32285770 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

Walk in the Spirit

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

わはは@ Re:病み(腹痛)上がりは胃にやさしい食事で(04/03) いつもの名前でコメしようとしたら、なん…
kohu@ Re:病み(腹痛)上がりは胃にやさしい食事で(04/03) ダイスさんが梅肉エキスすすめておられま…
ダイス@ Re:病み(腹痛)上がりは胃にやさしい食事で(04/03) そういえば、スーパーの揚げ物は超絶酸化…
BTC@ Re:病み(腹痛)上がりは胃にやさしい食事で(04/03) 元プロ野球選手だったと思いますが、現役…
kohu@ Re:2度あることは3度ある(食あたり)(04/01) みーこさんの書かれている通りだと思いま…
エミリア@ Re:2度あることは3度ある(食あたり)(04/01) wantonのブログさんによれば重曹が真菌に…
みーこ@ Re:2度あることは3度ある(食あたり)(04/01) 胃腸が弱い時の食事は、おかゆに梅干し。…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2021年04月06日
XML
カテゴリ:ミニストリー
昨年、小学校に勤める知人(女性)から、コー言われた、

​「私は(ウイルス)感染はあると思うわ、だって、教室である子供が風邪を引いて休むと、その周囲の子供が連鎖的に休むのよ、」​

​​当初、これを聞いて、気の利いた答えが見つからず、
あとから、​親が休ませたのでは、と思ったりもしたが、

先月、こちらが出てきた、​


​あなたが病気になる本当の理由・感想と考察​

考えられる回答3:
「ミラーニューロンの働きで他の人に同じ症状が発症した。」

ミラーニューロンとは、共感の働きを担うとされる脳内の神経細胞の事です。あくびが移ることなどもミラーニューロンで説明ができるそうです。

病気が感染したように見える状況もミラーニューロンにより、病気の人の周りにいる人も毒素を排出しようとする作用が働き、症状が出始めるのかもしれません。

活動電位を発生させる神経細胞の働きなので、共鳴」という言い方もできると思います。 物質の持つ振動は共鳴するので、距離が近ければ近いほどミラーニューロンが共鳴しやすくなると言えます

ミラーニューロンについてはこの本には全く出てきませんが、この説明だと納得がいく気がします。

この共鳴と言う捉え方は電気宇宙論にある、​

電気太陽の実験(Safireプロジェクト)から、

1)電気的宇宙論は、ウォレス・ソーンヒル博士が最先端を行っています。

「生命もまたきわめて電気的です。生物の分子は、分子同士の間で共鳴シグナルを与える仕組みになっています。つまりボディの一部が他のボディの部分やマインドと瞬時にコミュニケーションしているのです。記憶や意識についても同様に説明できます。」

この理論では、電気の力が重力や磁力となって、銀河系から、太陽系そして地球の人間その細胞までを瞬間的なシグナルで、つなげてしまうのです。博士は人間に影響するような、遺伝子よりも大切な情報が共鳴構造の中で、電気力によって運ばれると主張します。

2)プラズマとは、固体・液体・気体に次ぐ4番目の物理状態で、電子とイオンに電離した物質を指す。導電性が高く電気を良く通すほか、強い磁界と電界を持つ。

天文学の発達により、宇宙に存在する物質の内、99.9%はプラズマだと判明した。宇宙では、物質はプラズマの状態にあることが普通であって、固体・液体・気体の状態にある僕らの住む地球は、宇宙的に見れば非常に珍しいといえる。

宇宙が大部分プラズマで構成されているならば、その挙動が宇宙全体を動かしていると考えるのは、ごく自然なことだと思う。

​​電気宇宙論の根源である「プラズマ」をベースに考えると、​
人から感染したかに見える病は別の見方が出来る、

その病を肯定し、
共鳴(同調)した時、自分に起こる(起こりやすくなる)、

​これは大事なポイントで、
TV/新聞が、毎日、感染!感染!と騒いでいる理由であり、
市民にウイルス恐怖の共鳴(の機会)をもたらしている、​

こちらも、

https://twitter.com/yuuyuushuu/status/1370198842860130308​

​拡大で、​


ウイルス感染すると思っていると、
エネルギーが共鳴し、恐れも生じる、

恐れは著しく免疫力を下げ、共鳴を助長し、
実際に症状が出てくる、

ゆえに、対策はシンプルで、恐れないこと

真実/真理を知っておく大切さはここにある、


​ヨハネ8:32​

真実に基づき、正々堂々としていれば、
共鳴する余地はない、

今度、知人に会った時は、
この共鳴現象を説明してあげよう、

でも、電気宇宙論、わからんだろうな、キット、
国家機関(小学校)の教師だからね、

参考)
量子効果の一つ、エンタングルメントも共鳴だな、

デジタルツインの世界
https://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/9/b7ebc9ef4675cbbf06730e260019b9dafd0590c8.64.2.9.2.jpeg​量子力学とは何か​​Entanglement(もつれ)をおさえる​​

​コー言う共鳴は勘弁だけど、​


​CERNとコロナワクチン​

「​この加速器(L­arge Hadron Collider、LHC)は、高次元(Extra Dimension)へのドアを開けることができる、それだけではない、この扉を通して、我々は何かを送り込むことができるし、何かを呼び出すこともできる、」

アポリオン(ヘブライ語でアバドン)を、地から呼び出すためにCERNは作られた、


​コロナの先にある世界​

​2026年ごろには、ニードルワクチン接種が行き渡り、
体内チップが埋められる、



​マイクロニードルアレー​

5G電波からチップ内ID(量子)へのアクティべートにより、
アポリオンとコミュニケートする量子コンピュータ(AI)と、
体内​チップのID(量子)がエンタングル、

人類は異次元の支配者(アポリオン)と一体化する、


​ワクチンと5Gで進める繁殖プログラム​

テーマは堕天使の繁殖プログラム、

​​+ソドム/ゴモラ、堕天使との交配、ユダ1:7
+祭司長が堕天使/ネフィリムと交配、エズラ9:2
+娘たちと堕天使の交配、創世記6:4

サタン(アポリオン)は、
AI/5Gで個人と
エンタングルメントし
全人類を支配しようとしている、






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2021年04月07日 01時41分58秒
コメント(1) | コメントを書く
[ミニストリー] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.