660610 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

外面はクールで 内面はベリーホットな男の日記

PR

プロフィール


Bu命

お気に入りブログ

自分のアタマで考え… New! nakakazu3310さん

中3受験生と中2受… masa/kさん

2学期の通知表 top runnerさん

黒岩塾 はてなブロ… 961819さん
川越最強学力向上爆… ごうまじまじさん
松江塾 奮闘ブログ 爆裂松江塾 Love and Dream presenter AKR!さん
蠍の生息地 塾屋さそりさん

ニューストピックス

楽天カード

March 8, 2017
XML
カテゴリ:塾選びについて

最近は個別指導塾がたくさんでき

実際に通っている子も多いようである

週一回一講座から受講できるので気軽であるし

塾に通いたがらない子供も週1だけなら通う気になるかもしれないし

そういう保護者にとって

週1でも塾に通ってくれるだけでありがたいという気持ちなのかもしれない

しかし

塾に通う目的とは何だろうか

成績を上げるため

に他ならない

ならば

週1の塾で成績が上がるのかといえば

答は簡単であろう

はっきりいって無意味に近い

にも関わらず個別に通う子が多いということは

それだけ

勉強嫌い

塾に通いたがらない子が多いということなのだろう

では

個別指導塾に通うべき子はどのような生徒なのか

それは

基本的には自力で勉強がきちんとできる子(しかも自宅で)

しかし1教科だけ自力ではどうにもできない苦手教科をもっている子である

他の4教科は自分で勉強できるが1教科だけは指導を受けないと克服できない

そのような子には個別指導というのはありがたいシステムである

あるいは

逆にこのままでは高校生になれるかどうかすら危うい生徒

せめて英語か数学だけでも点数とれるようにしないと

どうしようもないという場合

ただこのような場合

英語にしろ数学にしろ週1の勉強だけではどうにもならない

最低でも週2は受けないと形にはならないだろう

できれば受講は週2だけで残りは塾の自習室で毎日勉強するぐらいの

気合を入れないと結果にはつながらない

本当に自宅では勉強をしないという子には

週1だけ個別指導塾で受講して

平日の残り5日間は自習室にこもって毎日最低2時間勉強をさせる

これは有効な個別指導塾の利用の仕方であろう

おそらく

個別指導の責任者の方(指導者ではない)も喜んでくださるはずだ

しばらくしたら

本人も勉強に対してすごくやる気を出して自習してくれるようになったので

もう少し受講講座を増やしませんかと打診されるに違いない

その時に

いや、自習で頑張っているのでこのまま自習で頑張らせますと

言える度胸があるかどうかである

決して申し訳なく思って受講講座を増やしてはいけない

もうひとつ

言っておきたいこと

中2や中3くらいになってから

個別指導塾から転塾されてくる方が結構います

正直言うと

将来的に集団授業塾を視野に入れているならば

最初から通わせておいておくべきということ

環境が変わると

生徒の方にも新しい塾の方針になれるのに時間がかかりますし

指導する側もその子の状態を見定めて指導するのに時間がかかります

おそらく

個別指導塾の間は週1くらいで1講座だけの受講だったのが

中3になり受験を考えて5教科の指導が必要になり

費用面から転塾の道を選ばれると思うのですが

以前にも書いたように

今まで指導してくれた先生がその時点では一番

生徒の事を把握してくれているはずです

もちろん転塾されてくる子は受け入れていますが

最初からよく考えた上で選択しておいてほしいと思います

 







最終更新日  April 25, 2017 07:57:21 PM
コメント(0) | コメントを書く
[塾選びについて] カテゴリの最新記事


カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

・January , 2022

コメント新着

 Bu命@ Re[1]:奈良県立大学附属高校募集要項(07/07) 同県母さんへ お返事遅くなり申し訳ござい…

© Rakuten Group, Inc.