4834289 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

南風のメッセージ

全10件 (10件中 1-10件目)

1

庭の花たち

2021/05/09
XML
カテゴリ:庭の花たち
昨夜は珍しくリアルタイムでテレビを見ていました。
NHKの「みんなのうた60フェス」です。
なつかしい曲が多くてわくわくしました。
中でも「ちいさい秋みつけた」をうたった森山直太朗さん、山崎育三郎さん、古川雄大さんの合唱がすごくよかった。
ただし古川雄大さんを見ても「あれ?見たことがあるけれど、だれだっけ?」と思って、検索してしまいました。
「エール」に登場した女性的な「ミュージックティーチャー」だったのですね。
今回はとても男っぽくてわかりませんでした。('◇')ゞ

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

庭のダッチアイリスとジャーマンアイリス。
なんだか時間差で咲いてくれました。
最初は白いダッチアイリス、次は紫のダッチ、そしてジャーマンアイリス、最後は黄色いダッチです。




白いダッチアイリスは、なぜかまともに撮った写真がなかったです。('◇')ゞ









水滴がらみの部分的なものばかりしかなくて、この写真がいくらかわかりやすいかな。









白のダッチアイリスといれかわるように、紫のダッチアイリスが咲きました。









ただし、今年は二輪だけ。
白はたくさん咲いたのにな。








前にもご紹介したジャーマンアイリス。
ひらひらふりふりのかわいい子系。(#^.^#)








でも、こんなにぼかぼか咲くと、ちょっとうっとうしいかも。( ^)o(^ )









しんがりをつとめてくれるのは、黄色いダッチアイリス。








今、一つだけこの花が咲いています。

どのアイリスも、緊急事態宣言で出かけられない日々をなぐさめてくれました。






最終更新日  2021/05/09 05:10:04 AM
コメント(11) | コメントを書く


2021/05/05
カテゴリ:庭の花たち
GWもあと少し。
いずれにしても、出かけていません。

庭ではまだスズランとアマドコロが咲いています。
スズランはニホンスズランではなくドイツスズランだと思います。




葉っぱよりも花が高くなります。
白と緑だけというのも好きです。








雨が降ると。










かなり水滴がつきやすい植物のようです。
ころん。









ひとつだけ、みんなと違ってこちらを向いているのがありました。









大きくしてみました。
ちょっとこわい顔みたい。('◇')ゞ








アマドコロは開花しました。
でも、中が見えません。







鏡を下からあてて鏡を写すと、アマドコロの花の中が見えます。






最終更新日  2021/05/05 05:20:05 AM
コメント(11) | コメントを書く
2021/05/01
カテゴリ:庭の花たち
今日から皐月ですね。
早いものです。

今年もジャーマンアイリス(ドイツアヤメ)が咲きました。
その前に白いダッチアイリスが咲き、ジャーマンアイリスの次に、青系のダッチアイリスが咲きます。
よそでもジャーマンアイリスをよく見かけます。





つぼみは少し縦長です。









開くと、ふわっとした感じ。









優しい色合いと、ふわっとしたところが好きです。
ラベンダーとコラボ。







ひらひら優しい感じ。








二つ並んで。
まだまだたくさん咲きます。







アヤメ独特のもしゃもしゃした部分(白いブラシみたいな)がありますね。








雨上がりに、そのブラシ部分をアップで。
なかなかきれいでした。






最終更新日  2021/05/01 05:40:04 AM
コメント(10) | コメントを書く
2021/04/21
カテゴリ:庭の花たち
コロナの感染者数は日々増えていて、多くが強力な変異株のようでますます恐怖を感じます。
大阪をはじめ、東京も緊急事態宣言が出ることになるのかな。
みんながみんな真剣にむきあわないと大変なことになりますね。




今年もほったらかしでも難なくスズランとアマドコロが出てきました。




まだまだ咲きそうです。









葉っぱに映る影もおもしろい。









雨の日はころんころんがたくさんついて。









雨粒が白いベルを鳴らしています。









傘をさしつつの撮影はきびしいなあ。









たぶんアマドコロだと思うのですが、スズランのお隣にざわざわ出てきました。
ナルコユリ(咲く時期はアマドコロよりも遅いらしい)と似ているのですよね。







茎ほかに赤茶色の色が見られます。
庭にあるアマドコロのお花は二個ずつでした。(ナルコユリはもっとたくさんつくらしい)
まだ開いていません。






最終更新日  2021/04/21 05:50:04 AM
コメント(10) | コメントを書く
2021/04/14
カテゴリ:庭の花たち
春といえばチューリップというイメージがあります。
庭でも今年もたくさんチューリップが咲きました。
残念ながら、今はもうほぼ終わってしまいました。
今年は他の花同様、咲き始めがはやかったです。

主なものを。



♪さいたー









♪さいたー









♪チューリップーのはながー









♪なーらんだー










♪なーらんだー









♪あーか








♪しーろ








♪きいろー








♪どのはーなみてもー









♪きーれいーだなー♪






最終更新日  2021/04/14 05:20:04 AM
コメント(11) | コメントを書く
2021/04/09
カテゴリ:庭の花たち
今年も咲いてくれました。
年々花数は増えているような気がします。
他のお花と同じように、今年は若干早く咲いたかな。
ただ、はやくいたんできたような感じもして、寂しい限りです。





とても丈が低いので撮りにくい花です。









うまく日があたると輝いてくれます。









これは、風のいたづらで前ボケでちょっと隠されてしまいました。









ベールを脱ぐとこんな感じです。









可憐。








少しこぶりのも。









花びらの内側の茶色い文様も見えました。






最終更新日  2021/04/09 05:10:04 AM
コメント(11) | コメントを書く
2021/03/14
カテゴリ:庭の花たち
昨日は、早朝からものすごい雨音で目が覚めました。
そして、夕方までほぼ大雨。
一時はおそろしいような豪雨も。
夕方は特に雷がひどかったです。
春の嵐?のようでした。
「春の嵐」といえば、中3~愛読していたヘルマン・ヘッセの本を思い出しました。


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


庭の花たちです。
とっても小さなチューリップが一番乗り。
他のチューリップはまだ葉っぱだけです。

ムスカリやアネモネ、ハナニラも咲き始めました。




3月9日に小さなチューリップのつぼみを発見。
思わず「かわいい!」と言ってしまいました。(#^.^#)









翌10日には開いていました。









11日にはもっと開いて。
灯がともっているようで気持ちも明るくなります。







11日は初ハナニラ。
今年はこの色が最初です。








アネモネは二番目が赤。
まだ、一番乗りだった紫色も咲き続けています。







こんなおもしろいポーズをしているのもありました。










牡丹だと思います。









みんな踊りをおどっているような。('◇')ゞ






最終更新日  2021/03/14 05:30:05 AM
コメント(12) | コメントを書く
2021/03/08
カテゴリ:庭の花たち
三谷幸喜がアガサ・クリスティーの作品を脚色したシリーズ第3弾「死との約束」を見ました。
野村萬斎が主演でポワロ役(日本名は勝呂武尊)、鈴木京香、松坂慶子、比嘉愛未などが競演。
舞台は熊野古道です。
なかなか見ごたえがありました。


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やっと庭にも春の色どりが。
クロッカスは黄色、紫、白へ。




最初は黄色から。









次は紫。









それから、白。










アネモネは紫だけが咲いています。










チャドクガにやられたオトメツバキも、次第に花数を増してきました。









健気に咲いてくれて、うれしいなあ。










それでも、たまに葉っぱの裏を見ると何やら虫の卵のようなものを。
あわてて殺虫剤をかけます。( ;∀;)






最終更新日  2021/03/08 08:21:30 PM
コメント(11) | コメントを書く
2021/03/06
カテゴリ:庭の花たち
「そして、バトンは渡された」(瀬尾まいこ)を読了しました。
2019年の本屋大賞の小説で予約待ちが長かったです。

今年の秋には映画化されるとか。
主人公の高校生を永野芽都さんが、そして義理の母親を石原さとみさんが。

とってもありえないお話なのですが、そのような親子関係があったらいいなあという気もしました。
(ちなみに、主人公は生母とは死別、本当の父親とはずっと会えず、その後、若い義母がくわわり、父親も二人増えました。みんなものすごくいい人たちなのです。)


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


庭の水仙たち。
ペーパーホワイトは早咲きなので、昨年から咲いていましたがすでに終わりました。

今は、黄色系のものが咲いています。




2月26日の黄色い水仙。
開き始めがかわいい。








3月5日にはこんな感じに。









3月1日の真ん中が黄色い水仙。
つぼみは細長くておもしろい形ですね。








3月5日はずいぶん開花しました。
まだまだ咲きます。








鉢植えの河津桜も見ごろ過ぎ。
葉っぱも出てきてしまいました。






その鉢にタネツケバナとおもわれるものが同居しています。










小さいのですが、河津桜に負けずにがんばっていました。('◇')ゞ






最終更新日  2021/03/06 05:40:05 AM
コメント(13) | コメントを書く
2021/02/03
カテゴリ:庭の花たち
昨日は節分。
そして、今日は立春ですね。
まだまだ寒さは続きそうですが、日中など暖かい日もかなりあります。

節分に豆まきをするという風習はずっとやってきました。
子供たちと楽しめますしね。
恵方巻に関しては子供の頃はまったく知らなかったです。(関東育ち)




昨日はお寿司屋さんで恵方巻を買ったら、「カットしますか?」と聞かれたので、「はい。」と。
まるかじりも恵方も気にせずに食べます。('◇')ゞ
鬼打ち豆をポロリと一緒に(単に抱っこして)庭にまきました。
明日はハトさんが食べるかな?
マシュマロの豆まきもしました。(個包装は便利)






貧弱なフクジュソウがやっと顔を出しました。









紅梅です。
梅一輪が咲きました。\(^o^)/








オトメツバキも遅かった。
昨年はこの近くの藪椿がいつの間にかチャドクガで丸坊主に。
このオトメツバキも葉っぱが半分くらいになっていました。







そんな影響もあって、花も遅れ、数もまだ少なくなんとなくぱっとしません。









河津桜は、まだまだ。






最終更新日  2021/02/03 05:30:05 AM
コメント(12) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1

PR

X

© Rakuten Group, Inc.