8077458 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
わたしのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 少ない持ちモノになっていたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村









Francfranc ONLINE SHOP (フランフラン オンライン ショップ)【PC・携帯共通】
















ほしいものリスト

カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2017.11.21
XML
テーマ:ミニマリスト
自戒を込めて、今日はこのブログを書く。



わたしが思うに。

「これが大好きでーす」「買ってよかったです!」「この選択はとても良かった!」「お出掛けしてきましたー」という類の楽しいブログ・平和なブログと言うのは、比較的、書きやすいのです。
文章を、思いつくままに、短時間で ちゃっちゃかと組み立てやすい。

少なくともわたしはそうだし、ブロガーさんの多くが きっとそうなんじゃないかな。

そういった趣旨のブログは読んでいて不愉快なことはひとつもなく、ふつうに楽しい。 
写真が美しかったりすれば、尚うれしい。
雑誌のページをめくるみたいに、軽やかに、何気なく、楽しく読み進めることができる。


けれど、心には残らない。そして そればっかだと、たちどころに 飽きる。




寒くなってから、カレーばっかり食べています。Eちゃんを巻き沿いにして、家ランチ。





逆に。


少し批判めいていたり、誰かの考え方に立ち向かったり、逆説を熱弁したり、というブログは、
読むのにとても気合が必要です。 
何気なくは読めないし、雑誌ではなく まるで新聞か書籍を読むようだし、パソコンの前で姿勢を正して読み入るところが、わたしにはある。 読後感は、ちょっと苦しくなることもある。


けれど、嫌いではない。むしろ ものすごく興味深い。






タマチャンの雑穀米と、バターチキンカレーのプレート。サラダとキッシュ添え!



話題のもち麦もブレンド!【送料無料】「三十雑穀」タマチャンショップの30雑穀米1日30品目の栄養を実現!白米と一緒に炊くだけで、もちぷち美味しい栄養満点ごはんが出来上がり!楽天総合ランキング1位#三十雑穀 #もち麦








何故か。


批判や逆説を唱えるような持論を展開するときこそ、そのひとの「文章能力」「書き手パワー」「人柄」が、最も問われると思うからです。 つまりは、本性や本当の能力が、垣間見える(笑)

表情の見えない、文字だけの世界ゆえ・・・そういう時こそ、そのひとの人間性や、その人の懐の深さ、他者への配慮が 否が応にも滲み出る。 そこが、面白い。

「好きな作家さん」「嫌いな作家さん」というのが どなたさまにもお有りかと思います。
その好き嫌い、というも、結局は それなんじゃないかな。
  (わたしの思う「配慮の天才・作家」は・・・重松清、です。大好きです。)

配慮のできる人の書く「批判」は、本でも、ブログでも、コラムでも、
読んでいても何故か「嫌な気持ち」には ならないのです。
ああ、本当にそうだな、と 自分の間違いを気付かせてくれることも多くある。
記事を読み、自分の軽率な言動を振り返り、反省することもある。 尊く、有り難いのです。
沢山のファンがつくのも 頷ける。 さすがの「文章力」だな、と 敬意すら抱きます。


時々、名指しで書いてはいないけれど、ははーん。このブロガーさんは、多分、あのブロガーさんのあの記事に反論して書いてんだな、って 気付くことがある。
そういうときは、正直、やたらと面白いんだけれど・・・読んだ後、残念で悲しい気持ちになる。
それまで好きだったブロガーさんを苦手になる時、もう読まなくなる時って、そういう時。 
ああ・・・って。





その日は夜もカレーでした(笑) 明日もカレーで全然いいよ。大好きなので!





ただやみくもにディスったり、上から失笑して小馬鹿にすることは、誰にだってできることで、
非常に簡単なことなのです。
それを、そうならないように、綴る。 なるだけ悟られないように 言葉を吟味するチカラ。


自分のことを責められているようなブログを読んで 嬉しい人は いない。


全然知らない他の誰かを批判しているように見せかけて、目の前の人に、どこか「遠巻き」に、
間接的に気付かせる・・・ そんな凄い文章に出会うと、ゾクゾクする。


ゾクゾクして喜んでないで・・・ わたしも見習いたい。
1歩でも近づけるよう、精進したい。 成長したい。 大人になりたい(もう充分おばさん)。


そんなことを、ふと感じた・・・ 寒い冬の朝でした。


ちっ。 急に寒くなりやがって。 ← 罪なき「気温」を、底辺の文章力で、批判(笑)





↓ にほんブログ村・ミニマリストランキングに参加しています。いつもありがとうございます。
  (大皿の▲模様が、はげてきちゃった。そろそろお皿、買い替えないといけないかな?)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.11.21 09:31:39


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.