2225345 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

からだと宇宙とヒーリングと

PR

楽天プロフィール

バックナンバー

カテゴリ

カレンダー

コメント新着

hana@ Re:ニューヨーク多次元キネシオオロジー 中級クラス終了(10/11) はじめまして。記事を読ませていただいて…
やつちまつた@ Re:格闘家の覚醒した意識(01/24) 僕はボクシングで覚醒しました。なぜかと…
norico1@ めぐみちゃ〜ん おぉ、先日、お返事を送ったつもりで、ま…
めぐみ@ Re:ニューヨーク多次元キネシオオロジー 中級クラス終了(10/11) 典子さ〜ん、 NY中級クラス、お疲れ様でし…
norico1@ なおちゃん うん、きっとギリシャに行けるよ。 私が引…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

太陽と月

2010年05月27日
XML
カテゴリ:太陽と月

今日はウエサク祭の満月♪

でも、ニューヨークは朝から曇りで夜は雨の予報でした。

今日の昼間は、レイキのクラスが入っていて
とても素敵なクラスとなりました。

クラスが終わった後、満月の遠隔レイキの会の準備をします。
この日は、みなさんからのメールのお返事や、
参加者リスト作りなどで、夕方からは、ずっとコンピュータの前に座りっぱなし。
(お返事がまだの方は、ごめんなさ~い)

今日の参加者は47名、
エネルギーの送り手は27名でした。

参加者が30人以上になると、送り手になっている方たちは
参加者リストのお名前を書くのも大変だろうなあと思いつつ
こうして、どこにいても、いつも多くの方とつながっていられることが
とても幸せです。

夜になると、やっぱり雨が降り始めました。
これは、まさに浄化の雨だね~とおさむと言いつつ、
後で雲の合間からお月さまが見れることを祈ります。

今日は参加者全員の一人一人を思い浮かべながら
しっかりと名前を呼び、レイキを送りました。
全員に送り終わって、時計を見たら、ちょうど30分ひらめき


遠隔レイキが終了してから、すぐに外に出てみます。

すごい~~ダブルハート

美しい満月が輝いていました。
今日のお月さま♪

CSC_0368 のコピー.JPG

それから、おさむと公園へ月見に行きました。

やっぱり、お月さまは顔を出してくれたんだね~スマイル

浄化の雨の後のお月さまは、さらに輝いています。

お水に満月の光のエネルギーを転写して、聖水を作ります。

それから、ウエサク祭の満月に降りて来られるという
アセンテッドマスターたちへの祈りを捧げました。

どうぞ私をお使いくださいますようにきらきら

今日もたくさんの祝福をありがとうございます。

Love & Blessings月
 











最終更新日  2010年05月29日 01時28分28秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年05月26日
カテゴリ:太陽と月
 

今日、NYは真夏のような暑さでした晴れ

でも、アリゾナから戻って、最初に感じたのは
NYの気候はマイルドだなあということ。
ずっとここにいるとそうは思わないのですが
アリゾナやニューメキシコにいると、昼間の強烈な日差しと乾燥で
太腿やお腹など服を着ているところも、皮膚がぼろぼろになってきます。
普段、保湿などのスキンケアをほとんどしない私は、
旅の間、鏡を見て、顔や首が象さんの肌みたいになっているのにびっくりショック
今回はちょっと反省しましたあっかんべー
NYに戻ってからようやく、少しずつ回復してきていてほっとしています。


さて、明日は満月。

今回の満月はウエサク祭とも重なって、かなりパワフルなようです。
たくさんのアセンテッドマスターたちが、祝福のエネルギーを与えるために
降りて来られるのだそうきらきら

ウエサク祭は、レイキの里、鞍馬山のウエサク祭が有名ですね。
鞍馬のウエサク祭、いつか行ってみたいです。

明日の朝は、スマッジングなどで浄化した後
祈りを捧げ、おさむと小さなセレモニーを行う予定です。
夜は、晴れたら、夜サンセットパークに行って
クリスタルボウルで作ったお水に満月の光のエネルギーを転写して
頂こうと思っています。

余談ですが、今回も、セドナやタオスで、スマッジング用のホワイトセージや
フェザーやアバロン貝を買ってきました。
セドナのインディアンショップで購入したホワイトセージは
かなり大きな袋に入っていて、たったの6ドルグッド
2008年にも同じところで購入したものがまだ残っているぐらいですから
かなり長い間、持ちます。


旅から戻ってからも、また自分の意識がどんどんと変化しているのを感じます。
今、旅日記の最初の方を読むと、こんなだったかな~と感じたり。
ニューメキシコにいたのが、もうはるか昔のことにように思えるのが不思議。

すべては変化してゆくのですね~

おさむはアリゾナから戻ってから仕事探しをスタート。

私の方は一段落して、6月はまだ予約もほとんど入っていないので
いきなりのんびりモード。
さて、6月はどんな月になるのかしら?

これは、昨日の夕日。
サンセットパークから眺める夕日は、やっぱり最高♪

CSC_0355 のコピー.JPG

このところ、毎日のように夕日を見に行っています。
今日もレイキのクラスが楽しく終了して、ほっと一息。
これから公園へ行ってきます~スマイル

NYは、今、最高の季節ですね。


どうぞ、みなさま、素敵な満月の日をお過ごしくださいね。








最終更新日  2010年05月27日 09時39分18秒
コメント(4) | コメントを書く
2009年12月01日
カテゴリ:太陽と月
 
今夜は、満月の夜です。

アメリカでは、次の満月は12月31日、つまり大晦日なんですが
日本では1月1日が満月の日になりますので、
これが今年最後の満月となります。

ですから、アメリカでは今月2回の満月。
2回目の満月のことをブルームーンと呼び
2回とも満月を見れると、幸運が起こると言われています。
アメリカ在住の方は、お見逃しなくウィンク

今夜はとてもきれいなお月さまが出ています。
これは、たった今、家の前から撮ったもの月

CSC_1508 のコピー.JPG


それにしても、今年もあと残り1ヶ月だなんてほえー
今夜の満月でしっかり浄化して、この1ヶ月間
1日1日を大切に過ごしたいと思います。


さて、今日は、いろんな方からうれしいメールを頂いたのですが
その中で、二人の方からの素晴らしいメールを読んで、
感動して、読みながら、ぼろぼろ涙が出てきました。


みんなそれぞれいろんな想いをしながら
学び、成長しているんですよね。
人生ってほんと素晴らしいですハート(手書き)


実は、今日は、昨日読んだ
「私はアセンションした惑星から来た。
金星人オムネクオネクからのメッセージ」

という本にとても感動したので、
それをご紹介しようと思っていたのですが
今日、メールを読みながら、
地球人だって素晴らしい♪
アセンションした金星みたいなわけにはいかないかもしれないけれど
地球人だって、それぞれみんなピュアな魂で精一杯生きているなあ
そんな風に感じて、とても幸せな気持ちになりました。
この地球に生まれてきてよかったウィンク
とつくづく感じています。


今日は、後1時間後に、満月レイキの会が始まるので楽しみです。
みなさんからも近況とともに、励ましのメールも頂いて感謝です。
(相変わらず、お返事遅れております。ごめんなさい雫

どうぞみなさま素敵な満月の1日をお過ごしくださいね♪







最終更新日  2009年12月02日 12時51分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年09月20日
カテゴリ:太陽と月

以前の日記にも書いたように、太陽エネルギーは、
私たち人間にとっては必要不可欠なものですが
これは私たちが想像している以上に、大きな影響を与えています。

太陽光不足だとうつになりやすいことが報告されていますが
現代人、とくに都会に住む方は、
どうしても太陽のエネルギーが不足してしまうようです。

太陽の浄化する力は強力。
ですから、日当りのよい部屋にいつもいる人と
日の当たらない部屋にいつもいる人とでは
全く思考もエネルギーも違ったものになってきますね。
日当りの悪いところ、暗いところには、
ネガティブなものが溜まってゆきます。

ここ最近、鳩山由紀夫氏の奥様、鳩山幸さんの太陽パクパクや
宇宙人の話題で盛り上がっていますが
(ちなみに、こちらは、彼女が太陽パクパクについて、対談で語っている映像)
これを見た時に、彼女は、なんて素敵な方なんだろうと。
こんな方が日本の次期総理大臣夫人だなんて、
本当に素晴らしい変化を感じますハート(手書き)


私が天気の日に、冬以外は、ほぼ毎日のように、
公園へ夕日を見に出かけるのも
太陽エネルギーを身体に取り入れるためです。
私の場合は、口からパクパクではないですがウィンク
夕日を見つめながら、第3の目から太陽の光を取り入れるように
しています。


全く何も食べずに何年も暮らしている不食で有名なジャスムヒーンさんも、
太陽の光の重要性を説いています。

またこちらは、以前「太陽を食べる男」としてNASAが研究していた
インドのマネク氏の記事


8年間、水分と日光だけで生きていると主張するインドのヒラ・ラタン・マネク氏が
この度NASAに招待され、彼がどのようにしてそれを成し遂げているかを
紹介することになった。
氏はケララ南部に在住する機械エンジニアで、1992年から断食を開始し、
1995年にヒマラヤに巡礼に出かけた帰り道から断食をスタートしたという。

彼の妻Vimlaさんは
「彼は毎朝必ず太陽をまばたきせずに一時間ほど凝視するの。
それが彼の主食なのよ。たまにコーヒー、お茶とか水分を取りながらね。」
と話している。

そして昨年6月、米科学者らは、氏が確かに130日間、
日光と水分だけで生きていることを確認し、
科学者らはこの現象を氏の名前にちなんで"HRM現象"と名づけている。
NASAは氏のもつ特異な才能が、宇宙探索における食料保存の問題に
何かしらヒントを与えるのではと期待しているという。

「マネク氏の脳を活性化させた状態でスキャンを行いましたが、
脳神経は非常に活発で、
通常50歳代の男性に見られるような松果体の収縮が見られませんでした。
また通常、その年代の松果体の平均的な大きさは6mm x 6mm程ですが、
マネク氏の場合は8mm x 11mm程もあったんです。」
氏を研究している科学者はそう語っている。

マネク氏によれば、日光から得られるエネルギーが氏から心身の疾病を遠ざけ、
幸福と活力を与えているとし、
「この方法は人間が本来持っている力を目覚めさせ、脳を快活にさせます」

また太陽を見る際のポイントについて。
「裸足で外を歩くことが、
目から日光を得ることの助けになります。
これはまた体内の諸所の内分泌活動と、特に松果体、
言われるところの「第三の目」の活動を助ける役目を果たします。
それから日光を見ることは早朝、そして夕方がよろしいでしょう。
夜明け、そして夕暮れのそれぞれ一時間前くらいが丁度いいと思いますね。
それに日光をただ見るだけでも人間はビタミンAとDを得ることが出来ます。」


こちらは同じく4年間、太陽と水だけで生きているドイツの科学者の話。

この度、ドイツにて、4年間に渡り何も食べていないという科学者を、
同僚の科学者らが研究しはじめたとのこと。
癌研究者のミハエル・ヴェルナー氏は、ここ4年間、
主に太陽からエネルギーを得ており、
それ以外には水とフルーツジュースを混ぜ合わせたものだけで生活しているという。

ヴェルナー氏は以前、自身の不食についてまとめた
「Living through the Energy of Light(光のエネルギーで生きる)」
という本を記しているが、氏はその中で不食生活を始めた際、
体重を増やすことさえ出来た、
などとその体験を語り、次のように記している。

"科学的なレベルでは、私の体に起こっていることが、
一体何なのか私自身説明ができない。
ただおそらく、この不食に必要なのはちょっとした意志を持つこと、
それだけなのではないだろうか。"


私が知る中で、最高のヒーラーの一人であるシャスタのオマカユエルも
12日間の断食中は水と太陽エネルギーだけだそう。

私も以前、水だけの断食をやった時に、太陽を見てエネルギーを取り入れたら
全く空腹感がなくなったことがあって
それ時に、あらためて太陽エネルギーのすごい効果を実感したことがあります。
(もちろん、私は食べることも楽しみたいので
不食になるつもりは、今のところないですけどねウィンク


と、これは余談ですが,最近の日本の人って、
何であんなに太陽の光が怖いという人が多いのでしょう。
かなりメディアによる影響(洗脳に近いかも)を感じてしまいます。

去年日本に戻った時に、私の母が、帽子をかぶらないで家を出ようとしたら
「きゃ~~帽子もかぶらないなんて、怖い~~」
とまるで殺人光線でも浴びるみたいに言ったのが印象的でした。

私にとっては、紫外線の害より
日焼け止めに含まれている発ガン性物質の方がずっと怖いです。
私も日焼け止めは一応使いますが、そういうのが含まれているのは
絶対に使いません。

『病気にならない人は知っている』
という本にも
(この本はとてもよいので、また次回ご紹介したいですが)

「太陽が皮膚ガンの原因となるのは、史上最大のうそだ。
アフリカの人びとは一日中太陽の下にいるが、皮膚がんの人はいない。
太陽が健康に害を与えるということはない。
太陽の光を浴びないと体内バランスが崩れ、病気になる

と書かれてありました。


この辺りは,意見が分かれるところでしょうが
どちらにしても、皮膚がんの危険性をおそれて
太陽に当たらないよりも、太陽に当たらないことによる
危険性の方が大きいと私は思うのです。

もちろん、真夏の太陽の下で帽子もかぶらず
外にいるのがいいというのではありません。
直射日光の下にいるということではなく
夕日や朝日など、目にやさしい状態の時に
太陽エネルギーを取り入れるようにするといいと思います。

太陽エネルギー変化が、
これからの私たちのDNAに影響を及ぼすとしている科学者や
研究者も多くいます。
太陽のエネルギーは、これからの私たちのライトボディにとって
大切なエネルギーきらきら


太陽の大いなる恵みに感謝晴れ
CSC_0960 のコピー.JPG
 








最終更新日  2009年09月21日 15時47分22秒
コメント(5) | コメントを書く
2009年09月03日
カテゴリ:太陽と月
 
NYは、すっかり涼しくなって
夜になると肌寒く感じるようになりました。


ほぼ毎日のように夕日を見に公園へ出かけますが
軽いカーディガンをはおっていても
しばらくじっと座っていると、身体が冷えてきます。

本当に短い夏でしたね。

暑かったのは2週間ぐらいだったでしょうか?
また少しは暑くなるのかもしれませんが
このまま夏も終わるかと思うと、寂しくなります。

NYの秋は短いので、あっという間に
冬になってしまうのでしょうね。

CSC_1178 のコピー.JPG

そして、今年も残すところあと4ヶ月。
あっという間に今年も終わってしまうのでしょう。
ついこの前、今年が始まったような気がするのですがほえー


さて、明日は満月月

先日、新月のご案内を送ったばかりなのにもう満月!
毎月、満月と新月の日には、レイキを学んだ方へ
遠隔レイキのお知らせを送りますが
その間隔もだんだん短くなっていくような気がします。

さて、明日の満月はどんな浄化をしようかしら?

と、考えて、今年2度目の8日間のコロンクレンジングを
明日からスタートすることにしました。
今年1月にやったのですが、とても素晴らしかったので
また秋になったらやろうと思っていたのですが
せっかくなら満月の日からはじめようと。
手放すエネルギーの強くなる満月に
ダイエットやデトックスなどを始めると
とてもよいと言われています。

このプログラムは、はBlessed Herb社のハーブを使いながら
3日間のプレ断食+5日間の本断食。
前回も書きましたが、ものすごいものが出てきます(*^^*)
私の友人でも何人か、これを試して人がいますが
みんなすごかったそうで、とても楽だったし
気持ちがよかった~、またぜひやりたい~
と試した方はみんな言われていました。
さて、2度目の今回も同じ効果があるのか、楽しみ~目がハート


みなさまもどうぞ素敵な満月をお過ごしくださいますように。


CSC_1181 のコピー.JPG






最終更新日  2009年09月04日 10時39分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年08月05日
カテゴリ:太陽と月
 
今日は1日いい天気でした晴れ

今日のレイキ2のクラスも無事終了。
レイキのクラスの後は、いつもとてもお腹がすきますウィンク


おやつは何もなかったので、いつものようにマフィンを焼いて頂きました。
これはチョコレートではなく、CAROBパウダーを使ったもの。

CSC_1103 のコピー.JPG


こちらは今朝食べた、キーウィ。
Gold Kiwiという種類で、味はキーウィなんですが
外見は別の果物みたい。

CSC_1097 のコピー.JPG




これからサンセットパークに夕日を見に行って、
夜は遠隔レイキの会があります。
そして、おさむが戻ってきたら、
一緒に公園へ満月を見に行くつもりです星



さて、満月といえば、やはり浄化のエネルギー。
今回は、何を主に浄化しようかしら~ハート(手書き)
と、考えて、やはり、ここしばらくは、空間の浄化強化週間?ということで
徹底的にいらないもの処分をすることにしますオーケー
1年着なかった服や靴、もう読まない本や書類、聴かないCD
使わない食器などなど。

先日も、おさむと二人で、ソラリスの売れ残ったCDで
もう私たちが気に入らなくなってしまった2作目のCDを
約1000枚処分しました。
そのまま捨てるのは、ゴミを増やしてしまうので
全部カバーや中身をはずし、CDケースは、欲しい人に無料であげますと
広告を出して、引き取ってもらいました。
中身のCDは、リサイクルショップへ。

まだクローゼットの中には、ソラリスの1作目のCDが
1200枚ほどあるので、これを何とか処分してしまいたいなあと
思っていますが。
最近は、CDを販売するのもダウンロードだし
CDそのものはあまり必要ないですしね~。
この1作目は、まだ気にいっているので
捨てずに処分する何かよい方法はないかしら?


私のレイキのクラスやヒーリング、
またはキネシオロジーのセラピーを受けた方には、
もれなくソラリスのCDをプレゼント~~りぼん


な~んて、押し売り、ならぬ押しつけ?泣き笑い


などと、ぷらぷら書いていたら、もうこんな時間!
夕日が沈んでしまう!~~~ダッシュ



どうぞみなさまも素敵な満月の日をお過ごしくださいねどきどきハート

CSC_1068 のコピー.JPG
 











最終更新日  2009年08月06日 16時14分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年07月22日
カテゴリ:太陽と月
 
久々に絵を描きたくなって、
今日はほぼ1日、大きなキャンバスに向かっていました。

絵を描き始めると、いつも他のことは一切できなくなってしまうのですが
食事はろくなものを食べず終いほえー
同じ姿勢を続けていたせいもあって、ちょっとふらふら失敗

でも、夜になって、新月の遠隔レイキの会をやり
レイキをみなさんに送りながら、みなさんからのレイキを受けたら
終わった頃には、とてもすっきりグッド
エネルギーに満ちてきましたきらきら
みんなはどうだったかしら♪

それから、この新月の日に、新たな目標設定をしてワークします。
さて、今月は、どんな月にしようかな~?
そう考えながら、紙に書いていく、新月の日のワークの時間は、
いつもわくわく黄ハート


そして、今日は、何といっても、日本で見れる皆既日食晴れ

Youtube にアップされているNHKの皆既日食の映像です~ピンクハート

日本の方は、何度もこの映像を見られているでしょうが。


硫黄島の映像

太平洋上の映像



ああ、なんて、美しい~ダブルハート

いつか、実際に見てみたいな~~目がハート

こんなのを実際に見たら、きっと泣いてしまうでしょうね。


太陽(Sol)晴れと月(Luna)月の融合の時きらきら

まさに私のレイキヒーリングルームの名前、Sol Y Lunaウィンク


太陽は素晴らしい♪、月も素晴らしい、地球も最高に素晴らしい~~ダブルハート


素晴らしい世界に生まれてくることができて、感謝。


今日も素敵な1日をありがとうございますスマイル


CSC_0986.JPG
@sunset park ,NY







最終更新日  2009年07月22日 17時10分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年07月20日
カテゴリ:太陽と月
 
明日は、新月月

そして、この日、日本では46年ぶりに皆既日食が見れるのですねダブルハート

太陽と月と地球が一直線に並び、月が太陽と地球の間に入って
太陽の光を完全にさえぎる瞬間。

大きさの違う太陽と月が同じ大きさになるなんて不思議~。
宇宙は、何て神秘に満ちあふれているのしょう。
古代の人は、日食を怖れ敬ったそうだけど
本当にびっくりしたことでしょうね。

私も人生で一度、皆既日食を見てみたいな~~目がハート

ちなみに、日本では、金環日食(月より太陽の方が大きく見れるため
光の輪ができる日食)が2012年5月に見れるそうなので
その時に日本に帰れたらいいなあ。

こちらはyoutubeの2006年、エジプトでの日食の映像

エジプト皆既日食


今頃、鹿児島の方では、たくさんの人で賑わっていることでしょう。
今回、一番、観測条件のよい悪石島は
人口がたった80人だとか。
その島に、普段ではあり得ないほど、たくさんの人がつめかけるでしょうね。

また、屋久島は、私の憧れの土地。
いつか必ず行こうと思っているのですが
皆既日食の屋久島だなんて、想像しただけで、神秘的な感じで
わくわくしますピンクハート

日本では、部分日食が各地で見られるし
全国的に話題になっているのですね。

先日、ペルーに行った時、たまたまホテルにあったテレビをつけてみたら
日本語放送が入っていて、その番組が皆既日食ブームについての
特集だったので、思わず見ていました。

番組では、この皆既日食にちなんだ、いろんなビジネスが紹介されていました。
キャンプなどで使う携帯トイレなども、これを機に宣伝しているのだそう。
日食グラスなどの関連グッズも売り切れだそうですね。
(日食グラスなんて、普段は全く売れなさそう~ウィンク



さて、この日食と新月が重なることで、浄化のエネルギーも強くなるようで
眠くなったり、だるくなったりする方が増えるそう。

と、つい先日、日本に住んでいる友人からメールがあって

「ここ最近1日中、仕事中もいつでもやたら眠たいんだけど?
まるでのりこにずっとレイキを送られているような感じだよ」

と言っていましたが、他にもそういう方はいらっしゃるかしら?

明日は、かなり強力な新月の日になりそう音符

よくも悪くも、自分の中のエネルギーが増幅するので
明日は、できるだけネガティブな波動を生み出さないように
1日を穏やかで平和な気持ちで過ごしたいですね。

叶えたい夢がある方は、この日に100%ポジティブな気持ちで
願いを紙に書いて、しっかりイメージし、
宇宙へ向けてのエネルギーを送ってくださいませ~♪
(レイキのレベル2以上の方は、もちろんシンボルを使って♪)

こちらでは、日食は全く見れませんが、
ネットのライブ中継で見れるようなので、それで楽しもうと思っています。

皆既日食中継特設ライブ

NHK ライブ映像

皆既日食ウェザーニュース


みなさまも、どうぞ素敵な新月の日をお過ごしくださいねダブルハート

日本の方は、ぜひ日食も楽しまれてくださいね。

CSC_0963 のコピー.JPG
@sunset park , NY








最終更新日  2009年07月21日 06時52分23秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年07月05日
カテゴリ:太陽と月
 
このところ、ペルーの旅日記を書き続けていますが、今日はちょっと休憩。


昨日の夜は、雲がうっすらとかかったおぼろ月夜でした。

CSC_0959 のコピー.JPG


昨日は、アメリカ独立記念日。
家の近くのサンセットパークには、花火を見ようと
たくさんの人が集まっていました。

でも花火よりも、やっぱりお月さまの方に惹かれてしまいますウィンク

あさっては満月さま月

満月の光とともに、スマッジングもやって、
心身や部屋のスペース、そしてクリスタルたちの浄化を行おうと思っています♪

そろそろ満月の遠隔レイキのご案内も送らないと。

今回の旅でもレイキに随分、助けられました。

やっぱりレイキだね~ハート(手書き)

そうおさむと何度話したことでしょうか。

宇宙の無限のエネルギーに感謝ですどきどきハート








最終更新日  2009年07月06日 04時25分17秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年04月09日
カテゴリ:太陽と月
この日は満月月
そして私のお誕生日でした(*^^*)

満月が誕生日なのは、私の記憶している中では初めてだったかも。
なので、いつもの誕生日よりも、わくわく♪


毎月、満月の遠隔レイキの会をやっているので
この日の朝は、みなさんと一緒に遠隔レイキを送りあい、
とても気持ちのよい朝のスタートピンクハート


この日は、おさむも仕事が休みだったので
誕生日にはやっぱり自然と触れ合うことがしたいなあということで
二人でブロンクスにある植物園に出かけました。

運良く、朝から久しぶりのとてもいい天気。
ここは、250エーカーという広大な敷地内に
半分ぐらいは自然の森をそのまま残してある植物園です。


まず一番に今が見所のロックガーデンへ。
と、入ってすぐの高い木の上に鷲がとまって、
私たちを見下ろしていました。
なんだかお迎えしてくださっているようで、ラッキーな気分ハート(手書き)
CSC_2178 のコピー.JPG


ロックガーデンは高山植物や岩山に咲く小さな花ばかり集めたガーデンです。
可憐に咲く小さな小さな花たちピンクハート
CSC_2191 のコピー.JPG CSC_2161 のコピー.JPG

CSC_2172 のコピー.JPG 
CSC_2079 のコピー.JPG


それから、ちょうど今、行われていたオーキッド展を見るために
メインの展示場に入りました。
展示場といっても、ちょっとした美術館ぐらいの広さ。
全部見て回るのは、けっこう時間がかかります。


まずは、熱帯雨林や、砂漠の植物を見て回りました。
まるで着色したかのような色の花。
DSC_2092 のコピー.JPG


とても変な形の熱帯雨林の花。
CSC_2099 のコピー.JPG


それから、ブラジルからやってきたオーキッドの数々。
胡蝶蘭も、もうこれでもか~と溢れるばかりで
まさにブラジルの原色の森という感じ。
DSC_2111 のコピー.JPGDSC_2103 のコピー.JPG

CSC_2156 のコピー.JPG



どうしてもこの花、人の顔に見えてしまう~~ウィンク
CSC_2155 のコピー.JPG


館内を見て回った後、、再び、自然の森の探索へ。
たくさんの鳥たちが美しい声で鳴いています。
CSC_2180 のコピー.JPG CSC_2190 のコピー.JPG

CSC_2181 のコピー.JPG CSC_2183 のコピー.JPG


丁度、木々の芽は、小さく芽吹き始めたたばかり。
あと1ヶ月もすれば、ここも全く違った風景になるのでしょうね。
また緑の時期になったら、ここにやってきたいです。


植物園の後は、アッパーイーストにある
オーガニックベジタリアンのレストラン『candle cafe』での食事。
たくさんの家族連れやカップルで賑わっていました。

それから、一度、家に戻って、満月を見るために、
近くの公園に出かけました。


とても晴れた夜空にくっきりと
美しいお月さま目がハート

CSC_2197.JPG
とても想い出深い、バースデーの1日となりました。


こんな素晴らしい生命が溢れているこの世界に生まれてきたこときらきら
これまで、たくさんの人に支えられて
幸せに生きてこれたこと晴れ

すべてに感謝です。

ありがとうございますピンクハート 






最終更新日  2009年04月14日 17時34分45秒
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.