229174 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

弁理士試験短期集中

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


YKK2008

Freepage List

全64件 (64件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

カテゴリ未分類

2009.04.06
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
参加者限定で別途掲示板を開設しています。
掲示板を通じて交流できる勉強仲間を募集します。
勉強というよりこの時期なので情報交換が中心になると思います。
全国から参加がありますので、全てネット上でのやりとりとなります。

人数は若干名です。
参加者を限定し、発言内容もチェックしています。
開設来昨年までに合格者が7名出ていますので、合格者からアドバイスを受けることも可能です。
以下に該当する方の参加を歓迎しています。

・2009年最終合格をめざしている方
・少なくともメールで実名を通知できる方(荒らし、冷やかし排除のためです。)
・得られた個人情報等を外部に漏らさないことを約束できる方
・合格後の人脈形成に役立てたい方

参加ご希望の際は、メールにて(左下の「メッセージを送る」から送付できます。)、ハンドル名、実名をご記入の上、ご連絡ください。
なお、得られた個人情報を外部に漏らすことは絶対にありませんので、ご安心ください。
熱意ある方、志の高い方のご参加をお待ちしています。






Last updated  2009.04.06 22:22:10
2009.03.12
カテゴリ:カテゴリ未分類
参加者限定で別途掲示板を開設しています。
掲示板を通じて交流できる勉強仲間を募集します。
勉強というよりこの時期なので情報交換が中心になると思います。
全国から参加がありますので、全てネット上でのやりとりとなります。

人数は若干名です。
参加者を限定し、発言内容もチェックしています。
開設来昨年までに合格者が7名出ていますので、合格者からアドバイスを受けることも可能です。
以下に該当する方の参加を歓迎しています。

・2009年最終合格をめざしている方
・少なくともメールで実名を通知できる方(荒らし、冷やかし排除のためです。)
・得られた個人情報等を外部に漏らさないことを約束できる方
・合格後の人脈形成に役立てたい方

参加ご希望の際は、メールにて(左下の「メッセージを送る」から送付できます。)、ハンドル名、実名をご記入の上、ご連絡ください。
なお、得られた個人情報を外部に漏らすことは絶対にありませんので、ご安心ください。
熱意ある方、志の高い方のご参加をお待ちしています。






Last updated  2009.03.13 00:17:43
2009.01.09
カテゴリ:カテゴリ未分類
判例教室第3版というのを読みました。
この本の判例とは直接関係のないコラムの中で、ある年齢以上の人は、そのまま記憶する能力が落ちるので、理解しながら覚えることが重要との記載がありました。

本当にそう思います。
結局、1つ1つ調べて理解したものは記憶に残る気がします。
しかしながら調べるのに時間がかかります。
なかなか根拠に辿りつけないものもあります。
というか根拠がどこにも無い規定も少なからず存在します。
それでも問題として問われます。

だからと言って闇雲に丸暗記しようとするとすぐに破綻してしまいます(笑)。
丸暗記しても内容を他人に説明できないし。
完全に理解することは諦めて自分なりの理解でとりあえず暗記してしまうことも必要のようです。結局、理解と暗記のバランスが重要な気がします。
人によってバランスする点は違うかもしれませんが..。
特に短答試験はそうですね。







Last updated  2009.01.09 23:33:04
2008.11.08
カテゴリ:カテゴリ未分類
最終合格になった方、おめでとうございます。
今年は、昨年よりも受けやすくて通りにくい試験になっていましたね。
今後もこの傾向は続きそうです。
勉強仲間からは1名の方が最終合格です。
私は..

また頑張ります。






Last updated  2008.11.08 08:47:15
2008.10.13
カテゴリ:カテゴリ未分類
今年の論文試験は1名通過です。
口述試験受験の方、頑張ってください。






Last updated  2008.10.13 23:38:47
2008.06.13
カテゴリ:カテゴリ未分類
今年の短答試験は2名通過でした。
論文試験を受けるみなさん、頑張ってください。






Last updated  2008.06.13 23:17:22
2008.01.23
カテゴリ:カテゴリ未分類
参加者限定で別途掲示板を開設しています。
勉強仲間を少し追加募集します。
全国から参加がありますので、全てネット上でのやりとりとなります。

人数は若干名です。
不特定多数に情報発信するメリットもありますが、昨年に引き続き少数で密に情報交換しながら合格をめざしていきたいと考えています。
参加者を限定し、発言内容もチェックしていますので、お互い安心して発言できる顔の見える掲示板として利用して頂けると思います。

内容は、今月より本格的に始まっている受験機関の答練についての議論、日頃の勉強における気づきの共有、勉強方法の工夫などです。それと、参加することが負担になるのではなくて、参加することがそのまま各自の勉強に直結することをめざします。

参加条件は以下のとおりです。

・2008年最終合格をめざされている方
・少なくともメールで実名を通知できる方(荒らし、冷やかし排除のためです。)
・得られた個人情報等を外部に漏らさないことを約束できる方
・合格後も交流を続けて行かれたい方

昨年同様、あまり大きな規模にするつもりはありません。
参加ご希望の際は、メールにて(左下の「メッセージを送る」から送付できます。)にて、ハンドル名、実名をご記入の上、ご連絡ください。
なお、得られた個人情報を外部に漏らすことは絶対にありませんので、ご安心ください。
熱意ある方、志の高い方のご参加をお待ちしています。






Last updated  2008.01.23 23:37:55
2007.12.30
カテゴリ:カテゴリ未分類
特許庁HP試験制度のご案内パンフレット(平成20年度から~変わります)を見ると、
http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/torikumi/benrishi/benrishi2/h20benrishi_shiken_info.htm
論文試験の合格発表の日から2年間、論文試験(必須科目)が免除されます。
と記載されています。この文からは、科目ごとの合格(特実のみ、意のみ、商のみ)場合にも当該科目が免除されるようにも読めます。そのような説明が受験機関でもされていたようです。

ところが、その一行下に、「論文試験(必須科目)の合否は、特実、意、商3科目一括で判定します。」とあります。この文からすると、科目合格というのは、選択科目に対して「3科目まとめた必須科目」の合格と理解できます。改正弁理士法11条を見ても、特実、意、商の個別合格と読む根拠が見あたりません。受験機関での説明と食い違っています。

個別の科目ごとに合格を狙っていた人は要注意ですね。






Last updated  2007.12.30 22:16:32
2007.11.08
カテゴリ:カテゴリ未分類
勉強仲間のうち今年も3名の方が最終合格されました。
合格された方、おめでとうございます。






Last updated  2007.11.09 00:07:16
2007.10.30
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日の続きです。
再度問題を記載すると、

出願日が同日である甲の意匠権Aおよび乙の意匠権Bがあるとします。
両権利にかかる意匠は互いに非類似なものとします。
第3者である丙が両意匠権の侵害となるような実施をしていた場合、甲、乙は、丙に対して、それぞれ実施料相当額の請求をすることができますか?
です。

以下は、代々木過去問集【意20】からの抜粋です。
第3者が、同日の意匠登録出願に係る一方の意匠権及び他方の意匠権の双方の意匠権の侵害
に該当するような実施をしていた場合には、第3者は両方の意匠権者から損害賠償請求等の権利行使を受ける可能性がある。

この場合、両方の意匠権者が第3者に対してそれぞれ実施料相当額の損害賠償を請求できるとすれば、第3者は実施料相当額の2倍の額を侵害賠償額として支払わなければならないこととなる。

しかし、第3者が一方の意匠権者に対して実施料を支払って実施許諾を受けていれば、他方の意匠権者に対しては当該実施権が抗弁となって、他方の意匠権の侵害とはならない。従って、この場合、第3者は、実施料相当額の2倍の額を支払う必要はなく、両方の意匠権者に支払う合計額が実施料相当額であれば足りると解する。

実はこの問題は、昭和62年に出題された2行問題の中に含まれている論点の1つです。
上記以外にも論理展開は可能なように思えます。
今年の論文試験問題の作成時点において、この問題が出題側への1つのヒントになっていたような気がします。






Last updated  2007.10.31 00:04:08

全64件 (64件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

Comments

YKK2008@ Re:禁止説と放任説(04/16) 個人的見解はさておき、「商標法にも先願…
MMM@ 禁止説と放任説 はじめまして。初めて書き込みさせていた…
ジョン@ 現実の出願日から2月以内です は原則でないです。
YKK2008@ Re:こんちわ、いつも見てます。(02/20) すみません、レスは逐一つけないことにし…
uchy_999@ こんちわ、いつも見てます。 論文において、「審査請求」とすることは…

Category


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.