映画と出会う・世界が変わる

フリーページ

全132件 (132件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

長崎の話題

2011年10月30日
XML
テーマ:ニュース(74564)
カテゴリ:長崎の話題

第8回浜んまち映画祭の11月上映作品は長崎ロケの日仏合作映画
「忘れえぬ慕情」である。
ほぼ全編が長崎ロケのこの作品、当時最も大掛かりなロケをおこ
なったのは、三菱重工長崎造船所である。
ここの史料室に当時のロケ風景を写した写真が大量にあり、その
中の一部を提供いただき、写真展を行っている。
写真展の場所は最大の繁華街である「浜んまちの商店街」。
旧大丸の仮囲いの塀を活用しての実施。
実はこれがすごい人気なのである。
「忘れえぬ慕情」に関心のある方、当時のロケをご存知の方、
是非、ご覧下さい!映画は11月12日から25日まで長崎セントラル
劇場で。

 







最終更新日  2011年10月31日 08時58分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年10月02日
テーマ:ニュース(74564)
カテゴリ:長崎の話題

長崎で新しい映画製作の動きが起きている。
長崎発の企画です。
海に囲まれた長崎県の、その海岸という地形を
活かした少年冒険活劇。
「グーニーズ」長崎版。
このような切り口での長崎の魅力を描くのは初
めてではないでしょうか?

今回は、本製作の前のプロモーション映像ですが、
是非、本編製作、公開までの実現を!

詳細はここ







最終更新日  2011年10月03日 08時55分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年08月12日
テーマ:ニュース(74564)
カテゴリ:長崎の話題

1956年の日仏合作の松竹映画「忘れえぬ慕情」については
以前、ここでも書いたのであるが、この作品の長崎上映が
決定した。
長崎セントラル劇場で11月12日から25日までの2週間にわ
たり公開。
ジャン・マレーと岸恵子の顔合わせだけではなく、
被爆からの復興と高度経済成長の移行期の長崎をカラーで
見ることのできる貴重なフィルムでもある。
このロケを目撃した方、エキストラとして参加された方、
あるいは関係のある方も市内には多く、その意味でも長崎
市民必見の作品である。

ご期待を!

昨日、8月11日は岸恵子さんの誕生日であった。

 







最終更新日  2011年08月12日 07時38分47秒
コメント(7) | コメントを書く
2011年08月05日
テーマ:ニュース(74564)
カテゴリ:長崎の話題

明日8月6日は広島に原爆が投下された日であり、その3日後の
9日に長崎に投下された。
その広島と長崎との二つの都市で二度にわたり被爆した人々がい
る。その人々のことは60年以上も歴史の中に埋もれてきた。
その実態に迫るドキュメンタリー映画「二重被爆~語り部・山口彊
の遺言」が8月6日より12日まで長崎でも公開される。

劇場はセントラル劇場

6日は午前10時15分より
山崎年子さん(山口彊の長女)のスピーチがある。

上映時刻など詳細はセントラル劇場へ!







最終更新日  2011年08月05日 07時38分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年08月02日
テーマ:ニュース(74564)
カテゴリ:長崎の話題
浜町商店街といえば、県下最大の商店街であり、大丸の四つ角は
その中でも最も人通りの多い場所である。
その大丸長崎店が、7月31日、午後7時に営業を終了した。
午後7時30分に店長の挨拶の後に、シャッターが降ろされた。
かなりの長崎人にとっては大丸というより岡政という方がなじみ
があるのかもしれない。
閉店セールのキャッチフレーズは「157年分のありがとう」である。
岡政とは長崎最初の百貨店で開業は1934年のこと。その前身の店が
創業したのが1854年である。157年の起点はここである。
これだけの歴史を持った店が一旦、ここで営業をやめて、この場所
はこれから約2年間、解体、整地、建築を経て、新たな商業ビルと
なる。
この閉店が、よくある地方の商店街の終わりではなく、新たな繁栄
の出発点であることを期待したい。
その意味でも、この最も賑やかな場所の「2年間の空白」をいかに
するかが最大の課題なのである。






最終更新日  2011年08月02日 07時44分34秒
コメント(2) | コメントを書く
2011年07月27日
カテゴリ:長崎の話題
「大鹿村騒動記」は現時点では長崎の公開予定はない。
このような作品はプリント本数などの事情で地方公開は
遅くなりがちなので、あきらめてはいない。
そのうち長崎セントラル劇場での上映が決定されるので
はないかと期待している。
2008年、「闇の子供たち」の長崎公開のときは、阪本監
督がおいでになり、劇場でのトークショーが開催された。
「大鹿村騒動記」でも、このようなことが実現できない
かと期待しているのである。






最終更新日  2011年07月27日 14時08分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年07月03日
カテゴリ:長崎の話題
7月2日から長崎ではドニー・イェン主演作が公開。
「孫文の義士団」と「イップ・マン 葉問」である。
「イップ・マン 葉問」はセントラル劇場であるが、
これは1週間のみ。
「孫文の義士団」はシネコンのユナイテッド・シネマ
で、こちらは第1週が2回だけの上映で、来週以降は
どうなのか?






最終更新日  2011年07月03日 13時28分46秒
コメント(1) | コメントを書く
2011年06月03日
テーマ:ニュース(74564)
カテゴリ:長崎の話題
長崎のタウン誌「ザ・ながさき」が次号から休刊となった。
事実上の廃刊である。
1981年の創刊から約29年間続いてきたが、広告収入の減少、
読者の減少によりこの結果となった。要因としては、イン
ターネットの普及やフリーペーパーの増加などがあげられる。
確かに、ここ数年間はこの雑誌の影響力や知名度の低下は、
実感としてあった。
さて、タウン誌がなくなるということは、どのようなことな
のか、その結果が、どのようなことをひき起こすのか、実は
これはかなり大きな問題ではなかろうか。







最終更新日  2011年06月03日 07時22分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年06月01日
カテゴリ:長崎の話題
長崎市は、県内においても、また九州内の県庁所在地においても
最も人口減少が激しい市である。
そんな長崎市であるが、次のような人口増加時代もあった。

1950~1955 6万人増加 
1955~1960 4万人増加
1960~1965 6万人増加

映画「忘れえぬ慕情」の長崎ロケはそんな時代の真っ只中の1956年
のことであった。

戦後の復興期から高度経済成長に向かう上昇期に長崎市の中心商店
街である浜町界隈が華やかな商店街として成長していた時期。
戦後の長崎が観光都市として売り出していた時期。
その商店街を中心とするまちなかはどうなっていたのだろうか?

そのときのまちの表情は?
まちのかたちは?
人々は?

そして、そのような状況を生み出したものは何であったろうか?

長崎のまちが大きく変わろうとしている今、
戦後から今にかけて変わろうとしていた時期を振り返り、そこにあった
ものを発見し、現在にフィードバックすることは出来ないか?
そこにあるものから「まちなか再生」のヒントを発見すること。
映画「忘れえぬ慕情」を、現在上映することの意義は、そのあたりに
あるのではなかろうか?










最終更新日  2011年06月01日 08時37分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年05月27日
テーマ:ニュース(74564)
カテゴリ:長崎の話題
長崎市及びその周辺は歴史的な出来事、風景、独特の風土などから
映画やテレビドラマの舞台になるケースが多く、必然的にロケが多
いところである。
最近ではNHK大河の「龍馬伝」は全国的な話題にもなり、また緒方
明監督の「いつか読書する日」は、劇中に長崎という地名は全く登場
しないが、長崎の特徴的な地形を実に巧く活用した名作である。
そんな長崎市で最も大掛かりでスケールの大きなロケは1956年に行わ
れた「忘れえぬ慕情」であろう。
この作品は日仏合作の松竹映画。今でこそ海外との合作映画は珍しく
ないが、1956年当時に、当時の人気スター、ジャン・マレー、ダニエル
・ダリュー、そして日本側からはこれまた人気絶頂の岸恵子というキ
ャスティングは大変なものである。
この映画のロケの記憶は多くの市民に残され、ある年代に方々には強
烈な印象になって残っている。
この「忘れえぬ慕情」を上映しようという動きが出て、検討が開始さ
れている。是非、実現させたいのである。
この動きについても随時、このブログでフォローしていきたい。






最終更新日  2011年05月27日 08時27分30秒
コメント(0) | コメントを書く

全132件 (132件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


哲0701

日記/記事の投稿

コメント新着

 http://buycialisky.com/@ Re:映画しりとり遊びをやってみた!(03/15) mix cialis and viagraviagra cialis levi…
 http://buycialisky.com/@ Re:法治国家放棄宣言(12/03) generic cialis sourcecost comparison of…
 http://buycialisky.com/@ Re:映画「ミッドナイト・イーグル」と松竹の行方?(12/15) buy brand name cialiscialis soft pill f…
 http://buycialisky.com/@ Re:「龍馬伝」なんか知らないよ!(11/28) safe generic cialisand hypertension cia…
 http://buycialisky.com/@ Re:2012■さまざまな出演者たち(12/17) cialis generika ohne zollcialis non gen…

お気に入りブログ

アガサ・クリスティ… New! 天地 はるなさん

手術前夜 New! k-nanaさん

1767. セントラルパ… New! カズ姫1さん

さまにウニまつり New! みらい0614さん

自家用車 マイカー… ポンボさん


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.