1053267 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ジージの南からの便り

PR

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

野菜作り

2014.04.08
XML
カテゴリ:野菜作り
IMG_3253.jpg

 2年前まで8年間借りて、野菜づくりの真似事に励んだ鹿児島市都市農業センターに行ってきた。
桜の名所の一つでもあり、この時期は畑の手入れ方々よくここで花見をしたのを思い出したからでもある。
半分以上、葉桜になっていたが、上の写真のようにまだ少しは桜としてもきれいな木々もあった。

 それよりもきれいだったのが、下の写真の芝桜である。私たちが借りているころは、芝生だった場所がこのように芝桜が植えられて見事に変容していた。思いもかけない風景が広がり、人も三々五々楽しそうに歩いている。

IMG_3252.jpg

 年度替わりで今度の日曜日辺りが新規借り入れの人々の入園式があるはずで、1年、2年、3年の各借入契約が始まるはずだ。それでも継続の人々も多く、手入れに余念がない様子だった。

IMG_3257.jpg

 畑からフッと遠くを眺めると秋を思わせるような空が広がっていた。

IMG_3256.jpg

 久しぶりに行ってみたが、10年前に初めて狭いながらも楽しい畑を借りた頃のことを思い出して感無量だった。
あのころは、畑友達もたくさん出来て、苗や作物・肥料のやりとりなど楽しいものだったが、さすがにここも世代変わり? をしており、一人も知った人に出会うこともなかった。






Last updated  2014.04.08 17:06:12
コメント(16) | コメントを書く


2012.07.22
カテゴリ:野菜作り
 IMG_0176.JPG

上の写真は数日前に初めて実ったキュウリを撮影したものである。
当ブログにに何回か書いたように、市の農業センターに市民農園を今年3月までで返上してしまった。
ところが、何か寂しく、一石二鳥を狙って我が家の庭にささやかなグリーン・カーテンを作ることにした。だが、思い立ったのが遅くやっとキュウリ2株とニガゴリ(ゴーヤ)3株の苗を買ってきてを植えたのが、6月14日のことだった。
しかもプラスチック製の長四角の鉢である。買った土、買った堆肥だが、昨年までと何等遜色は無いはずである。

 毎日狭い庭に出ては、眺めて、水もたっぷり入れてやったのだが、昨年までの畑と違い、毎日見るせいもあり、なかなか育たない。そういう中でやっとキュウリのしゅうかくである。
自然の土と、鉢植えの違いを痛感させられる毎日である。昨年、農園で植えた本数と大差のない本数だがこんなにも違うものか。

IMG_0178.JPG

 上の写真は今日大雨の後、庭に出て写したもの。
この雨にたっぷり水をもらって、どうにか軒下まで延びてくれたようだ。
2,3日うちに収穫できそうなキュウリが何本かぶらさがっている。
これまでの経験からすれば、キュウリは次から次に実り、8月の初めにはもう実らなくなる。パッと実り、パッと終わってしまうのだ。これもミニ農業体験で身をもって学んだことである。これに比べて、ニガゴリはじっくりと実り、秋まで収穫出来る楽しみな野菜である。
葉っぱもこんなさびしいものではなく、繁茂するはずである。ただ鉢植えなので果たして今年のニガゴリはどうなるのか楽しみに見守りたい。

 鹿児島の梅雨明けも近そうだ。
之までは雨に助けられてそう水やりもしなくて良かったが、これからは早朝蚊に刺されながらの水やりが、いよいよ日課となる。

 






Last updated  2012.07.22 19:52:22
コメント(19) | コメントを書く
2012.03.12
カテゴリ:野菜作り
年輪ピック他 212.JPG
 10年近く借りていた都市農業センターの畑をしばらく休むことにした。
3年毎の抽選で幸い連続して抽選に当たり楽しく農作業の真似事をしてきた貴重な畑だったが、更新まで1年を残して昨日整理を終わり返納した。

 あと1年間の権利を残しながら返納したのは、今年は夫婦ともそれぞれコーラスの定期演奏会を控えていたり、様々な理由はあるが、一番の理由は私たちも楽しさの反面いささか疲れが出てきたというということだ。

 ところが当然のことながら、返納するといっても借りたときの状態に戻して、指導員の先生からOKをもらわなければならない。

 そこで、10日(土)昼過ぎに二人で現地に赴き、しばらく行っていない畑の草取りから始めた。冬の草は表面はあまり大きくなくても、根は表面の数倍張っている。
幸いこの日は陽射しはあったが、吹く風は冷たく、4時半まで草取りに専念しバケツで10杯以上草をとったが1/5くらい残ってしまった。
この時間になると、南国鹿児島といえども、陽射しも弱くなる。寒い。明日に持ち越すことにする。この日は鍬や鋤など使い一輪車で草置き場まで運搬をするなど、日ごろ使わない筋肉もフル操業? させたため、あちらこちら痛く、疲れもピークに達し夜9時には休んだ。

 そして11日(日)最後の力を振り絞って今日も二人で午前9時作業開始。
先ず草取り、この日も5杯くらいの草をとる。そのあと区画部分の畝上げ、整理。
11時半頃に目途がつき、通りがかった先生に見てもらう。1回でOKをもらう。ほっ!
最後に自分でしばらくほったらかしにしたとは言え、これほど苦労するとは思いもしなかった。自業自得と納得しなくてはなるまい!

 まあ しかし楽しい10年間だった。自分たちが手入れした以上に“土の力”とお日さまと水に助けられて色々なことを学び知り、その上収穫も出来た。植えて収穫できなかった野菜も中にはあったが、延べでは数十種類の野菜をつくり収穫出来た。
いずれ、また元気であれば挑戦したい。(写真は都市農業センターの菜の花)







Last updated  2012.03.12 16:53:08
コメント(14) | コメントを書く
2011.10.22
カテゴリ:野菜作り

 土曜日の朝は、どんぐりの会恒例のグラウンドゴルフから始まる。
今朝は8時過ぎに集まったのは9人。いつもより2,3人少ない。
公園の掃除の後、2チームに分かれてゲーム開始。
我がチームは4人。4ゲームやって3人はホールインワン出すも私は不発に終わる。ただ合計では2位だった。
他チームでゲームしたかみさんは、どうしたことかホールインワン3個も出していた。

帰ってかみさんを乗せてスーパー2店舗を回る。

昼食後、都市農業センターの畑に行く。
久しぶりに行ってみると、コスモスが満開である。2週間ぶりくらいかなあ。
コスモスを愛でる人の車で広い駐車場も満杯である。やっと車を止めて夫婦二人、ゴム長に履き替えて人の間を縫うように畑に急ぐ。

今日の仕事は、落花生とからいも(サツマイモ)の収穫である。
落花生は小さな実しかつけておらず、がっかりだが、それでも小さな袋いっぱいとれた。
“からいも”は20株くらいしか植えていなかったが、予想外に大きないもが出来ていた。
通りがかった子供たちや、かみさんの知人にすこしづつおすそ分けをして喜んでもらえた。

 

 







Last updated  2011.10.22 17:30:27
コメント(2) | コメントを書く
2010.05.04
カテゴリ:野菜作り
 近くに住んでいながら、泊まりがけで来ていた娘一家も今日は帰る日だ。

 朝は、孫たちのリクエストで近くのメリー・ゴーランドのパンを買いに

 行く。ここはおいしくて安いパンを夫婦で作って売る店だ。

 その後、かみさんが餅つき機で餅を搗き始めた。先日孫たちを連れて

 藺牟田池に行った時に摘んでいたヨモギを使ってあんこ餅を作るのだ。

 食事のあとものんびりして、11時頃都市農業センターへ。

 その前に、苗物を買いに○○ガーデンに行く。枯れてしまったキュウリ苗の

 補充のほかアシタバや里芋の苗など買う。

 ちょど昼になり、今日もチェスト館の食堂ヘ。思い思いのものを食べる。

 センターの駐車場で分かれて、娘一家は広場でボール遊び。

 じじ、ばばは農園で植えたり、水を撒いたりする。

 暑いので2時には合流し帰宅。

 家でお茶して娘一家は帰って行った。

 これで我が家の賑やかだったゴールデン・ウイークも終わった。


 今日の写真は昨日行った番所鼻自然公園の“番所の鐘”である。

 遙か彼方に、薩摩富士と称される開聞岳を見ることが出来る。

 


 






Last updated  2012.09.22 13:47:24
コメント(11) | コメントを書く
2010.04.21
カテゴリ:野菜作り

 今朝は室内温度18度。南国鹿児島にしても大変暖かい朝だ。現在丁度20度。

 そんな中、8時半出発でかみさんと二人、市民農園へ。

 行ってみると、今度の場所はどうも湿りが多い。

 昨夜からの雨で、一部は粘土状になっている。

 その上、先日作った畝にひび割れが沢山出来ている。

 我が家の畑だけでは無いようだが、モグラのせいかも分からない。

 まあ しかしこれは割り当てられた土地であり、善良な市民?としては文句は

 言えない。

 しかし今までこの農園でこのようなことは、無かったので3年間先々心配である。

 気を取り直して、茄子、にがごい(ゴーヤ)、キュウリ、ピーマン、トマトなど

 それぞれ3~4株づつ植える。

 初めてカボチャも2株植えてみた。苗は黒かわカボチャと書いてある。

 これで狭い畑の半分強は埋まってしまった。

 後は、葉野菜や大根などを植える予定だ。


 今日の写真も我が家の雑草園に咲いた“こでまり”である。

 

 






Last updated  2011.11.18 18:34:02
コメント(12) | コメントを書く
2010.04.18
カテゴリ:野菜作り
 今日は市民農園の開園式だ。9時過ぎに張り切って家を出て農園に向かった。

 写真の"3A-150"が今日から3年間借りる鹿児島市の都市農業センターの我が家の

 区画である。写真を撮った後、この土地に3袋の堆肥を入れて10坪の畑に整地した。

 その後、前からの農園に行き、玉葱と高菜の収穫をした。

 ここには、まだ少し遅く植えた玉葱や芽が出たばかりのじゃがいもなどがある。

 今日収穫の後、出来た空き地には近々薩摩芋やかぼちゃなどを植えようと思っている。

 新しく借りた農園には、キュウリ、茄子、トマトなど夏野菜を中心に植える予定だ。

 午後から用事のあるかみさんのこともあり、畑は11時には切り上げて都市農村交流

 センター“チェスト館”に寄り、うどんと山菜御飯の簡単な食事をして家に帰った。

 これから県合唱連盟の総会に出席するかみさんを県民交流センターに送って行く。

 というのも、この4月の役員改選でかみさんが、何を間違ったかM・コーラスの団長

 になってしまったからだ。

 これからは、今まで以上に出ることが多くなるだろうし、私としてもますます「女房

 元気で留守が良い」ということになるのかな。

 






Last updated  2012.03.14 20:52:26
コメント(14) | コメントを書く
2010.04.04
カテゴリ:野菜作り

 昨日から予定した花見に行ってきた。

 行った場所?  孫たちのリクエストで結局は都市農業センターと言うことに。

 ここは広場もあり、ボール投げも出来るし、なによりも渋い上の孫の大好きな

 農園があるからだ。

 今日は婿のお父さんなども入れて総勢8名の賑やかな花見となった。

 農園内のバーベキュー広場も今日は満杯だ。

 我が一族は写真の通り、かみさんと娘のそれぞれ手作りの料理を持ち込んだ。

 ボール投げをしていた孫たちの腹時計に合わせて早めの弁当開きになった。

 何もご馳走はないが、これに熱々の“豚汁”をお代わりするくらい持って行った

 ので、皆2杯づつ。遠慮のない孫は3杯も平らげていた。

 

 少し冷たい風もあったので、1時半頃には引き揚げて、我が家での2次会となる。

 だが、お酒は一滴も入らずコーヒーとお菓子を今日も別腹に収める。

 娘一家も4時過ぎには帰って行った。

 今晩は私は町内会総会、いよいよ体育部長になる。一年間がんばるしかない。

 かみさんはコーラスの集まりで飲み会!

 






Last updated  2011.11.18 18:41:03
コメント(14) | コメントを書く
2010.03.28
カテゴリ:野菜作り
 もう遅くなって、駄目かなあと思いながら、ジャガイモを植えた。

 都市農業センターの市民農園の10坪もない畑である。

 今、植わっている野菜は、写真の玉葱を中心にレタスなど少品種である。

 今年の玉葱は葉っぱがもう枯れかかっているのに、あまり大きくなっていない。

 これからどれくらい大きくなってくれるのか、心配だ。

 久しぶりの農園だったので、草取りに追われて、この狭い畑でバケツ3杯分も

 あった。かみさんと2人で農作業の真似事、3時間。

 終わってほぼ満開の桜の木の下で、持っていったおにぎりの昼食。

 おかずも大したことはないが、とにかくおいしかった。

 帰って明日の吉野公園の花見に備えて、簡単に洗車。

 3時には家を出て、“おじさん合唱団”へ。

 終わって役員会。会議の後、食事をしながら懇談。9時30分帰着。

 家に帰ったら近所から筍が届いていた。明日の楽しみだ。

 この時期になると、筍をいただくことが多い。

 おかげで、ほとんど買うことはなく、筍料理を沢山食べられる。






Last updated  2011.11.18 18:49:01
コメント(10) | コメントを書く
2010.03.07
カテゴリ:野菜作り
 久々に都市農業センターの畑に行った。

 農園の前のお花畑の菜の花が満開になっていた。

 天気予報は雨で今にも降り出しそうな中、大根やレタス、ブロッコリーなど

 ビニール袋3つの収穫と草取りなどする。

 雨が降り出しそうなので、急ぎ収穫の跡地を耕し、石灰を撒く。

 そこに次回堆肥を施しジャガイモを急ぎ植える予定である。

 帰りに直売所に寄って、これから漬け物にする高菜や白菜なども買う。安い。

 久しく叔母の家に野菜を届けていなかったので、大根や先日かみさんが作った

 「ボンタン漬」など持って行く。

 丁度 姪っ子が“お好み焼き”を作ったところで、ご馳走になる。

 これが柔らかくてうまい。聞いてみると山芋を擦り込んだものを入れていた。

 我が家のお好み焼きにはそういうかたちで入れたことはなかったので参考に

 なる。


 今は天気は小康状態だが、はっきりしない。散歩が出来るか思案中である。

 






Last updated  2011.11.18 18:51:40
コメント(6) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.