726755 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ママが先生☆自宅学習のススメ

2013.03.07
XML
毎月確認のために受けている塾のテストが返って来ました。

プチーは塾には通っていませんが、複数の塾で毎月のテストは
受けさせてもらえるので、国語と数学だけは受けるようにしています。


定期的にテストを受けるようになって半年弱になります。

毎回毎回プチーの傾向は同じです。

国語は語彙問題、漢字問題に弱い。
数学は計算間違いが異常に多い。




国語に関しては地道に新聞記事を読んだり、教科書を読んだり
しているものの、読書をほとんどしませんから
どう考えても、日本語に触れる時間が不足しています。

最近では国語のテストを解くのに「時間が足りない」と言い始めたので
これもとても気になります。

英検やTOEICなど、英語の試験なら、時間は半分余るようなことすらあるのに
ごくごく一般的な中1向けの国語のテストで毎回時間が足りないのは問題です。
きちんと時間を割いていく必要があると再確認しました。



一方数学の方でいつも指摘される計算ミスの多さ。

テストはいつも、前半は計算問題、後半は文章題、という構成で
後半ほど本格的な問題になるのですが、プチーの答案はいつも
前半は×ばかりで、後半は正解が多くなってきます。

これが実力とは言え、もったいない。
前半はやり直せば全て正解できるような問題ばかりなので
是非、慎重に解いて欲しいのになぁ。




もっとも、学校の数学では計算は全て計算機です。

パイやルートのついた、本格的な計算機を使いこなし
どんな計算でも計算機でしてしまいます。


これがプチーの計算力をぐんと落としてしまいました。



中学受験を見据えていた時には計算問題も
時間を測って、解かせていました。
より早く、より正確に!と必死になっていましたが
今では、「計算機があるからいいやん」なんて思えてきました。



昨日プチーと、今回返ってきた数学の問題の
見直しをした時は、とりあえず
「計算問題というのは、物事きちんと丁寧に
 最後まで慎重にやり遂げる練習なんだから」
なんて具合に、計算ミスを減らす意義を説明しました。





日本では何年生から計算機を使っていいんだったかしら?
少なくとも本帰国の際の編入試験では使用禁止だろうから
それまではちゃんと、計算ミスを減らしておかないとなぁ・・・。









にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村






最終更新日  2013.03.08 05:28:16
コメント(0) | コメントを書く
[中学校生活(国外)] カテゴリの最新記事

PR

プロフィール


プチーの母サリー

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

バックナンバー

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01

コメント新着

プチーの母サリー@ ばーぶーさんへ ジョージ君、もう高校生だから色々苦悩が…
まるママ5725@ すべきこと、きちんとしてかなくっちゃなぁ 自分から勉強するということは、小学校の…
プチーの母サリー@ pumiさんへ やはりそういうものなんですよね。 「みん…
Pumi@ Re:タトゥーとはつまり刺青(10/23) こんばんは。 私も刺青は、アメリカではも…

お気に入りブログ

■集中!と緩和。授業… -ritsuka-さん

最高に盛り上がる!… Qちゃん先生さん

【DWE】TE:フリーカ… ☆ナツコ☆さん

★40代のベースメイク… bocca*さん

子育ての次は親(実… 英玲さん

0歳からのバイリン… まるべりーふぃーるどふぉーえばーさん
■ Sky's Room ■ すかいチャンさん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.