19604651 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

NHK大河ドラマ『いだ… New! くう☆☆さん

日本ブレイブブロッ… New! クルマでEco!さん

ラグビーW杯、日本、… New! ショコラ425さん

結婚できない男  … New! はまゆう315さん

夕日>『スカーレッ… ひじゅにさん

中国侵略の問題 と … 鹿児島UFOさん

今日の収穫 (10… BROOKさん

長かった一週間 俵のねずみさん

制作中です シュージローさん

無題 やめたい人さん
2011年02月06日
XML
『バッタと親子と正義の味方』

内容
“クスクシエ”恒例のバレンタインイベントの準備に、
映司(渡部秀)比奈(高田里穂)後藤(君嶋麻耶)と買い出しに出かけ、
気合いが入る知世子(甲斐まり恵)
その帰り道、ポイ捨てした大人を子供が注意している場面に遭遇。
だが逆ギレされ。。。。。映司は、その少年・隆(中西龍雅)を助けるが、
そこに、隆の父・神林進(伊嵜充則)が現れる。
神林の姿に驚く知世子。。。。。なんと大学の後輩だった!
“悪い奴は許さない”という父・進の教えを守っていたのだ。

隆は、父に、、映司たちから褒められたことを告げるが、
“二度としてはダメ”という父・進。
実は、司法試験合格を目指す進は、妻・恵美(建みさと)息子・隆から
離れて暮らしていたのだが。。。。すべては、正義のため。。。
その神林の“欲望”に目をつけるウヴァ(山田悠介)は、神林にメダルを。。。。

やがてバッタヤミーの出現に駆けつける映司とアンク(三浦涼介)
だが、、、そのヤミーは、“悪い奴は許さない”と人助け、、、、イイヤツ!?

敬称略


人を助けたい気持ちは、正義を守りたいって言う気持ち
それもまた、、、、欲望。


『バッタ』が『正義』という。。。。まさにオマージュですね。

いや~~~今回は、もの凄いエピソードを持ってきましたね。


まさに、映司の姿そのものと言って良いだろう。

『正義』という欲望から生まれたヤミー
『力』=『法律家』という力を手に入れたかった男の欲望は、
ヤミーの出現により、、、実現化。

その一方で、

そういった『心』を持ちながら、『力』を手に入れようとする後藤。

見事な3人の重ね方である。
いやまぁ。。。伊達バースを入れれば4人だけどね。

『正義』と『力』

かなり面白いネタで、かなり難しいネタを持ってきたので、
『落としどころ』が、難しいかもしれません。

次回の決着のさせ方次第で、
評価が、大きく分かれてしまうかもね。


『正義』と『力』を、それぞれの登場人物が、どう理解するか?
それがどう表現されてくるか?
それとも、まさか、表現されないのか???


次回を楽しみに待ちたいと思います。


それにしても、ヤミーに驚くだけでなく、
そのヤミーの存在を喜ぶ宿主。。。とはねぇ。。。

エピソードを盛り上げるという点では、
ホントに良いネタだよね。


これまでの感想

第20話 第19話 第18話 第17話 
第16話 第15話 第14話 第13話 第12話 第11話 
第10話 第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話







最終更新日  2011年02月06日 09時15分54秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.