1400497 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

男の料理!幸福のレシピと明日誰かに話したくなる与太話

PR

フリーページ

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

今月ソウルに行きます@ Re:ブランド 腕時計 激安^0^(04/29) どうやってあなたの店に行けばいいですか…
今月ソウルに行きます@ Re[1]: 恒例ソウルB級グルメ喰いまくりの旅2012*2日目前半*(04/29) ルイヴィトン、さん >ルイヴィトン、 >…

プロフィール


ノスタルじじい

バックナンバー

2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2019/05
2008/02/25
XML
カテゴリ:男の豚肉料理
通販!魅惑の響き
昨年“ビリーブートキャンプ”が大流行したのは記憶に新しいところです。テレビショッピングを見てると、なぜか欲しくなちゃうのが不思議です。それは今始まった事じゃないんですよね。

テレビショッピングの元祖?
♪スタイリー・スタイリー♪「どうぞワタシに電話してください」
とたどたどしい日本語で話す怪しげな外国人。コレこそが折りたたみベンチのような健康器具“スタイリー”のTVCM。スタイリーの曲は誰もが当時口ずさんでいたねぇ。
昔からテレビショッピングのテーマ曲は頭の中にコダマするような音楽だったんですよ。(今も♪ジャ~パネット・ジャパネット♪や♪ニホンブンカ~センタ~♪もコダマするよねぇ)

値段が微妙!
スタイリーは当時3万円位したらしいヨ!!その頃銭湯の入浴料金が48円(現在東京で430円)。今の物価に換算すると30万円位したんだねぇ・・・(高っ!)
「コレでギッタンバッコンして健康になるんだったら安いもの!」なんて財布の紐がゆんだんだよ~きっと。

調べてみたよ
「アメリカで生まれたスタイリー!」が宣伝文句だったはずなのに、実は社長ハンガリー人。それでも当時外国人はみんなアメリカ人だと思っていた一般庶民は、こぞってこのスタイリーを買いギッタンバッコンやっていたんだねぇ。。。

その後
国民の大半がぶら下がっていた“ぶら下がり健康器”(布団干しになってなかったかい?)
ブルブル腹をふるわせた“ベルトマッサージ器”(腹がかゆくなったか?)
水を飲んで元の木阿弥“サウナスーツ”(汗をかいて更に食欲増進?)
やはりテレビショッピングの王道は健康器具でしたねぇ・・・その後金魚運動やダイエットスリッパなども流行ったよね。

子供だって
子供雑誌やマンガの裏表紙は、お約束の通信販売。“シーモンキー”“日ペンの美子ちゃん”“ロゼット洗顔パスタの白子さんと黒子さん”そしてお約束“ブルーワーカー”!
子供向けの通販は、きっと誰もが一度はお世話になったんじゃないかなぁ・・・ちょっと値段が高いんだけど、お年玉やお小遣いで買えるぎりぎりの値段!絶妙だったんですね。

私なんか
ダイエットのことも知らないし、健康にも疎く、苦しいことは嫌い!でもTV見てると「痩せたり健康になったりする」気がして買いたくなるんですよねぇ。
しかし、そんな奴はテレビショッピングでどんなに良い健康器具を買っても、きっとすぐ飽きて押し入れの「肥」がオチ。
コレこそ“豚に真珠!”そのものだ~!

豚に真珠
マタイの福音書に出てくる格言で「価値の分からない者には、貴重なものも何の役にも立たないということ」豚は可哀想ですね。散々言われちゃってます。。。やっぱり豚に似合っているのは真珠じゃなくてカラシでしょ!

カラシは
カラシナの種子は御存知のようにカラシ色。粉末にしたものを食前に水でよく練ると、シニグリンという成分が加水分解されてあの独特の強い辛みと、鼻にツンとくる刺激が生まれるのだそうです。
子供の頃、納豆を食べるとき大人の真似をして辛子を入れすぎ、涙ぐんだ経験はありますよね?カラシを使うとシューマイやトンカツ、豚の角煮など豚肉や納豆の臭みを消し、美味しくいただけるんですよね。また冷やし中華等の甘めの酢タレにもカラシは絶対必要。酢味噌和えにカラシを隠し味に加えたりもします。

そんなカラシを
簡単にマヨと一緒にソテーした豚肉に和えました。ツンとする刺激とマヨのまろみが豚肉を美味しくしてくれます。とにかく簡単にできるのが嬉しいね。

<幸福料理のレシピ>
マヨネーズ・和からし・オイスターソース・醤油を混ぜておく。ネギを細線切りにし水にさらしキッチンペーパーにくるみ絞っておく
豚肉に軽く塩胡椒をしフライパンで焼く。火が通ったらマヨネーズソースを和える。
皿に盛りネギを飾り出来上がり。


今日の料理の詳しい分量や作り方は
My Home Page「パスタ職人による、男の料理学」
*男の豚肉料理*にあります。 毎日1メニューUPを目標にHP更新中!!!!!!

「パスタ職人による、男の料理学」はYahoo!Japanカテゴリー > 生活と文化 > グルメ、ドリンク > 料理 > レシピ >男性向け に掲載されています。

All About グルメ・クッキング チャネル >> おかずレシピ ガイドサイト >> おすすめINDEXに掲載されています。

↓ ↓只今こちらに参加中!
今日のブログ、面白かったら(つまらなくても)ポチっとね!
↓ ↓

にほんブ<br />
ログ村 料理ログ 男の料理へ



料理レシピ集 byブログでCookin'! 豚肉薄切り(ぶたにく切り落とし)







最終更新日  2008/02/25 11:29:50 PM
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.