31986206 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

Walk in the Spirit

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

森の奥から@ Re:独居になった時ドーするか?(02/18) New! 死ぬまでいきるだけ 生きようと努力するだ…
ワセリン@ Re:雷雪はレーダーと冷却剤の産物(02/07) 味をしめましたね 2月24日の碁盤の目状…
御足もとのMaria@ Re:独居になった時ドーするか?(02/18) あくまでも、「道」である主イエスの一弟…
れれれ(長い)@ Re:2つ目の腹痛は肋間神経痛(02/05) <メタトロン>追加 メタトロンについ…
心配ご無用@ Re:独居になった時ドーするか?(02/18) 25年7月が現実化した場合、その心配ご無用…
れれれ(長め)@ Re:独居になった時ドーするか?(02/18) 名前: れれれ(長め) 個人の死 と 社会の…
ダイス@ Re:祝「日ウ経済復興推進会議」(02/13) チャバンスキーのことに関して色々と騒が…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2023年11月27日
XML
カテゴリ:健康
Update2
およよ、これは知らなかった、
​​
半分に切った玉ねぎはラップをしないで下さい。
その玉ねぎはラップのプラスチックから化学物質を吸収します。

では余った玉ねぎはどうすればいいのでしょう?
先に玉ねぎを全部切り、使わない分は金属の蓋のガラス容器に入れ冷凍します。
バーバラ・オニール

たいてい翌日使う故、
冷凍するほどのこともないと思うので、
ジャムの空き瓶に入れ、冷蔵庫保存か、

あるいは、玉ねぎはなるべく使い切る、とか、

追記)
ラップで包んではいけない10の食品

​プラスチックは近年悪い評価を受けています。私たちの多くは長年この方法を使ってきましたが、すべての食品を包むのに最適な方法ではないことが判明しました。

このプラスチックフィルムは発明されて以来、変貌を遂げてきました。

プラスチック製ラップは当初、ポリ塩化ビニルまたはPVCから作られていました。これは配管用のパイプを作るのに使用されるのと同じ材料です。

ラップとして使用させるため、フタル酸エステルが添加されましたが、有毒であることが判明しました。それらはホルモンの働きを妨げ、最終的には化学組成の変化をもたらします。​

まず、ラップ表面を、包んでいる食品に触れないようにしてください

これにより、食品がラップに含まれる化学物質にさらされるのを防ぎます。

ラップで包むことを避けるべきいくつかの食品をまとめました。

(中略)

野菜:

プラスチックはすべて野菜に良くないですし、いずれにしても使用する前に皮をむく必要があるものがほとんどなので、包装は不要です。

店頭でビニールに包まれた商品は多くの場合、過剰に詰め込まれており、その結果、カビや早期腐敗につながる可能性があります。

ジャガイモやヤムイモなどの根菜、ニンニクやタマネギなどの球根は、冷蔵庫外の乾燥した暗い場所に保管するのが最適です。

ニンジン、キュウリ、ピーマンなどは、温度を管理できる冷蔵庫の引き出し(野菜室)に保管する必要があります。

これにより、プラスチックで保存された野菜よりも保存期間が数日、数週間、場合によっては数か月も長くなります。
(以下略)

玉ねぎは、冷蔵庫外の暗い場所で、

半分に切った場合は書いていなかったが、
とにかくラップは成分が溶け込むため、止めるべし、

*ラップを止めるべき食品:
チーズ、牛肉、フルーツ、パン、チキン、プリン/カスタード、
パン生地、揚げ物、オーブン使用時のすべて、
(電子レンジなど論外!)

追記2)

​​海藻と玉ねぎの皮:英国企業はプラスチックの代替品として天然物に注目

プラスチックの代替品は海藻だけではありません。

別の英国の小さな会社はヤシの葉を使用しており、別の会社は竹を使用しています。

一方、スコットランドのオーバンを拠点とするデザイナー、レヌカ・ラマヌジャムさんは、おそらく最も興味深いプラスチック包装の代替素材であるオニオンスキンを思いつきました。​

「丈夫で、包装に最適なあらゆる種類の天然ワックスが含まれています」とラマヌジャム氏は言う。

「それに、食品の鮮度を保つのに役立つ抗菌成分と抗酸化物質が含まれています。これは、スーパーマーケットの賞味期限を延長することで食品廃棄物を減らすのに非常に役立つ可能性があります。したがって、パッケージングに関しては、それは巨大になる可能性があります。」


​​プラスチックの代替品を発明したラマヌジャムはタマネギを知っている​​

​28歳のラマヌジャムさんは、繊維分野で働くうちにリサイクルを意識するようになり、その結果、彼女のコンセプトがInnovate UK の Young Innovator Awardの1つを獲得しました。

賞金は5,000ポンド相当で、ラマヌジャムさんは生鮮食品の賞味期限を最大5日間延長できるタマネギの皮をベースにしたパッケージでスーパーマーケットを魅了しようとしています。


British Onion Producers Association/英国タマネギ生産者協会によると、
英国の消費者は毎年6万6,000トンという驚異的な量の野菜の皮を捨てているという。

タマネギの皮には抗菌化合物が含まれており、食物の失効を引き起こす酸素化プロセスを遅らせる抗酸化物質が含まれています。​
(以下略)

ナールホド、

半分にした玉ねぎの面は、
抗酸化性の玉ねぎの皮でふさいでおけばいいのか、






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2023年11月28日 02時32分03秒
コメント(1) | コメントを書く
[健康] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:半分に切った玉ねぎにラップして保存はいけない(11/27)   御足もとのMaria さん
現代人は、一週間にだいたいカード一枚分のプラスチックを体に入れているそうです。
世の中は、日常的に
海も空も(ケムトレイル)プラスチックだらけ。
だから私は、湧き水もガラス瓶に入れて汲みますし、食べ物もできる限りガラス瓶に入れておきます。
割れるリスクより、プラスチックや化学物質入れるリスクを避けます。
しかも、確かラップは、DAAPA(スペル違うかな?)で戦争のための作られたんですよね?

油断も隙もないこの世です😂 (2023年11月28日 00時43分01秒)


© Rakuten Group, Inc.