3372210 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 殿上人日記

全59件 (59件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

全て | カテゴリ未分類 | 馬籠より | 中津川より | 恵那より | 木曽より | 美濃の旅 | 飛騨の旅 | 名古屋より | 愛知、三重の旅 | 滋賀、奈良の旅 | 京都の旅 | 大阪、兵庫、岡山の旅 | 長野、山梨の旅 | 静岡の旅 | 神奈川の旅 | 東京の旅 | 温泉 | 韓国旅行 | ヨーロッパ、ハワイ旅行 | 旅のいろいろ | 歴史、伝統 | 行事、地域 | 四季の移ろい | 夕焼け | 花、植物 | 自然 | ペット、動物 | グルメ | 喫茶 | 菓子 | 食べ物いろいろ | 行楽、遊び | 中日ドラゴンズ | スポーツ | 芸術、文化 | テレビ、映画、音楽 | ニュース、時事 | ヒューマン | 懸賞 | ブログ、リンクス、ネット | パソコン、電化品、車 | 買い物、主婦業 | 子ども | 家族 | 日々の暮らし

名古屋より

2019年04月11日
XML
カテゴリ:名古屋より


​今年70歳となって、あまり遠出もしなく
なった姉だが、姪が結婚する事になったと
弾んだ声で電話をよこしたのは昨秋だった
で、年を越しての1月半ば、良く晴れた日
お相手が名古屋の方でもあるので




名古屋の老舗の料亭で挙式と、披露宴を
行い、旦那と夫婦で参列をさせて貰った
千葉の次兄のところの甥も、奥さんの方が
四国出身で、私らはみんな岐阜県。で次兄
家族は千葉という事で、中間の名古屋で
式を行った




姉が「夕方からの式だけど、名古屋で
泊まるか?」と言うので、「そんなん
家に帰れるよ」とそのまま帰るつもり
でいたが、千葉の兄夫婦は遠いからと
姪が手配した、名古屋駅のホテルの超
高層階ホテルに泊まると当日に聞いて
旦那が羨ましがってた




千葉の兄夫婦は新幹線代とか、お金も
かけてきているからまだしも、うちら
夫婦で参列、ホテルの宿泊代までをと
なったら、どんだけご祝儀が必要と
なるんだぁ~?と、想像しただけで
諭吉がひらひらと頭の中で舞う




実家の長兄夫婦と式場から徒歩で、近くの
地下鉄駅から名古屋駅に出て、普通電車に
揺られて帰宅をした。今回の結婚式場は
名古屋の「料亭河文」で、結婚式場とか
ホテルなどの式と披露宴はあるが、こう
いったところは初めてだ




私の実家は二階にお蚕様も飼育していたので
部屋が15位もあって、座敷も表から奥まで
4つあるんで、長兄の結婚式は自宅で行った。
三々九度を子供が行うというのも私が行った。
姉の方は、嫁ぎ先で結婚式を行うというので
私は家で見送っただけで、式には父母と長兄
だけが参列をした




そんな昔ながらの結婚式などが、現代風に
変化したのは、やっぱり大阪万博の頃で
テレビがどの家にもやってきて、農業だけ
では生活出来ず、田舎でもサラリーマンが
増えた時代であるだろう。新婚旅行も宮崎
とか、熱海といったところか




私の頃はチェーン化した、どこの都市にも
あるような結婚式場で、新婚旅行先はグアム
だった。偶然、巨人キャンプをしていたので
気を利かせて、観光コースにも入っていたので
江川や、桑田を目の前にして旦那が大喜び




果たして、姪夫婦がどこに出かけたかは判ら
ない。テレビとかである、ライスシャワーって
のはやった事はないが、神式、仏式、人前式
などなど




今回のお式は夕刻スタートで、午後7時前に
お開きになったのは、この後に友人や同僚と
カジュアルなスタイルの披露宴(二次会)が
行われるようで、玄関先にはドレスを着込んだ
妙齢の女性らが集まってきていた




なるほどね~。お友達もご祝儀に気を使う
事もないし、予算的にそうゆうのもいいかも
しれない。呼ぶ方も、呼ばれる方もお財布に
優しい




うちの場合はネットで、一般的な姪に対する
叔母夫婦が参列する時のご祝儀を、調べた
上で、銀行でピカピカの新札を用意して包み
ました




子供の頃に家で牛や豚、鶏を飼育していた事も
あってか、どうもお肉が苦手で次兄の披露宴は
京都ホテルで行ったんですが、私がステーキに
手を付けず残したので、ホテルの方が「お召し
上がりにならないんですか?」と、驚かれたが
今思えば、隣席の親族とかに食べて貰えば
よかった




しかし20歳の頃に、母親と参加した50万円も
したヨーロッパ旅行で、名物料理だという事から
スイスのミートフォンデュは、牛肉しか出てこな
くって、おなかがすきすぎて仕方なく食べたら
意外に旨くて、それから肉は食べれるようになった
けど、今でも鶏肉は苦手だ




さて今回の結婚式場は、老舗の「料亭河文」で
名古屋政財界の迎賓館みたいな存在だったよう
です。 ウィキペディアによれば




>清須越えにて移り住み、魚の棚通りに魚屋と
>して寛永年間に河内屋文左衛門が創業。 江戸
>時代は、尾張徳川家御用達として利用された。
>明治時代には、伊藤博文など歴代の総理経験
>者も訪れ、博文の書が掛軸として残されている




>(中略)2011年にプラン・ドゥ・シー(東京都
>千代田区)に経営権を譲渡した。建物の改装を
>行い、同年9月30日より再オープンした。2005年に
>主屋、表門・塀・脇門、新用亭、渡廊下、用々亭、
>厨房が登録有形文化財に登録された。




という事で、歴史ある建物と同じ敷地に建て
られた近代的な結婚式場の利用となりました
料亭河文の伝統を受け継いだ、お出汁の鯛
茶漬けは、ここの名物料理だそうだ。あっ
デザート写真を忘れました




今年は名古屋に出かける機会が、毎月のように
あり、この結婚式を始めとして、ここでも紹介
した、あれやこれやという感じですが




まだ紹介してなかったのが、例のジョイセブンの
安く購入していたミッドランドスクエアシネマの
チケットを利用しての、娘との映画鑑賞は、それ
だけの為に名古屋へ出かけました




これは映画までの時間つぶしで、名古屋駅前をうろ
ついていた時に大名古屋ビルヂングで、お花畑~
とはいっても造花でして、冷たい強い風にゆらゆら
揺れてました




映画の為だけとはいっても、せっかく名古屋まで
きたのならランチぐらいは楽しみたい。しかも
その日は平日なので、お得な「平日ランチ」も
食べることが出来るからと、前の日からネットで
娘が検索~




「名古屋駅前 平日ランチ」で見つかったのは
大名古屋ビルヂングのすぐ近くにある「中国料理
王宮 OHKYU」で、幾つかある千円程~のメイン
料理を選ぶと




点心やスープ、お粥、サラダ、デザートなどが
ブッフェタイプで楽しめるという平日ランチだ




杏仁豆腐が好きなので3つも食べてしまった~
さてさてお昼も食べたし、腹ごなしでウィンドウ
ショッピングも楽しんだので、そろそろ映画館に
行きますか。名古屋駅に着いてすぐに指定席券に
交換したので、真ん中あたりでばっちり楽しめた



マーベルが大好きな娘が、海外で大ヒットしたと
いう、この映画は家のテレビではなくて映画館の
でっかいスクリーンでこそだというので、公開が
されると早速、出かけてみたのだ(2月)子供の
頃に海のトリトンを見て育ったんで、懐かしくも




ゴールデンウィークには、アベンジャーズ
エンドゲームも公開をされるので、5月には
どこかに観に出かけなくっちゃ!!




そんな訳でうちのDVDレコーダーは
こんなんばっか録画保存されています




映画を見ているうちに夕暮れになったので
名古屋駅の新幹線口側の地下街にあるお店で
好物のとろろ飯を食べて、電車で名古屋に
出かける時にはよく利用する瑞浪駅へ




すると、秀吉様のイラストのある電車が
とまっていた。瑞浪ならば中津川までより
電車賃もかなり安く済むし、瑞浪止まりの
電車もあるので利便性が高いのだ




名古屋で紹介をしていなかったと言えば
昨年の春に、名古屋市の科学館で開催を
していた「マーベル展」にも、娘と出かけ
ました。その時もジョイセブンのお安い
チケットが利用できましたよ




入り口には巨大なハルク。息子からレンタル
DVDで「ハンコック」を借りてきてと頼まれ
間違えて「ハルク」を借りてしまい、思った
のと違う・・・と叱られたのも、つい昨日の
ようだし。あの当時は、マーベル系ヒーローは
かけだしだった




それまでのヒーロー映画と言えば、やっぱ
バットマンとスーパーマンあたりだったのが
アイアンマンはお金持ちとはいえヒゲの中年の
おっさんと異色だった。あれからマーベル系の
ヒーローが続々、増殖中で今年は5作品も公開
されるそうで




アイアンマン、ハルク、キャプテンアメリカ
マイティ・ソー、スパイダーマン、アントマン
ブラックパンサー・・・もう、次から次に出て
くるヒーロー軍団。その縦軸にアベンジャーズ
なんてシリーズもあるし




マーベル展では、そんなかっこいいヒーロー
たちのコミック原画とか、映画の衣装とか
いろんなモノがところせましと展示をされて
おり、基本的に撮影禁止だが、SNSなどで
拡散もして欲しいので、撮影コーナーも用意
されていた




これらはアイアンマンのマークⅠ、マークⅡ
マークⅢ、マークⅦだそうだ。どんどん進化。
それにしてもアベンジャーズエンドゲームの
内容が気になる。エンドだなんて・・・米国も
日本と同じく4月26日の公開らしい




科学館なので、科学的な展示物もいっぱい
あり、こちらは写真撮影がOKだったので
恐竜なんぞも撮ってみた




アンモナイトもついつい撮りたくなる
素材です。1個、こうゆうのを家にも
欲しいほど、化石とかも好きだ。と
お蔵入りだった昨春のマーベル展を
紹介が出来た




再び今年の3月半ば。今度は舅の弟の娘
(旦那の従妹)が名古屋で式をあげると
いうので、旦那が参列をさせて貰ったの
だが、帰りがけに義叔父さんが花嫁さんの
ブーケをうちの娘に持たせてくれた




昔は白砂糖の入ったビニールの大きな魚や
赤飯とかだったけど、最近は洋菓子や鰹節
調味料やギフトブックなど。姪の事だからと
こちらのご祝儀は、舅姑が包んでくれたので
助かりました




ここからはオマケ。4月7日、息子が出張で
出かけていた愛知県岡崎市での休日、花見
写真をおくってくれた。楽天ブログのお友達の
方も、複数の方が岡崎城の桜の写真を紹介
されていたが、私自身は桜の時期には行った
事がない




写真はスマホで撮ったのをラインで送って
くれたけど、それを自分のスマホにダウン
ロードが出来るので本当に便利

岡崎城について、ウィキペディアによると




>岡崎城は、三河国岡崎藩(現・愛知県岡崎市
>康生町)にあった日本の城。徳川家康の生地
>である。別名、龍城。戦国時代から安土桃山
>時代には松平氏の持ち城、江戸時代には岡崎藩の
>藩庁であった。




>存城当時の東海地方の城では3番目に数えられる
>規模であったが、1873年(明治6年)の廃城令に
>よって廃城となった。城内の天守以下の建物及び
>土地を払い下げ、現在は一切の建物を失い、本丸と
>周辺の持仏堂曲輪、隠居曲輪、風呂谷等の曲輪と
>石垣、堀などの遺構を残すのみである。




>敷地は龍城神社、岡崎公園として整備された。
>1959年(昭和34年)3月、天守が復興された

「城なのにエアコンの室外機がぁ~笑」と息子。
やっぱ、新しい名古屋城はエレベーターは無い
方がいいと思うけど(私見ですが)




岡崎城は江戸時代に「神君出世の城」とも言われて
いたそうだ。また城のある岡崎公園は「日本さくら
名所100選」に選ばれた桜の名所でもあるそうだ




それにしても半端ない寒さだった。4月10日
朝起きたら、平成最後のなごり雪。道には雪が
積もらなかったから通勤にも支障はなかったが
冬ものをしまわなかったのが、功を奏した




         平成30年5月 マーベル展(名古屋・科学館)
         平成31年1月 姪の結婚式(名古屋・河文)
              2月 映画アクアマン(名古屋・駅前) 
              3月 旦那の従妹の結婚式(名古屋)
              4月 岡崎城の桜(息子が岡崎市で)
                 雪降り(自宅で・10日朝)

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
​​​​​​​






最終更新日  2019年04月11日 22時00分35秒
コメント(57) | コメントを書く
2019年04月09日
カテゴリ:名古屋より


​令和と新元号が発表された、4月1日ですが
赤福の朔日餅目当てで、名古屋へ出かけた
ついでのお花見ハシゴ。鶴舞公園から山崎川
そしてラストにやって来たのが「名古屋城」
3年前のお花見は雨だったが




今回は絶好の花見日和で、お濠の菜の花も
色鮮やかだった。先日も利用したばかりの
地下鉄、市役所駅で下車すると、もうそこ
には名古屋城。満開とまではいかないけど
桜の咲き具合もいい感じだ




さて江戸城は別格として、大阪城、熊本城と
並び名古屋城が「日本三大名城」と言われて
おり、更に三大天守閣名城(熊本城、姫路城
名古屋城)、三大城郭名城(江戸城、大阪城
名古屋城)と、正に天下の名城の名古屋城だ




慶長17(1612)年に天守が完成後は
何度かの震災、大火や明治維新後の廃城も
免れた。明治期の推定マグニチュード8の
濃尾地震にも耐えながら、第二次世界大戦で
昭和20(1945)年5月14日の空襲で
大小天守や建物の殆どが焼失してしまった




焼失を逃れた建物は、御深井丸戌亥隅櫓、本丸
辰巳隅櫓、本丸未申隅櫓、二之丸西鉄門二之門
本丸南二之門、旧二之丸東鉄門二之門(現在は
本丸東二之門跡に移築)の6棟でいずれも国の
重要文化財に指定をされている



                 (昨年7月の撮影)
旧二之丸東鉄門二之門は別名を東黒金門と
いい、もとは二の丸にあったが昭和38年
愛知県体育館が建設をされる事になった為
解体をされて保管。昭和47年に現在地へ
移築されたそうだ




二之丸西鉄門二之門は、別名が枡形御門で
切妻造り本瓦葺の高麗門の形式のものだ




表二之門は門柱、冠木とも鉄板張りで、用材は
木割が太く堅固に造られている。この内側には
表一之門があったが、空襲で焼失してしまった




再建されたものだが、この門はかつて榎多御門と
呼ばれる西の丸の門で、明治24(1891)年の
濃尾地震で大破した為、江戸城の蓮池御門が移築
されたのだが空襲で焼失。天守と共に再建をされた
名古屋城の本丸付近が明治期には「離宮」となり
準皇居だったので「正門」と名づけられたそうだ




ウィキペディアによると
>名古屋城は、織田信長誕生の城とされる今川氏
>築城の那古野城の跡周辺に、徳川家康が天下
>普請によって築城した。以降は徳川御三家の一つ
>でもある。尾張徳川家17代の居城として明治まで
>利用された。大阪城、熊本城とともに日本三名城に
>数えられ、伊勢音頭は「伊勢は津でもつ、津は
>伊勢でもつ、尾張名古屋は城でもつ」と詠っている




>大天守は層塔型で5層5階、地下1階、天守台19.5
>メートル、建屋36.1メートル、合計55.6メートルで
>18階建ての高層建築に相当する。高さは江戸城や徳川
>大坂城の天守に及ばないが、江戸城、大阪城天守は
>江戸時代前期にいずれも焼失しており、江戸時代
>通期で現存した天守で名古屋城天守が最も高かった




>延べ床面積は4424.5m2で史上最大の規模である。
>体積は姫路城天守の約2.5倍で、柱数・窓数・破風数
>最上階規模・総高・防弾壁・防火区画など14項目で
>日本一である。
>大天守の屋根の上には徳川家の威光を表すものとして
>金の板を貼り付けた金鯱が載せられた。




>1612年(慶長17年)名古屋城天守が竣工した当時の
>金鯱は一対で慶長大判1940枚分、純金にして215.3
>キログラムの金が使用されたといわれている。高さは
>約2.74メートルあった。しかし、鯱の鱗は藩財政の
>悪化により、1730年(享保15年)・1827年(文政
>10年)・1846年(弘化3年)の3度にわたって金板の
>改鋳を行って金純度を下げ続けた。




>そのため、最後には光沢が鈍ってしまい、これを隠す
>ため金鯱の周りに金網を張り、カモフラージュした。
>徳川の金鯱の中では最も長く現存していたが、1945年
>(昭和20年)に名古屋大空襲で焼失した。現在の金鯱は
>復元されたもので、(中略)一対に使用された金の重量
>は88キログラムである。現在の鯱の大きさは、雄2.62m、
>雌2.57m。




昨夏の大相撲名古屋場所のついでに、本丸御殿に
出かけた時のことはお正月の日記で詳しく紹介を
しているので、下記リンクからどうぞ

新年を寿ぐ。黄金に輝くピッカピカッの名古屋城本丸御殿




さてさて名古屋大空襲から逃れたお宝は他にもある
この小さな倉庫に、本丸御殿の障壁画などが外され
ここに保管をされていたので、焼失を逃れたのだ




狩野探幽ら狩野派の絵師による旧本丸御殿障壁画
331面(附16面)や、旧本丸御殿天井板絵
331面(附369面)が難を逃れて、国の重要
文化財に指定をされている




ウィキペディアによると
>清須城は長らく尾張の中心であったが、関ヶ原の
>戦い以降の政治情勢や、水害に弱い清須の地形の
>問題などから、徳川家康は1609年(慶長14年)に
>九男義直の尾張藩の居城として、名古屋に城を築く
>ことを定めた。1610年(慶長15年)、西国諸大名の
>助役による天下普請で築城が開始された




>普請奉行は滝川忠征、佐久間政実ら5名、作事奉行に
>大久保長安、小堀政一ら9名が任ぜられた。縄張は
>普請奉行の一人である牧長勝。石垣は諸大名の分担
>によって築かれ、中でも最も高度な技術を要した
>天守台石垣は普請助役として加藤清正が築いた。
>天守は作事奉行の小堀政一、大工頭は中井正清と伝え
>られ、1612年(慶長17年)までに大天守が完成する。




>名古屋城築城普請助役としては、加藤清正以外に、
>寺沢広高、細川忠興、毛利高政、生駒正俊、黒田長政、
>木下延俊、福島正則、池田輝政、鍋島勝茂、毛利秀就、
>加藤嘉明、浅野幸長、田中忠政、山内忠義、竹中重利、
>稲葉典通、蜂須賀至鎮、金森可重、前田利光の外様大名
>が石に刻印を打って石垣工事を負担し、延べ558万人の
>工事役夫で4カ月余で石垣を完成した




>清須からの移住は、名古屋城下の地割・町割を実施
>した1612年(慶長17年)頃から徳川義直が名古屋城に
>移った1616年(元和2年)の間に行われたと思われる。
>この移住は清須越しと称され、家臣、町人はもとより、
>社寺3社110か寺、清須城小天守も移る徹底的なもので
>あった。




石垣の改修工事が行われおり、石が置かれていたが
随分と奥に長細く大きなものを使っているんだなぁ
ウィキペディアによると
>現在、名古屋城の全体整備計画があり、整備計画
>では史跡としての名古屋城の保存活用と価値を
>高めたいとしている




>平成30年現在、計画されている整備計画では、本丸
>御殿の復元整備、天守閣の木造復元の整備、東北隅櫓の
>復元整備、本丸表一之門と本丸東一之門と二之丸門の
>復元、馬出の復元、本丸多聞櫓の復元、二之丸庭園の
>保存整備と二之丸御殿及び向屋敷の復元整備、大手門
>東門と二之丸の櫓の復元整備、展示収蔵施設の整備、
>石垣補修などである




再び、天下の名城としての往時を取り戻して
くれるものだろうか。という訳でさくらまつり
絶賛開催中という訳で




車いすのお年寄りも、名古屋城のお花見に




信長様もにこやかなお顔だ。NHKでやって
いたが、物語などで面白おかしく描かれた為
今のような信長像が出来上がってしまったが
実は、マジメすぎて融通が利かない人だった
みたいだ




一部の歴女を除いて、多くの老若男女は信長様
よりもグルメに夢中。花より団子!




さてさて天守は空襲で焼けてしまったがけど、門
意外にも焼失を逃れたのが、3棟の「隅櫓」である
(残念ながら、東北隅櫓は焼失)




隅櫓とは↑、こういったものだそうで




本丸の南西隅(未申隅櫓)は、慶長17(1612)
年に建てられたもので、外から見ると屋根は二層だが
内部は三階の櫓という珍しい形式で、二階西面と南面
には敵を攻撃する為の石落しが張り出している



                 (昨年7月の撮影)
本丸の東南隅櫓(辰巳隅櫓)は、西南隅櫓と同じ構造で
三階東側の屋根の軒には弓なりになった軒唐破風(のき
からはふ)という格式の高い装飾が施されている




そして西北隅櫓(御深井丸戌亥隅櫓)は、御深井丸の
北西隅に位置し、元和5(1619)年に建てられた
もので、外観三重、内部も三階の構造。江戸時代から
現存する三階櫓の中で、全国で2番目の大きさである




江戸時代から「清洲櫓」とも呼ばれ、織田信長の
居城だった、清洲城の古材を転用をした可能性が
あるそうだ




↑こんな、感じ




普段は、非公開の西北隅櫓だが、名古屋城
春まつり(~5月6日)期間中は、内部の
特別公開をしていた




内部に人が溢れないように、人数制限をして
いたので、中もこんな感じで




ほうほう・・・・




なるほどね。




この古い木材は




↑こうゆうものらしい




石落としもあった




やっぱお城に使われている木材は、どれも
ぶっとくて立派なものだなぁ~。などと
あっちをきょろきょろ、こっちもきょろ
きょろ




最上階から、外ものぞいてみました。空堀の
イメージの名古屋城ですが、反対側には水も
はってあります。特に隅櫓も書くこともない
ので、一般的なお城について紹介したいと
思います




かつて日本の城は、2万5000以上もあったそう
だが、現在は一般的に見学が出来る城郭は200城
ほどで、その中で江戸時代以前からの天守が現存を
しているのはわずかに12城のみである。これは
江戸幕府が、諸大名に一国に一城しか持たせない
ようにした為、かなりの城が減ったうえ




明治維新で前政権(江戸幕府)の象徴でもある
ような諸藩の城を破却させた事、そして戦争や
地震、火災などなどといった事情で・・・貴重な
現存天守12城のうち、国宝に指定をされている
のが、姫路城、松本城、犬山城、彦根城、松江城の
五城で、一応は全部出かけている




国の重要文化財に指定をされているのは、弘前城
丸岡城、備中松山城、丸亀城、松山城、宇和島城
高知城で、一つも行ったことはないという有様だ
文化財的には、このようなお城が貴重であるけど
歴史的だったり、絶景だったりと人気面では色々




トリップアドバイザーによる「旅好きが選ぶ!
日本の城ランキング(2018)」の1位は3連覇
世界遺産の「姫路城」であるが、2位 二条城
3位松山城、4位松本城、5位岡城阯、6位中城
城跡、7位犬山城、8位備中松山城、9位松江城
10位岩村城址って、岩村城址が入ってきてるし
まさかの朝ドラ半分、青い効果?




昨夜のBS放送「出発!ローカル線聞き込み旅」で
再びの「明知鉄道」をしていたけど、前回より
今回の方が観光っぽいメジャーな内容で、岩村の
町並みやお雛様、かすてら、山岡の寒天、そして
終点の明智町は、大河がらみの明智光秀推し




最初の東野のお寺は、今は亡き母親の実家のお寺
さんですし、「極楽駅なんて何もないのに~」
とか、地元民ならではの突っ込みも入れられます
それにしても田舎でした。まっ、山と川しかない
岐阜県ですのであしからず




脱線しました。いろんなランキングがありますが
GPSアプリ「ニッポン城めぐり」の16万人もの
利用者データから見た「お城ファンが実際に訪れた
お城ランキング」の2018年度の順位の方では
やっぱり姫路城が1位ですが、2位に松山城で
3位松本城、4位高知城、5位犬山城、6位松江城
7位彦根城などと現存天守が上位陣にずらりと




8位会津若松城、9位竹田城、そして10位には
名古屋城ランクインですよ。市内の苗木城が
24位で、続100名城の中では最上位となり
ましたよ。岐阜県からは岩村城や苗木城の他に
郡上八幡城、美濃金山城も続100名城にも
入っていて、城めぐりに力を入れているので




明智光秀の来年の大河「麒麟がくる」がらみで
歴女や城好きな皆さんを、岐阜県におもてなし
しようと万端整えているような。大河の主人公
明智光秀の他、斎藤道三や、斎藤義龍、濃姫と
いった父子や、土岐頼芸といった美濃国も前半
舞台になるし




という割に、2011年4月に光秀に加え細川幽斎
忠興、細川ガラシャのゆかりの地として京都府
亀岡市や福知山市などの8市町や、兵庫県2市
福井県1町で、光秀を主人公にした大河ドラマの
誘致推進協議会を設立し、署名活動を行ってきた




そうで、岐阜県はゆかりのある岐阜市など8市町で
ドラマの推進協議会を昨年10月に設立って、遅っ
次回からは、先週末に出かけたお花見旅行の日記
スタートです。花は咲いていたりまだだったりと
いう感じでしたがお天気に恵まれなによりでした




            平成31年4月1日に名古屋で撮影

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
​​​​​​​​​​






最終更新日  2019年04月09日 18時45分00秒
コメント(51) | コメントを書く
2019年04月04日
カテゴリ:名古屋より


​​さてさて平成最後の名古屋のお花見。鶴舞から
地下鉄で向かったのは、桜通線の瑞穂区役所だ
ちなみに東西に延びる桜通の地下を通っており
桜通線だけど、正式名は名古屋市高速度鉄道
第6号線だそうだ




沿線には桜本町駅や、名古屋市立博物館訪問時に
よく利用する桜山駅などもあるが、今回は桜山の
次にある「瑞穂区役所」駅で下車。お堅い名前の
駅だけど、ここの壁画「四季の旅」は近くにある
名古屋女子大学から寄贈されたものだとか




駅からキャンパスへと向かう道は、汐路桜
ロード(桜のトンネル)と呼ばれており
この時期には、なおさら華やかな雰囲気を
携えている




とは言っても、春休み中なので女子大生はおらず
前を行く女性らは、外国人の観光客のようである
何もない魅力のない街と言われていたナゴヤだが
最近は、外国人観光客の姿があちこちで見られる
栄のオアシスなどは、夜のライトアップがフォト
ジェニックだと言うので大人気らしい




思うに世界遺産の白川郷や熊野古道とか、高山
木曽など外国人ウケをする観光地への交通での
拠点でもあるのも影響があるのかもしれない
今回の名古屋のお花見でも、鶴舞公園以外では
かなりの外国人の方がお花見をされていた




日本を代表する桜の花が街や、野に咲く春
それを目当てに、来日をされているのかも。
日本人でも、桜と紅葉シーズンの京都には
激混で近寄れない位だけど、日本全国には
あちこちに桜の名所もあるので、お花見も
時期さえ合えば出来るというもの




個人で行くならネットなどで花の咲き具合を
調べてから現地に行く事も簡単だが、かなり
事前の予約が必要なツアーの場合、その年の
天候次第で早かったり、遅かったりもあって
まさか、冬並みの寒波到来で雪が降るなんて
既に咲いている地域では、桜が長く楽しめて
良いらしいが




まだ桜も咲いてなかったりすると、寒さで
開花もどんどん遅れてしまう状況で、明日
娘と出かけるお花見旅行も期待が出来ない
開花状況を見ては、ため息ばかりでして




そう思うと、赤福の朔日餅目当てで出かけた
名古屋のお花見はお天気も良くて、桜の咲き
具合もいい感じのお花見日和だ。次にやって
きたのは「山崎川四季の道」の桜で、ここも
さくら名所100選となっている




実はここは初めて来たんですよ。テレビの
ニュースで山崎川の桜は・・・と知っては
いたんですが、どこにあるのかも知らない
ままで。何せ忙しい季節だし、飯田とかの
桜も見に行きたいし




とか言う以前に、肝心の岐阜県でさくら
名所100選となっている所もひとつも
出かけた事がないし、全国となった場合
桜のシーズンに行ったのは14つだけで
その多くが東京、奈良、大阪、奈良とか
長野くらいなもので




だいたい桜の季節が短すぎなのと、年に
よって花の咲き具合が、前後もするし
忙しい時期なのがね・・・。週末のお花見
旅行でも100選のうち3つランクインを
しているので、ぜめて5分咲き位には




山崎川だが、ウィキペディアによると
>愛知県名古屋市千種区の平和公園内に
>ある猫ヶ洞池などに源を発し、南西方向の
>昭和区、瑞穂区、南区へと流れ、港区で
>名古屋港へ注ぐ。




>約1万年前の縄文時代には現在の瑞穂
>陸上競技場付近が河口であったが、海面の
>後退や土砂の堆積によって平安時代には
>現在の新瑞橋付近が河口になっていたと
>推定されている。西暦717年の尾張古図
>には、星崎のとなりに山崎の地名があり




>川の名の由来にもなったと考えられる。
>江戸時代には下流部で新田開発が進んで
>次第に流路が延長された。(中略)上流
>域では1953年(昭和28年)頃から宅地
>開発が進み、道路の冠水や宅地の浸水が
>発生。1959年(昭和34年)には伊勢湾
>台風によって下流域を中心に破堤が発生した。




>1964年(昭和39年)から1974年にかけて
>猫ヶ洞池から矢田川への排水設備が整備
>されたのに加えて、池の環境保全を目的と
>して山崎川への水の流入は1979年(昭和54年)
>から2010年(平成22年)2月までは池の
>水位を元に制御されており、冬季や夜間には
>停止されていた。




>2010年2月に山崎川への導水施設の損傷が
>発生、施設の修繕・新設を経て2012年(平成
>24年)7月以降は通年導水が行われている。
>なお、かつては愛知県によって管理されて
>いたが、2007年(平成19年)4月に管理
>権限が名古屋市に移譲されている




さて世間では桜の季節だが、ここ数日の寒波
到来でアラレは降るし、みぞれだ雪だと寒い
日が続いているが「香炉峰(かうろほう)の
雪」というのを覚えておいでだろうか。これは
清少納言による「枕草子」にあるもので、雪の
降った寒い朝に、中宮定子が「香炉峰の雪いか
ならむ」とおっしゃったので




清少納言が御格子や、御簾を高く上げさせた
ので、中宮定子が流石だと喜ばれたという
ものだ。というのも中国旅行の日記で紹介
したばかりの白居易(白楽天)が、詠んだ
漢詩に「遺愛寺の鐘は枕をそばだてて聴き
香炉峰の雪は簾をかかげてこれを看る」と
あるからだ




中宮定子は外を見たいと言わずに、白居易の
香炉峰の雪で表したというように平安時代の
高貴な女性ですら、漢籍に馴染んでいた日本に
おいて、シルクロードの終点として栄えた
平城京に持ち込まれた海外の文物や、遣唐使が
学んできた知識などが最新の流行であった中で




平城京の知識人が漢籍を読みこなし、優れた
文章を取り入れるというのも、当たり前の事
らしいです。中国では梅や桃、牡丹のお花見が
昔から盛んで、その席では花見の詩を順番に
作るというのが、こっちに伝わっての大宰府で
大伴旅人の邸宅での花の宴。だったらなおさら
でしょう




はい、万葉集からと言われる「令和」ですけども
万葉集の注釈から、もとは漢籍を取り入れたもの
だったようだ。中国の蕭統が編集をした「文選」に
載っている張衡(ちょうこう)の「帰田賦」にある
「仲春令月、時和気清」からの万葉集の「初春令月、
気淑風和」であるらしい




昨春の韓国のお花見旅行でも、韓国人ガイドが
日本のお花見は桜ですが、こちらでは梅ですと
言ってたしなぁ・・・だいたいが太宰府だしね
有名な菅原道真といい、都から遠い太宰府って
左遷されるイメージもあるし。しかもネットで
検索をしたところ ウィキペディアによれば




>『歸田賦』は後漢順帝永和三年(紀元138年)に
>作られた。張衡は首都洛陽の腐敗した政治から
>退き、河北河間の行政官の任を務めた後、138年に
>喜んで引退を迎えた。張衡の詩は、彼の儒家教育
>よりも道教思想に著しく重きを置きながら、引退
>して過ごすことを望んでいた生活を反映している




ある意味、大宰府にいた人たちが「歸田賦」を
愛読していてもおかしくないような、符号性を
感じてもいる。しかも万葉集を編纂をした大伴
家持(大伴旅人の子)が左遷された因幡国の庁の
新年の宴での「新しき年の始めの初春の今日降る
雪のいや重け吉事​」が万葉集の最後の歌だしね




まっ、この家持のうたは私のお気に入りで年賀状や
このブログでもお正月に何度も使った事もある。
上海、蘇州、無錫の旅日記でも書いたように古代
中国から様々なことを学び、今の日本が作られて
きた事実は変えようもないし、今回の年号だって
漢籍からとっていたんだからいいんじゃないかと

FUJIは日本一の山だから~(大伴家持と万葉集)




だいたい数十年足らずの今の中国の政権とは
古代の中国大陸にあった王朝は、関係がない
ように思えるし。日本のものでと言う心情も
わかるけど。他の元号の候補の中には読みが
私の甥の名前まであったし、エイコウもなぁ
それどころか読めそうにないものもあるし




結構、レイワはすっきりしてて読みやすいし
家族の名前が1文字あって、本人も喜んでるし
年号に限らず良い漢字って限られているので
うちも数人の家族の中で「仁義礼智忠信孝悌」
から2人いるし、私の名前も有名な天皇の諱
(〇仁の、〇)と同じ漢字を使っている




それもそのはず、八卦見みたいな人に名前を
付けて貰ったそうで、もう一つの候補は聖子
だとかで、そっちじゃなくて良かった。更に
古代史の少女マンガにはまった旦那が、本気で
息子の名を不比等(藤原)としたいと言い出し
当時はフヒトなんて~と、ごく普通の名前に




しかし今となれば、とんでもないキラキラ☆
ネームが多いから、逆にかっこ良かったかも
この道を行きかう人が「レイワ」「レイワ」と
言ってるのを聞いて、新しい元号を知った。




名古屋市瑞穂公園陸上競技場、またの名を
「パロマ瑞穂スタジアム」は、Jリーグの
名古屋グランパスエイトのホームスタジアム
(豊田スタジアムも)。私もここも豊田も
どちらも観戦に来た事がある




名古屋と言えば、やっぱ・・・・ドラゴンズ
いえいえ、第91回センバツ高校野球大会で
センバツ史上最多の5度目、30年ぶりで
しかも平成最初と、最後に優勝をしたという
「東邦高等学校」が話題となって、今も
地元のワイドショーに生出演中だ




学校法人東邦学園が運営する私立の高校だが
東山動物園や高速の名古屋インターのあたりに
学校があり、プロ野球選手もたくさん輩出して
いるけど、天知茂 、奥田瑛二、伊武雅刀などの
男優さんも。天知茂の芸名はファンである中日
ドラゴンズの天知俊一監督と杉下茂投手が由来
だそうですよ~知らなかった




最近は山田裕貴で、海賊戦隊ゴーカイジャーで
デビューを飾り、今春からの朝ドラ「なつぞら」
では、主人公の友達で一緒に上京をするという
重要な役どころの小畑雪次郎役で出演の売れっ子
イケメン男優さんで、その父親は山田和利といい




名古屋市出身で東邦高校から中日ドラゴンズに
入団したけどレギュラーに定着できず、広島に
交換トレードになり広島で活躍した元プロ野球
選手で、引退後は中日や広島のコーチを勤めて
いる方ですって(現広島1軍内野守備走塁コーチ)




いやぁ~なんだかすごい。「なつぞら」での
草刈正雄。真田丸を彷彿するようなワイルドな
爺さんで、ハイジのおんじも思い出すような。
今度のは、北海道の酪農農家で育った少女が
東京でアニメーターを目指すみたいだ。漫画に
ラーメンと続いて、アニメとは・・・



しかも、朝ドラ100作目の記念作品らしくて
歴代のヒロインも登場するそうで、第1作目の
「娘と私」のヒロイン、北林早苗の他に小林綾子
(おしん)とか、山口智子(純ちゃんの応援歌)
松嶋菜々子(ひまわり)、比嘉愛未(どんど晴れ)
貫地谷しほり(ちりとてちん)の6人だとか




更に、十勝が舞台と言う事で北海道出身者による
TEAMNACSから安田顕、戸次重幸、音尾琢真の
3人の出演が決まっており、残りのメンバーである
大泉洋や森崎博之の出演の交渉もありうるのかな?
今朝の安田顕演じる菓子屋の息子(今は子役)が
前述の小畑雪次郎だ




ひよっこの奥茨城の農家の父母が、沢村一樹と
木村佳乃というのもどうかと思ったが、今度の
なつぞらも十勝の酪農家の養父母が藤木直人と
松嶋菜々子で、おんじは草刈正雄とは顔が良す
ぎるような・・・・




いや、そうゆうイケメンに美人の農家さんも
いるとは思うけど。まっ、女性のハートを掴む
為にはイケメンを揃える必要もあるのだろう
山田裕貴君には注目だ。そうそうBS放送では
あの不朽の名作「おしん」の再放送も始まり
「なつぞら」と一緒に見始めた




戦前と、戦後の時代が違いこそすれ
世間の荒波に立ち向かう女の子たちの
成長に期待する。街で争奪戦となった
号外だが、中日新聞では朝聞におまけ
として付いていた




           平成31年4月1日に名古屋で撮影

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
​​​​​​​​​






最終更新日  2019年04月07日 10時33分38秒
コメント(75) | コメントを書く
2019年04月02日
カテゴリ:名古屋より

​​
昨日は、次の元号が「令和」と決まり
列島が​​沸いたが、私はその報を名古屋で
行き交う人たちの会話から知った。と
言うのも、楽天ブログをされている方が
毎月1日になると




伊勢の名物である赤福の「朔日餅」を
日記にアップされるので、私も食べたい
なぁ~と思ってはいたのだが、ちょうど
3月1日に名古屋で用事をがあり、デパ
地下に人の行列を発見。これは!?




次の月に、赤福の朔日餅を購入する
予約が出来るというので、私も並び
遂に4月1日に、わざわざ朔日餅を
購入をする為に名古屋のデパ地下に
行ってきたのだ。4月は桜餅だった




伊勢神宮に1日に参拝をする朔日参りに
ちなんで赤福が、毎月1日に季節に合う
違う種類の「朔日餅」を、販売している
のだが、毎月1日になかなか行けないし
5月の予約はしなかった。でもお餅だけ
では名古屋までの交通費が勿体ない!




お餅を買うついでに、今が見頃となった
名古屋のお花見の名所にGO!という訳で
やってきたのは、構内のタイルでの鶴の
壁画も美しい地下鉄「鶴舞駅(つるまい
えき)」であるが、実際にはJR東海の
中央線の鶴舞駅で下車をした




地下鉄鶴舞駅の方は、ここから次の名古屋
市内の花見場所に移動をした時に、写真を
撮ったものだが、写真の構成上、地下鉄の
方の鶴の壁画を紹介をさせて貰った。駅を
出ると、駅の目の前にあるのが「鶴舞公園
(つるまこうえん)」だ




お気づきの方いましたか? 駅の方は
鶴舞をつるまいと呼ぶが、公園の方は
つるま。ちなみに行政区は鶴舞一丁目で
つるまいの方だし、鶴舞小学校はつるま
二つの読み方が混在をしている




ウィキペディアによれば
>字鶴舞は「ツルマ」とカタカナ表記
>だったものが、適当な漢字を宛てた
>ものであるという。『名古屋市史』
>(1907年)は由来を不明であると
>する




>また、『金鱗九十九之塵』は、かつて
>当地が海辺であり、鶴が多くいたことに
>よるという伝承を伝えている。このほか
>水流(つる)の間(水がよどむ場所の
>意味)が語源とする説もある




東京の上野公園での、お花見宴会が
テレビニュースで流されるが、ここ
名古屋では駅最寄りの「鶴舞公園」が
お花見の代表格となっている。無料
だし・・・




1990年に公益財団法人日本さくらの会の
創立25周年記念として、建設省、運輸省
環境庁、林野庁、全国知事会、財団法人
国際花と緑の博覧会協会の後援によって
選定をされた「日本さくら名所100選」に
選ばれてもいる




各都道府県から最低1か所を選ぶといった
9つの選定基準があったそうで、愛知県は
4つ。そのうち2つが名古屋市内にあるし
今日は、名古屋市内で桜の名所のハシゴだ




なんだかんだで、この時期に名古屋に
出かける事もあるし、この鶴舞公園の
桜も初めてでもないが、お天気も良く
ちょうど満開になった咲き具合かな?




寒の戻りで寒い中、午前中からたぶん
夕刻からの花見宴会の場所取りの人が
暇そうにしていたが、カメラを構えた
アマチュアカメラマンの姿もちらほら




鶴舞公園であるが、翌年に開催を予定を
していた第10回関西府県連合共進会の
主会場に使用する為、明治42(1909)年
名古屋最初の公園として開設された




共進会の終了後も公園は整備され、動物園
(後に東山に移転)、図書館、普選記念壇
(普通選挙制度の成立を記念)、名古屋市
公会堂などが作られた




鶴の噴水~。至る所に鶴のモチーフが




明治43年の第10回関西府県連合共進会が
鶴舞公園で開かれた際、当地方で活躍を
した鈴木禎次の設計で造られた噴水塔は
名古屋市の有形文化財に指定されている




同じく、鈴木禎次の設計による奏楽堂は
1934(昭和9)年の室戸台風で倒壊
復旧された二代目の奏楽堂も、老朽化で
解体撤去。今のものは平成9(1997)年
創設当時の姿に復元されたレプリカである
駿河の旧旗本で大蔵官僚の長男である鈴木
禎次は帝国大学工科大学で学び




フランス留学を経て、名古屋高等工業学校
(名古屋工業大学)の教授を退官後に独立
彼が設計をした建築物は80棟に及び、その
半数が名古屋に集中しており、「名古屋を
つくった建築家」とも呼ばれているそうだ




半田市の中埜半六邸は、国の重要文化財に
岡崎市の岡崎銀行本店や、徳島市にある
旧高原商店社屋は、国の登録有形文化財に
指定をされているそうだ。松坂屋百貨店は
どこの都市のも彼の設計だったようだ




昭和天皇の御成婚を記念した事業で、昭和5
(1930)年に完成した名古屋市公会堂は
第二次世界大戦中は、高射第二師団司令部と
して、戦後直後はGHQに接収され、連合軍
兵士の専用劇場として使用をされていた




昭和55(1980)年に市制90周年記念
事業として大改修が行われ、 名古屋市都市
景観重要建築物に指定され、名古屋市都市
景観賞(まちなみ部門)も受賞をした




あちらの近代的なビルは名古屋大学医学部の
附属病院で、通称は名大(めいだい)病院。
ここの病院のレンガ造りの門と外塀が、国の
登録有形文化財にも指定される、戦前のもの
だとか




鶴舞公園は明治38年から始められた精進川
(現新堀川)開削工事の土砂で造成をされた
もので、それ以前にこの一帯は旧御器所村の
水田や大根畑であったそうで、竜ヶ池は元は
潅がい用のため池だったものが残された






こんな小さな滝もあったりする






その近くにある巨大なソテツ




鶴舞公園の奥の方まで、ぐるっと一周
するのは初めてで、面白いものも色々
あったりもする




え? これは何?と思ったら



こうゆう事だったのか・・・・作り直す
発想はなかったのかな。お金かかるし
第24代内閣総理大臣だった加藤高明は
尾張藩の下級藩士の子で、親戚に養子と
なり、東京大学法学部を首席で卒業して
法学士の学位を授与された




三菱に入社して頭角を現し、副支配人の
地位につき、岩崎弥太郎の長女の春路と
結婚。三菱の大番頭とも言われたが政界
入りし外相等を歴任。大正13(1924)年
明治憲法下における選挙結果で選ばれた
唯一の内閣総理大臣となった




憲政会総裁となって、第二次護憲運動を
おこし、護憲三派(憲政会・革新俱楽部・
政友会)内閣の首相となり、日ソ国交回復に
努め、治安維持法や普通選挙法を成立させた
そうである






こちらは、このような碑で




LED照明灯を有する人工芝多目的グラウンド
2面、立派なクラブハウスを要する、「テラ
スポ鶴舞(つるま)」があり、様々なスポーツ
活動を中心に交流・憩い・価値創造の場として
幅広い活用がされておる




この日も2つのグランドでは、スポーツを
楽しむ青少年の姿が・・・・






かたや、このような文化的な施設もあった




玄関先には陶器の鶴の姿が・・・




鶴舞公園を中核に、周囲には様々な施設が
あるので、いつも沢山の来場者の姿があり
そうだ




名古屋市の緑化センターは、緑化に関する
相談や指導、各種資料の展示、講習会など
行っているそうだ




こちらは名古屋市鶴舞中央図書館で、名古屋
市内に21館ある、名古屋市立図書館の中央
図書館機能を担っている。大正12(1923)年
大正天皇御大典奉祝記念事業として開館した
市立名古屋図書館を前身としている






一番最後に紹介するのは、こんな感じでして




駅前に戻るとジャグリングをやっており
沢山の人たちが楽しそうに見物をしていた
さっ、地下鉄に乗り次のお花見ポイントへ




           平成31年4月1日に名古屋で撮影

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
​​​​​​​​






最終更新日  2019年04月03日 10時26分18秒
コメント(46) | コメントを書く
2019年03月28日
カテゴリ:名古屋より


​さて近場の名古屋に娘と出かけた
先週金曜日の話の続き。午後には
アサヒビールの工場見学、夜には
ナゴヤドームで中日VS楽天戦を
見ただけでなくって・・・・




朝早くに、旦那に車で駅までおくって
貰い、電車で午前10時前に名古屋駅
到着。すぐに映画館で映画チケットを
指定席に交換してから、近くの喫茶で
モーニングコーヒー500円弱で一服




いつものジョイセブンで昨秋に購入した
映画チケットの使用期限が、3月末まで
2枚あったので、野球の試合(&ビール
工場見学)のついでに映画を見ようかと
何せ交通費だけでも名古屋は往復3千円
かかるし、一度に用事を済ませなければ
地下街のマスコットだけにモグラらしい



アカデミー賞の作品賞を受賞、日本での
観客の口コミの点数も高いので、これを
見るかぁ~と、いった感じで「グリーン
ブック」 なんでも実話を映画化したそう
だけど深刻なテーマな割に、コミカルな
ノリの完成された娯楽映画になっていた




黒人差別主義者であった白人の主人公が
黒人ピアニストと時間を共にすることで
人種に対する考えを改めて、2人の間には
友情が芽生えていくという、白人目線の
映画をよくは思わない人も多いそうだ
というのも、アメリカにおいて今でも
深刻な黒人差別が行われているからだ




トランプ米大統領就任後、アメリカでは
白人至上主義者の団体が、増加傾向にある
そうだ。更に驚いたのはアメリカで進みつつ
ある分断の時代で、犯罪者ばかりが集まって
住む街や、黒人ばかりのスラムの街なども




なんでも地域の中心となり、企業なども
多く収入の多い都市が、周辺の貧しい地域
などへの行政サービスに、税金を使う事を
よく思わずに独立。金持ちの白人有力者は
お金を与える事は、彼らが働く機会を奪う
事となるという言い分だ




貧しい人たちは、彼らを受け入れてくれる
ゴミだらけでホームレスの多い、スラムの
ような街に住むようになり、そこでは黒人
ばかりだったとレポーターが話していた
カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した
黒人のスパイク・リー監督の「ブラック・
クランズマン」は




白人至上主義団体「KKK(クー・クラックス・
クラン)」への潜入捜査の実話を、コミカルに
描いたものだ。日本は大半が日本人で差別問題を
あまり感じてはいないのかもしれないが、貧困
問題は対岸の火事で済ませられない現状だ



非正規雇用の拡大により、所得格差が急速に
広がっており、いったん貧困のワナに陥ると
抜け出せない「貧困強制社会」であるという
中間層の可処分所得を減らす産業も、一因で
家の新築、新車購入、豪華な結婚式などで
貯えをはたいてしまい、更に大きなローンを
組んで、もし何か起きたら貧困まっしぐら




教育ローンも大きいよね。学生自体が
何百万も借金をして、そこからの社会人
生活スタートでは。ここまでの写真は
野球観戦をした次の日土曜日の名古屋です
テレビで、早咲きのヒカンザクラが満開
だと知って、お花見に出かけました




3月の期間限定のじゃらんポイントの千円
割引を貰った事もあり、そのホテル独自の
割引も併用が出来ての、二人で8千円以下
しかも朝食バイキングも付いているそうで
名古屋の中心なのに、天然温泉だったりも
これはもう泊まるしかない




朝食では味噌カツやえびふりゃ~、八丁
味噌をふんだんに使ったものや、五平餅
などもあり美味しかったです。名古屋駅と
栄の間にある地下鉄の伏見駅から歩いて
数分、伏見クラウンホテルの温泉に夜も
翌朝もまったりつかりました




温泉でホカホカして、朝ドラのまんぷくも
見てのんびりと。うちから名古屋に行くの
なら、とっくに家を出なきゃいけないけど
今日はホテルを9時過ぎに出て、地下鉄で
やってきたのは名古屋の市役所前。戦前の
庁舎は京都市役所に次いで古いものだ




愛知県庁や、名古屋市役所などのある
行政エリアは、名古屋城のすぐ東側で
お城のお濠も、市庁舎の外側にもある
てくてく東の方向に歩いていくと・・・




前々から見学に来たいと思っていた
のは、名古屋市市政資料館で、その
建物は旧名古屋控訴院地方裁判所区
裁判所庁舎で、国の重要文化財にも
指定をされているが、なんと無料で
見学ができるのだ




こんな無料スポットに、今まで一度も
来る事がなかったなんて! しかも
名古屋を代表する映画ロケの聖地であり
岡田准一の「SP 革命編」で国会議事堂
阿部サダヲの「謝罪の王様」で総理官邸
「花より男子2」で大河原滋の財閥ビル




「約束、名張毒ぶどう酒事件死刑囚の生涯」
「負けて、勝つ~戦後を造った男・吉田
茂~」「坂の上の雲」「官僚たちの夏」等
重厚感があふれるゴージャスな建物として
更に地下の留置所も使われているようで




しかも、その日は結婚式の前撮りも
していて、花婿と花嫁がこの階段で
写真を撮ってたりしました。他にも
質素な階段も他にあるので、撮影の
邪魔をしないようにそちらから下へ




この階段奥と、天井のステンドグラスが
とても美しく、吹き抜けの階段ホールの
アクセントになってましたよ。いつもの
ように、ウィキペディアによりますと↓




>1922年に名古屋控訴院、名古屋地方裁判所
>および名古屋区裁判所を1つの合同庁舎
>(名古屋控訴院地方裁判所区裁判所庁舎)に
>まとめるために建設され、戦後も、名古屋
>高等・地方裁判所庁舎として利用され、長らく
>中部地方における司法の中心であった。




>1979年の裁判所移転に伴い取り壊される
>ところであったところ、保存を望む声を
>踏まえて、名古屋市により、保存修理等の
>工事を経て名城公園内の名古屋市市政資料
>館として利用されるとともに同資料館に
>より保存・公開されることとなった。




>1984年5月には、本建物(玄関、中央階段室
>および三階会議室以外の内装を除く。)が
>国の重要文化財に指定されている。所有者は
>国。日本全国に8つ建設された控訴院のうち、
>庁舎が現存するのは名古屋控訴院(本建物)と
>札幌控訴院(札幌市資料館)のみである。




>3階建の洋風建築で、玄関ポーチおよび
>正面中央の塔屋を有する。赤い煉瓦と
>白い花崗岩の外壁、緑色の上屋銅板、
>屋根の黒いスレートが組み合わさった
>荘重で華やかなネオ・バロック様式を
>基調とする官庁建築。




>内部の意匠は基本的には簡素である
>ものの、2階と3階を吹抜けとした
>中央階段室はステンドグラスの窓や
>漆喰塗り・マーブル塗りによる仕上げが
>施されており、3階会議室とともに
>優れた意匠として知られる。




>構造は煉瓦壁と鉄筋コンクリート造の
>梁や床を組み合わせたもの。煉瓦造と
>しては最末期の大規模近代建築であり、
>日本の近代建築における大正末期の
>建築物の特徴を忠実に備えている。




2階には裁判に使った部屋や、豪華な
会議室の他にも、市の資料を展示した
部屋(撮影禁止)もあったり、市民
への貸し部屋にも利用もされていた




1610(慶長15)年に、清洲から名古屋へ
尾張藩の中心が移され(清洲越し)、その
時に、三百石級の中級武士が移り住んで
武家屋敷が並んでいた。明治時代になると
当時の財界の人の豪邸がならび、その名残
から、今も立派なお屋敷がずらりと並んだ
名古屋随一の高級住宅街だ




さらに名古屋城も燃やした空襲からも逃れ
古い建物も数多く残っている事から、市の
「白壁・主税・橦木町並み保存地区」や
「都市景観形成地区」に指定され、景観
保持に取り組んでいる




愛知経済どころか、日本経済の牽引に一役
買ったトヨタの創業者一族も、ここに屋敷を
構えていたそうで、豊田自動織機創業者で
発明王の豊田佐吉の弟で、経営面でも支えた
豊田佐助の屋敷も、無料で見学できる




当時、長塀町に佐吉邸が、白壁町に豊田
喜一郎邸と豊田利三郎邸もあったのだが
現存をするのは、この佐助邸のみであり
利三郎邸は門と塀だけが残っている
ウィキペディアによると↓




>建物は1923年(大正12年)に建築された
>もので、木造2階建の洋館と和館から成る
>白いタイル張りの洋館を主屋にこの2棟は
>接続しており、和洋折衷の建築となって
>いる




>1945年(昭和20年)には、米軍に接収
>され、高級将校用住宅として使用されて
>いたが、1970年(昭和45年)よりアイシン
>精機の所有となっている。また、1995年
>(平成7年)より、名古屋市が無償で借受け
>一般公開している




豊田佐助は1882年に誕生し、菊井紡績
専務、菊井織布社長、豊田光綿紡績社長
などを歴任。長男がアイシン精機社長を
していたという経緯から、この屋敷も
アイシン精機所有となったんだろうか




鶴の絵柄の中に、とよだの文字をデザイン
した換気口。創業家の豊田はトヨタでは
なくて「トヨダ」であり、初期の乗用車に
添えられたエンブレムは漢字の読みを
そのままローマ字で「TOYODA」だった




それが後に「トヨタ」のほうが、濁音が
なく、さわやかで言葉の調子もよい事と
「トヨタ」と書いた場合、総画数が縁起が
いいとされる8画にもなる




更に創業者の苗字から離れる事で、個人の
会社から社会的企業へと発展もするから、
社名を変えたんだとか。廊下には当時でも
珍しい、ガス灯があった




さて、ここ「白壁・主税・橦木町並み保存
地区」を中心に、東は徳川園、西は名古屋城
付近までのエリアを「文化のみち」といい
名古屋の歴史をもの語る建物などが点在を
している




その中でも目をみはる存在なのが、電力王の
福澤桃介と、日本の女優第一号の川上貞奴の
邸宅であった「文化のみち二葉館」である
ここは入場料が200円かかるので、少ない
といえど興味がないと言い切る娘は、中に
入らなかったので、駆け足の見学だ




昭和60年のNHKの大河ドラマ「春の波濤」
では、主役の貞を松坂慶子、桃介を風間杜夫
川上音二郎を中村雅俊が演じていたのを、今も
覚えている方もいるだろう。木曽川をせき止め
ダムを造った福沢桃介は、南木曽や恵那峡など
うちのあたりにもゆかりの人物なので、私も
欠かせず見ていた




あのおきゃんな貞を演じた松坂慶子が、今や
生前葬も行うキュートな「武士の娘」として
ブレイク。前にNHKドラマ聖徳太子関連で
推古女帝を演じた、松坂慶子さんのトーク
ショーを生で見た覚えがあるが、とっても
お美しくて上品だった




ウィキペディアによりますと
>「電力王」と呼ばれた実業家福澤桃介と
>日本の女優第1号である川上貞奴が、1920年
>(大正9年)から1926年(大正15年)までの
>6年間を共に暮らした旧邸宅である。




>桃介が貞奴と居住するために住宅専門会社
>「あめりか屋」に依頼し建設されたもので、
>当時あった場所が東二葉町(現・白壁三丁目)で
>あったことや、和洋折衷建築の斬新な外観や
>その豪華さから「二葉御殿」と呼ばれていた。




>しかし、桃介が隠居のため東京へ戻ると
>貞奴も拠点を東京に移し、しばらくの間は
>東京と名古屋を行き来する生活を送って
>いたが、1937年(昭和12年)には貞奴に
>よって敷地や建物が東西に分割処分された




>このうち建物の東半部は取り壊されが、西
>半部は大同製鋼(現・大同特殊鋼)の取締役で
>あった川崎舎恒三に売却され増改築がなされた。
>その後、大同特殊鋼の所有となり「大同特殊鋼
>二葉荘」として使用されていたが、




>2000年(平成12年)2月に株式会社大同ライフ
>サービスから寄付を受けた名古屋市が現在地へ
>移築復元し、2005年(平成17年)2月8日に
>文化のみちの拠点施設「文化のみち二葉館」と
>して開館した。




>館内には川上貞奴に関する資料や坪内
>逍遥や城山三郎、小谷剛など郷土ゆかりの
>文学資料が展示されている。また、開館
>翌日の2月9日には主屋と蔵が国の登録有形
>文化財に登録された
          といった感じである




結構、寒い日だったんで体も冷え切った
ままで、久屋大通から栄の地下街に逃げ
込む。タリーズの福袋のチケットで一息
ついた。チケットだがショートサイズは
何でもOKで、ショートサイズがないの
でも50円を足せば利用できる優れもの




お昼ごはんは栄地下で「台所はせがわ」と
いう和食の店で、ヘルシーな千円もしない
定食をパクリ。今日はこのまま栄をうろつき
家に帰る事にしよう




名古屋の栄では、週末に出かけると様々な
イベントを行っており、その日はテレビ局の
もので、無料で観覧が出来るステージでは
テレビで見ない日はないような、大人気の
和田アキ子のモノマネ芸のMr.シャチホコが
ミスチルを歌っていたし




こうして1泊2日の名古屋旅は、交通費に
ホテル代、映画代、飲食代といった諸々を
含んでも一人1万円ほどで十分に楽しめる
内容だった。いよいよ来週末は花見旅だが
まだ開花してないみたい。大丈夫だろうか?




            平成31年3月下旬に名古屋で撮影

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
​​​​​​​






最終更新日  2019年03月28日 16時50分29秒
コメント(60) | コメントを書く
2019年03月25日
カテゴリ:名古屋より


やっとブログの方も中国から帰ってきました
まぁ、旅行自体は1月下旬に出かけたもので
既に二ケ月もたって​、世の中は桜の開花宣言
などもされる、春本番間近の日曜日の午後に




静かな山里に、けたましくサイレン音が
ひびき、中津川市内あちこちから次から
次へと消防車が幾台も集合




馬籠宿のすぐ南側の山で、山林火災が発生
したそうで、もうこれは1時間以上経って
かなり、煙もおさまってきた状態でしたが
まだまだ放水作業をする消防士の人なども
見えました




そしてパラパラパラと馬籠上空にやって
きたのは「岐阜県防災航空隊」の防災ヘリ
「若鮎I」 平成6年の機体は退役をして
平成27年3月に運航を開始した川崎式
BK117C-2型の消防防災ヘリコプターだ




岐阜県の防災ヘリはもう一機、「若鮎III」
(ベル式412型)もあり、365日体制で
県民の安全を守ってくれている。更に近隣
自治体とも消防防災相互応援協定を結んで
いるそうだ




馬籠宿の近くにある荒町の溜池に降下して
ここで水を補給するようである。邪魔に
ならないよう、少し離れた所にある農機具
小屋の軒先で、その作業を見守る事にした




さて火事は、近所の男性が畑で伐採した木の
枝を燃やしていたら周囲に燃え移り1万平方
メートルが焼けたそうで、消防ヘリの他にも
消防車が11台出動し、2時間40分で鎮火した




ゆっくり、ゆっくりと慎重に降下をして




まだまだ下がるのか!




その姿は土手で見えなくなってしまった




徐々に姿が現れて




給水作業完了。ヘリコプターは火災現場へと




日曜日の午後、近隣の人たちもみんな家から
出てきて、その様子を見守っていた




私と娘はちょうど、馬籠の散歩に出ていて
消火作業の一部始終を見る事が出来たけど
舅の買い物に付き合わされ、市街地へ外出
してた旦那は見る事が出来ず




え~~、いいなぁ~~~と羨ましがる。これも
人家火災ではなくて、山林火災も迅速に消火に
むかっていたので、消火作業ものんびり見学も
できたけど




2012年秋の深夜に馬籠宿内で火災が発生し
4軒焼失、死亡者も出てしまった時には夜空に
真っ赤な火の粉が遠くまで飛びかい、言い知れぬ
恐怖を感じた




棟続きの宿場町である馬籠宿は、明治28年に
78軒、更に大正4年には72軒が焼失をした
大きな火災が起きているので、余計に火事は
怖い存在である




何度か水を撒いて、火もおさまったのか
若鮎は給水散布に使っていた黄色の袋を
よく、防災の訓練などで使われる広場で
片づけてから現場を離れた




ありがとう若鮎。空を飛ぼうが若鮎!
やっぱ、岐阜県は山と清流の国だから
ちなみに各県の消防防災ヘリの愛称は
秋田県はなまはげ、名古屋市はのぶなが
ひでよしなんだとか




そんな、のぶながとひでよしが守ってる
名古屋市に先週の金曜日に、娘と二人で
出かけた先は、守山区にあるアサヒビール
名古屋工場




お馴染みアサヒスーパードライを作っている
工場だけど、ここに来るのは何回目になるの
だろう。ここで工場見学をして、試飲(3杯
まで)してから、ほろ酔いでナゴヤドームに
向かう事が多いのだ




今回もいつものジョイセブンで、オープン戦
「楽天VS中日」の試合のペアチケットが
当選したので、その試合前に娘と出かける
事にしたのだ




1889(明治22)年創業。1949(昭和24)年に
大日本麦酒株式会社が分割されてアサヒビールが
設立された。キリンに次ぐシェアがあったアサヒも
サッポロに抜かれ、1980年代には10%を切って
サントリーにも肉薄され、夕日ビールとも比喩を
された




これを打破しようとマーケティングを行い、若い
人は、味わい(コク)と喉ごしの快さ(キレ)を
求めているとのコンセプトから新商品を開発し
1986(昭和61)年にアサヒ生ビールを発売
販売数量は前年比11.9%増と、ビール業界での
シェアも10%台を回復




更に新商品の開発プロジェクト、コードネーム
「FX」を開始し、1987年1月21日に改称をした
「アサヒスーパードライ」が発表され、首都圏
での試験的な販売も大成功をおさめ、夏に予定
していた全国販売を5月に前倒し




販売予測からこれまでの生産能力を、1年間で
5割増加させる設備投資計画を始動。その年の
販売数量は1350万箱を達成。スーパードライは
日経流通新聞「62年ヒット商品番付」で東横綱に
選ばれる程のヒット商品となった




1990年代からはスーパードライに特化した販売
戦略と鮮度管理の強化を進めた結果、1998(平成
10)年に、日本国内においてビール市場占有率が
1位となった(発泡酒を含めると2位)




2001(平成13)年に「本生」で発泡酒市場にも
参入し、その年のビール類(ビールと発泡酒)の
シェアでキリンを抜いて、1953年以来48年ぶりに
首位に返り咲き、今もビール業界を牽引している




昨年のビール類の「課税出荷数量」のシェア首位は
37・4%のアサヒビールで、キリンビールは34・
4%、サントリービール(16・0%)が3位で
4位はサッポロビール(11・4%)だった。しかし
キリンビールはイオンやコンビニなどで販売をして
いるPB商品を含めた数量であり




アサヒビールはPBに注力しておらず、PB分を
外して出荷数量を算出するよう求め、合意に至らず
ビール大手が一喜一憂してきたシェア(市場占有率)の
数字は2019年分から公表されなくなるそうだ




この黒箱のアサヒスーパードライは、一か月に
1回程度しか製造されない、オーストラリアへの
輸出用のもので、日本国内では出回らないそうだ




こちらはミニの缶ビールの製造用のもので作業を
終えて洗浄中。小さなスーパードライは日本しか
販売されないし、コンパクトで安いので海外からの
お客さんがお土産用に買っていくそうだ




このスーパードライのミニ缶の製造ラインは
名古屋工場にしかないんだとか。といった
1時間程の工場見学を、今回は4組8名で
まわって




いよいよお待ちかねのスーパードライの試飲
タイム20分。最初は工場で出来たばかりの
スーパードライを1杯ついでもらって




有名料亭の「なだ万」の創業家から株式を買い
今はアサヒビールの傘下になっているそうで
おつまみは、なだ万のクリームチーズおかき




2杯目、3杯目は先ほどのスーパードライの他に
スーパードライドライブラックや、スーパードライ
プレミア豊醸の中から自由に選べる。その他にも
ノンアルコール飲料も幾つも用意されているので
お子さんとか酒が苦手な人も参加できる




最近は好きと言う訳でもないが、普通にビールも
飲めるので1杯目はビール、2杯目はカルピス飲料
3杯目はブラックをもう1杯飲みたいという娘の為
二人ではんぶんこにした




さてほろ酔いになった娘を連れて、すぐ近くにある
名古屋ガイドウェイバス(ゆとりーとライン)の
川宮駅から乗車して、ナゴヤドーム矢田駅で下車
てくてく歩けば、もうそこはナゴヤドームだ




「楽天VS中日」のだ試合開始2時間前、そろそろ
球場も入場出来るので、楽天側の練習も観たいし
私は一足先に中に入るが、娘の方はすぐ横にある
イオンモールで試合直前までお買い物をして、後
から合流




買えたといえばいつものジョイセブンで、チケットが
少し安く購入が出来るのだが、ゴールデンウィーク
中の広島戦をゲット。こちらも今から観戦が楽しみだ




てな訳で、先週金曜日の「楽天戦」の様子はまた今度
試合前に、東北楽天ゴールデンイーグルスの石井一久
ゼネラルマネージャー♪




ドラゴンズのマスコットのドアラは、ナゴヤドーム
前でお出迎えと、サイン会をやっていた




             平成31年3月下旬に名古屋&馬籠で撮影

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
​​​​​​






最終更新日  2019年03月25日 23時11分01秒
コメント(57) | コメントを書く
2019年01月01日
カテゴリ:名古屋より


   ​新しき年の始めの初春の
   今日降る雪のいや重け吉事​  

天平宝字3(759)年、因幡国の庁の新年の
宴で大伴家持の歌で、彼が編纂をした万葉集の
最後を飾っているものだ




鵲(かささぎ)の渡せる橋に置く霜の
白きを見れば夜ぞ更けにける

こちらは百人一首での家持の歌で、さぞや
風雅な生活をおくっていたかと思われるが
実は宮中での権力争いに翻弄されて、地方に
飛ばされたり波乱万丈な人生であったようだ




人は誰しも順風満帆とはいかず、ドラマ
水戸黄門のオープニングの歌にあるように
人生楽ありゃ苦もあるさぁ~♪という訳で
ブログではいい事ばかり書いてるようでも
そりゃ色々ありますが、まっ成るように
成るさと開き直るお正月




昨年は、春の中津川場所で相撲の巡業を
見に出かけ、夏には名古屋場所を観戦を
しに行ったんですが、少し早めに出かけ
100円安くなった入場料で、名古屋城を
姉と見に出かけました




ここ最近は名古屋城の話題はこちらで
賑わってます。というのも太平洋戦争の
空襲で焼けてしまって、コンクリートで
天守閣を作ったんですが、それも古く
なってきたんで本格的に、木材で作ろう
って話が出てきまして




その計画されている本格的な天守閣に
エレベーターを付けるかどうかなんて
いうのももめていたら、今度は石垣が
調査が進まずに、完成が遅れるそうだ




名古屋城天守閣の石垣は、加藤清正が築き
1612年の築城当時のものが残されており
大変に貴重なものなので、その調査や保存も
慎重に行わねばならないそうだ




この大きな石は清正石といい、加藤清正が自ら
運搬の指揮を執ったというが、この石垣の施工
大名は黒田長政であったんだとか。徳川家康から
命じられ20名の助役大名らによって、名古屋城の
石垣の工事が進められたそうだ




土台となる石垣に使われた石の総数は、10万個から
20万個とも言われており、それらの石は、石崎山
篠島、幡豆(はず)をはじめとして、紀伊や讃岐
地方から集められ、まさに天下普請の名城である




尾張名古屋は城で持つとも言われる、名古屋城も
金シャチだけでなく石垣もすごい!という訳で
色々とありますが、天守閣の工事も入っており
見慣れた、このコンクリートの城ともお別れだ




城に向かう途中、何やら記念碑が
たっていた




↑ふむふむ。御三家である尾張家ですら
混とんとした幕末ともなると、このような
粛清が行われていたのか。ぶるぶるぶる~




さてさて姉と大相撲名古屋場所だけを観覧
しに名古屋に行くのも勿体ないし、会場の
横にあるのは、天守閣も見納めの名古屋城
その本丸御殿が完成したというので、これは
見に行かねば!と出かけた次第だ




三期にわかれ10年にも及んだ本丸御殿の
復元計画であったが、昨年6月8日に遂に
完成。新たに公開をされる湯殿書院と黒木
書院は廊下も狭いというので整理券を配布
しての時間制限によるものだった




ちょうど良い時間に整理券を受け取れて
数分程で、内部を見る事になりラッキー
ちょっと前に作られた手前の建物に比べ
奥の真新しい部分は、やっぱピッカピカ




木曽ヒノキをふんだんに使って、当時の
書面などを参考に本格的に復元をされた
真新しい本丸御殿の奥には、お役御免と
なった天守閣。数年後にはどんな姿を
見せてくれるのだろう




本丸御殿の他の殿舎が総檜造りであるのに
対して、松材が使われていたので黒木書院と
呼ばれ、清州城内にあった家康の宿舎を移築
したものと伝わる




襖絵も色味を落とした水墨画が描かれており
山水図、四季耕作図、梅花雉子小禽図という
モチーフだそうだ




これでもかと葵の御紋の入った
煌びやかな装飾




小さな細工一つでも、丁寧な仕事をされて
いるもんだなぁ~




将軍専用の湯殿と、上段之間、一之間、二之間
からなるお風呂場で、上洛殿とともに寛永期に
増築をされたそうだ




お風呂と言っても、今のように湯船ではなくって
外にある釜で湯を沸かし、その湯気を内部に引き
込んだサウナ式の蒸風呂である




寛永11(1634)年に、三代将軍の徳川家光の
上洛に備えて、上洛殿や湯殿などが新らたに
作られたそうだが




実際に藩主は二の丸御殿に、元和6(1970)年
から住んでおり、本丸御殿は徳川将軍が京都へ上洛
する際に利用をしただけで、実際に利用をしたのも
二代秀忠、三代家光、十四代家茂だけであった




徳川将軍の御成御殿であったので、その格式は
二条城本丸御殿に匹敵した作りであり、たとえ
尾張藩主でも、巡覧時のみに立ち入る事が出来
尾張藩士も警備と手入れのみを行っていた




流石に天下の名城だけに、金シャチ、石垣
以外も見るべきものがあったのか




そのような他に類のないような本丸御殿
復元にあたっては、かなりの工夫と努力
なども要された事だろう




廊下ですら、この細工の美しさ。やっぱ
木造家屋、建具は繊細で美しい。天守も
楽しみだ




天守ともども名古屋大空襲で焼失をして
しまった本丸御殿であるが、それを飾る
煌びやかな襖絵や天井板絵などで、取り
外せるものは、他所に移され無事であった




それらは、今も大切に保管をされており
そのうちの1,047面が国の重要文化財の
指定を受けているそうだ。とは言っても
保存上の問題もあるので、この復興した
御殿を飾るものは、どれも新たに作られた
ものばかりで




狩野派の絵師らが全精力を注いで描いた
障壁画を、忠実に現代に蘇させる為にと
顕微鏡やコンピュータ分析がされ、その
当時の絵師が使っていた素材や技法を
用い再現をされている




江戸からやってきた将軍一行が見つめた景色を
一般庶民のわれわれが眺める事が出来るのは
いかに贅沢な事だろうか




江戸期には広間と呼ばれ、武家の儀礼上で最も
主要な正式の対面に用いられたのが表書院で
その権力を、下位の者に知らしめる表向きの
謁見に用いられていた




画題は花鳥や走獣画で、技法としては金地
濃彩画となっている




藩主が身内などの親しい者たちと対面したり
宴席を開いていた対面所は、穏やかな筆致で
庶民の暮らしが描かれた「風俗図」となって
いる




紹介が遅れたが一番最初のキンキラ金の虎だか
豹の絵は、通称を虎の間とも呼ばれ本丸御殿の
正式な玄関で、ここに通されて藩主の謁見を
待つ者は、異国の霊獣であった虎の群れに
圧倒されるという趣向です




描かれた当時は本物の虎や豹を見る事は出来ず
書物や毛皮などを参考に描かれたそうだ。更に
豹は雌の虎と思われていたらしい




廊下もまたキンピカと眩い「鷺之廊下(さぎの
ろうか)」は、対面所と上洛殿を結ぶ廊下で
名の通り鷺が描かれている




今の技術であれば金箔ももっと美しく
貼れるのを、制作された江戸期の技術に
のっとって、四角い継ぎ目が再現されて
いるそうだ




それにしても、このような江戸の技術を
再現出来た事は、現代を生きる伝統技術
後継者にも良い経験であった事だろう




幾ら頭でわかっていても、実際にそれを
制作してみないと腕も磨けない。名古屋城
天守も伝統技術継承の為にも、本格的に
木造で、当時の技術を現代に再現をして
欲しいし




大変に申し訳ないがエレベーターは設置の
必要はないようにも思える。海外からの
お客様や、将来の子供たちの為に残すと
いった意味でも、忠実に作ってほしいのだ




観光面では痛手かもしれないが、しかし
現存する姫路城や二条城よりも素晴らしい
とも言われていた天下の名古屋城だから
こそ、格式を持つ本格的な城であって欲しい




より一層、煌びやかな天井画も描かれて
いるのが、将軍家光が上洛する時の為に
新築をされた上洛殿だ




この細工の素晴らしさに羽目を見張る
ばかりだ




本丸御殿の中でも最も豪奢な上洛殿の
障壁画は、将軍御座所として格の高さを
重んじ、狩野派の最高技法の水墨画が
選択された




その筆者は、当時三十三歳の狩野探幽で
当時、大人気の最高の絵師であった。その
中でも一の間には中国明代に編述された
中国皇帝の政治を絵画化し、江戸幕府
将軍や大名の行動規範となる「帝艦図」が
描かれている




京都の二条城を彷彿させる、この彫刻欄間は
最大で幅324センチ、高さ140センチ、
厚さ27センチ。富山県南砺市の井波彫刻で
透かし彫りの手法で作られ、京都の職人により
金や極彩色で彩られた




更に南砺市五箇山産コウゾを素材とした和紙
「悠久紙」が、襖の下貼りなどに活用をされて
いるんだとか。金シャチの乗った天守閣は当分
見れないかもしれないが




この素晴らしい本丸御殿は、是非、その目で見て
いただきたい。名古屋城の別名は金鯱城(きんこ
じょう、きんしゃちじょう)もしくは 金城と言う
正月のめでたいブログ日記のテーマと致しました




        平成30年7月21時日に名古屋城で撮影

        1年間お付き合いありがとうございました
        今年もまたよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村だただ






最終更新日  2019年01月01日 00時01分06秒
コメント(70) | コメントを書く
2018年11月08日
カテゴリ:名古屋より


​お店も少ない田舎に住んでいるので、休みとも
なると、娘は大きなショッピングモールに​行く
事が好きで、娘が富士市にいる時は当地方には
なかった、「ららぽーと」の磐田店や横浜店に
出かけた事もあった




そんな今となれば懐かしいららぽーとが、今秋
東海地方にも初出店をしたので、娘、早速にも
行きたがる。でも私的にはせっかく名古屋まで
行くのなら、ららぽーとだけでは勿体ないので
名古屋で何かやってないかとネット検索したら




昨秋の東京上野を皮切りに、全国を巡回中の
「古代アンデス文明展」が、名古屋市博物館で
開催中だというので、これは、もう行くしか
ないです。娘は一足先にららぽーとに行くと
して、私は地下鉄桜通線で最寄り駅の桜山に
GO!




昨年のゴジラ展以来の市博物館到着。チケットは
事前にいつものジョイセブンで800円で購入
出来た。私が日本史とか好きそうだとは察しが
つきそうだが、幼い時には手塚治虫のTVアニメ
「リボンの騎士」や「海のトリトン」の影響で
外国の歴史が好きで




特に古代が好きで、大人になったらイースター島に
行きたいとか思っていたけど、イースター島なんて
おいそれといけるもんでもないし、エジプトとかも
テロあるし・・なんて感じで、いいとこイタリアや
スペインのローマ遺跡しか行けてないけど




遠方の海外旅行の何が嫌って、飛行機酔いと
時差ボケで寝れない辛さ。それだけに地球の
反対側の南米にある天空のマチュピチュ遺跡
などは高山病まで加わるとなれば、まず行く
気持ちも起きないし




せめて南米からはるばる日本へやってきた
古代アンデス文明の数々のお宝を、楽しむ
事としよう♪  




博物館の入り口に、わかりやすいパネルが
あったので、それ読んで貰えたらいいです




アンデスと聞いて、アニメっこだった私が一番
最初に思いついたのが、少年マルコがイタリア
からアルゼンチンへ渡るアニメ「母をたずねて
三千里」の主題歌での、♪遥か~草原を・・・
(中略)アンデスに続くこの道を♪ だけども




時代的にはこんな感じです。色んな文明が
ありました




そして黄金。この存在が今回の展覧会に
足を運ぼうと思った、重要なポイント
でして




更に「ウィキペディア」で補足もしてみると
>アンデス文明(アンデスぶんめい)とは、1532年の
>スペイン人(白人)によるインカ帝国征服以前に、
>現在の南米大陸、ペルーを中心とする太平洋沿岸
>地帯およびペルーからボリビアへつながるアンデス
>中央高地に存在した文明。





>メソポタミア文明・エジプト文明・インダス
>文明・黄河文明といったいわゆる世界四大文明
>などと異なり文字は持たない。その担い手は、
>1万2千年前に、ベーリング海峡を渡ってアジア
>から移動してきたモンゴロイド(黄色人種)の
>中の古モンゴロイドとされる。




>新大陸の諸文明や諸文化は、メソアメリカ
>文明や北米先住民の諸文化も含め、ことごとく
>ヨーロッパ人(白人)の侵略によって滅ぼされるか
>変容を余儀なくされてしまったが、アンデス文明の
>場合、その一部は現代でもまだ根付いている




>インカ期から続くアイリュと呼ばれる血縁・
>地縁組織が機能している所もある。農具でも
>斜面の多い土地では、インカ期とほとんど
>変わらない踏み鋤が用いられている




>アンデス文明に存在した精神世界は徹底的に
>破壊されたが、それでも形を変え現代でも
>生き残っている。特に、大地の神パチャママ
>への信仰は、先住民社会に深く残っている




>都市部においても祭りなどの中にパチャママ
>信仰に基づく慣習があり、アンデス地域に住む
>人々に広く浸透している。なお、これら在来の
>神は、カトリックの聖人と同一視されることが
>多い。 
    ウィキペディアより転載させて頂きました




嬉しい事に、今回の展覧会は一部エリアを除き
その殆どの美術品が、撮影(フラッシュ厳禁)が
出来て、ブログやSNSなどを使って、皆さんも
紹介をしているので私も♪ 展示(文明)順に
並べようかと思ったけど




自分なりに感じたテーマ別にしてました。なんか
ヘタウマというか、自分の子供の頃を思い出す
ような、素朴な楽しい作品が多いと思いません?




それ以上に、古代アンデス文明展と言われ
なければ日本のものではないかと思うような
ものすら幾つもありました。やっぱアジア系
民族であるというのもあるのかなぁ?




これなんてマグロ缶のパッケージにしか
見えないし。ポール・スミスの2018
春夏テーマのもろ日本的なマリンの作品
かと思っちゃう

ポールスミス(Paul Smith) 2018年春夏メンズコレクションがマグロ推しすぎてヤバい




ぱっと見てこれがアンデスのものだと思う
日本人は少ないんじゃないかと。どう見ても
日本の色合いでの絞り染めには驚いた。同じ
美意識を持ってたのか




麗子像?




奈良の仏像?




アイヌのサケ?




すごく自分のDNAに繋がるような違和感
ないものが幾つもあって、失礼ながらすぐ
お隣の韓国や、中国よりも親近感が沸いて
しまうような錯覚すらも




で、ネットで日本人とアンデスについて検索を
したら、縄文人が海を渡りアンデス文明を作り
あげたのではないか?なんて説が出てきたりも
アンデスに限らず、古代ヘブライとかチベット
なども日本と共通点が多いとか色々あるが




どんなもんだろうね~。だいたいが日本国内
ですら縄文人だ、弥生人だ、朝鮮半島からの
渡来人だって単一でもなかったし、顔つきも
文化も地域で色々。アイヌだ、琉球だ、熊襲
蝦夷などなど・・・平井堅さんとか日本人に
見えないような濃い顔立ちだし




うちの旦那はいわゆるおしょうゆ顔で、姑の
系統の顔立ちだと思うけど、眉まで細くって
麿っぽい。かたや私の兄は眉も太くぱっちり
目元の東南アジアぽい顔立ちだったりもする
かなり前に亡くなった父親の若い時の写真は
まるで織田裕二みたいだったし




そんな日本は少子高齢化で人手不足にも
陥り、本格的に外国人労働者を受け入れる
ようになるそうで、街には日本語を話す
(カタコト、話せない)様々な民族が闊歩
するようになるみたいだ。思うに日本人
労働者を含めて低賃金、格差はますます
進みそうだが、70才過ぎても働かされる
よりはいいかも




動物の彫像も多かったのですが、これは
リャマみたいです。古くから家畜として
飼われ荷物の運搬もしていたという。一躍
ブームとなった同じラクダ科のアルパカは
毛を使用する為に飼われた




この鋭い爪は何がモチーフ? ここまでは
どこかしらユーモラスなものを並べてきたが
死を感じさせるような、不気味なものも
幾つもあった




と言うか、アンデス文明展の終盤は撮影も
禁止となっており、勿論ここに写真も紹介
出来ないのだが、いわゆる木乃伊・・・・・
三体のミイラや、開頭手術を受けた跡のある
頭蓋骨なども並んでいた

朝日新聞「布に包まれたミイラ、頭骨に手術痕 アンデスの死生観」




もともとが乾燥していてミイラも作りやすい
環境みたいだが、かわいい子供が亡くなって
お金持ちがミイラにしたのかと思ったら、実は
インカでは、帝国の発展と繁栄と神にささげる
為に、生贄にされた子供たちがミイラにされ
神像のように敬われていたそうだ




日本でも城を建てたりするのに、人柱をたて
河川の氾濫を鎮めたりする時などに人身御供
といった風習があったそうだし、神話なども
ヤマタノオロチに捧げられるクシナダヒメを
助けたスサノオだとか。この後に、日本での
人身御供の事を30分は検索し、え? まさか
本当に?とビビる。でここに紹介するのは
やめておきます




それにしても、なんでみんな対なんだろうか
偶然? 今春にペルー北部に存在したチムー
王国で、生贄にされたと思われる子供たち
約140名の人骨ととラマ200頭の骨格が
発掘されたそうだ

日経スタイル「子供140人生贄 550年前のペルーで何があった?」




人身御供とかメキシコの古代アステカ文明が
有名で、多くの生贄が必要なので確保の為に
戦争をしたくらいだそうだ。古代アンデスの
話からどんどん、エスカレートしていきそう
なので、この辺で生贄の話から逸れますけど
いや・・・歴史の闇は恐ろしいです




自分の首を切って、神に捧げている人物
なんだとか・・・・もはや言葉も出ないです




日曜日で幼い子供を連れたファミリーも
幾組もいましたけども、大丈夫かなぁ~
頭蓋骨や木乃伊~。私は今でもイタリア
ミラノのサンタンブロージョ聖堂の聖人の
ミイラや、スペインのエンカルナシオン
修道院での聖女テレサの指とか頭の中に
鮮明に焼き付いているのに




皆さん、エルドラドって言葉は知ってますか?
ウィキペディアによると

>エル・ドラードは、南アメリカのアンデス
>地方に伝わる黄金郷(おうごんきょう)に
>まつわる伝説である。転じて、黄金郷自体を
>指す言葉としても使用される。大航海時代に
>ヨーロッパ人の間で広まった噂である




>エル・ドラードとはスペイン語で「金箔を
>かぶせた」、または「黄金の人」を意味し
>16世紀頃までアンデス地方に存在した
>チブチャ文化(ムイスカ文化)の儀式が
>基になっている




>この地方では金の採掘と装飾技術が発達し
>コロンビアの首都ボゴタより北に57キロ
>メートルの所に、山に囲まれたきれいな
>円形の湖がある。このグアタビータ湖では
>その土地の首長が全身に金粉を塗り儀式を
>行う風習をもっていた




>大航海時代にスペインのコンキスタドール
>達がこの噂を聞き、この話に尾ひれがついて
>アマゾンの奥地には黄金郷があるという
>伝説となった。(中略)ヨーロッパ人が
>想像したエル・ドラードではなかったが




>コロンビアには前述のチブチャ文化以外
>にもかつてはキンバヤ文明、タイロナ文化
>シヌー文化が繁栄し、またペルーには
>チャビン文化を継承した北海岸のモチェ
>文化、シカン王国、チムー王国に見事な
>金製品を生み出した技術が存在していた
>ことが明らかになっている




マルコポーロの東方見聞録には、日本が
黄金の国ジパングと記述したそうだけど
実際に来日したのではなく、人の噂話を
中国あたりで伝え聞いたものだそうだし
コロンブスもジパングを目指して船出した
なんて話も




黄金郷こそなかったが、様々な黄金製品が
出土するアンデスにおいて、インカ帝国の
時代の金製品が残されていないのは、↑の
理由から




インカの貴金属類はスペインの侵略で、その
殆ど持ち去られた中で、この人物像は数少ない
貴重なもので「カパコチャ(人身御供)」の
儀礼に用いていたものだ。ぶるぶるぶる~
やっぱ、そうきたか




死者を包んでいた織物




つい昨日にでも編まれたような繊細なレース

今後も古代アンデス文明展の全国巡回は、名古屋
から、富山、大分、静岡、福岡へと続きます

名古屋での「古代アンデス文明展」公式HP




もっと早くに見終わるつもりだったのが
まさかの撮影OKという事で気が付いた時
には、もうお昼近くとなり、ららぽーとへ
行かなきゃと思いつつ、ついつい常設展の
名古屋の歴史も




太平洋戦争後28年ぶりに、グアム島で地元の
漁師によって発見をされた、故横井庄一さんは
愛知県愛西市出身で、帰国後は名古屋市内で
お住まいになっており、グアムでの愛用品が
展示されていた




古代アンデス文明展のお土産は、いつもの
マグネットもあったけど、ひとめぼれで
アルパカのポーチが、ユルかわいかったので
購入。裏にフックがあってカバンとか色々
ひっかけられます




   平成30年11月3日に名古屋市立博物館で撮影

   リンク先ののミイラ、生贄の記事は写真付きなので
   小心者の方はお気を付けください

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






最終更新日  2018年11月08日 17時15分06秒
コメント(58) | コメントを書く
2018年02月13日
カテゴリ:名古屋より
​​

それにしても時差がないお隣の韓国で開催
するならば、良い時間帯に競技のテレビ
観戦が出来ると思ったら、各競技の人気の
ある地域の放映時間に合わせているので
ジャンプなんかは深夜0時過ぎまで極寒の
平昌で競技なんて選手は気の毒すぎる




葛西のような鉄人ならいざしらず、選手
生命も限られており、ましてや代表選手に
選ばれるようなピークを考えると、4年に
1度しかないオリンピックなのに、極寒の
深夜だ、強風の為に予選は中止で、決勝
一発勝負だのと悪条件で




3連休でのアルペンスキーのテレビ観戦を
楽しみにしていた旦那だが、11日の男子
滑降も12日の女子大回転も中止順延となり
旦那がっかり。青空の下に真っ白な雪山を
すべりおりる様がかっこいいという。その
関係か、やたらモーグルとかスノボ競技を
見てたりで、渋谷男子の原選手が日本勢の
初メダルとなった男子モーグルは




予選から準決勝、決勝と人数を絞っていく
みたいだけど、それぞれが1発勝負。一度
でも転んだらお終い。予選で高得点だった
としても、それが次のステージでは全く
反映もされないという厳しい競技だ。それに
比べるとスノボ女子ハーフパイプは、3回も
トライ出来、1回でも最高点が出ればいい
ので今よりも高い得点を目指して、高難度の
技を仕掛けられるのに




高梨選手が念願のメダルを獲得をした女子
ジャンプは2回のジャンプの合計なので
これも大きな失敗は出来ないが、少しの
遅れなら2回目に逆転も望めるが、絶え間
なく風の向きや強さも変わり、そのたびに
中断。バーの上げ下げで調整をするものの
その時の風によって成績も左右されそうだ




姉妹が切磋琢磨したスケートの妹、高木
美帆選手も中学生で最年少でバンクーバー
五輪に選ばれたが結果を残せず、それに
発奮した姉の高木菜那選手が、次のソチ
五輪で代表選手になるのだが、美帆選手は
選ばれず。それをリベンジるかのような
1500メートル銀メダルなのだから




更にメダル候補でもあるチームパシュート
では高木姉妹がともにメンバーの一員なので
もしかしたら並んで表彰台に上る可能性も
なんて一人ひとりの選手が、様々な思いを
抱きながら厳しい訓練に耐えて、4年という
年月を、この日の為にガンバってきたんだと
思うとお金だとか、利権だというものより
選手のコンディションを一番に考えて欲しい
けど




旦那には悪いが、やっとこさアルペンスキー
男子複合の前半の滑降をテレビ観戦。生で
見るというのがスポーツの醍醐味だが、昨夜
よりにもよって、同じ時間に地上波NHKで
高梨選手の1回目ジャンプ、BS7NHKでは
スケートの女子1500メートルは高木選手
まっジャンプは1回目だからと、スケートの
方を選んだが、みんな迷っただろうね

「民放オリンピック公式動画」サイト
↑ そんな瞬間を見逃した方に、日本選手の
  競技とか、マイナーで放映されない競技の
  ライブ映像が楽しめます




さてさて写真の方ですが、これは昨年末に
旦那の運転で娘と三人で出かけた愛知県営
名古屋空港(以前の小牧空港)で、FDAや
国内線の飛行機がボツボツと飛んでいた
前は着陸側の最寄り公園で飛行機を見上げて
見たので、今回は空港の北側の離陸側の
最寄り公園から




さて小牧に行くというので、高速で西に
向かいながら、ネット検索で空港近くの
喫茶店でモーニングを食べようと選んだ
先はグリーンハウスで、その日も地元の
人で賑わっていた




無論、ここも飲物代だけで軽食が無料で
付いてくるタイプだけど、えっパフェ?
たいやきって・・・・スイーツも豊富だ




まっ、それでも朝からそんな冒険もして
みたくもないし、ごく普通のモーニング
セットにした。空港に向かう途中、もう
一つの候補だった喫茶店があってそこも
車が一杯で、何時になるかわからないが
次はここにしよう




といった訳で、県営名古屋空港に到着
セントレアが出来る前は国際空港でも
あったので、国内線と2つのターミナルが
あり、使わなくなった方はショッピング
モールになった




中津川市から借地問題で、黒字なのに
撤退したユニーグループのアピタ系で
あるので、久々にアピタ系のお買い物も
出来る。かつては大きな飛行機が幾つも
並んでいたターミナルよりの空港敷地は
仕切られて平面駐車場になっていた




とはいっても国際空港でもあった空港は
今でも国内線の他に小さなセスナとかも
飛べば、奥の方には航空自衛隊小牧基地
などもあるので、様々な飛行機の離発着も
たまには見る事も出来る




開店間際はガラガラだった空港側の駐車場も
昼過ぎには満車。ここには映画館もあるので
前に紹介した映画DESTINY鎌倉ものがたりを
家族で見るのも目的の一つだったのだけど




一番の目的は昨年11月30日に開館した
ばかりで、東海地方の情報番組でも何度も
紹介されていたあいち航空ミュージアムに
早く行ってみたいと思ってのお出かけだ
なんといっても、ここでの展示の目玉は




三菱製の「零式艦上戦闘機五二型甲」
いわゆるゼロ戦である。このブログでも
九州の鹿屋基地など何度も登場をしてる
太平洋戦争末期の特攻にも数多く使われた
戦闘機であるが、現存機の展示は国内で
9ケ所があり、ここの他には




靖国神社遊就館 (52型) 東京
国立科学博物館 (21型複座改造偵察型) 東京
河口湖自動車博物館飛行館 (21型×2、52型×1) 山梨
航空自衛隊浜松広報館 (52型甲) 静岡
呉市海事歴史科学館大和ミュージアム (62型) 広島
大刀洗平和記念館 (32型) 福岡
鹿屋航空基地史料館 (52型) 鹿児島
知覧特攻平和会館 (52型丙) 鹿児島




などがあり、大刀洗平和記念館と8月しか
公開をしてない河口湖自動車博物館飛行館
のは見た事がまだない。ここに展示をされて
いる三菱製4708号機は、1983年に河口湖
自動車博物館がヤップ島から回収した機体で
あるそうで




譲渡をされた三菱重工小牧南工場で復元を
され、昨年5月まで三菱重工名古屋航空宇宙
システム研究所で展示されていたが、同所の
閉鎖に伴い、あいち航空ミュージアムに展示
されているが、三菱重工側で展示の再開が
決まれば返却をされるんだとか




狭い作業所を再現したような囲った場所に
展示がされているので、真後ろなどにも
回りこめないし、遠くから機体全体をとか
上部から眺めるといった事も出来ず、何か
なぁ・・・・




格納庫のような広々としたミュージアム
には、幾つもの飛行機やヘリコプター
並んでいた。こちらは三菱重工業と三菱
アメリカ・インダストリー社が製造した
双発のビジネスジェット機のMU-300だが
日本で販売をした時期は、第二次オイル
ショックからバブル景気前の円高不況で
売上は伸び悩んだ




三菱の社紋である菱形からDIAMOND
(ダイヤモンド)の名で海外で販売を
された。このクラスでは最高の広さで
ゆったりとしたキャビンを持ち、燃焼
効率も良い飛行機だったそうだ




MU-2は三菱重工業が製造をした多目的の
小型ビジネス飛行機で三菱らしさを前面に
出そうと三菱が保管をしてきた戦前戦中の
軍用機の図面の数々、陸軍の「キ83」試作
遠距離双発戦闘機を参考にした。自衛隊
仕様のMU-2S救難捜索機や、MU-2C連絡
偵察機などもある




こちらは三菱重工業製造の多目的ヘリコプター
MH-2000で、日本で初めてとなる機体と
エンジン共に純国産の民間用双発ヘリコプター
であるがあまり実用化はされてないみたいだ




そしてなんといっても人の目を集めている
のがそれらよりも一回り大きな日本航空機
製造の双発ターボプロップエンジン方式の
旅客機YS-11、正式にはワイエスいちいち
であるがワイエスじゅういちや、ワイエス
イレブンと呼ばれている




敗戦で連合国軍の占領下の日本では、航空
禁止令が布告され、国内の飛行機は破壊され
航空機メーカーは解体、航空会社も潰され
大学の授業からも、航空力学の科目が取り
除かれる有様だった。しかし昭和27年に
サンフランシスコ講和条約が調印され、日本
企業による飛行機の運航や製造が一部分解除
され、航空法や航空機製造事業法が出来た




ところが戦後の日本の空には、欧米の飛行機が
わが物顔で飛んでおり、戦前より優れた飛行機の
製造技術を持った日本の国産飛行機を作る事は
多くの技術者の夢でもあった。昭和31年に通商
産業省は老朽化したダグラスDC-3の後続機にと
中型輸送機の国産化計画構想を打ち立てた




11年の年月によって航空機の設計や製造の
技術力において格差は拡がっていたが「日本の
空を日本の翼で」をキャッチフレーズに翌年
幾つものメーカーが参加した財団法人輸送機
設計研究協会(輸研)が東京大学内に設立




昭和34年に輸研が解散し、政府が3億円、民間
から2億円の出資金によって、後続の特殊法人
日本航空機製造株式会社が創設。YS-11の
開発が本格化した。製造は新三菱重工(三菱
重工業)、川崎航空機(川崎重工業)、富士
重工業、新明和工業、日本飛行機、昭和飛行機
工業、住友精密工業の7社が分担し、最終組み
立ては三菱の小牧工場が担当をしたそうだ




しかしエンジンはイギリスのロールス・ロイス製
プロペラはダウティ・ロートル製、主脚、前脚は
グッドイヤー社製、国内での調達が困難だった
大型のジュラルミン部材はアルコア社のもので
国内で間に合わなかったものもあるそうだ。昭和
37年にYS-11初号機が完成、航空会社に最初に
納入されたのは昭和40年。試作2号機は全日空が
聖火の輸送で使用したもので「聖火号」と呼ばれた




そういった意味からも、YS-11は復興の象徴とも
いわれた名機でもある。民間機としは2006年に
運用は終わっているが、航空自衛隊に若干の現役が
いるそうで、昨年退役をした航空自衛隊美保基地
所属の152号機(1965年製造初期モデル)が
ここにやってきている




さて、このように実際に日本の空を飛んでいた
様々な飛行機の他にも2階に、飛行機ファンに
嬉しい沢山の模型が並んでいる。テレビで紹介
していたけど、模型とは言ってもすごい高額な
ものもあるらしい




日本の空を飛んだ航空史に名を残す100機種を
1/25スケールの精密模型で揃えた「名機百選」で
海外のメーカーで作られた飛行機も




ガラスケースの中に入っているので、上手に
ガラスの映り込みがないように撮影をせねば
なるまい




あっ、飛行機の名前は機体の前に説明の
カードにありましたが、特にマニアでも
ないので、模型の飛行機の説明は省略を
します




ところで、飛行機にゼロ戦にも興味が
全くない娘は、お隣の大型商業施設で
一人のんびりとお買い物。何せ入館料
千円ですから、興味もない人間にお金
使うのも勿体ないし、本人も嫌がります




今までにも行楽中などで、興味もないし
車で待っているわ!とか、一人残しても
長く放置をするのも悪いので、のんびり
展示も見れないが、商業施設があれば
そんな気兼ねも全くいらないし




米軍から供与された輸送機の老朽化や
YS-11の性能不足もあり、防衛庁技術
研究本部と日本航空機が開発し、川埼
重工業が製造した戦後初めて開発された
国産の中型輸送機 川崎Cー1




こちらは米国のマクドネルダグラス DC-10
主に中距離路線を想定した300席クラスの
機体で、3基のジェットエンジンは左右の
主翼下に各1発、垂直尾翼基部に1発搭載を
している。 え? 機体の名前がわかる
じゃんって、ネットに詳しく載せてる人も
いるので、それ見たらそれなりに・・・




日本帝国陸軍の三式戦闘機「飛燕」は現在
川崎航空機岐阜工場で製造された現存機が
長らく関与された知覧に展示されていたが
岐阜県に里帰りし、間もなくリニューアル
されるかかみがはら航空宇宙科学博物館で
展示が決まってます。今度は各務ヶ原にも
いかなきゃ




入場券は「搭乗券」とされており開館
記念なのか、模型の日本の名機のうち
No.61のゼロ戦のカードを貰った。これ
ネットなどを見ると、来場した日にちに
よって種類が違っていたみたい




             平成29年12月17日に愛知県で撮影

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村​​






最終更新日  2018年02月14日 14時05分21秒
コメント(74) | コメントを書く
2017年11月14日
カテゴリ:名古屋より
​​

11月に入ってよく晴れた11月5日の朝、娘と
出かけた先は名古屋であった。車で15分程先の
中津川駅から快速電車で、1時間20分程で到着
特急しなのであれば55分程だが、乗った事は
2度、3度?




駅に向かう途中で山霧が発生中。苗木城とか
天空の城にでもなっているかもしれない朝だ
娘が運転して、駅裏の駐車場に向かったので
助手席から写真も撮れた




名古屋のこじゃれたモーニングを食べようと
計画をしていて、名古屋駅から徒歩圏内の店
どこにしようかな♪とネットで事前に調べて
やってきたのはガレットカフェのラ・ボビン
昨秋にシンフォニー豊田ビルにオープンした
お店だそうだ




名古屋駅前は再開発中で、新しいビルが雨後の
タケノコのように建設され、それに伴い新しい
お店も増えてどこに行こうか迷う位だ。今回は
週末限定&数量限定のモーニング・ガレットを
食べる事にしたのは、目的地の映画館の階下に
あるので時間調節に良かったから




名古屋へ出かけた娘の目的は現在公開中の
マーベル社コミック系の映画「マイティ・
ソー バトルロワイヤル」を見る為であり
いつものジョイセブンで1200円で購入
したチケットでの当日の座席指定だったが
思うような座席に交換してからの朝食だ♪




アベンジャースやアイアンマン、最近は
ガーディアンオブギャラクシーなどなど
マーベル系の映画は全部、見ているけど
壮大な映像は自宅のテレビではなくって
映画館でこそ観て良かった




それにしても、お強いお姉様(ケイト・
ブランシェット)だったし。お昼には
ミッドランドスクエアに今夏にオープン
した「ラスール オーバカナル」でランチ
980円につられて入店




しかもミッドランドシネマの当日の
映画の半券を持っていくとお会計が
10%オフになるというのだ。更に
ビデオの日企画で、11月中に日本
コンパクトディスク・ビデオレンタル
商業組合の加盟店舗に、映画の半券を
持っていくと無料で旧作が借りれると
二度おいしい




選べるメインデッシュは私は、お魚に
した。他にサラダとパンのセットだ




娘は豚肉。ボリュームがあったので
少しずつ交換をして食べる事も出来た




ハロウィンが終わったばかりで、紅葉も
これからなのに、既に名古屋のあちこちは
クリスマス模様。昼食後は娘とは別行動で
娘は、名古屋駅前に出来たばかりのビルの
ショッピングエリアをうろつくらしい




私の方は名古屋駅から地下鉄で二駅目の
栄へ行って、ジョイセブンでお安く購入
していたチケットを利用し、長沢芦雪の
虎を見に愛知県美術館へと出かけたのだが
実の話、私は知らなかったが会場は沢山の
見学者でその人気の高さには驚いた




ウィキぺディアによると
>長沢芦雪(ながさわろせつ)は、江戸時代の絵師。
>円山応挙の弟子で、師とは対照的に、大胆な構図、
>斬新なクローズアップを用い、奇抜で機知に富んだ
>画風を展開した「奇想の絵師」の一人。その性格は
>奔放で、ある意味快活である一方、傲慢な面が
>あったと伝えられる。




>そのせいか、「後年応挙に破門された」という
>ような悪評とも言うべき根拠不明な巷説や異常な
>行動を伝える逸話は多い。その最たるものがその
>死である。毒殺とも自殺とも言われ、少なくとも
>普通の死ではなかったとされてきたが、事実は
>不明である。




>その絵は伝えられる性格そのままに、自由奔放、
>奇抜なもので同時代の曽我蕭白、伊藤若冲ととも
>に「奇想の画家」(辻惟雄評)、「奇想派」など
>と言われる。黒白、大小の極端な対比や、写実を
>無視した構図など師である応挙の作風から逸脱
>しており、この傾向は南紀滞在の折の障壁画に
>はっきり表れている




>作風は基本的に明るく軽快であるが、晩年に
>なって『山姥』のような時折グロテスクで陰惨な
>印象の作品を残した。1786年から1787年(天明
>6年~7年)、南紀に滞在した折に多くの障壁画を
>残している




>現在、串本の無量寺、古座の成就寺、富田の
>草堂寺に計180面の障壁画が残る。無量寺境内
>には応挙芦雪館が開設されている。
       以上、ウィキペディアより転載しました




最近は個人のSNSなどの口コミも展覧会の
宣伝になるのか、撮影用のミニチュア版の
襖絵もあった。今回の展覧会ではこのように
お寺の襖絵がそのまま、展示されている他に
師匠の円山応挙の絵も比較するように幾点も
あった。美人絵や風景画と色々とあるけど
やっぱり、まるまるとした子犬はかわいい
名古屋での展覧会は週末、日曜日までなので
もしチャンスでもあればどうぞ




偶然、栄オアシスでは今冬のオリンピックの
イベントをしていたので名古屋の元スケーター
浅田舞さん(真央さんのお姉さん)のトーク
などもやっていた。夕刻のニュースでお見掛け
するが、生でもお綺麗! 芸能人だし写真は
ダメかもしれないので、パネルをパチッと




お土産に会場で販売していた京都のおたべと
最近、集めるようになったマグネットを購入
七味唐辛子は名古屋駅の食品専門店で。再び
名古屋駅で娘と合流して、夕刻に電車で帰宅




恵那に前からあった「麺場花道」の支店が
今秋に中津川駅前にもオープンをしたので
娘と立ち寄る事にした




娘はここの名物のまぜそばを注文。例の
ジョイセブンのカード提示で、120円
までのトッピングがおまけにつくので
味玉をおまけをして貰った




私の方はラーメンをいただく。信州に比べ
ラーメン屋さんの数がこちらは少ないので
中津川に新しいラーメン屋さんが出来る
のはありがたい




更に市内付知町のケーキ工房「悦造」が
今秋に中津川の市街地にも支店をオープン
させたので、そちらにも出かけてみた




中津川市街って和菓子屋は山ほどあるのに
ケーキ屋は全国区の不二家もタカラブネも
閉店しシャトレーゼくらいなものだったし
これはありがたい。クリスマスケーキは
ここにしようかな




さてさて今夏に、借地権の問題で10年親しんだ
アピタ中津川店が閉店してしまったけど、建物は
そのまま使用する居抜き出店の形態で、岐阜県の
スーパーチェーンのバローが、ルビットタウン
中津川店を先週、オープンさせたので地元民で
大賑わいの週末となった




専門店の多くはそのまま残っての営業となった
けど、アピタの直営の売り場は、ニトリや百円
ショップのダイソー、衣料品雑貨系は清水屋で
食品はバローが入った。でも総菜などはアピタ
時代のカネミ食品が残ったのでとても嬉しい♪
しかも食品売り場の配列が、牛乳や野菜、お酒
菓子など殆どアピタ時代のままなので、迷えず
買える




バローのプリペイドカードのルビット
カードから、ルビットタウンと名づけ
られたようでルビットくんも来店して
いた。開店前日には大きな広告も入り
来店プレゼント(先着千名)や各店の
開店セールなどをチェックして、おっ
これは参戦をせねば!と闘志を燃やす




目標は清水屋の開店セール。のこのこ
来場プレゼントの専門の行列に並んで
いては購入できないと、清水屋に近い
別の入り口に開店30分前に到着するが
ここでは来場プレゼントが貰えないのに
行列が出来ており、前の夫婦も私と同じ
清水屋の限定数50の目玉商品を狙って
いるらしい




事前に店舗見とりも把握して開店同時には
押し合う事もなくスムーズに入場してから
一目散に売り場に向かうと、購入する為の
行列が出来てり、購入できるか不安だった
けど、店員が人数を数えており私は29番
だったので、前や後ろの奥さんと買えるね
っと、ともに喜んだ。たぶん開店2分程で
売り切れ




そんな開店セールの目玉商品は、うちでは
高いし、姑の作った綿布団が山ほどあって
無縁だった羽毛の掛布団4万円の品が僅か
5千円ポッキリ!で買えるというのだから
これは試しに買うしかないし。煎餅布団と
なり重いだけの布団に嫌気がさし、最近も
他店の羽毛布団コーナーでしげしげと見て
いたが3万円弱の販売価格では手が出ない




まっ、その時の3万円弱クラスよりも品質は
当然悪くて、中の下って感じなのは広告でも
知っていたが僅か5千円だし。ネットなどで
検索すると実売価格は2万円弱といった感じ
だろうか。ホテルなど殆ど羽毛布団なので
使い心地はだいたい判っているけど、実際
使ってみないと




いつもは780円位の格安布団カバーを購入
しているが、定価が4千円に近い京都西川の
ブランド布団カバーが千円ポッキリだったので
そちらも購入してセットをする。清水屋では
購入レシートでの先着でバケットを貰う事が
出来た。姑の作った布団は新品が15組位は
あったので家を壊す時に、古い布団は捨てて
新しい布団に変えた




しかし作った業者の違いからか、綿の布団でも
ピンキリで、どれもが四つ折りにした状態だが
手前は同じ2年前におろしたものだが、厚みが
かなり違い、重いだけのぺしゃんこになった
煎餅布団を後ろの羽毛布団に取り換える事に
なった。早速、私が使いましたが、流石に羽毛
布団は暖かいわ~と思ったけど、今朝は比較的
暖かな朝だったし、寒い時期はどんなもんだろ




限定数50の羽毛布団を手に持ち、次に
向かったのは、清水屋のカバン売り場で
限定数50のキプリングのバッグ5千円
ポッキリコーナー。今まで茶色、パープル
グレーの単色系しか持っていなかったので
柄物が前から欲しかった




私は肩掛け派なので、このようには使う
機会がないとは思うがハンドバックにも
なる2ウェイバックだが、ここの良さは
軽くて汚れず傷まないと行楽派には使い
勝手が良いのが有難い。10年程近く前に
購入した茶色いのも、かなり使っている
のに全く痛みが感じられない




小さいわりには大容量な収納力を持つので
一眼レフカメラも余裕で入れる事も出来るし
他のバックも買ったりもしたけど、結局は
キプリングを常時、持ち歩いていたりする




普段からキプリングのアウトレット店で
7割引きのお値打ち商品を購入している
ので、価格も5千円前後で買っているし
そのあたりも購入の決め手かもしれない
そんな訳でルビットタウン開店で、寂し
かった中津川駅前も、少しは活気を取り
戻す事が出来た




中津川市街には、前から丸亀製麺があった
けど、ルビットタウンのフードコートには
寿がきやの横に、はなまるうどんが出店し
はなまる派の娘が喜び、二人で食べてきた




ここからは、近隣の別の店舗での最近の
お買い物近況となります。サントリーの
オランジーナ4本で貰えるクリスマス柄
(3種類)グラスはなかなか可愛かった




今まではアピタで注文をしてた贈答品だが
お歳暮はお隣の恵那にあるアピタの系列店の
ピアゴで注文をした。定価4千円のハム詰め
合わせの品が、既に3割引きからの早期注文
1割引きに、金曜日のカード会員5%割引と
期間限定500ポイント(500円分)も
付くというので、送料込み実質2千円程だ




こちらはみかんの詰め放題。あまりギュッギュ
とやる訳にもいかずに、こんな感じで買い物
カゴにもたれかけて380円(同じチェーンの
違う店舗では450円だった)




幾つあるかと袋から取り出すときが一番
楽しい。合計で24個が入っていたので
これはお得だったと思ったけど、旦那が
食べて、久しぶりにこんなにまずいみかんを
食べた!と言われて凹む・・・まっ、確かに
甘みも遠いような




やっぱ安いからそれで良いという訳では
なくて、安くてもそれなりの品質でないと
意味もない。そんな訳で次には普段なら
398円のが、広告で298円で売ってた
ブランドの三ケ日みかんを買ってきた




なんだかんだと、行楽だ、行事だ、レンタル
DVDだ、ドラマだと慌ただしい日々をおくり
なかなかブログも出来ずすいません。今週は
国宝展の第4期を見に再び京都に出かけます
紅葉はどうかなぁ。どこに行くか京都の紅葉
特集をテレビで見ながら思案中




         平成29年11月に名古屋&中津川で撮影

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村









最終更新日  2017年11月14日 21時33分38秒
コメント(80) | コメントを書く

全59件 (59件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.