41705975 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

PR

プロフィール

すずひ hd-09

すずひ hd-09

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

*** ありがとう! ***
*** みなさまの おかげで「5刷」です ***



 * すずひのブログが 1冊の本に なりました *

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 50代女性ファッションへ
にほんブログ村
























































































楽天カード

カテゴリ

カレンダー

2022.08.17
XML
テーマ:オシャレ大好き
今日も「勇気」のお話です。


人生に勇気は必要なのでしょうか。

必要ないのでしょうか。


ふつうはこうだ、とか、こうするべきだ、とか。
こうあることが幸せだ!とか言われて、
自分がそこに幸せを感じられないでいるのに
それでも誰かに言われるがまま生きてゆくなら不要でも、

自分らしく生きてゆこうとする時には、やっぱり「勇気」が必要ですね。


そんな勇気の中でも、


今日お話させていただくのはね、「ブロガーの勇気」の、お話(笑)











ブロガーが、ブログを書く時。 発信するとき。

たいていの場合、

読んでもらいたい「ターゲット」のような存在や層があるのです。


これはブログに限らず、

映像であっても、音声であっても、

どんな発信でも、きっとそうなのでありましょう。


誰かれかまわず、全世界に向けて、ではなく、

おそらく割と限られた人たちだけ、

分かり合える人たちだけ、に向けて、

それぞれの思いを、日々、発信している。








今日の日記は、涼しいブラウスと、紺のスカートの着画でお届けします ( ´▽`)



 ***********************************



ミニマルな暮らしを好みつつ、けれども服が大好き。


ものを減らして暮らしが変わったら、

服や靴も厳選して、少なく、けれどわくわく楽しく、

どんどん身軽に暮らしたい。



「今、すでにそうなりつつあるよ!」


「いつかやってみたいと、実はずっと思ってる!」



わたくしのブログを読んでくださる方には、

そういう方が多いのではないかなーと、想像しながら書いてます。

そういう方の御目にとまったらうれしいなあ、と。

届いて欲しいなあ、と。




この日記を始めたばかりの頃は、

もっとカジュアルな格好が多かったですね。

もっと白黒に傾倒してましたね。


好きな服も少しずつ変わって、今は、こんなふう。













わたくしは今51歳半、ですけれど、

45歳から50歳頃の5年間って・・・

それまでの、どの知ってる5年間よりも、心も、体も、大きく変わります。

わたくしは、そうでした。

PTAのような所属から解放されたりもします。

自分のやりたいことや、好きな格好を、

改めて、ちゃんと再確認できるような・・・そんな時期。


刷り込まれたような価値観を、


どんどん手放してゆける・・・とても自由な時期。


50代って、いいですね ( ´▽`)


60代も、その先も、もっともっと自由になれたらいいですね。










2021年の1月に購入したこのスカートは。

もう1年半ほど愛用中です。 酷使してます。


もしも素材が「綿」や「麻」ですと、

度重なるお洗濯によって色がすすけやすい「紺」ですが、

ポリエステル・ナイロン素材なら、

ずっと濃い濃い、きれいな紺のまま。



大好きな「黒 × 紺」のスタイリングです。










こういう色合わせや、

ふんわりとした格好を全くお好きでない方も、

こんな服嫌いだわ!と思われる方も、

世の中にはたくさんおられることも、もちろんわかりながら、


わたくしは、わたくしの服を、着画を発信しています。



けれど、本心では、


「こういう格好、好きー!」と、


そう楽しく感じてくださる方「だけ」が、どうか読んでいてくださるといいのになー、って、


だから、いつも、思ってる。


ものすごく、思ってる。


そう思っておりませんと、着画など、怖くて載せられません(笑)







シャリっとした素材と透け感。「置いた黒さ」と「着た黒さ」は、だから全然違うのです。



 ***********************************



着画を載せる勇気って、ね。


これって多分「嫌われる勇気」の仕組みと、とても似てるのですよ。


誰からも好かれていたい、という気持ちを抱いたままですと、


多分、着画や、己の姿って、怖くて載せられない。


ブログを始めたばかりの頃のわたくしも、そうでした。



姿を出したら、嫌われるかもしれない。


嫌われることが怖い。


いろんな可能性が失われて、


読者さんは離れていってしまうかもしれない。




可能性って何かね? と申しますれば、

すごくいいものや美しいものである可能性のこと、です。

姿や顔を出さないほうが、読者さんの思い描く想像の世界の中で、

とても良いものであるかもしれない可能性を、

永遠に汚さないままでいられるでしょう?


その可能性が絶たれる。 いいえ、自ら「断つ」。 


それが着画を。 


その服を着た自分自身の姿を載せる、という勇気(笑)



その1歩を踏みだした先にあったのは、自分らしさと、自由!


わたくしこの服が、大好き!


少ない服で暮らすの楽しい!! という、まっすぐな気持ち。











服って、吊るしただけや、置いただけでは、伝わりにくい。



服は、やっぱり着てこそ。




嫌いな人には嫌われてもかまわないから、


どう思われても構わないから、


こういう服を好きだと思ってくださる方に、どうか届きますように。


どうか出会えますように、っていつも思っています。


思って?  いいえ、願っています。


願って、願って、祈り倒してるわっ(笑)



今日は、そんなお話。



そんなすずひの「勇気」のお話。





わたくしごときの着画を、いつもご覧になってくださって、



だから、本当に。 


本当にありがとうね。






                                    おわり






↓ 1日1回「読んだよ」と、ポチッと知らせてくださるお気持ち、いつもありがとう!

にほんブログ村 ファッションブログ 50代女性ファッションへ
にほんブログ村

恐る恐る着画を載せ始めてからの方が、ね。

実際には、読んでくださる方が、うんと増えてくださったのですよ (;_;)

勇気を出したら、勇気をもらえたのです。 ありがとう。

 


↓ 「ナチュラル系ファッション」のカテゴリからの応援も、

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

 毎日、とてもうれしいです。 ありがとうございます ( ´▽`)










フォローをしてくださっている たくさんのみなさまへ。

h + and ~  I want to throw away  ~ - にほんブログ村


更新を楽しみに待ってくださるお気持ち、いつも励みになっていますよー ( ´▽`) りんご























最終更新日  2022.08.17 11:22:45



© Rakuten Group, Inc.