1818102 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

八ヶ岳南麓より

もらってきたねこ

かわいいリリーと暮らし始めた八ヶ岳南麓での日々
いいことも悪いこともいっぱい!
都会での消費生活ではない、地に足をつけた暮らしをしたい。
人にとって大切なのは何か?しっかり考えみつめていこう。
つながっていかれる仲間を大切にして、魚を買うための、お金を得る手段を身につけるのではなく
魚を自分で採る方法を考えるような、そんな生きかたをしよう。

美しい景色の中にセルフビルドした私の家、グリーンゲーブルズがある。
そして庭にはたくさんの種から育てた私の花達
新しい世界の野菜を作りながら日本の地方の野菜も作り
世界の最新の料理と地元の昔ながらの保存食と、
薪を燃やしてパンを焼き、インターネットで各地の安全で美味しいものを取り寄せ
デジタルとアナログと、どちらも大切に感性を磨き視野を広げ仲間を増やし・・
小さな夢を忘れずに歩み続けよう。
今、このときを大切に生きていこう。

IMG_40627.jpg

IMG_35227.jpg IMG_26527.jpg
IMG_48708.jpg IMG_31757.jpg

6.jpg
IMG_48677.jpg IMG_48398.jpg IMG_49449.jpg
IMG_43489.jpgIMG_47467.jpg IMG_41387.jpg


February 19, 2019
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

​​​​​​​​暖かい雨は春を待つ植物の目覚めを誘います。
庭に畑に果樹園に
しっとりと暖かなシャワー
雨の1日は久しぶりに静かでした。

集落のはずれの山がひとつソーラになった時点で
果樹園近く、自宅から見えないけれど歩けば2分もしないところにソーラができることがわかっていました。
2月になってから毎日ものすごい音と共に木が倒れる音がここ移住者たちの場所に響いていました。
集落の人には聞こえない場所です。




一番最初にこの集落にできたソーラの向こうの山
次々木が切られて丸裸になるのも真近か
そして同じようにソーラが置かれるはずです。
一番最初にここにソーラを作ったのは、この土地を遺産相続した東京の人
ここで暮らしたことのない人だと聞いています
1円にもならない土地を持っているより20年貸してお金をもらうほうがいいに決まっています。
かなり早くできたので、利益も大きかったはず
今日は雨だったので、木の悲鳴は聞こえませんでした。
そういう音がない日は雨でもほっとします。











今年最後の丸箱です。
70点くらいでしょうか?
だいぶよくなってはいますが、まだまだです。
モリスの柄は箱にむきます。
インテリアって感じがします。







Last updated  February 19, 2019 09:44:45 PM
コメント(0) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ミーシャ1225

Calendar

Favorite Blog

日々草 冨士子婆さん

Comments

tirokuro@ Re:春を待ちます(02/18) 枝もキルト芯も思いっきりひっぱって完成…
きらら ♪@ Re:春を待ちます(02/18) すごいつるバラの枝... どんだけ時間がか…
tirokuro@ Re:順調に誘引中(02/17) しっかり力仕事をされたっていう感じです…
きらら ♪@ Re:順調に誘引中(02/17) >ひっぱり倒しました まさに!実感のこ…
tirokuro@ Re:いつまでもできないこと(02/16) 若い人の考えを理解することも受け入れる…

Freepage List

Headline News

Category


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.