4144559 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

JE2LUZ・熊野

2018/07/10
XML
テーマ:地球の異変(208)
カテゴリ:食品
今日も熱いです。
 と、言っても28度台までしか上がりません。
 目の前に海、後ろに山ですから強い日光でも地温水温がそんなに上がらないのです。
 大気が温まるほど車も通らないし、気温が上がるほどクーラーの排熱もないし…
 家が増えたわけでもないし、昭和も平成もあまり変わっていません。
 それでも、涼しいところに住んでいるとこの28℃が暑く感じるのです。
 夜も25℃を割り込んでくれても蒸し暑く感じます。
 この辺に住んでいると柔な人間になりそうです。
 なのに、この辺人も夏はクーラー、冬はヒーターの生活するんですね。
 で…
 どんどん地球を暖めて…

 南洋の島々のように海面上昇で国全体が沈んじゃうことはなさそうですが、東京、江東三区や大阪大正区なんて低地は危なくなってきているんですよね。
 地下水のくみ上げを規制したので沈下は止まっているそうですが…
 手に負えないほど怖いことは表に出しませんよね。

 暑いと食欲がなくなって夏バテします。
 東京に出て最初の年、あの暑さにやられまともに食べられなくなって夏バテしちゃいました。
 そこで一念発起、「食べなくっちゃあ!」と言うことで食べてみたのが「レバニラ炒め」でした。
 効果満点!
 元気になって他のものも食べられるようになり夏を乗り切りました。
 それ以来、「レバニラ炒め」は好物になったし、夏になると栄養のあるものを無理やりにでも食べるようになりました。
 今夜は「生姜焼き」「納豆」「めかぶ」「トマト」…
 上等でしょう。
 厚生省の言う「70歳になったら一日70g以上の肉を食べましょう!」と言うのを守っています。
 なにしろ、「お上に従順な良民」ですからね。





人気ブログランキング






最終更新日  2018/07/10 04:58:25 PM
コメント(0) | コメントを書く
[食品] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.