24197122 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

みきまるの優待バリュー株日誌

PR

Profile


みきまるファンド

Free Space

免責事項 : 当ブログは私が少しでも成長し、「より良い投資家」 になるための私的な勉強の場として運営しています。記事内容は一般的に入手可能な公開情報に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものでは全くありません。また市場の未来がどうなるかは誰にも分からないため記事内容の正確性は保証しません。そのため当ブログの記事に基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。

Calendar

Favorite Blog

前日比△519,600円 New! かぶ1000さん

JDドットコムを購入 New! mk4274さん

3010価値開発(時価… New! わくわく303さん

地震の被害は、案外… New! CASHFLOW101さん

メモ2 New! 4畳半2間さん

www9945さんセミナー… New! slowlysheepさん

予測不能な中国人の… New! モンゴル2008さん

今日も米国ダウは堅… New! toms2121さん

OSGコーポレーシ… New! 征野三朗さん

週間パフォーマンス… らすかる0555さん

Recent Posts

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Category

Rakuten Ranking

Rakuten Card

May 22, 2014
XML
カテゴリ:優待株について

 さて意外な好評を戴いた、「ユニバEに関する個人的なメモ書き」の後編です。引き続き、ユニバIRとの灼熱のやり取りをお楽しみください。







Q.  次の質問ですが、前期決算で「棚卸資産処分損」として29.76億円が計上されていますが、この具体的な内容が知りたいです。売れ残ったパチスロ機とかですか?

 

 

 

 

 

A. パチスロ本体と言うよりは、パチスロの部品、原材料になります。品質の低下によって使えなくなったもの、具体的にはパチスロの液晶等ですね。それらを前期決算で一気に落とした、ということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

Q. なるほど、そういった要因もあり前期決算はかなり厳しい内容でしたが、その一方で「為替換算調整勘定」が222億円程度計上され、それによって1株純資産が2013年3月期の2216円から、2014年3月期では2629円へと前期からは400円ちょっと積み増しになっているのが目立ちます。この具体的な内容は?

 

 

 

 

 

A. ウィンリゾーツの株式やフィリピンの土地などのアメリカドルやフィリピンペソ建ての資産を円換算したときに、BS上でプラスになったものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

Q.  次に来期予想ですが、かなり厳しいものに思います。前期が最終的に下方修正となったことや、フィリピンカジノリゾートの開発にこれからお金もかかるので、アグレッシブには利益を出さない、保守的に見ている、と理解してよいですか?

 

 

 

 

 

A. 私の口から、「予想を固めに出しました。」とはなかなか言いにくいですが、、、、、、(笑) 。 まあ後は、前期はパチスロ6タイトルでの利益だったのですが、今期は10タイトル前後となる予想で、一般的に言ってタイトル数が多い時の方が利益率が低くなる、ということもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

Q. 有難う御座います。後数点だけお願い致します。開示情報の発表時間についてなのですが、今回の決算は夜の21時という深夜でした。私は発表日の夕方からずっと正座をして瞬きもせず、F5キー連打で待ち続けておりまして、実際の発表時にはもう既に気力も体力も尽き果て、立とうと思っても足が痺れて立ち上がれないような状態だったのですが、(笑) どうしてこれほど遅い時間に発表されるのでしょうか?

 

 

 

 

 

A.  それは申し訳なかったです。今回は開示すべき事項が合計で4本あって多かったので、それで調整があり遅くなった。今後は出来れば夜の17時か18時には発表して行こうと思っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

Q. ロイターや朝日の報道姿勢が御社に対して非常に厳しいもののように思うのですが、その理由はなんなのでしょうか?

 

 

 

 

 

A. はっきりとは分かりませんが、当社と訴訟中であることが関係しているのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

Q. どうもありがとう御座いました。これからも「フィリピンカジノでテンバガー(株価10倍)。一発大逆転。」を目指して、ホールドして応援して行きます。最後に今回お聞きした内容でブログで書いたらまずいようなことはあったでしょうか?

 

 

 

 

 

A. 特にありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 ということでした。ホルダーの皆様の参考になりましたら幸いです。

 

 

 







Last updated  May 22, 2014 06:22:38 PM
コメント(2) | コメントを書く
[優待株について] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.