Everyday is a happyday♪

お出かけ日記がメインです。
ボチボチと楽しみながら綴ってます♪
2022.07.03
XML
カテゴリ:大学博物館
今日は先月、友人と一緒に行った山種美術館​の続きをばえんぴつ
表参道の『​茶迦堂​』でランチしたあとは、國學院大學に逆戻りして
國學院大學博物館​を鑑賞しました歩く人歩く人





企画展
​「沖縄復帰50年 うちなーぬ ゆがわりや 琉球・沖縄学と國學院」​



会期      令和4年5月19日(木)~7月23日(土)
会場      國學院大學博物館 企画展示室
開館時間    水・木・金・土曜日の12:00~17:00(最終入館16:30)
入館料     無料


展示概要
昭和47(1972)年5月15日、アジア太平洋戦争の終結後、米国の統治下にあった
沖縄県が日本に返還されました。今年はちょうど50年の節目の年に当たります。
また、さらに遡った150年前の明治5(1872)年には日本の明治政府によって琉球国
の外交権が剥奪され、琉球藩が設けられました。その後明治12(1879)年に琉球藩
は廃止されて、今日につながる沖縄県が設置されています。日本とは異なる琉球国が
存在した沖縄の歴史や文化に対する研究は「沖縄学」と呼ばれ、國學院大學はその
創設期から深い関わりを持ってきました。
本企画展では沖縄の歴史や文化について振り返るとともに、國學院大學と「沖縄学」
研究との関わりについて再確認したいと思います(HPより)



タイトルの「うちなーぬ ゆがわりや」というのは「沖縄の世変わり」
という意味のようですウィンク
左は 壺形土器(パナリ焼)江戸明治時代 19世紀
右上は 琉球舞踊衣装
右下は 縄文時代、貝塚時代の土器


貝を磨いて作った<貝匙>は、なんとも美しいフォルムで、
実用品というより美術品のようでした✨



そんな諸々の展示品のなかで、とりわけ興味深かったのは
「米軍支配下の学生たち」コーナーの展示資料です。
写真は撮り忘れてしまいましたが、「日本留学生証明書」や「日本渡航証明書」が
並んでおり、米軍統治時代に沖縄の学生は留学生だったという事実に愕然となりましたびっくり


そういえば朝ドラ「ちむどんどん」の最初のほうで、4人の子供のうちの一人を東京の
親戚のうちにやる、という場面で「渡航証明書」の話も出てましたっけ!?
日本に返還される昭和47(1972)年まで、沖縄から日本の大学に進学する学生は
査証(パスポート)を受けて、受け入れ先の大学に向かったんだとか。
50年前までの沖縄を思うと歴史の重みを強く感じました。





特別展のあとは常設展示をグッド



左上は 火焔土器 縄文時代(中期)
左下は 挙手人面土器 古墳時代(前期)・4世紀

 

陶棺 古墳時代後期 6世紀

 


國學院大學博物館の考古展示室の充実ぶりはピカ一👑
巨大な埴輪群や縄文時代の土器や土偶の多さと充実度は圧倒的!
実はこれまで何度も来てるんですが、以前はいまほど縄文に注目してなかった
ため、縄文コーナーはほぼ素通り状態だったんです💦
いや~、こんなお宝の山が國學院大學博物館にあったとは、いまさらながら
驚き~びっくり
今回は友人と一緒だったので、縄文コーナーに長時間かじりついてるわけにも
いかず、再訪を心に誓って(おおげさな^^)博物館を後にしました。
(ちなみに・・先日、再訪してきました。そちらはまた後日に(^m^)/)


博物館見学のあとは、またまた表参道へ後戻り歩く人歩く人
結局、この日は國學院大學と表参道を2往復しましたダッシュダッシュ
けっこう坂道なので、疲れましたわ~(;´д`)トホホ
で、疲れた時は甘いモノ(笑)
骨董通りの「​the 3rd Burger​」でオヤツタイムを~コーヒー
  


外観も店内もシンプルながら今風でオシャレ~✨
天井が高いせいか開放感たっぷり!
オーダーはセルフのタッチパネル式(最近増えてきたから、だいぶ
慣れてきたけど…年配者にはハードル高し^^)
場所柄、若いお客さんばかりで少々アウエイ感も😅
でも、そこはおばさん力(笑)を生かして友人と二人ユックリと寛ぎました手書きハート
 
↑あんバーガーとコーヒー

正直なところ、お味的には期待してなかったんですが・・・
これが驚きの美味しさハート
自家製のふわふわバンズとアンコ&ホイップクリームが絶妙にマッチして、
メチャウマでしたぺろり


考えたら、これまでハンバーガーチェーン店で「あんバーガー」って、
なかったですよね?
アンパンがあるんだからバーガーも、と考えそうなものなのに何故だろ(?_?)
友人は「カスタードバーガー」にしたんですが、こちらもイケル味だったとか。
店内の雰囲気もさりげなくて居心地いいし、ここはリピ決定~🎯

調べてみると渋谷や大手町、新宿などなどアチコチに店舗があるようです。
次は新宿店に行ってみよっかな🎵




















最終更新日  2022.07.03 14:55:45
コメント(3) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

フリーページ

映画メモ


ア行 「アザーズ」他


イ行 「イベントホライゾン」他


ウ行 「ウェディングプランナー」他


エ行 「永遠の片想い」他


オ行 「オーメン」他


カ行 「カイロの紫の薔薇」他


キ行 「危険な情事」他


ク行 「クライングフリーマン」他


ケ行 「刑事ジョンブック」他


コ行 「恋する予感」他


サ行 「最後の恋のはじめ方」他


シ行「幸せになるためのイタリア語講座」他


ス行 「スイミングプール」他


セ行 「セブン」他


ソ行 「宋家の3姉妹」他


タ行 「ダークシティ」他


チ行「チャーリーとチョコレート工場」他


ツ行 「12モンキーズ」他


テ行 「デッドゾーン」他


ト行 「トスカーナの休日」他


ネ行 「ネバーランド」他


ノ行 「ノッティングヒルの恋人」他


ハ行 「パイレーツオブカリビアン」他


ヒ行 「HERO 英雄」他


フ行 「フィフスエレメント」他


へ行 「ベートーベン・不滅の恋 」他


ホ行 「ボーン・アイデンティティー」他


マ行 「マーズアタック」他


ミ行 「ミッション:インポッシブル」他


ム行 「MUSA-武士」他


メ行 「めぐりあう時間たち」他


モ行「モーターサイクルダイアリーズ」


ユ行 「ユー・ガッタ・メール」他


ラ行 「楽園の瑕」他


リ行 「リーサル・ウェポン4」他


レ行 「レオン」他


ロ行 「ローズ」他


ワ行 「ワニ&ジュナ」他


読書メモ


ア行(浅田次郎 他)


カ行 (角田光代 他)


サ行(雫井脩介 他)


タ行(高野和明 他)


ナ行(中島京子 他)


ハ行(東野圭吾 他)


マ行


ヤ行


ラ行


ワ行


いしい しんじ


宇江佐真理


奥田英朗


伊坂幸太郎


諸田玲子


梨木香歩


桜庭一樹


桐野夏生


山田風太郎


隆慶一郎


海外作家


P・D・ジェイムズ


ローレンス・ブロック


スティーブン・キング


スー・グラフトン


コリン・デクスター


お気に入りアクター


ジョニー・デップ


サイド自由欄


© Rakuten Group, Inc.