1016794 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

山歩きは好歩(スキップ)して四季折々・・・登山日和のFOOTMARK

山歩きは好歩(スキップ)して四季折々・・・登山日和のFOOTMARK

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Category

Comments

syokann@ Re[2]:5月の山・・・手稲山 シラネアオイ満開(05/23) ロンリーザックさんへ 2021年11月6…

Profile

ロンリーザック

ロンリーザック

Calendar

Freepage List

2024.05.23
XML
カテゴリ:2024年一人歩きの山
5月16日 晴れ 9:07 スタート てんくら予報は曇りだけどエンレイソウついでの登山なので運が良ければ支笏湖ブルーが見られるかな?そんな気分でやって来たら車がすでに10台はある展望台。

(↑)山頂まで4㎞も無いけれど暫し急登。

(↑)丸で笹刈りをしたかのような様相にビックリ。多分、笹の花が一斉に開花して枯れたのだろう。

(↑)お天気が崩れて来るので写せる内にと現れた支笏湖を・・・

(↑)まだ青い空に最初のピークが見えて来た。

(↑)スミレが陽射しに焼き付くよう。

(↑)ニシキゴロモ ピンク色

(↑)ニシキゴロモ 水色

(↑)ニシキゴロモ 白色

(↑)幌平山への踏み跡。

(↑)支笏湖ブルー?はイマイチ。人気があるらしく道がしっかりしている。

(↑)前を行くのはシニアパーティ。

(↑)最初のピークに着いた頃、すでに山頂はガス。

(↑)緩く下って次のピーク。

(↑)10:42 イチャンコッペ山に到着 数名が椅子で寛いでいました。一応、敷物出したけどお腹も空いていないし汗もかいてない。見渡してもガス・・・なので速攻の下山。

(↑)下りながら一瞬のガスの晴れ間を逃さず撮影。

(↑)風不死岳も樽前山も見えない。登りで抜いたシニアパーティがヘロヘロでやって来た。

(↑)フイリミヤマスミレ 2つ目のピーク付近でほんの少しだけ。以前は登り初めの急斜面かトラバースに沢山、咲いていた記憶が有るけど目に入らなかった。

(↑)下って来たら恵庭岳が見えた。

(↑)左に空沼岳。遠くに手稲山も見える。

(↑)スミレが多くて見頃。他にミヤマエンレイソウが数輪あっただけ。

(↑)頭が隠れた恵庭岳とスッキリ見える幌平山。

(↑)モラップ山と温泉街が見えて来た。11:50 下山 午前中にちゃっちゃとイチャンコッペ山を登り終えてエンレイソウを見に移動。途中の駐車帯で車中のランチタイムはいつものメニュー。
さて!!! エンレイソウにご挨拶~





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.05.23 10:31:27
コメント(0) | コメントを書く
[2024年一人歩きの山] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.