4176312 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

全207件 (207件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >

料理・おやつ

2022.08.13
XML
カテゴリ:料理・おやつ
7月に、旦那がお土産に新生姜を買ってきていた。
ふと思いついて、甘酢漬けを作っていたのだけれど、その後すっかり忘れていました。

今日出してみたら、あらま、とても美味しくできていましたよ。

晩ご飯のときに、出してみようかな?



市販のガリは、もっと薄いですね。
私は包丁で切ったので、厚さ1mmくらいです。

youtubeで見ていたのを思い出して、適当に作ったら、合っていましたよ。


あ、昨夜作ったナスとキュウリの和え物も、美味しかったですよ。


最近は、こういうおかずが好きになりました。
やっぱり、加齢かな?

揚げ物とか、ステーキ肉とか、あまりほしくなくなって、びっくりです。


では、7月に買っていた固形シャンプー(シャンプーバー)のその後です。


2階の洗面台の石鹸置き場に置いて、毎朝、庭仕事のあとで使っています。



これは、さっぱりした洗い上がりのタイプだったので、本当にすっきりします。
あとは、冷房の効いた部屋にいれば、1日中頭は快適。

夜にお風呂に入ったときには、どうせ翌朝早くに洗うから、と、シャンプーは省略していますよ。

2,178円もしたので、今後どうするか考えていたけれど、
この調子なら、3か月近く持つかも。
それなら、1か月700円くらいということになりますね。

一度の洗髪に、頭にクルクルクルと3回撫でつける感じ。
それで、十分泡だって、汗や頭皮の油も、すっきり!!
石鹸置きに置いておけるのも、手軽で便利です。



では、今朝の庭。


昨年は、ゴリラの花穂は、ほとんど切り取ってしまっていたけれど、
今年は、そのまま放置。
また来年も、こぼれ種で、この辺りに芽を出してくれるかも・・・
と、期待しています。



玄関ポーチのフェアリースターの赤が、妙に伸びています。
切り戻した方が良いのかもしれないけれど、なんかもったいなくて、そのまま。



これも、つんつるてんに切り戻していたスーパーチュニア ビスタミニ。
花は増えたけれど、なんか、模様の紫色が薄い気がします。






Last updated  2022.08.13 15:56:11


2022.07.12
カテゴリ:料理・おやつ

一昨日の夜、母がテレビを見ながら
「イサキが美味しかろーごたーね。」と言っていたので、
コーラスの帰りにスーパーに寄って、買ってきた。



晩ご飯は、イサキの煮付けとゴーヤの酢の物、前日のかぼちゃの残り。


カボチャはすっかり溶けて、ねっとり。

ゴーヤの酢の物は美味しかったです。
これが、私の分。


刻んだ玉ねぎが入っている「たまねぎポン酢」は、とても味がいいです。
前回は、生のままのゴーヤで作ったけれど、今回はレンチンして使いました。
少しだけしんなりして、食べやすかったです。



昨日刺していた試作品のクロスステッチは完成。


なんだか、旗かワッペンみたいになってしまった。
100均で買っていた刺しゅう用の布は、パリパリに硬くて、使いにくいので、
引き出しから、クロスステッチの専用布を出してきました。

実は、買い置きの布がたくさんあるんですよね。
せっかくだから、ちょっとお高いジャバクロスを使って何か作りましょう。


どんな模様にしようか、何を作ろうか・・・
いろいろ考えているときが楽しいです。





では、今朝の庭です。
まずは葉牡丹。立派になってきました。




鉢植えだと、いろんな場所に移動できるのが良いですね。


このコリウスゴリラは、どうしよう。掘り上げて鉢植えにしてもいいけれど。



では、今日のクマゼミたち。


最近、ますます数が増えています。
7時を少し過ぎたころから、ジーーー、シワシワシワシワシワシワと鳴いていました。
中でも、キンモクセイが大人気。


カメラに写っていないところにも、まだまだたくさん止まっていましたし、
他の木にも、たくさん止まって鳴いています。



それにしても、にぎやかです。

そのうち、アブラゼミもまじることでしょう。
※アブラゼミ7月後半から出てくる予定









Last updated  2022.07.12 15:35:21
2022.06.20
カテゴリ:料理・おやつ

最近、近所のスーパーに並んでいるのをよく見かけていました。
でも、今まで買ったことがなかったので、いつも素通り。

だけど、今日は違います。
勇気を出して、買いました。



確か、以前値段を見たときには、もっと高かったような・・・

初めてのことなので、1本99円なら、ま、いっかー。
と、3本購入しましたよ。(大人5人分ですからね)

今夜は前回旦那が気に入ってくれた「冷やしうどん」の予定だったので、
ズッキーニをソテーにして、上にのせてみよう。



大きなフライパンに広げて、塩コショーとかつおだしをパラパラ。
両面しっかり焼いた後に、別の器で玉ねぎドレッシングと和えて、準備OK

うどんを茹でて、先に味をつけました。


キュウリも刻んで、盛り付けます。


切り干し大根も、前回旦那がお替わりをして食べていたので、
また、作りましたよ。


これだけ作っても、一回でなくなってしまいます。

仕事をしていた頃は、乾燥の切り干し大根を買ってきて、母に
「作っとって」
と、頼んでいましたが、今では自分で作れますからね。(ヒマだし・・・)

どう考えても、退職してからの方が時間がたっぷり。
新しい食材にチャレンジする心の余裕もありますから、料理が楽しいです。

結婚以来、ずっと専業主婦の人って、こんな感じで一生過ごすのかなぁ。

38年間、激務をこなし、男性と全く同じ立場で仕事をして、給与も同じ、退職金も同じ。
忙しかったけど、その分、退職後が楽だから良かったかも。




今日はコーラスの日でした。
お土産は、最近作った花柄布の花のコサージュ。
みんな大喜びしてくれて、すぐに左胸につけていましたよ。
帰りにはお揃いの花をつけて、お昼ご飯を食べに行ったみたいです。(私は行かない)

私は、練習が終わったらさっさと帰ります。
どのサークルでも同じ。
練習時間中は、わいわいみんなと楽しむけれど、終わったら今度は私個人の時間だからね、
仲間と食事とかには行かないことにしています。


ピアノ伴奏の先生が、前回フクロウのストラップの作り方に興味津々だったので、
型紙と、2つ分の材料をセットにしてプレゼントしました。
実物を見せて、縫い方とか作り方の手順を詳しく説明したので、
練習の合間の休憩時間が、とっても楽しかったです。

声楽の先生は、今日持っていった花のコサージュの作り方に興味を持たれていたので、
この次、材料を持っていって、手順を説明しようと思います。

こんなのが、楽しい・・・









Last updated  2022.06.20 21:34:11
2022.06.17
カテゴリ:料理・おやつ
カレーの時に、いろんな好きなスパイスのことを書いていたら、
グリーンカレーが食べたくなりました。
スーパーに行ったら、ちょうどレトルトカレーの割引デーで、全部2割引きでした。
それで、私用に、ふたつ買ってきました。(私以外は食べないので)

これは、昨日の朝ごはん。​タイ風グリーンカレー​​です。


最近のレトルトパックは、そのままレンジで温められるので、とても便利ですね。
それまでは、別の器に中身を出してからチン!していました。
これは、1人前が税別価格314円なのですが、割引で220円ほどで買えましたよ。
なんだか、けっこうマイルドで、美味しかったです。

そして、晩御飯には、つい買ってしまっていた半額のおからと豚ミンチを使って、
​おからハンバーグ​を作りました。



ハンバーグの時には、この2つのスパイスを加えます。
ハンバーグヘルパーにも、ナツメッグが入っていますね。
こういう香りは大好きです。
そのままでは、なんかおからっぽくてボソボソになりそうだったので、
ハンバーグヘルパー(香りつきパン粉)や卵、小麦粉、サラダ油など、いろいろ投入


外側カリッと、中はジューシーに焼き上げて、特製オーロラソースをつけました。


このソースは、ケチャップ・マヨネーズ・たこ焼ソース・中濃ソース・みりんを混ぜた物。
けっこう美味しくできていました。
旦那は、野菜もハンバーグもお替わりして食べていました。



では、庭の様子です。


ユリは、上の方にたくさんの花がつくので、放っておくと倒れてきます。
そうすると、たっぷり花粉がついたおしべが私の服に当たってしまうので、
たくさんの支柱を立てて、通るスペースを確保しています。

通路にたくさん生えていたチリアヤメですが、地上部が枯れて、ぽろっと抜けています。
あんなにたくさん生えていたのに、わからなくなりました。


不思議だなぁ、と思うこと。
万両は、今年の花のつぼみがたくさんついて、新芽が出て葉が大きくなってきたのに、
まだ、昨年の赤い実が、萎れもせず、しっかりくっついています。


わざわざ取り除くこともないだろう、とそのままにしていますが、
鳥さんたちは、まったく食べる気がないようです。

そして、色が戻ってきた「江戸しぼり」は、玄関ポーチに置きました。


ここは、よく日が当たり、雨がかからない場所なので、
サフィニア、ペチュニアには最適だと思います。







最後に、昨日から探しているもの。


2017年の6/25の画像です。
紫陽花の過去画像をいろいろ見ている時に、この写真を発見しました。

編んだことは覚えているけれど、その後かぶった記憶がありません。
手編みの帽子を置いている場所を見たけれど見あたらないので、
誰かにあげたかな? と悩んでいます。

プレゼントしたのなら、それでいいのだけど、
どこか変な場所に埋もれているなら勿体ないですものね。






Last updated  2022.06.17 11:25:47
2022.06.12
カテゴリ:料理・おやつ

今朝、いつものように、ブルーベリーを摘んで、
その下あたりに生えてくるドクダミを点検していたときに、変な物を見つけた。


普通の木の枝のところにいたなら、絶対に気づかなかったと思うけれど、
何を間違えたのか、グリーンの支柱の先につかまっていたので、すぐにわかったよ。

こんな幼虫は、「エダシャク」の仲間のはずだからと見当をつけて、検索。
頭部にあった2本のツノみたいな形で、すぐにわかりましたよ。
「トビモンオオエダシャク」でした。
なんか、10cm近くあったような気がしたので、終齢幼虫だったのでしょうね。

このバラの葉っぱを、すでにたくさん食べたのだろうけれど、
今日まで、全く気付いていませんでした。

ごめんねー、バラさん。

すぐに、殺虫剤を持ってきてシューッとかけたけれど、じっと動かないので、
ひょっとしたら、もうすぐサナギになるところだったのかもしれません。

そのままにしておくのもイヤだったから、別の支柱を持ってきて、つついて落とし、
横の坂道に吹っ飛ばしました。
たっぷり薬をかけたから、またよじ登ってくることはないと思うけれど・・・


庭仕事の終わりには、パセリを摘んで、ビニール袋に入れて持ち帰りました。
そして、朝ごはん。


ビーフンは、下に沈んでいるので見えませんが、パセリが美味しそうでしょ?


実は、今日の晩御飯にもビーフンを使いました。
こちらは、焼ビーフンです。


今日はなんとなく、豚ミンチで作ってみました。
ミンチを炒めて、火を通したあとで、麺をのせて、野菜をのせて、
ひと玉あたり190ccの水をかけて、ふたをして、蒸し焼きします。

しばらくしたら、ふやけた麺と野菜、肉などをまぜあわせて、また蓋をして蒸し焼き。


ピーマンは、レンチンしてからかつお節とポン酢をかけた物。(ほとんど生)

唐揚げは、スーパーのお惣菜コーナーで買ってきたものです。
朝、開店後すぐに買ったので、そのときは、まだ熱々でした。


昨日の晩御飯ものせます。


最近は、塩サバではなく、「昆布サバ」をよく買います。
薄味で、うまみもあるので、お気に入り。
旦那も息子たちも、冷麺だと思ったらしく、下にご飯があったのでびっくりしていました。
ちらし寿司ですよ。


毎朝摘んではためているブルーベリーが、今日までで、これくらい。


鍋でジャムを作るのに、十分な量になりました。

ブルーベリーの実は、黒くなる3日前くらいに、こんな風に巨大化します。


そして、色がついたなー、と思ったら、その次の日には真っ黒。
さっさと摘まないと、地面に落ちてしまうのでもったいない。



一番年数のたっているブルーベリーの木が、今年は一番に実っています。
私が植えた2本は、これからですね。
少しずつ時期がずれているので、ありがたいです。


では、最後に、変化してきた新常山(ディクロア)


花びらとおしべが落ちたあとの、めしべと子房が美しい色になるんです。

毎日、じっくり観察していますよ。









Last updated  2022.06.12 22:59:36
2022.06.02
カテゴリ:料理・おやつ
まずは、今日食べた朝ごはんから。

たいていは、前日の晩御飯のおかずを私の朝食にするのですが、
作り立てを食べたいときには、この​汁ビーフン​をよく利用します。


今回は、小松菜と庭のパセリを入れて、


ビーフンだから、ラーメンよりは体に良さそうですね。汁もあっさりしているし・・・


昨夜の残りは、お昼ご飯に食べました。


前日の残りご飯が2合ぶんくらいあったので、それをチャーハンにしましたよ。
ニラはふた袋分入れたけれど、どこにいったの? って感じですね。
卵もちゃんと三個入っていて、ニラ玉チャーハンです。


では、庭の写真ね。
いつものように、6時前には庭に出て、水やりをすませてからの庭仕事。
暑くないうちが良いですね。







なんだか、すっかり白くなってしまった「江戸しぼり」を、外に出しました。

スーパーチュニアは、ますます元気


サフィニアアート・パープルも、去年と同じように広がっています。




星咲きエゾアジサイは、陽当たりの違いからか、場所によって花の色がだいぶ違います。



さてこれは、私の車を整備工場の人が取りに来て、移動させているところ。


朝8時半ですが、終わるのは、午後3時から4時の間になるらしいです。

途中で一度、車の状況の説明がありました。
整備するところと、手間賃の説明です。

最終的には、2万円を少し過ぎるくらいみたいですね。




そうそう、今日、更紗ウツギの枝を切り詰めていたら、
いきなりでっかいハチがやってきました。
どう見ても、​大型のスズメバチ​です。(4cmくらいだったからオオスズメバチ)

 よっしゃ、黒い服は着とらんけん、知らんふりしとこ。

甘い香りの香水なんかもつけてないし、虫よけスプレーをしているくらい。

でも、なかなか私のそばから離れないので、ちょっとあせりました。
一番近いときには、私の手から50cmくらいのところでしたからね。

他の蜂なら写真を撮るところですが、スズメバチだから、刺激せず、
知らん顔しておくのが一番。

そのまま作業を続けていたら、1分くらいで、ようやくどこかに消えていましたよ。
うちに巣を作ったりしないでほしいですね。


​最後に、さっき作った物をご紹介。
せっかくお手玉をあげたので、自分でできる級位認定の表を作りました。

10級から4級までは、お手玉1個を使います。



​NPO法人「東京おてだま」が紹介している級位です。
これをA4の用紙半分サイズで印刷して、お手玉をあげた人たちにあげようと思います。
​(いらんかもしれんけど、せっかくやけんね。こんなのあった方が楽しいし、続く。)​

回し方が違う「ジャグリング」のやり方も、やってみたいなぁ。






Last updated  2022.06.02 17:21:13
2022.05.04
カテゴリ:料理・おやつ

先日収穫していたツタンカーメンのエンドウ豆で、豆ごはんを炊きました。


炊き立ての時には、まだそんなに赤くないのですが、これは20時間ほど保温しておいた物。

私はお昼ご飯に食べて、みんなには晩御飯の時に出しました。


たった2合しか炊いていないので、みんな少しずつ。
それで、紅白ご飯になりました。

ま、これもいいですね。目出度そうだし。

おかずの煮びたしは、ほうれん草は油と一緒に摂った方が良いらしいので、
先に、ごま油でちょっとだけ炒めてから、汁を入れて、厚揚げと煮ました。


鶏団子の甘酢あんは、適当に合わせたら、どうも片栗粉が多かったみたい。
あんこみたいな感じになったけど、ま、いっかー。


次男坊はしっかりあんがくっついているのが良かった、と言ってくれました。


今日作ったものは、2種類。
以前作って、まだあげていなかったチリメンのつまみ細工のバラを、
小さな箱に入れて整理してみました。
型崩れしないので、プレゼントによさそうです。


もう一つも、以前作っていたもの。


木目込みの手法で作っていたちりめんボールを、テトラパック型の入れ物に入れました。

この入れ物は、折り紙1枚と、クリアポケットでできています。


先に折り線をつけてから、窓の部分を切り抜いています。


開け口のところは、だいぶ前に100均で買っていたカラーゼムクリップ。
ひょいと曲げたら、ハート型です。

こんな作業をしていたら、あっという間に時間がたちますね。





今日の午後は、「カムカムエブリバディ」の総集編を見ました。
NHKプラスで、追いかけ再生にして見ましたよ。

安子編の可哀そうなところは省略していたので、初めて見たシーンもあり
涙を拭き拭き、見ていました。

「カムカム」は本当に毎日楽しみでした。
私がリアルタイムでドラマを見るなんて、めったにないことです。

ほとんどのドラマは、放送が終了して配信されるまで待って、まとめて見ますからね。




では、庭の花、ひとつ。


昨日のつぼみが、今朝は開いていました。

今日も、6時半から10時過ぎまで庭木の透かし剪定中心にがんばりました。
でも、10時はもう暑いですね。












Last updated  2022.05.04 20:41:43
2022.04.08
カテゴリ:料理・おやつ

​​​今日も、7時前には庭に出ましたよ。
昨日たっぷりと水やりしていたので、まだ地面が湿っているような感じ。
それで、まずは草取りをしよう・・・
と、道具を取りに行ったら、なんとまあ

こんなに茂っていました。

せっかくなので、庭の方に出して、記念撮影。


お縁に戻していたら、起きてきた母がサッシを開けて、びっくりしていました。
(母)「おぉっ、こらすごか。下に大根ができとっちゃないとね?」

本当に、下に大根が埋まっていそうな雰囲気。

でも、大根の上の部分は根ではなく、茎なんだそうですよ
青首大根だったら、青い部分が茎。そして、その上に葉っぱが伸びている。

 ​​ネットの記事「大根の根・茎・葉・実はどこ?」

「へた」のところは、特に​「胚軸」​と呼ばれる部位で、ここからは根が生えません。
だから、この土の中には、大根はできていないはずなんですよ。

凄いですねー。茎から吸収した水分や栄養分だけで、ここまで育ったなんて。



その後、椿を拾って、落ち葉を拾い、目立つ草を抜いてから、
そそくさと、部屋に戻りました。

だって、今日は「カムカムエブリバディ」の最終回なんですもの。

いろんなことが、最後につながって、みんなが幸せになるところを見届けなくては!!


特に楽しみにしていたのが、桃太郎のお話が、どう完結するのか。

そしたら、最後の方でわかってすっきり!!

ひなたちゃんの弟桃太郎(安子の孫)が、安子の友達きぬちゃんの孫の花菜(かな)ちゃんと結婚して、
生まれた男の子が剣(けん) たぶん、これが犬。
安子の甥のジョージ(おさるのジョージ)が野球部のコーチになって、桃太郎は監督。
真繊維のユニフォームを着て、剣の高校は甲子園出場を果たす、
ということでした。

時代劇の棗黍之丞シリーズがずっと根底に流れていたから、黍団子もあります。

無事、桃太郎は剣(犬)、ジョージ(おさる)、雉真のユニフォーム(キジ)とともに、
戦いに行けたのでした。

よかったね。


最後まで、安子(アニー)が長生きしていたから、ほっとしました。
三人で餡子を煮ているシーンも、良かった。

今日は泣けるシーンというよりも、安心するための後日談だったから、
見終わって、満足感だけが残りましたよ。

NHK+で見ていたから、たて続けに4回、繰り返して見ました。





さて、今日は、午後になってから、チーズナンを作りました。



フライパンで作る、と書いてあったけれど、二階のオーブントースターを使います。


この器は、くっつきにくいので、こねるのも楽々。
10分間寝かせてから、麺棒で伸ばしてチーズを包んで


この器の中に並べて、焼きました。

焼いている間、ヒマだったので、窓を開けて外を眺めていたら、
あら、飛行機。

そうだ!! 焼けるまでに何機やってくるか、写真に撮ろう。
カメラを持ってきて、撮りましたよ。
飛んでくるのは、ちゃんと音でわかります。
一度、南の方へ飛んでいって、そのあと、北向きに進路を変えて着陸します。​



福岡空港は、市街地ととても近いので、下りて行くところも見えます。


飛んできたのは、上から、
・全日空
・フィリピン航空
・スターフライヤー
・ジェットスタージャパン
・日本航空 J-AIR
でした。

飛行機を見ているうちに無事焼けました。


焼き立てを、母と私が食べて、残りは、旦那と息子たちの分。
チーズの塩味が、けっこう強かったけど、美味しかったです。


夕方、また思いついて窓から見たら、こんな飛行機が飛んできました。


なんだか、形が普通のジェット機と違うなぁ・・・と思っていたら、
あとでモニターで見て、びっくり。
なんと、プロペラ機でしたよ。
「日本エアコミューター」の飛行機だそうです。



今日も一日、楽しかった・・・








Last updated  2022.04.08 22:17:29
2022.04.02
カテゴリ:料理・おやつ
​​​​​​​​​今日は、いきなり晩御飯からね。


これは、最後まで何味にするか決めずに作っていた具沢山スープ。
冷凍していた鶏団子を煮ている間に、野菜を切って、中華だしを入れて煮込みました。

鶏むね肉は、入れるかどうか決めないまま、別のフライパンで味をつけて焼きましたよ。
だしつゆ、塩コショー、生姜、みりんにつけて置いて、片栗粉をまぶして焼きました。

別のおかずにするかどうか悩んで、結局、スープに投入
ますます、具沢山になりました。

鍋には、だしつゆ、みりん、合わせだしなどを入れていき、
何度もスープの味見をして、最後の決め手はケチャップ。

これで、なんかミネストローネっぽい雰囲気になりました。
※ミネストローネって、(具沢山のスープ)という意味で、決まったレシピは無いらしい。

母に最初に持っていったら「美味しかー。」と言っていたので、成功です。



庭で育てているパセリを採ってきて、刻んでパラパラ。
香り高くて、さらに美味しくなった気がしましたよ。



では、庭の花ね。
​オダマキ​が咲きました。


下向きに咲く花は、大好きです。覗いて見たくなります。

これも、下向きの花ですね。​​スノーフレーク​​です。
咲き進むと、上向きになりますが、今日咲いたばかり。





通路に植えてあったツツジの横に、​肥後スミレ​が。


クローバーを踏まないと、通れなくなっています。

しかし、このツツジ


なんか、こんなに若葉が出ています。こんなの初めてのような・・・
葉っぱが先に出るのはサツキだけれど、ここにはサツキはなかった、と思う。


去年悲惨なことになっていた​金芽ツゲ​は、すっかりきれいになりました。


右横のスペースには、そのうちアッツ桜が芽を出すので、
生えていたオキザリスやカタバミを抜きましたよ。


これは、上のプランターから、ぶらんと枝を垂らして咲いている​オステオスペルマム​


もっと早い時期に、切り詰めておけばよかったのかもしれません。
まあ、ちょっと高くなっている場所に置いているから、いっかー。


​芝桜​のシーズンになってきました。






この時期以外は、葉っぱしか見えない芝桜。
でも、咲いたときには迫力があるからね。



​アリッサム​も、萎れず、元気に育って良かった。






今日の晩御飯のときに、冷蔵庫の上に置いてあるテレビのニュースで、プーチンの支持率が上がった、と言っていたので、(えぇっ? 嘘でしょ!!)と思っていたら、やっぱり、からくりがあったのですね。

あんな滅茶苦茶なプーチンが好きで支持しているなんて、ロシアの人たちは、一体どんな人たちなんだろう、と思ったけれど、心ある人の数は含まれていないのですね。

そんなずるい計算結果を宣伝に使うなんて、これまたひどいです。

国外にいるロシア人の人たち、もっともっと声を上げてください。
ほとんど世界中の人たちが、支援することと思います。

国内にいる心あるロシア人の人たちは、
ひどい目に合わないように、気を付けてくださいね。

早く、軍事クーデターが起きますように。


​​​​​​​​​






Last updated  2022.04.02 21:44:49
2022.03.22
カテゴリ:料理・おやつ

​今日、晩御飯の支度をしていたときのこと。
スーパーで、うんと曲がったキュウリが、8本入って250円だったから、買ってきてサラダにしました。


昔、スライスする道具でキュウリを切っている時に失敗したことがあるので、キュウリは慎重に切りました。
戻したワカメと小さく切ったちくわを入れ、マヨネーズ・ゴマドレッシング・玉ねぎドレッシングで和えたあとで、
 そうだ、ミニトマトも入れよう
と、思いついた。

その時には、もうまな板をキレイに洗って片づけていたので、また出すのが面倒で、指でつまんだまま、包丁で半分にカット。
順調に切って投入していたのに、
 あっ やっちゃった!!

ミニトマトの向こう側にあった自分の中指の腹を包丁で切ってしまったのです。

でも、あれ? 痛かったのに、血が出ていません。
しばらく眺めていたけれど、大丈夫そうです。

というわけで、お料理続行。



ナスも安かったので、ナス料理。




お風呂から上がってから、指をよく見てみましたよ。


やっぱり、ちゃんと切れていました。指の腹は、神経がいっぱいあるから、痛かったのでしょうね。でも、きっと血管はなかった。

この間の怪我の方はというと、


玉ねぎのぬるっとした皮がずれて、そのせいで包丁がすとんと私の薬指に落ちたときの傷です。
よく見たら、血管が切れた痕のような物が見えました。

こちら側は、神経があまりなくて、血管はあった、ということでしょうか。
面白いですねー。



では、庭仕事の時の写真です。
先日の雨上がりのときには、絞りの椿の花と花びらが、こんなに落ちていました。


今日は、雨も降っていなかったのに、またまたこんなにたくさん。


この椿は、もっと樹高が高くなるはずなのですが、母がいつも庭師さんに頼んで、このくらいにしてもらっています。
門から入ってくる人の姿を見たいらしい・・・

私が母の居間を使うようになったら、この椿をもっと大きくして、門の方から私が見えないようにしたいなぁ。

真ん中の花壇では、口紅水仙が咲き始めましたよ。


ちょっと、色っぽいかも。



生垣のサンゴジュは、ほとんど古い葉が落ちてしまいました。


今見えるのは、この春に出てきた新芽ばかりです。
古い大きな葉が落ちると、風が抜けるし、よく日が当たるようになるので、木の健康のためにも、よさそうですね。




では、今作っているものの紹介です。
今は、布の小物入れ作りですね。

完成したのは、まだ8個。ピンクの6個は、もうすぐ出来上がります。



​そうそう、思いついて作ってみたもの。


たくさん保存してあるかまぼこ板で、スチームアイロン用の台(?)を作りました。


四角い形の小物入れなので、このように、突っ込んでスチームを当てるときれいに整います。



作っている途中で、裏返しの作業があるから、どうしてもしわが寄ってしまうんです。


まだみんなにあげていないチリメン細工が何種類かあるけれど、この小物入れも、早く作って、プレゼントしたいなぁ・・・








Last updated  2022.03.22 23:30:52

全207件 (207件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >

PR


© Rakuten Group, Inc.