2343650 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 ここちよい時間

PR

サイド自由欄

フリーページ

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


soro1214

カレンダー

お気に入りブログ

子供の気持ちを尊重… New! ハピハピハートさん

RELXで手軽に全身セ… コトリのいろさん

楽天ブログ StaffBlog 楽天ブログスタッフさん
ゆづゆらり ゆづゆるさん

楽天カード

2022年05月28日
XML
カテゴリ:お料理とスイーツ
夫がお土産に “峠の釜めし“ を買ってきてくれました。

横川駅、おぎのや。

有名な駅弁です。

以前一度いただいたことがあるような・・・







そうそう、

益子焼の立派な釜に入っているのですよね。

テンション上がります。







明治18年に横川駅構内で営業を開始。

3代目が若くして急逝し、

その妻、高見澤みねじさんが試行錯誤を繰り返し、

昭和32年に​​ “峠の釜めし“ を創案されたそうです。


鶏肉、ごぼう、椎茸、たけのこ、栗、杏。

うずらの卵に紅生姜にグリーンピース。

具沢山で贅沢!

どれも素材や味付けにこだわり、

丁寧な味付けです。






まずは、

杏と栗は別に避けて・・・


右にあるのは​​​
5種類の漬物。

漬物も手を抜いていません。


美味しい・・・

冷めていても美味しい・・・


そして、

もちろんご飯も美味しい!

​​厳選したコシヒカリを自家精米し、

利尻昆布と秘伝のダシで風味豊かに炊き上げているそうです。​​
​​​


​​
冷めていても美味しいのは

陶器の容器です。

長い列車の旅で疲れたお客様の

「温かいお弁当を食べたい」という声から陶器の器が採用されたそうです。

器は使用前に高温で殺菌消毒し、

その結果容器の保温性が高く、

温かいまま提供することが可能になったのだそうです。


美味しくて、

感動して、

ちょっと調べてみました。


あ〜美味しかった。

ご馳走様でした!










大切な時間の中、

私のブログを最後まで読んでくださりありがとうございました。


ランキングに参加してます。
ポチっとしてくださると更新の励みになります。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


初めてご訪問いただいた方、
いつもご訪問くださる方、

ありがとうございます!





















ZUTTO









最終更新日  2022年05月28日 17時58分25秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.