3312737 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

kororin日記

全167件 (167件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >

料理・おやつ

2021.07.18
XML
カテゴリ:料理・おやつ

子どもの頃、食べる気がしないくらいに苦く感じていたゴーヤ。確か「苦瓜(にがうり)」と呼んでいたと思う。それがいつの頃からか平気になって、いまでは好物の一つになりました。

最近は、1本が100円くらいで売っているので、よく買います。

まずは、昨日。同じく大好きなナスと一緒に炒めて、味噌味にしました。




これは息子たちも好物です。

そして今日。ひき肉を炒めた中に、薄く切ったゴーヤを投入。炒めます。


本当はゴーヤを使わないメニューですが、ゴーヤを食べたいので入れました。

はい。この調味料を入れて、炒めます。長ネギの白いところも入れました。




甜麺醤やみりんも加えて、ジャーン!! 大人5人分の麻婆豆腐の出来上がり。今回は特別にゴーヤ入りです。


晩ご飯には、茹でとうもろこしと納豆もプラスして・・・


私は小皿で味見しただけです。明日食べるのが楽しみ。(^▽^)/


では、庭の様子ね。ノースポールがどんどん成長しています。この調子だとまたたくさん花が咲きそうですよ。夏でも大丈夫なんですね。


居間の前のでっかい鉢は、間をあけて蒸れないようにしました。


そうそう、ペチュニアを切り戻したときの切りカスがもったいないので、いろんな場所にそのまま植えていたものが、結構な確率で生き延びています。花も咲きました。


そして、夏に強いマツバボタン。


「武蔵」も元気です。


あ、忘れちゃいけない、鹿の子ユリ。
今日また一輪咲きました。



色も形も可愛いです。



では、バラも。





5枚花びらの原種に近いミニバラに、チュウレンジハバチの幼虫がいて、4本くらいのシュートが食べつくされていました。すぐに切り取って、ゴミ袋へ。
もういないはずだけど、また知らないうちに茎に割れ目を作って、卵を産み付けられるかもしれないからね。シューッ、シューッ。バラにはやっぱり、時々殺虫剤が必要なようです。


明日から1か月間くらい、うちの次男坊は、オリンピック関連の仕事で東京に行きます。たぶん、いろんな業種の人たちが、日本中から動員されて東京に集まりつつあるのではないかしら?

まだワクチンを打っていないので、心配です。









Last updated  2021.07.18 20:59:01
コメント(6) | コメントを書く


2021.07.06
カテゴリ:料理・おやつ
昨日の夕方、帰ってきた旦那はいつものように、居間にいる母に「ただいま~」と言ってから台所に入ってきました。
見ると、でっかいかぼちゃを抱えています。
先日のかぼちゃの煮つけが美味しかったからでしょう、また丸ごとのかぼちゃを買ってきたのでした。
この間は黄色のかぼちゃだったけれど、今回は緑の栗カボチャ。

この間私が
(私)「半分に切るだけでも5分以上かかった。恐ろしかったよー。10分くらいかけて4つに切り分けたあと、食べる大きさに切るときも、手ー切らんかとドキドキしながら切った。」
と言っていたので、
(旦那)「これぼくが切ろうか。半分でいいと?」
と言って、すぐに切り始めました。

横から見ていた母も、
(母)「包丁をこじらんごとせな。折れるけんね。気をつけなさいよ。」
とか言っています。

旦那が包丁で切る様子を見ていたら、こちらまでドキドキ。

半分になったところで、
(私)「ありがとう。固かったろ? このあいだは、4つに切り分けるとも、小さくするとも大変やった。」
と言うと、旦那が「なら、切ろうか?」と言いながら、どんどん切っていき、ついには、そのまま鍋に入れて煮ることのできるサイズまで切り分けてくれました。

(私)「やったー、これならすぐに煮れるけん、嬉しい。ありがとう。」
(旦那)「次からも、かぼちゃ買ってきたら、ぼくが切るけん。」

というわけで、昨夜のおかずはかぼちゃの煮つけとナスの煮びたしでした。


もう一つのおかずは、


蒸し焼きナスを作ってから、煮汁に入れてさらに柔らかく煮ました。初めて作ったけれど、美味しかったよー。



では、今朝撮った写真ね。
まずは、前回、キジバトの写真を撮ったときに気になった場所から。


すぐにまた生えてくるでしょうけれど、そのままにしていると、すぐに草むらになってしまう。





それから、挿し芽していたペチュニアの花が咲きました。


どのペチュニアだったか忘れていたけれど、花が咲いたのでわかりました。


この「花衣」の苗は、まあまあ高かったので、ちょっと得した気分です。






そして、玄関ポーチ。


避難させていたおかげで、JAPANレッドが花だらけ。


最後に、さっき食べたばかりの晩御飯(私はちょびっと味見しただけ)


最近、和風のおかずを作ることが増えてきました。旦那も息子たちも、母も、みんな美味しいと言って食べてくれるのが、何よりの励みになります。






Last updated  2021.07.06 20:17:05
コメント(6) | コメントを書く
2021.07.04
カテゴリ:料理・おやつ

昨日の夕方見たyoutubeの料理動画で、油をあまり使わない「フライパン蒸し焼きナス」の作り方を見たので、さっそく晩御飯に作ってみた。



動画で使っていたナスは小さかったので、半分に割るだけだったけれど、私がいつも買う「博多なす」は、長さが30cmくらいだから、そのままではフライパンに並ばない。
それで、半分の長さに切ってから、2つに割って使いました。

しっとりと焼き上げるためには、塩水に5分くらいつけておいた方が良いということだったので、ちゃんとやりましたよ。



そして、まだ火をつけていないフライパンに並べて、油を少量垂らして、全体によくなじませます。それから、皮の方を下にして、蓋をして中火で5分くらい。
焼けているみたいだったら、今度は裏返して焼きますが、そのときにはもうふたはしません。


この写真は、もう4回目だから、けっこう油が回りに散らばっていますね。

で、できた晩御飯は、これです。


蒸し焼きナスには、かつお節と生姜、お醤油がかけてあります。
それ以外に、牛肉とゴボウを甘辛く生姜風味で炒め煮にしたもの、塩もみしてしばらく置いておいたキュウリをつけました。

でも、今日私が食べた朝ごはんには、もうひと品、ほうれん草のお浸しもつけています。


簡単に美味しくできたので、そのうちまた作りましょう。




では、次は今日出来上がったばかりのショルダーバッグ。
コーラスの人たちにあげる小物も仕上がったので、自分の物を編みました。



こんなにショルダーバッグばかり作ってどうするんだ、と思うけれど、他に必要な物、使うものがあまりないのよねー。

昔はサマーセーターとかいっぱい編んでいたけれど、洗濯やアイロン仕上げなどが面倒だし、暑い。スケスケに編むと、結局中に何か着ないといけないから、よけいに暑くなるんです。
透けない編地だとこれまた暑いし。
薄手の木綿の服が一番いい。

冬物は、今編むと暑いし・・・・

このラベンダーのバッグは、入れ口をファスナーにしています。



このバッグの前に編んだ緑のバッグにファスナーをつけたら、なかなか使いやすかったからね。



どちらのバッグにも、ポケット付きの中袋を入れていますよ。長財布と小銭入れ、ハンカチ、マスク、運転免許証、車と家のカギを入れるだけなので、たいていこのサイズです。




では、最後に、今朝の庭仕事のときに見つけた生き物ね。
まずは「かたつむり」


なんで、こんなところにいるんだろう。夜中に雨が降っていたから、つい来てしまったのかな?



ちゃんとカタツムリの黒い眼も確認しました。



そのままにしておくと、絶対に車に惹かれそうな気がしたので、つまみあげて・・・

    (なんか、目が合った気がする)

うちの庭に入れると食べられそうでイヤだけど、よその庭に入れるのも気が引ける。
しょうがないので、境目のブロック塀にくっつけました。さて、どちらに行くでしょうね。


それからね、セミの抜け殻も見つけました。昨日1個だけだったのに、今日は3個に増えていました。


そのセミなのかどうかわからないけれど、朝草取りをしていたら、ちょっとだけセミが鳴きましたよ。昨日羽化したセミなのかもしれませんね。


それから、庭で一番元気いっぱいなのが「ムシャクロツバメシジミ」


いつも5匹がもつれ合うようにして飛び回っています。



うちの庭にいれば、花がいっぱい咲いているし、卵を産み付けるマルバマンネングサもあるからね。
この蝶たちは、代々、うちの庭に住み着いている一家なのかもしれません。

大事なバラの葉っぱとかは食べないから、ずっといていいよ。










Last updated  2021.07.04 21:35:01
コメント(4) | コメントを書く
2021.06.20
カテゴリ:料理・おやつ
​​毎日採れるブルーベリーが、そろそろたまってきたので、


これを使って、ジャム作り。
このエリスリトールは、〇マゾンで買ったもの。砂糖の代わりに使うつもりで買いました。


1kgで1100円ですから、普通の砂糖よりもだいぶ高いかも。でも、ま、いっかー。


そんなに砂糖は使わない方だけれど、ジャムには砂糖が入らないと、美味しくなさそう・・・



できたジャムは、さっそく私の朝ごはんに使いました。


これだけ朝作ったわけではありません。ナスの煮びたしもキュウリちくわも水菜の吸い物も、全部昨夜のおかずをとっておいたもの。あらたに準備したのは、プレーンヨーグルトに今作ったブルーベリージャムをのせたものだけ。あ、ご飯も残りご飯です。

私の朝ごはんに使わなかった分は、母に持っていきました。


持っていったら、大喜びしていました。



では、庭の話。
今日も早朝から庭に出ていたのですが、やっぱり小さな虫が顔のあたりにやってくる。それですぐにネットをかぶって作業しました。
お向かいの旦那さんに会ったのでご挨拶すると、「いいの使ってありますね、どこで買われたのですか?」と尋ねられたので、〇マゾンで買ったことを教えてあげました。
680円くらいで、顔をブヨに刺されないのなら、こんなにありがたいことはありませんからね。

8時くらいに庭に出てきた母は、鉢の置き場所などについていろいろ言ったあと、蚊に何個も刺されたらしく、すぐに去っていきました。

というわけで、置き場所を変えたのは、大葉(青じそ)


下からレインリリー(ゼフィランサス)の芽が出てきていたので、さっさと移動しました。
この場所の方が木漏れ日が当たる程度なので、大葉にも良いのかもしれません。

でね、今日気づいたのだけれど、甘夏の下に小さい株になって咲き始めていたアジサイが、これでした。


花の形からすると、「城ケ崎の雨」。それなのに、ピンク色!!
ピンク色の物は「城ケ崎」青色のものは「城ケ崎の雨」として売られているのです。


私が苗を買って、ずっとこの色だったのに、母がいつのまにか地植えにしていて、ようやく咲いてみたらピンク色。
こうなったら、あの肥料がおかしかったのではないか・・・という気になります。


青いアジサイ​ピンクにする肥料​​、なわけないですよね。

来年は使わないことにしました。



それから、今日見つけたきれいな虫。


普通のカナブンとかコガネムシの金属光沢とはちょっと違う、きれいな色。


そう、天然石みたいな雰囲気。


このアベンチュリンの雰囲気にそっくりでした。


では、おまけです。






今日は、朝6時半からの作業で9時前にやめました。
それから、廃品回収の物品を表に出して、シャワーを浴びてからジャムを作って、朝ごはん。

これから、何をしようかな?



​​






Last updated  2021.06.20 19:07:34
コメント(6) | コメントを書く
2021.05.23
カテゴリ:料理・おやつ

youtubeで、いろんな人が料理やおやつ作りの動画を配信してくれています。
見ているだけでも楽しいけれど、気になったら作ってみることにしています。

で、今日は「揚げないヘルシーメンチカツ」を作りました。

なるべく動画の通りに作ろうと思ったけれど、人参を入れてしまいました。野菜の分量は私風。


手袋をして、にゅっちゃら、にゅっちゃら混ぜると、まとまってきます。


それを、昨日紹介したセラミック加工の耐熱皿に詰め込んで、平たくします。
その上に、パン粉をのせて焼くのだけれど、パン粉に粉チーズとオリーブオイルが混ぜてあります。

オリーブオイルはあまり好きではなかったけれど、レシピの通りに作ってみるか・・・と、今朝買ってきたのを使いましたよ。


油で揚げるかわりに、先にパン粉に大さじ1.5杯分のオリーブオイルをまぶしてあります。使った油はそれだけ。

このオーブンレンジは、ずっとレンジ機能しか使っていなかったのですが、ついに使ってみることにしました。


よし、使い方の復習をしましょう。
1. 「オーブン」というボタンを二回押す。
2. 温度を220度に設定して、「あたため」を押す
3. 220度になったらピピピがなるので、手早く天板にのせた料理を下の段に入れる。
4. とびらを閉めて、「あたため」を押してから、時間を30分に設定する。

うん、たぶん、これで大丈夫。
普段のパン焼きとかは、台所ではなく二階のミニキッチンでやるので、オーブントースターを使っています。
このオーブンレンジは、晩御飯の支度用ね。


出来上がってからは、ばたばたとセッティングして、みんなを呼んで食べちゃったので、写真を撮り忘れました。


これは、みんなが食べた残り。私の明日の朝ごはんのおかずになりましたよ。
上にかけるソースも、ちゃんと手作りしたんだけど、撮り忘れた。
ワインがなかったので、料理酒にケチャップと中濃ソースを入れて、5分間煮詰めて作ったのです。
これも、美味しかったです。次のために、料理ワインを買っておかなくちゃね。


今回のお料理は、大成功だったと思います。美味しかった!!

では、庭の花ね。
今日は、朝の8時過ぎからスーパーとホームセンターに行って買い物をしてきたんですよ。帰ってきてから朝ごはんを食べて、それから午後1時半まで庭仕事。

また花苗を買ってきて、いろいろ植え替えました。

まずは、門の外の花壇。





玄関前の鉢には、







あとね、黄色のユリが咲きました。




赤いユリは、明日か明後日か・・・








Last updated  2021.05.23 21:50:49
コメント(4) | コメントを書く
2021.05.13
カテゴリ:料理・おやつ
​​今日と明日は、次男坊が1日中車を使うというので、昨日のうちに買い物をすませていました。

で、朝起きてから、掃除と文鳥の世話をすませたあとに、パン作りを始めました。
朝ご飯にするつもりなので、朝食抜きですよ。



今回の材料を並べて、記念撮影。

よく見えませんが、ホットケーキミックスの下に別のビニール袋を置いています。少し厚手の調理用のもの。youtubeで見つけた「​手がべとべとにならない作り方​」を参考にしましたよ。





ハムとチーズは、料理鋏で2cm角くらいに切って入れています。

中に入れているハムやチーズが通り抜けられるくらいに端を伐ります。



天板にアルミカップが8個並んだのだけど、ちょうどよかった。


まだハムとチーズが残っているので、トッピングにします。動画ではマヨネーズも垂らしていたっけ。


マヨネーズ有と無しをそれぞれ4個ずつ。

200度で15分焼いたけど、パンみたいな色にしたかったので、さらに240度で5分焼きました。


できあがりです。
お腹が減っていたので、まず試食してみました。美味しかったので母に2個届けに行ってから、写真撮影。


なかなか良い出来です。

次は、フルーツ入りのパン。


今度は、そこまで焼き色にこだわらなくて、このくらいで仕上げました。







今回の​「ビニール袋でもみもみパン作り」​は、大成功でした。十分にタネを混ぜることができるし、手が汚れない。
ビニール手袋でも手袋にくっついてべっとべとになるもんね。
​​
ボウル洗いもしなくていい、周りにも粉が飛び散ったりしない、使い捨て手袋も使わずに終わる。

今回はアルミカップを使ったからオーブントースターで焼きましたが、同じようにして、レンジで使える入れ物やクッキングシートに絞り出せば、レンチンであっと言う間に出来上がりそうです。

ビニール袋に入ったタネを絞り出すときには、ビニール袋をくるくる巻きながら押し出すと、きれいに最後まで出せることがわかりました。



今日は、このパン作りの後で、庭仕事に出ましたよ。今日もまたまた4時間ほどの作業。
そのあとに撮った花の写真は、また今度ね。






Last updated  2021.05.13 15:32:39
コメント(0) | コメントを書く
2021.05.10
カテゴリ:料理・おやつ

​今日もまだ胃を大事にしようと思って、ワンタンスープを朝ごはんに食べたのだけど、それだけでは味気ないので、買い置きの焼き豚を入れてみた。

そしたら、まあ美味しい。こんなに焼き豚って美味しかったっけ・・・

というわけで、自分でも作ってみようと思い、レシピを調べてから買い物に行きましたよ。

レシピでは、豚肩ロースを1kg使うことになっていたけれど、お店で見たら、大人5人分にはちょっと足りないかも・・・と思い、1.5kg買いました。
だから、調味料関係は、1.5倍入れることにしました。



これだけです。たこ糸の結び方は、ネットの記事でも動画でも見ることができたので、ちょちょいのちょーい。

縛った豚肉に、よく味が沁みるように、フォークでプスプス。


今度は、その肉をフライパンで焼きます。焼き色をつけておくと美味しそうだし、肉のうまみが逃げにくい? それか、肉が煮崩れしにくい?
わからないけど、レシピの通りに作りました。


先に圧力鍋に煮汁を作って、煮立たせておいたので、焼けた豚肉を入れてすぐに蓋。加圧しましたよ。


昨日の汁の残りがあったので、付け合わせにしょうっと。


20分間加圧加熱したあと、そのまま放置して、ボタンが下がったら、フライパンに取り出して、少し煮汁の水分を飛ばします。


この段階で、先に母に切って持っていったら、まあ、ものすごーく気に入ったらしい。

 今まで食べた肉料理の中で、いちばん美味しかった。

なんて、言っていましたよ。
レシピでは、もっともっと煮詰めてどろりとさせて、肉にかけていたけれど、母が肉によく味が沁みている、このままで美味しいというので、煮詰めるのは中止。





煮汁が美味しい、何かに使わんともったいないというので、冷蔵庫にあった厚揚げ3パックを投入。
さっきの残りの白ネギと、刻み生姜を加えて少し煮立たせてできあがり。


​結局晩御飯は、母が用意していたキュウリスライスとほうれん草の煮たのも加えて、こんなのになりました。


旦那や息子たちにも、焼き豚(煮豚?)は大好評。
そのうちまた作りましょう。




では庭の写真ね。










ミニバラと普通のバラが、毎日美しく咲いています。








Last updated  2021.05.10 22:51:38
コメント(4) | コメントを書く
2021.05.01
カテゴリ:料理・おやつ
​今朝は5時過ぎに目が覚めました。
何をしようかな・・・と考えているうちに思い出しました。
昨夜、タケノコのあく抜きをしていたんだった!!

台所に降りていくと、ガス台の上には、我が家の二大鍋が並んでいます。


我が家では、小麦粉であく抜きをするので、一晩おいたあとで、水洗いしておかないといけません。
洗ったら、これくらい。


全部で9本か10本、忘れた・・・

この中から柔らかそうなところを小さく切って、​タケノコご飯​を炊くことにしましたよ。


味付けは、いつもの通り雰囲気で。
料理酒、みりん、だしつゆ、昆布だしを入れて、適量の水を加えてセット。
昨夜から仕込んで予約していたので、米は十分に吸水しています。

で、できあがったタケノコご飯がこれ。


炊きあがったところに、常温保存できる味付けの「きざみ揚げ」を入れて、さっくりと混ぜ合わせました。
試食したら、ばっちり。とても美味しい!!

今日は朝ごはんに、炊き立てのタケノコご飯を食べてもらうことができそうです。

残りのタケノコは、今夜のおかずにします。

そうそう、大鍋にまだ残っている「大豆・昆布煮」がまだたくさん。


これをおかずに食べておいてもらおうか。

ちなみに、昨夜の晩御飯はこれでした。


ナスのみぞれ煮、第二弾を作ったのでした。


味見をしたあとに、味噌を少しだけ投入したら、思った通り、ものすごーく美味しくなったので、大満足でした。
ニガウリも美味しかった。今年初めてです。

そうそう、昨夜あく抜きをしながら、ヒマなので横で作ったバナナ・レーズンパン。


バナナ3本、ホットケーキミックス400グラム、レーズン50グラムくらい、卵2個、水適当、で混ぜ合わせて焼きましたよ。
今回は、ヨーグルトを入れていません。
タケノコが吹きこぼれないように、ガスコンロの横にいましたからね。フライパンを使いました。




では、昨日の庭の花。








生垣の花もね。








さて、今日は何しようかな…






Last updated  2021.05.01 08:14:00
コメント(4) | コメントを書く
2021.04.29
カテゴリ:料理・おやつ

今日は天気予報通りに、朝起きたらずっと雨。
庭に出られないので、よっしゃ!! と思いついてヨーグルトパンを作りました。

家にある材料を使って作ったけれど、特に旦那が喜んで食べていました。

では、その様子ね。(珍しく夜中ではなく、午前中のおやつ作り)

今回は、この材料を使いました。ブルガリアヨーグルトはいつもなら「プレーン」を買うのだけれど、たまたま、これが安売りだったので初めて買っていたもの。
ホットケーキミックスは、常にふた袋は置いてあるからね。


くるみもたまたま家にあったので、入れることにしました。


作り方は、簡単。同じ分量のホットケーキミックスとヨーグルトを混ぜるだけですからね。
何か入れたかったら、これに加えるだけ。


ねとねとだけど、大丈夫。



オーブントースターの天板にクッキングシートを敷いて、ねとねとのまま、ひとかたまりずつぽたっと落として、200度で15分間焼きました。
そして、ちょっと焼き色が足りなかったので、温度を上げて、240度で5分間。


ぼこぼこでいびつなのが、手作り感があって、楽しいかも。

二回目は、少し大きめのパンも作りました。


母に、焼き立てを2個持っていったけど、お店から焼き立てを買ってきたものだと思い込んでいましたよ。うちの家族はみんなレーズン好きだから、バッチリ。

旦那は、3個食べました。



午後になって、どうも雨が止んだみたいだったので、地面が落ち着いた頃に庭仕事に出ました。
まずは、シャクヤクの様子を見に行きましたよ。


この写真を撮ったあとに、少しひもをしぼって、もう少し花が縦向きになるようにしました。

しばらくすると、日が照ってきて、びっくり。





ミヤマキリシマも、次々に咲いています。




スーパーチュニアも、花数が増えました。




やっぱり、ブルーではなく「パープルスター」とかにしてほしい。



そうそう、毎年咲くのを待っている花。


ユキノシタも咲いていましたよ。大好きです。

ユキノシタは、花を楽しむだけでなく、薬草として有名ですね。

​ ・むくみの改善、予防
 ・中耳炎の改善
 ・美白効果
 ・風邪の症状の緩和
 ・切り傷、やけど、虫刺されなどに

だけど、食べたことも、傷につけたこともありません・・・








Last updated  2021.04.29 20:45:21
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.21
カテゴリ:料理・おやつ

先日、スーパーで見かけた「お料理」の友みたいなの。
これです。


パッケージの写真を見たら、なんか食べたくなった。
結局これは買わなかったのだけど、今日ナスを6本買ってきて、作ってみましたよ。



鶏ミンチとかを入れるとさらに美味しかったのかもしれませんが、今日は豚肉を使ってもう一品作る予定だったので、シンプルにナスと大根おろしだけで作ってみました。



ネットで調べたレシピにはなかったけれど、味見をしたら、なんか、ポン酢とかつお節を入れたら美味しくなりそうな気がして、入れました。


母にもひと皿。美味しかったらしく、おかわりしていました。

このあと、豚肉を炒め、このあいだの残りのタケノコと、厚揚げ、白ネギを入れて、みりんで溶いた味噌を加えて、味噌煮を作りました。(味噌は少な目)



ほんのりみそ味、くらいの味付けでしたので、旦那が喜んでいました。「ぼく好み」だったようです。

ナスのみぞれ煮をメインにするときには、ミンチ肉とかを入れた方が美味しそうですね。



では、一昨日から作っているもの。
これです。


この写真を撮ったときには、レザー風のひもを使っていたけれど、これではちょっと力がいります。それで、高齢の人でも締めたり緩めたりしやすい滑りの良いひもに替えて、ついでに端っこに玉をつけることにしました。






では、本当は著作権がありそうなんだけど、編み図をのせておきます。
6年前に、オカリナ教室で一緒だった人からもらった編み図です。その人は、編み物教室でもらったのでしょうね。

この続きです。


この編み図では、ひもを二本どりで編むことになっているけれど、そうすると太くなってしまったので、やめました。

私は、ペットボトルは買わないので必要ないけれど、水筒を持ち歩くので、他の物にカンッとあたらないように、ケースに入れています。
水筒を入れる時には、口をきゅっと締める必要がありません。それで、丈夫なレザー風のひもをつけて、ぶらぶらできるようにしていますよ。


手提げの中で、他の物と一緒に入れていても安心です。




では、庭の花ね。今日も3時間庭仕事をしていましたよ。楽しくてしょうがない。






















Last updated  2021.04.21 23:05:40
コメント(0) | コメントを書く

全167件 (167件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.