておく。

写真: ごぼう栽培2

<2回目の間引き時期>
本葉が3~4枚頃になったら、2回目の間引きのタイミングです。
間隔が5~6センチほどになるよう~丈夫な株を残して間引きをします。
そして追肥に土寄せ!

写真: ゴボウ栽培1

<3回目の間引き時期>
本葉が5~6枚頃に、再び生育の良いものを残して間引きを行います。
そして、苗が倒れないよう株元に土寄せをし、追肥をします。

この頃には、土の表面も固くなりはじめているので~
周囲の土を軽く耕し土を柔らかくしておくと、根が太くなりやすくなります。
*(ビニール袋栽培の場合は、回りを押し(モミモミ)土を柔らかくしてあげます)
o(*^▽^*)oあはっ♪

写真: ゴボウ栽培1

<収穫時期>
*根の直径が、1~2センチほどになったら~随時、収穫適期です。

写真: ゴボウ栽培5

<収穫方法>
収穫は葉柄を5cm〜10cmくらい残して葉を刈り取り、
株の手前をスコップなどで掘り、掘った穴に倒すようにして引き抜きましょう。
いきなり抜くと・・途中で根が折れてしまう場合があります

写真: ゴボウ栽培1

また、一気にすべて収穫する際には~
ビニール袋ごと、破ってしまえば~収穫も楽ちんです!!

写真: ゴボウ収穫2

収穫したてのゴボウは~香りが良く、食感が軟らかいのが特徴で・・
あまりにいい香りでクンクンと嗅ぎたくなっちゃうほど♪
(*≧m≦*)プププw

写真: ゴボウ栽培3

<保存方法>
収穫したゴボウは、葉をつけたままにしておくと~
そこからエネルギーが消耗して、根がやせてきてしまうので、
葉を切って保存するようにしましょう。



最近では~野菜としてのゴボウよりも・・・



健康志向の方には~ゴボウ茶が人気ですね♪
うふ♪(* ̄ω ̄)v



また・・
たくさん収穫して~一気の乾燥させておくと、
調理の時に便利ですよね☆
大笑いバイバイ



☆~台風13号~☆
またまた・・また台風です!!
(。>0<。)ビェェン

13号拡大(2016年9月6日 21時現在)
台風13号 (マーロウ・MALOU) 2016年09月06日21:50発表

台風第13号の影響で、沖縄地方と奄美地方では7日にかけて、
非常に激しい雨が降り、大雨となるでしょう。
また、海上を中心に非常に強い風が吹き、海はうねりを伴い大しけとなるでしょう。
低い土地の浸水、河川の増水やはん濫、土砂災害、高波に警戒し、強風に注意してください。

2016年9月6日 16時31分発表



帯状に続く~雨雲は、恐怖ですね。
断続的に大雨が続く恐れがあります。

台風対策☆やっておきたい10のポイント
☆家庭菜園・ベランダ菜園編 ☆

★コチラ★

今一度、チェックしておきましょう!
皆さま、水害には気をつけましょう。
号泣バイバイ






「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
そして
毎日の励みとなっています



プランター菜園 ブログランキングへ


にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



花   花   花   花   花
















Last updated  2016年09月07日 09時31分16秒
コメント(26) | コメントを書く

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.