4479756 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

光圀の西山荘

光圀の西山荘

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

光右衛門0106

光右衛門0106

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

真心タロウ@ Re:24/105 鬼そば藤谷:鬼塩ワンタンラーメン、味玉(05/03) こちらのお店、渋谷時代には年に数回行っ…
真心タロウ@ Re:24/083 中華そば まるき:まるきそば(小)、チャーハン(小)(04/11) 先日、北千住での仕事後、次の仕事が無か…
真心タロウ@ Re:23/320 らーめん 藪づか:味玉チャーシュー担担麺(12/23) こちらのお店、店主さんが同郷(群馬県太田…

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(69)

ラーメンの食べ歩き:高田馬場、早稲田

(384)

ラーメンの食べ歩き:足立区

(72)

ラーメンの食べ歩き:荒川区

(27)

ラーメンの食べ歩き:板橋区

(24)

ラーメンの食べ歩き:江戸川区

(11)

ラーメンの食べ歩き:大田区

(128)

ラーメンの食べ歩き:葛飾区

(301)

ラーメンの食べ歩き:北区

(37)

ラーメンの食べ歩き:江東区

(35)

ラーメンの食べ歩き:渋谷区

(82)

ラーメンの食べ歩き:品川区

(23)

ラーメンの食べ歩き:新宿区

(186)

ラーメンの食べ歩き:杉並区

(49)

ラーメンの食べ歩き:墨田区

(23)

ラーメンの食べ歩き:世田谷区

(20)

ラーメンの食べ歩き:台東区

(132)

ラーメンの食べ歩き:中央区

(109)

ラーメンの食べ歩き:千代田区

(616)

ラーメンの食べ歩き:豊島区

(152)

ラーメンの食べ歩き:中野区

(28)

ラーメンの食べ歩き:練馬区

(9)

ラーメンの食べ歩き:文京区

(1003)

ラーメンの食べ歩き:港区

(106)

ラーメンの食べ歩き:目黒区

(19)

ラーメンの食べ歩き:東京23区外

(12)

ラーメンの食べ歩き:千葉県

(905)

ラーメンの食べ歩き:埼玉県

(17)

ラーメンの食べ歩き:神奈川県

(10)

ラーメンの食べ歩き:関東

(6)

ラーメンの食べ歩き:中部、関西

(57)

ラーメンの食べ歩き:中国、四国、九州

(15)

ラーメンの食べ歩き:北海道、東北

(1)

ラーメンの食べ歩き:催事、イベント

(68)

ラーメンの食べ歩き:一条流がんこ

(363)

ラーメンの食べ歩き:自家製中華そば 勢得

(5)

ラーメンの食べ歩き:支那そば きび

(44)

ラーメンの食べ歩き:天神下大喜

(160)

ラーメンの食べ歩き:兎に角

(137)

ラーメンの食べ歩き:バッソ ドリルマン

(20)

ラーメンの食べ歩き:丸長大勝軒系

(72)

ラーメンの食べ歩き:ラーメン二郎

(30)

ラーメンの食べ歩き:横浜家系

(244)

光圀の食べ歩き:そのほか

(67)

光圀の食べ歩き:台湾

(214)

光圀の諸国への旅

(160)

光圀のスポーツ観戦の旅

(82)

光圀の勉強生活

(170)
2009.03.02
XML
 限定味噌を食いに行こうと思ったが、作業の時間が長引きなので、終わった時もう12時に過ぎた。限定5食なので、行っても食べられない恐れがある。こういう時なら、いつも「元祖一条流がんこ 西早稲田店」へ行くが、ちょっと遠く行く余裕もあるので、ほかのお店へ。

 今日は実に、高戸橋にある「元祖一条流がんこ十六代目」の昼営業が始まる日だ。これによって、学校エリアで食べに来やすいがんこが増えるということになった。確かに、高戸橋ってちょっと遠いけど、やはり昼営業なら、時間が作れる時が来れる。

 12時半ジャストに入店したが、先客なしだ。昔よくこんなことにあったので、驚いていないけど、客を取るため昼営業を始めたのではないかと…。たぶん昼営業のため、今は店長と見たことのない女性のスタッフの2人体制になった。また、店内の貼り紙が古いものだが、店頭の貼り紙では、「高戸橋がんこラーメン」と書いてあった。これって、元祖一条流の名前を使わないってことなのか、さっぱりわからない。とりあえず、しそ塩ラーメンスペシャル、大盛を注文した。大盛または半ライスサービスだということだ。

 濁った金黄色のスープだが、想像より塩気が抑え目だ。しかし、旨みがしっかり出ている。がんこらしいが、アッサリしたというのが十六代目の特徴かもしれぬ。がんこの中でも細めの細麺は歯ごたえもいいし、スープとの相性もいい。味付けのいいチャーシューは、固さがちょうどいい。基本的に、食べたことのあるがんこの中で、十六代目のチャーシューが一番好きだ。白身までトロトロした半熟味玉も美味しい。

 相変わらず美味しかった。ところで、昼営業が始まったということはわしにとって、ようやく十六代目の全メニューを制覇するチャンスが来たね。と言っても、普通のつけ麺と醤油あっさりだけ未食かな。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2009.03.02 23:12:18
コメント(0) | コメントを書く
[ラーメンの食べ歩き:一条流がんこ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.