4229526 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ちずらぼのちずらぶ

PR

X

Profile


ちずらぼ

Calendar

Category

Archives

2021.12
2021.11
2021.10
2021.09
2021.08

Comments

前野潔@ Re:日航ジャンボ機墜落から29年(08/13) 古い話ですが、興味深い記憶ですね。 ス…
YUNO(ゆの)@ Re:【災害記録帳】1974年多摩川水害~目の前で濁流に飲まれたマイホーム~(09/25) テレビドラマ「岸辺のアルバム」について…
背番号のないエース0829@ Re:日本一 「成人式が、無事終了 !!」に、上記の内容…
狛江のトム@ Re:【災害記録帳】1974年多摩川水害~目の前で濁流に飲まれたマイホーム~(09/25) 記述の「中和泉」「元和泉」「東和泉」は…
背番号のないエース0829@ Re:ふるさとの復興とともに 新成人 「八重山毎日新聞新年号」に、上記の内容に…

Freepage List

2017.09.23
XML
カテゴリ:交通
欧州の航空会社が日本海ルートを変更 「万が一に備え」(産経ニュース)

北朝鮮のミサイル発射を受け、ヨーロッパの複数の航空会社が日本と欧州を結ぶ便で、日本海上空を通るルートから日本列島の上空を通るルートに航路を変更していたことが国土交通省への取材で分かった。国内の航空会社は現時点でルートを変更していない。


8月中旬時点でから、ドイツのルフトハンザ航空をはじめとした欧州の航空会社5社が従来の日本海上空を飛ぶルートから本州から北海道に抜けるルートに変更したという。
日本の航空会社は現時点では飛行コースの変更は行っていない。

記事中でルフトハンザが言っているように「万が一に備える」という危機管理の一環ととらえるのが普通だが、乗客の心理面への配慮もあるかも知れない。
ミサイルと航空機の飛行高度が大きく異なることから実際に衝突する可能性はほとんどないというが、乗客にしてみるとミサイルが飛んでいる近くを通るのは気持ちがいいものではないだろう。

コース変更を行ったのは欧州のごく一部の航空会社のみ。
試しにFlightradar24を見てみたが、時間帯が悪くあまり飛行している機体自体が多くなかったのだが、トルコ航空が日本海上空を飛ぶ航路を飛行していた。




今後もミサイルの発射が続くようであれば変更する航空会社が増える可能性はありそう。






Last updated  2017.09.24 01:24:54
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.