065046 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

老いも若きも健康長寿のススメ—がんに負けない

2021.10.19
XML
カテゴリ:在宅療養生活の話

8月の話になりますが、
長崎県を記録的大雨が襲った日のこと、
1人の民生委員の女性が高齢者宅に向かう途中、
濁流に流されて亡くなるということがありました。

民生委員には「見守り」という活動があるのですが、
その対象になっていた高齢者から、
「怖いから来て」と連絡を受け、
車で向かう途中の災難だったそうです。

このニュースが、ふとしたことで話題になりました。

民生委員は福祉ボランティアとして、
交通費以外はすべて自前で活動している方々です。

→ ​「民生委員」を身近な相談相手として活用を

一人暮らしの高齢者には、
民生委員を誰よりも頼りにして日々生活している方が多く、
高齢社会にあっては貴重な存在です。

彼らの存在をもう少し意識して、
活動に見合った報酬が得られるようにしていかないと、
民生委員として手を上げる方がいなくなってしまうのではないか、
などという話になったのですが……。







最終更新日  2021.10.19 12:40:05


PR

X

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.