5300263 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あしたの風

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

長野・岐阜・静岡・愛知

April 10, 2021
XML



伊豆半島のとっても南に位置する下田市

海産物の美味しいところ

金目鯛は近くの稲取の名産?でもあるけれど

下田も有名 

昨夜はお店に振られたので帰る前にランチで

絶対お刺身食べたい!!と探したのがこちら


駅にほど近いところにあるお店で1Fが厨房

2Fにお座敷とテーブル席がある海鮮料理屋さん

まずはビールで乾杯




お通しの切干大根の煮物がホッとする味付け

観光客相手のお店にもなっているので

海鮮丼や、刺身ご膳、天婦羅ご膳

焼き魚や煮つけご膳がメニュに数多く並んでいます

が、ご飯いらない派なんで単品メニュがあることがマスト

お刺身も一人前から、姿づくり、盛り合わせまでいろいろ

焼きも煮魚も… いっぱいあるよ~

目移りするったら( ´艸`)

すぐできるといううめくらげから




コリッコリのクラゲに酸っぱめ梅干し味

食べたかったお刺身はキンメダイとサザエ

一人前ずつでこの盛りはブラボです

金目鯛の身はしっとりとしたやわらかめ

半分はミカンの上にのせてあるので

ほのかにみかんの酸味があってそれもまた好い

サザエはみごとなコリッコリぶり

りっぱな肝もついてくるので汐の香りのコリコリから

ほんのりと苦みのある濃厚な肝をパクリ

はたまた肝和えと楽しめてお得感だわ


焼き魚はぶりカマ




みごとな厚みのカマからはテラテラと

流れる脂に …よだれがでそうだこと

むっちりとした身は骨の隙間にもしっかりと

みっちりと入っていて、それをほぐしとりながら

ハフハフと口の中へ… これこそ口福でございます

まったりしてしまって、この後駅までダッシュ!

東京へ戻ったのでした

Instagram はこちら(^^♪

なかがわ 右矢印MAP
静岡県下田市一丁目12-17

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  April 10, 2021 03:00:08 PM
コメント(0) | コメントを書く


April 9, 2021



川津から電車で15分

やってきたのは伊豆半島の南、下田の街

駅前にはヤシの木とアロエ …南国チック




東京に夕方までには帰りたいと思いつつ

昨日の「和」系の海鮮を伊豆で食べたくて

下田までやってきたわけ

電話ボックスとマンホールがかわいい






時間がまだ早かったのでペリーロードへ




小川にかかる柳の先にはなまこ壁の建物が点在する

和なのだけれど、どこか異国情緒の漂う界隈




倉敷にもあったけれど

伊豆だと下田と松崎町のなまこ壁って有名




白と黒の碁盤目が斜めに交差するなまこ壁




竹で骨組を作り、その上から土を何層にも重ね

平瓦を張って水の侵入を防ぐため

しっくいを盛り上げたなまこ壁は

土蔵や民家で使われていたとか




盛り上がった形が「なまこ」に似ているから

というのが、海鼠壁の名前の由来




見ていて飽きない建物の先には海!




博物館のようになっている酒屋がありましたよ




明治時代から続く老舗の酒屋さん

大福帳の達筆なこと

タイル張りの氷冷蔵庫は電気をひいて

今でも現役バリバリなんだとか

カブトビールとかユニオンビールとか

今ではもうないビール、飲んでみたかったわ






こちらが一番有名ななまこ壁の家、雑中

さいちゅうと読むそうです

なまこ壁の建物はペリーロードに多いけれど

ここだけは下田駅に近いところにありましたよ




この後念願の金目鯛のお刺身を食べに行ったのですが

それは次回…

ちなみに、行きは特急踊り子号が新型車両だったけれど

復路は懐かしのボロ車両




隣の車両の方がかっこいいやん!

って思って調べたら

元スーパー踊り子号だった車両を改良して

今では「普通」列車になっているの




え~~特急料金要らないのに、車両が特急よりいいって?!

時間も20分くらいしか違わないから

こっち乗ろうかとも思ったけれど

あ、新幹線に乗り継げない!ということで断念

Instagram はこちら(^^♪

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  April 9, 2021 03:00:05 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 8, 2021



川津駅までシャトルバスがお迎えに来てくれる

今井浜東急ホテルは老舗のリゾートホテル

通常だとこの時期絶対予約とれないよね~

的なホテルだけれど、このご時世いいこともあって

かなり余裕で、しかもお安く予約できました

けど… 

先日の宮古島のシギラリゾートもそうだったけれど

席数を減らしていたりで

レストランの予約ができないのよね

周りにお店がないトコだとホント不便ヽ(`Д´)ノ




なんとかテーブルをゲットしたのはフレンチ

「和」の海鮮を希望してたんだけどね

でも楽しむことにかけては自信ある2人なんで

赤ワインをカラフェでいただき

前菜に原木シイタケのグリエ




歯ごたえ半端ない肉厚のしいたけ

めちゃくちゃおいしいですっ

メインは、金目鯛と帆立のムースのプレゼ 

ノイリーソース 野菜のエチュベ添え

シェアすることを伝えておいたので

個々にハーフで届けられました




ワイン風味のクリームソースが

かりふわの金目鯛によくなじんで

なめらかなホタテのムースも巻き込んで

なかなか美味 …蕪と菜花がまたんまいのよ


お部屋はオーシャンフロント




窓からは太平洋の大海原

うっすらと大島も見えていました




さすがに泳ぐ人はいないけれど

プールもすでにスタンバイ

翌朝ちっちゃな子が水浴びしてたけど… 強者




東向きだったので、朝日が感動的




線香花火の先っぽみたいな火の玉が

ゆらゆらと上ってきて

大きな火の玉に変身!ってとこかしら




朝食もディナー同じレストラン

コロナ対策がかなり厳しいホテルだったけれど

フルビュッフェ って、どこかチグハグ

焼き魚はエボ鯛 これさすが伊豆って感じ

釜揚げシラス、わさび漬け、ソーセージも野菜も…

伊豆が食材の宝庫だって再認識




のんびり食事をして部屋に戻ると

すでに太陽は海を温めているところ




帰る前に海行こ海行こと降りてみると

砂浜が黒くて意外な気が …したのは

ガイドブックとかで見ると白いからかも?




海も穏やかで …あ~ 昼寝したい

なぜならチェックアウトまでワインで宴会済み( ´艸`)




東京に戻る前にもう一か所行っちゃいます!




Instagram はこちら(^^♪

伊豆今井浜東急リゾート
静岡県賀茂郡河津町見高今井35-1

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  April 8, 2021 03:00:06 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 7, 2021



伊豆半島の川津桜の満開予報は2月20日

んじゃ、行くべ!ってことで

1か月前くらいにホテルの予約をしておいたの

東京駅からは踊り子号

云十年ぶり?に見た踊り子号は見たことないヤツ

そりゃそうか( ´∀` )




車内もピッカピカの新車両だったみたい

吞んべ二人の電車旅は↓が必要なのよね

鯖寿司、イカリング、ニシンのマリネ

ビールとワインは赤白 …さすがにハーフボトル






2時間半のガラガラだった電車旅~

あっというまに川津駅

うららかな春というより初夏の陽気




駅舎をでたらすでに川津桜が満開!






ついでに??菜の花も満開!

思いっきり春を感じるわ~




線路沿いを歩いていくと

すぐに桜の名所、川津川




きれいな水の流れる川津川にかかる館橋




観光客はさほど多くはないのだけれど

聞こえてくる言葉が隣国のものばかり…

あらま、いっぱいいらっしゃるのね




桜のトンネルをそぞろ歩き

もう葉っぱが多くなっている木もあって

季節がすすんでいることを感じます




うつくしすぎるわ






が、しかし花より団子と申しますか

天気も良いので喉も乾き …ビールっ




まだまだ散歩するわよ~




さすがに人が多くなってきたので

写真を撮るのが難しくなってきちゃった( ´艸`)

頭越しに桜トンネルを撮ってみた




この木はずいぶんと濃い花を咲かせているような




近くで見てもやっぱり濃い よね



ピンクと黄色のコラボもステキだけれど




菜の花だけの黄色はビタミンカラーが

前面に出ていて元気チャージ




川津桜の原木も拝みに?行ってまいりました

原木はもう花の時期が終わりかけ…




最後にもう一度川津桜を拝んで?




本日のお宿に向かったのでした

Instagram はこちら(^^♪

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  April 7, 2021 03:00:06 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 16, 2017

犬山城
犬山城 posted by (C)nana


織田信康(織田信長の叔父)のより室町時代の1537年に建てられ

現存する天守は日本最古の様式という国宝犬山城

江戸時代までに建造された「現存天守12城」の一つで

天守が国宝指定された5城のうちの一つ

ちなみにその他4つは姫路城、松本城、彦根城、松江城です


木曽川沿いの高さ約88mほどの丘に築かれた平山城

犬山城
犬山城 posted by (C)nana


急な階段を上り城門をくぐると…

犬山城
犬山城 posted by (C)nana


三層四階地下二階の複合式天守(高さ約19m)を持つ犬山城

明治4年(1871年)も廃城されるまで

小牧・長久手の戦いや

関ヶ原の戦いでは西軍の重要拠点であったりと

数々の戦の舞台となりました

犬山城
犬山城 posted by (C)nana


犬山城では築城当時の木材が多く残されているため

展望台に上る城内は古木材の立派さに目を見張ります

もっとも歩くとミシミシと鳴る音で天井が抜けるのでは… 

とか

床の隙間から下が見えちゃうし…

滑り落ちそうな急な階段の上り下りなど

結構なスリルも味わえます

犬山城
犬山城 posted by (C)nana


望楼型の天守最上階には回廊(廻り縁)があって

うれしいことに網やガラスがないので

美しい木曽川や、城下町がストレスなく見下ろせます

入母屋の瓦もきれい

犬山城
犬山城 posted by (C)nana


もちろん近代的な街も見えますが…

犬山城
犬山城 posted by (C)nana


亀の甲羅に桃がのった形をした魔よけ

犬山城
犬山城 posted by (C)nana


唐破風(からはふ)を持つ天守はRのせいで

どこか柔らかで好きです

犬山城
犬山城 posted by (C)nana


城山の麓に位置する歴史ある三光稲荷神社の絵馬は

可愛いピンクのハートピンクハート

犬山城
犬山城 posted by (C)nana


麓にある犬山神社には満開の桜さくら

犬山城
犬山城 posted by (C)nana


ああ、淡墨桜(下に記述しています…)がこうだとよかったのに…

犬山城
犬山城 posted by (C)nana


という訳で、今回の3城めぐりはこれで終了…

なのですが、おまけの情報


今回の旅は名古屋で一泊だったのだけれど

立地の良いビジネスホテルとは言え

お部屋は狭いってもんじゃないくらいだったし

冷蔵庫もないっていうくらいファシリティもプアだったけれど

天然温泉の大浴場があったことと、朝ごはんだけは立派でした

朝から「名古屋飯」

味噌カツ、エビフライ、どて煮、アゴだし鍋… となかなかのもの

きしめんもありましたよ~

名古屋クラウンホテル
名古屋クラウンホテル posted by (C)nana

名古屋クラウンホテル
愛知県名古屋市中区栄1-8-33

朝、犬山城に行く前に向かったのは

能郷白山が見える山里は岐阜県本巣市 のもっと奥

能郷白山
能郷白山 posted by (C)nana


こんな鄙びたところ …に行ったの …何故って

能郷白山
能郷白山 posted by (C)nana


樹齢1500年以上と言わるエドヒガンザクラの古木

淡墨桜(うすずみざくら)を見に行ったのです

だけれど… だけれど… 見事なまでの0部咲き下向き矢印(4月3日)

淡墨桜
淡墨桜 posted by (C)nana


は蕾のときは薄いピンク、満開になると白色

散りぎわには特異の淡い墨色になるという…淡墨桜

樹高16.3m、幹囲9.91m、枝張りは東西26.90m、南北20.20m… 

継体天皇のお手植えという伝承があるそうです

う~見たかったぁ~

ってことで、満開になったらこんななんだぁ の 淡墨桜

写真を拝借いたしました

淡墨桜
淡墨桜 posted by (C)nana


おしまい....


2017年4月:愛知の3城めぐりの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  May 3, 2018 01:44:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 15, 2017

肝屋
肝屋 posted by (C)nana


せっかく名古屋に泊まるのだもの…

って言ってもホテルは最低限のビジネスホテル

ならば、というかその代わりディナーは美味しいところで食べたいわっ


けどね、これが土地勘無いんですよ

名古屋ならひつまぶし、味噌カツ… というくらいの知識

ということで食べログ頼みのチョイスで行ってきました

選んだところが、いわゆる「名古屋飯」ではなく「肝」

というのに我ながら笑ってしまいましたが

肝ラバーにはワンダーランドのようなお店

牛・豚・鶏だけじゃなく、魚の肝もある肝料理専門店


さつま木挽 白麹とお通しの塩だれキャベツでスタート

肝屋
肝屋 posted by (C)nana


選ぶのが大変なほどメニュは豊富

用意されていたお勧めトップ10を参考に

NO.1という限定肝刺4種盛は

馬肝、牛心、ゆっけ、豚コブクロの盛り合わせ

お店イチオシの馬肝はニンニクとゴマ油で

プリンとした食感にレバー独特の濃厚な味わいだけれど

あっさりというかさっぱりというか爽やかさすら感じるお味

コレ大好きなヤツ …これだけお代わりしちゃおかしらって思たわ

分厚くカットされた牛心はコリっとしていて

わさび醤油でいただきます 美味

ゆっけも牛ハツだけれど細切りにカットされていて

ゴマ油とニンニクの香りが良くてまた違うものみたい

脂肪分が少なくさっぱりしたコブクロもワサビ醤油で

ちょっとブニっとする食感が楽しい一品


八戸港直送というイカレバ刺しは

イカの身の上にイカワタのルイべをのせているもの

このほろ苦さがたまらなく美味しいの …日本酒ほしい

肝屋
肝屋 posted by (C)nana


牛ハツはカルパッチョでもいただきました

ポン酢と大根おろしでさっぱりといただくのもまたオツなもので

玉ねぎのちょっとピリッとした辛味もアクセントになっています

肝屋
肝屋 posted by (C)nana


「ボリュームがありますよ~」と注意されていましたが

たしかにかなりテンコ盛りの野菜スティック レバーペースト

こんなに太く長くカットするとコストかかるでしょう…って

心配しちゃうほどの大きなスティックの新鮮な野菜を

滑らかにのばしたレバーペースト ←これが決め手

濃厚なカニミソマヨネーズや塩でいただきます

箸休めというより、しっかりボリュームのあるサラダでした

肝屋
肝屋 posted by (C)nana


珍しいっ 聞いたことないっ

馬シラコ刺は馬の脊髄だそうで

タラのシラコに食感が似ているということだったけれど

なめらかだけれど… えっとえっと…

そうそう、湯葉をいただいている感じでした

ポン酢でいただきましたがこのクニッとトロッとした

独特の食感、ちょっと癖になる珍味でした

肝屋
肝屋 posted by (C)nana


かに肝クリームコロッケは2つ盛

ガリッと揚ったコロッケは

ザクッと割ってみると

かに味噌と自家製ベシャメルソースがどろりん

カニミソとベシャメル …あうんだよねぇ

これはワインが欲しくなってしまった 

もう一度食べたいって思う一品に出会えるって幸せ


肝屋
肝屋 posted by (C)nana

肝屋
肝屋 posted by (C)nana



三河鶏レバと砂肝のアヒージョは

ねっとりとしたレバとコリッとした砂肝は

もちろん美味しいのだけれど

それらからたっぷりと旨味も出ていて

舞茸やしめじもナイスアシストしていて

バケットでオリーブオイルもお掃除してしまいました

肝屋
肝屋 posted by (C)nana


満腹…口福… しかもこれだけ食べて

二人で7000円チョイ、すばらしいの一言

肝屋 嘉正亭 みその
愛知県名古屋市中区栄1-11-7

続きはこちら 4. 「現存天守12城」の一つ、国宝犬山城 ~淡墨桜はゼロ部咲き

2017年4月:愛知の3城めぐりの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  May 3, 2018 01:45:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 14, 2017

名古屋城
名古屋城 posted by (C)nana


1930年、お城で初めて国宝に指定されてた名古屋城…

国宝で世界遺産にも登録されている姫路城はその翌年に指定されたのだから

戦前は名古屋城と姫路城が日本を代表する城の双璧だったんですよね

大小天守、櫓、門、御殿等は昭和戦前期まで残っていたということですが

しかし…

1945年に名古屋大空襲で天守閣や本丸御殿を含め全て焼失してしまい

現在では日本100名城に選定されていて国の特別史跡に指定されていますが

国宝ではなくなっちゃいました

名古屋城
名古屋城 posted by (C)nana


織田信長誕生の城とされる今川氏・織田氏の那古野城の跡周辺に

徳川家康が九男義直のために天下普請によって築城したとされる名古屋城

徳川御三家の一つでもある尾張徳川家17代の居城として明治まで利用されたそう

城内はソメイヨシノはまだだったけれど

枝垂れ桜が咲き乱れていました

名古屋城
名古屋城 posted by (C)nana


ピンクだけじゃなく、菜の花の黄色、新緑もとてもきれい


名古屋城
名古屋城 posted by (C)nana

名古屋城
名古屋城 posted by (C)nana



戦後に天守等が外観復元され

城跡は名城公園として整備されています

名古屋城
名古屋城 posted by (C)nana


大天守の金のしゃちほこがキンキラキンきらきら

もちろん上りますわよっ

と言っても、エレベータありますんで楽ちん

名古屋城
名古屋城 posted by (C)nana


しかしまあ名古屋城の天守は…

展望室はガラスばり

撮り難いったらありゃしないわっ

名古屋城
名古屋城 posted by (C)nana


まだ工事中ではあったものの

本丸御殿の中は入れるようになっていました

名古屋城
名古屋城 posted by (C)nana


これがまた何と申しますか…

きらきらきらきらキンピカ~~きらきらきらきら

目に痛いほどの金ぴかっぷりでございました

名古屋城
名古屋城 posted by (C)nana


もちろんね、建具の格子の美しさ等々も一見の価値ありですよ


名古屋城
名古屋城 posted by (C)nana

名古屋城
名古屋城 posted by (C)nana



忘れちゃいけないっ

天井もビューティフォ

名古屋城
名古屋城 posted by (C)nana


そしてこちらはまた印象をがらりと変える黒漆バージョン

名古屋城
名古屋城 posted by (C)nana


こんな建具触れないわよね …もちろん触っちゃダメだけど

名古屋城
名古屋城 posted by (C)nana


せっかくなんで金ぴか鯱いっとくカメラ

名古屋城
名古屋城 posted by (C)nana


ビールも桜と一緒にいっとくカメラ 

今回の旅では全然地ビールに出合えなかったのが残念です

名古屋城
名古屋城 posted by (C)nana


続きはこちら 3. 肝好きにとってはうれしい悲鳴をあげたくなる…肝屋 嘉正亭 みその (名古屋・栄)

2017年4月:愛知の3城めぐりの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ

☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  May 3, 2018 01:45:50 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 13, 2017

岡崎城
岡崎城 posted by (C)nana


「神社・仏閣・城・教会」を訪れるのが好きですが

日本のお城を巡り出したのはつい最近

未だに全然制覇できていないのが現状です

が…


チャンスがあれば行くざますっ

ってことで、週末で3城行こうっ ツアー

まずは徳川家康ゆかりの岡崎城へ

大手門 …新し目かしら? ね

岡崎城
岡崎城 posted by (C)nana


別名、龍城と言われる岡崎城は

徳川家康が生まれた城として有名なお城…

現存の天守は1959年に再建されたお城ですが

日本100名城に数えられています

岡崎城
岡崎城 posted by (C)nana


菅生川と矢作川の合流地点にある龍頭山の丘陵に建つお城は

元々龍頭山の砦として三河国仁木氏の守護代であった西郷稠頼と

その子頼嗣が北方に対する防御として築城

その後、松平清康が西郷信貞から奪い改修拡張整備したそうです

明治の廃城令によって廃城となり天守閣も消失したものの

後に天守などが復興され、東隅櫓も2010年に再建

もちろん上りますっ

城内は整備され歴史資料館になっていて

5階の展望室までは近代的な階段になっているので楽ちん

岡崎城
岡崎城 posted by (C)nana


天守閣からは岡崎市内が一望できます

街中にあるのでビルだらけですが…


岡崎城
岡崎城 posted by (C)nana

岡崎城
岡崎城 posted by (C)nana



訪れたのは4月2日

桜にはまだ少々早すぎ…

ソメイヨシノじゃない何本かだけは咲いていました


岡崎城
岡崎城 posted by (C)nana

岡崎城
岡崎城 posted by (C)nana



この日はわんこデーだったのか …そんな日はない?

サモエド君?御一行様や

黒柴一族参上か… くらいどこもかしこもわんこどきどきハートわんこ

なんか幸せ

岡崎城
岡崎城 posted by (C)nana


カラクリ時計もありまして…

30分毎に家康様 舞います 

とってもお地味です、悪しからず

岡崎城
岡崎城 posted by (C)nana


愛知でお味噌と言えば「八丁味噌」 …ですよね

八丁味噌の名前の由来は

岡崎城から西へ八丁の距離にある岡崎市八帖町(旧・八丁村)で

造られていたからなんですって

宮内庁御用達という「角久」さんの味噌蔵では

今でも天然の川石を山のように積み上げて重石をした大きな杉桶に

天然醸造で二夏二冬以上の間熟成させているそう


角久
角久 posted by (C)nana

角久
角久 posted by (C)nana



味噌の香りがする味噌蔵

八丁味噌はちょっと甘めだけれどコクがあって美味しいよね

角久
角久 posted by (C)nana


続きはこちら 2. お城で初めて国宝に指定された名古屋城だったのに…

2017年4月:愛知の3城めぐりの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらも下矢印よろしくね



メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message






Last updated  May 3, 2018 01:46:19 PM
コメント(2) | コメントを書く
April 17, 2016

松本城
松本城 posted by (C)nana


このところ黒いお城続き…

松山城、熊本城と立て続けで今回松本城…

黒と白のコントラストが美しいお城です

今回の地震で倒壊した熊本城を見て心が痛いです
一日でも早い復興をお祈りいたします

桜の一本も見えない松の先に

別名烏城と呼ばれている松本城

松本城
松本城 posted by (C)nana


桜目的じゃなく国宝の松本城を観ることだったのだけれど

こんな桜のカーペット(水面だけど…)を見ちゃうと

この時期に訪れて良かったなって思ったわ

松本城
松本城 posted by (C)nana


太鼓門から入りさらに黒門をくぐり城内に入ります

松本城
松本城 posted by (C)nana


振り返ると一本の桜 …風情あります

この黒門は1989年に復元されたものそうです

松本城
松本城 posted by (C)nana


平城のため松本城のある松本市内のどこからでも

見えるというお城ではないけれど

近くから見ると天守はとても大きく立派に見えます

左側手前が月見櫓、その奥が辰巳附櫓

大天守、渡櫓、乾小天守

この建物一群以外には周りに櫓など建物がないので

天守閣だけが目立ちます

松本城
松本城 posted by (C)nana


5重6階の天守は櫓を連結した造り

左端に見える月見櫓は

『第3代将軍徳川家光が長野の善光寺に参拝する途中で

松本に立ち寄るという内意を受けたため

当時の藩主松平直政が建てた』そうです

中は開口部が大きく取られ赤い欄干が配され正にお月見にぴったり

実際には家光の善光寺参拝は中止になったらしいですけどね

松本城
松本城 posted by (C)nana


天守閣に上りますです

毎度毎度ですが高いところには必ず上る母娘っす

もちろん階段です…

しっかり筋肉痛になっちまったぜぃ


松本城
松本城 posted by (C)nana

松本城
松本城 posted by (C)nana



ようやく天守の最上階6階に到着

見かけは5重だけれど階数は6階…

階段数も多いのよ、しかもめっちゃ急

でもこの景色っ

周りに見える建物がないと

ココドコ状態です が…

松本城
松本城 posted by (C)nana


大天守の隣に建つ乾小天守の屋根越しの景色を見て

お城に上った感に浸った次第

松本城
松本城 posted by (C)nana



松本城を後に

今回の旅のハイライト高遠城址公園へ

桜の名所だけれども高遠城って??なくらい

お城としての知識はなかったの

『武田信玄の五男仁科五郎盛信が織田信忠と戦い

壮絶な死を遂げた高遠城。廃藩置県で城を撤去』されたそうです

昭和48年に国の史跡の指定を受け

現在は「天下第一の桜」が咲き誇る美しい公園になっています


桜の向こうには雪を冠する中央アルプス …う、うつくしい

高遠
高遠 posted by (C)nana


高遠城址は80mほどの山上にあるので

山の斜面を埋め尽くすように桜が咲いています

高遠の桜は小彼岸桜で樹齢は130年を越えるものも

現在1500本が植えられているそうです

桜の山から下界を見下ろす

花が邪魔で見えないくらい

高遠
高遠 posted by (C)nana


花形は小さめでピンクの色が濃い小彼岸桜が満開

二の丸から橋を渡って本丸に入るとところにあるのは

江戸時代城下町高遠の政庁であった問屋門

昭和24年にここに移築して保存されているものです

高遠
高遠 posted by (C)nana


桜の枝が欄干まで垂れる桜雲橋

絶好の撮影スポットでもあるので

人・人・人で重そう…

橋の下も散策できます

高遠
高遠 posted by (C)nana


桜雲橋から見る桜は

ゴージャスな満開っぷり

高遠
高遠 posted by (C)nana


『廃藩置県で城を撤去』と書かれているのを見つけたのですが

『明治5年に高遠城の建物は民間に払い下げ』となっているものも…

けれども築城当時のものは土塁の一部くらいで

お城の建物は残っていません


公園内には高遠の学を確立した中村元恒、元起父子の記念碑

伊沢多喜男の無字の碑等記念碑や歌碑がいくつもあり

歴史の丘のようでもあるみたい

暑いくらいのポカポカ陽気で空も真っ青

高遠
高遠 posted by (C)nana


時を知らせたという太鼓櫓

高遠
高遠 posted by (C)nana


新城藤原神社の前の日当たりの良い場所は本丸跡

水仙が咲いていました

高遠
高遠 posted by (C)nana


360度どこをみても桜っていう状況は幸せだけれども

どこを撮っていいのかわからないくらい…

もうカメラは忘れてボーっと見るしかないわ

屋台もいっぱい出ているので

桜を堪能しながらぷふぁっとビールを飲んでた母娘

高遠
高遠 posted by (C)nana


最後にドアップ

高遠
高遠 posted by (C)nana


日本城郭協会により「日本100名城」に認定されている高遠城

それよりも「天下第一の桜」と称され「桜の日本三大名所」や

「日本さくら名所100選」に数えられていることに超納得


一泊二日で桜とお城の弾丸ツアー敢行しちゃいましたが

大満足な桜三昧桜まみれな時を過ごしちゃいました


2016年4月:信州長野の桜を追いかける旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

今年も桜を堪能しちゃったわ
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらもね下矢印よろしく





メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 3, 2018 01:40:26 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 16, 2016

高田城址
高田城址 posted by (C)nana


そろそろ日暮れのころ県境を越えて新潟県上越市へ


日本三大夜桜と言われている高田城址公園に到着

既に提灯には火が入っていて桜のピンク色も濃く見えます

高田城址
高田城址 posted by (C)nana


徳川家康の六男、松平忠輝の居城として天下普請によって造られた高田城

平城で天守はなく1614年に

3重3階の三重櫓を建てて天守の代用としたそうです

といっても1870年(明治3年)に本丸御殿、三重櫓などを焼失してしまい

当時の三重櫓の外観は不明らしい…


ライトアップされている今の三重櫓は1993年に復興したもの

高田城址
高田城址 posted by (C)nana


明治に入ってから陸軍によって3000本を超すソメイヨシノが植栽

「日本三大夜桜」と言われています…

で、思うんだけれど、何故夜桜なのかしらね

確かにライトアップされた桜もきれいだけれど

3000本もの桜があれば昼間も十分きれいだと思うのよ


内堀から望む桜と櫓は絶好の撮影スポット

立派なカメラと三脚で撮影している人々の合間からパチリ

ライトアップの光は明るくなって良いけれど

こんなところに映り込んだら眩しすぎ…

高田城址
高田城址 posted by (C)nana


ライトを避けるためズームにしてみると

ボケるし… 難しいものね
 
ってか、コンデジの限界?? 

相変わらずリコーのコンデジCX5と

iPhone6Sでがんばってますっ 

高田城址
高田城址 posted by (C)nana


もちろん見どころの桜はココだけじゃあなく

「さくらロード」となっている内堀沿いは桜トンネル

ただし…

これだけの桜の名所

人と露天でぐちゃぐちゃ~

高田城址
高田城址 posted by (C)nana


大きくて立派な枝垂桜も満開でした

高田城址
高田城址 posted by (C)nana


見かけた信州ビール、軽井沢ビールと

信州の五一ワインよん

五一わいんは桜バージョンで桜の花入り

ロマンチック~

信州ビール
信州ビール posted by (C)nana


宿泊したのは志賀高原…

朝起きてみたらまさかの雪景色でびっくり

温泉後のビールがうまっ

志賀高原
志賀高原 posted by (C)nana


北信濃の千曲川沿いにある「栗の里」小布施

御紋まで栗っ

栗のお菓子屋さんがいっぱいあります

小布施
小布施 posted by (C)nana



小布施には北斎の美術館もあり

『北斎と言えば版画』ですよね

けれど、ここには版画は一枚もなく5年滞在していた

小布施で描かれた肉筆画のみの展示だそうです


その北斎を小布施に招いたのが高井鴻山

彼の博物館の前には立派な枝垂桜

小布施
小布施 posted by (C)nana


この建物は枡一市村酒造の裏側

「桝一」の御紋っ

小布施
小布施 posted by (C)nana


表側に回ると枡一市村酒造のお店になっています

小布施
小布施 posted by (C)nana


桝=□と一が描いて「スクエアワン」

なるほどね~ な命名のお酒達


店内には大樽があり

奥には雰囲気のあるバーもありましたが

なにせ伺った時間が朝9時 

さすがに日本酒飲む気にはならなかったわ


小布施
小布施 posted by (C)nana

小布施
小布施 posted by (C)nana



小布施は観光用に造られた(造り直された?)街ではなく

名産品の栗菓子のお店や酒屋はあるものの

普通の暮らしがそのまま残っている静かな街

酒蔵の煙突、白の縁取りがあるポスト

なんとも長閑な風景が広がっています


小布施
小布施 posted by (C)nana

小布施
小布施 posted by (C)nana



「栗の小径」と名づけられている路地も

特段なにがあるということもなく

ただ…

歩道が全てレンガや石畳ではなく「木」なのが落ち着きます

小布施
小布施 posted by (C)nana


桜じゃないけれど…

巨大なボケが満開でした~

小布施
小布施 posted by (C)nana


続きはこちら 3. 桜の花びらでピンクになった濠の国宝松本城 ~中央アルプスを望む高遠城址公園の満開小彼岸桜

2016年4月:信州長野の桜を追いかける旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆
一日一回下矢印ポチッと応援クリックよろしくお願いします

今からが桜見物本番なの
ブログランキング・にほんブログ村へ


こちらもね下矢印よろしくね





メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 3, 2018 01:41:40 PM
コメント(0) | コメントを書く

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.