7295106 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

MUSIC LAND -私の庭の花たち-

PR

全27件 (27件中 1-10件目)

1 2 3 >

反戦

2016.10.23
XML
カテゴリ:反戦
討論学習会「実働化する安保法制」に行きました。

rblog-20161022194302-00.jpg

DVD「DVD「安保体制と自衛隊」上映の後、

池田五律さん(戦争に協力しない!させない!練馬アクション)のお話を聞きました。

軍事パレード 自衛隊の観閲式が3年に一度地元で行われる。なんと明日、朝霞で陸自の観閲式です!

反対運動に行きましょうとのこと。

rblog-20161022205103-00.jpg


自衛官の違憲訴訟。

一週間前から予行演習。

練馬に朝霞の幹部が住み始めている。

観閲式反対のビラを撒いたら、観閲式の広報かと感違いされた、、、

朝霞 自衛隊の広報館がある。修学旅行のコースになってたりする。

観閲式の後、自衛隊の同期会が。自衛隊の一体化を図り、旧軍隊とも関わってる。

南スーダンに隊員を駆け付け警護に送り込む。

横田の米軍基地のオスプレイも観閲式に呼ぶ。

明日の観閲式に合わせて、朝霞・横田で反対運動。


「実働化する安保体制」

1.安全保障法制整備法

(1)無茶苦茶な一括法案
rblog-20161022205103-01.jpg


集団安全保障:国連安保。昔の三国同盟などとは別物。
       対立している国同士も侵略戦争は違法
       制裁の為の戦争は正しい戦争?
       正規の国連軍は存在しない。
       地域紛争の停止にはPKO。

集団的自衛権:湾岸戦争。アメリカと周りの国。
       地域的安全保障。同盟の隠れ蓑。存立危機事態。

個別的自衛権をウルトラ拡大解釈した集団的自衛権。

(2)何ができるようになったのか

rblog-20161022205103-02.jpg

平素から活動。邦人保護は賛成が多いが、戦争は邦人保護を名目に始まることが多い。

アフガニスタン侵攻は、テロを戦争で解決しようとしている。

国家間の戦争ではなく、ビンラビン氏への報復でイラク戦争。

植民地戦争と同じ。邦人救出作戦から始まる。


2.安保法制の実働化

rblog-20161022205103-03.jpg

(1)軍事演習から見えてくるのもの

<1>米共同訓練 米韓合同演習と連動しているものが多い

訓練名は、「東洋の盾」(オリエント・シールド)

島は不沈空母
地対艦ミサイルを沖縄に置きたい。


rblog-20161022205103-04.jpg


<2>「鎮西27」安保法制できてすぐに自衛隊増強。

伊勢志摩サミット戒厳体制から見えてくるもの。
日米共同。

(4)米軍・自衛隊再編

横田への米軍特殊部隊配備(オスプレイ付)

呉・広島基地は、広島湾

東京湾を囲む基地(横須賀など)

陸上自衛隊に総本部は無かった。戦前にクーデターがあったから。

防衛大臣、陸幕は総司令部ではなかったが、

陸自の総隊制移行と、朝霞への総隊司令部設置。

統合機動防衛力の整備

陸自だけ総隊制ではなかったが、なってしまった。

(5)2017年度防衛予算概算要求から

パックスリー
開発しながら配備する。ずっとバージョンアップしないといけない。
すごい防衛予算。

対北朝鮮圧力強化+対中牽制強化

対テロ戦争

「かたやスーダン、かたや東アジアで自衛隊はアップアップだから増強しないと」と元自衛官

3.南スーダンPKO追加任務部隊派兵と「対テロ戦争」がもたらすもの
rblog-20161022205103-05.jpg


(1)南スーダンPKO派兵の背景と経緯

国連常任理事国になる為、アフリカに支援。PKOとODA。資源獲得競争も。

(2)自衛隊の銃口は誰に向けられているのか
rblog-20161022205103-06.jpg


4.戦死傷者が出ることを前提とした変化
rblog-20161022205103-07.jpg


衛生兵は最前線にいる。沖縄で最初に戦死したアメリカ兵士は衛生兵

入間基地に第一線救護衛生兵の養成所「教育棟」が造られる。

第一線において必要となる緊急の処置の検討

rblog-20161022235816-02.jpg

救急救命士、准看護師が部隊で勤務。戦場の最前線へ・・・

rblog-20161022235816-03.jpg

戦闘地域におけるTCCCトリアージのアルゴリウム。

rblog-20161022235816-04.jpg

TCCCにおけるトリアージ分類。

赤:ここでの治療は時間をかけるべきではなく、生存の可能性に高い者に限るべきである。

rblog-20161022235816-00.jpg

核化学に対する処置。

メンタルヘルス 自殺防止 PTSD

(2)隊員への処罰強化

(3)リクルート体制の強化

貧困徴兵制

地方の私立大学生の就職先として自衛隊がある。

武道の必修化。精神論も。ダンスと抱き合わせで誤魔化すのはずるい。

(4)軍事援護態勢の整備

弔意金増額

パラリンピックは傷痍軍人のリハビリから始まった。

5.仕上げ段階に入りつつある「新体制」構築との対決に向けて
rblog-20161022235816-01.jpg

日本版CIAも対テロで設置されそう。

三菱リージョナルジェット
名古屋は下請けを期待してフィーバー

殺すな!殺されるな!

自衛隊は邦人も守らない。

政治、経済、社会の非軍事化。



石田市長候補が飛び入り。明日が入間市長選挙。

入間基地にC1という航空機。直接戦場まで飛んで、情報収集。

もっと大型のC2も4月に来る。

航空自衛隊

燃料施設にタンクローリーで運んでくる。。

雷で火事になったが、基地の消防隊では消火出来ない。飛行機以外は消火してはいけない。

基地交付金は調整区域から市街地調整区域にすれば倍増するし、お金がかかるから基地が無くなるということにならないか?

入間基地の教育棟は、第一線救護兵の養成所。

人は殺人拒否の本能を持っているが、教育・命令によって殺人させる。



質問

Q.

A.北朝鮮・中国と本気で戦争する気はない。

脅威と認識してるだけ。

入間のパックスリーが朝霞に来てない。

オリンピックの射撃会場だから、パックスリーは置かれない。


Q.パックスリー迎撃ミサイルは、当たらない。オスプレイは熱風が出る。熊本地震の時も来たが、役に立たないから帰ってくれと言われた。

A.パックスリー迎撃ミサイルは当たらない。飛んでくるミサイルに動くミサイルを当てるなんて無理。

射程は日本からアメリカへ移っている。

脅威を叫んで、軍備増強してる。

オスプレイは本当に役に立たない。自衛隊員が、せっかく自分達が救援しても、オスプレイなんかで評判を落としたくないから、来ないで欲しいと言っていた。


Q.脅威を感じてる人達に対してどう言えば?

A.専門家にちゃんと聴く。

実態を知る学習会。中国脅威論。

中国は東アジアだけでなく、南アジア、中央アジアでもある。

インフラ整備で、辺境からテロが起こらないようにしている。

日本地図を逆さまにすると、日本から中国が圧力を感じてるのが分かる。




学校教育も、教育基本法が改悪され、変わってきた。

武道・ダンスを抱き合わせで導入。

教員も人事評価で管理されている。

学校だけでなく、予備校まで。



70年かけて愚民にさせられた。

ジョンソン基地の米兵が犯罪。

航空ショーに反対したら、非国民と言われた。

不登校対策法案。不登校児はもう要らない。切り捨て、差別。
教育基本法、憲法があれば足りるはずなのに。

義務教育からフリースクールへ。

教育は国の根幹。教育から日本が駄目になっている。

国の主人公は私達。



Q.南スーダンで資本との連携?

A.ODA。 耕運機は子どもを産めない。子どもを産める水牛で田を耕す為に水牛を支援すべき。

壊れて使えなくなる耕運機より、子どもを産んで続いて使える水牛の方がいい。

道路を作るのは石油開発の為。

国連安保でPKOが平和強制的。

ソマリア人は国家をつくる能力がないから、代わりにアメリカが作ってやるという平和強制的PKO。

多国籍軍とPKOがシームレスにつながる。

反米勢力が立ち上がる前にPKOを。

伊勢崎氏も南スーダン派遣には反対。

アフリカの南スーダンのPKOはアフリカの周辺国にやらせる。

でも、弱い日本が攻撃されるのでは?


Q.最前線に行かされる人は、貧しい庶民。
国対国という構図にされるのでは?

A.テロの脅威と言ってくる。
対テロ戦争と言って共謀罪を作る。

あなたは誰ですか?と聞くと、以前は企業名を言っていたが、
非正規が増えて、企業社会も崩れてきた。
地域社会も崩れると、アイデンティティが日本人だけになってしまう。

「君死にたもうことなかれ」
あんたはこの商家の跡取りなんだよ。国の為なんかに無駄死にするな。

非軍事化。軍需産業の大企業に、なかなかアプローチ出来ない。


沖縄の高江。機動隊は下請け。無法な取り崩し。米軍の工事を自衛隊が助けてる。
沖縄のウチナンチュは、本土のヤマトンチュが攻めてくると思ってしまう。
切羽詰まってるので、助けて下さい!


市長選挙で安保法制にNO!と言いましょう。



いろいろ考えさせられましたね。本当に戦争は嫌だし、そうなりそうで怖いです・・・

また、脅威と言って防衛費を増やし、暮らしを逼迫させる政治は許せない・・・






Last updated  2016.10.23 14:23:34
コメント(2) | コメントを書く


2016.10.22
テーマ:自衛隊(14)
カテゴリ:反戦
討論学習会「実働化する安保法制」に行きました。

あそびあーと☆こども劇場のSさんにチラシを貰い、興味があったので行ったのです。

rblog-20161022194302-00.jpg

DVD「安保法制と自衛隊」を上映していたので、撮影させてもらいました。

浜松基地自衛艦の人権裁判にご支援を。

rblog-20161022194302-01.jpg

民間船員21名を予備自衛艦補として採用。

rblog-20161022194302-02.jpg

断固反対!

rblog-20161022194302-03.jpg

「事実上の徴用」につながる。

rblog-20161022194302-04.jpg

断じて容認しない。戦時中に、民間船員が徴用され戦死者が大勢出たそうだ。

rblog-20161022194302-05.jpg

滞在型無人機(グローバルホーク)システムの一部の取得(146億円)。

rblog-20161022194302-06.jpg

ソマリアに米軍キャンプ・レモニエ、自衛隊ジプチ基地。

rblog-20161022194302-07.jpg

無人偵察攻撃機プレデター。

rblog-20161022194302-08.jpg

新空中給油機・輸送機(KC-46A)の取得(231億円)。

rblog-20161022194302-09.jpg

横須賀基地 イージス艦1,734億円。

rblog-20161022203024-00.jpg

浜松基地 早期警戒管制機。

rblog-20161022203024-01.jpg

自衛隊入間病院(仮称)

旧ジョンソン基地の留保地に 設計2億円。

rblog-20161022203024-02.jpg

第2輸送航空隊 C-1輸送機 航続距離1700km。

rblog-20161022203024-03.jpg

Uー4多用途支援機 航続距離7800km。戦場まで一飛び出来る。

rblog-20161022203024-04.jpg

2016年3月 ラオス、インド、ミャンマーへ。

rblog-20161022203024-05.jpg

飛行点検隊 U-125。

rblog-20161022203024-06.jpg

旧陸軍航空士官学校 跡地。

rblog-20161022203024-07.jpg

警告。

rblog-20161022203024-08.jpg

ジョンソン基地跡に、東町小学校1981年開校。

rblog-20161022203024-09.jpg

ジョンソン基地跡に、東町中学校1988年開校。

rblog-20161022203304-00.jpg

東小・中学校の隣にジョンソン基地の留保地があり、そこを教育棟などが建設予定。

防衛省 2015年3月

各種事態や国際平和協力活動の多様な任務への対応能力を強化し、

rblog-20161022203304-01.jpg

自衛隊病院の拠点化・多機能化。

自衛隊横須賀病院。

rblog-20161022203304-02.jpg

有事の際に第一線救護から最終の病院治療までの一貫した治療後送体制を整備。

rblog-20161022203304-03.jpg

2017年度から、「第一線救護衛生員」の要請開始を検討。

rblog-20161022203304-04.jpg

第一線救護衛生員の処置。

切開または穿刺による気道確保、胸腔穿刺、モルヒネの静脈注射。

rblog-20161022203304-05.jpg

救急救命士の業務を超えている・・・

rblog-20161022203304-06.jpg

ビッグレスキュー神奈川。

rblog-20161022203304-07.jpg

医官の充足率は78%で足りない・・・

rblog-20161022203304-08.jpg

厚木基地。

rblog-20161022203304-09.jpg

第12旅団も長野から来ている。

rblog-20161022203530-00.jpg

厚木基地 海自 C-130R輸送機。

rblog-20161022203530-01.jpg

航空自衛隊 日米豪共同訓練(グアム)。

rblog-20161022203530-02.jpg

航空救護団を派遣しての捜索訓練。

rblog-20161022203530-03.jpg

航空自衛隊の早期警戒機 E-2C。

rblog-20161022203530-04.jpg

横須賀軍港。

rblog-20161022203530-05.jpg

2016年
5月20日 防衛大臣破壊措置命令発令
6月02日 破壊措置命令解除
6月22日 中距離弾道ミサイル「ムスダン」を発射

rblog-20161022203530-06.jpg

イージス艦。

rblog-20161022203530-07.jpg

アメリカ海軍 池子住宅地区および海軍補助施設。

rblog-20161022203530-08.jpg

旧日本軍が弾薬を輸送した引き込み線のレールが残る。

rblog-20161022203530-09.jpg

危険!

rblog-20161022203810-00.jpg

ブロックで塞がれた地下壕の入口。

rblog-20161022203810-01.jpg

敗戦時には、数千発の毒ガス弾が保存されていた。

rblog-20161022203810-02.jpg

保存されてた地下壕。

rblog-20161022203810-03.jpg

呉軍港

rblog-20161022203810-04.jpg

「国民の理解と支持がなければ、隊員の士気はもたない。」自衛官の声。

rblog-20161022203810-05.jpg

強行突破で法案を成立させて、国民の反発を招くのは避けて欲しい。

rblog-20161022203810-06.jpg

いらない!

rblog-20161022203810-07.jpg

2016年5月15日。

rblog-20161022203810-08.jpg

沖縄復帰44年5・15平和とくらしを守る県民大会。

rblog-20161022203810-09.jpg

20歳の女性、殺害される。嘉手納基地所属の米軍属に

事件4月28日。 5月19日逮捕。

rblog-20161022204021-00.jpg

嘉手納町の展示施設。

rblog-20161022204021-01.jpg

イージス艦。

rblog-20161022204021-02.jpg

朝鮮半島西海岸。米韓合同演習。

rblog-20161022204021-03.jpg

沖縄・ホワイトビーチ。日米共同訓練。

rblog-20161022204021-04.jpg

強襲揚陸ポノム・リシャール。

rblog-20161022204021-05.jpg

ドック型揚陸艦ジャーマンタウン、補給艦ときわ。

rblog-20161022204021-06.jpg

水陸両用装甲車AAV7。

rblog-20161022204021-07.jpg

輸送揚陸艦グリーンベイ、補給艦ときわ、護衛艦ふゆづき。2016年6月25日。

rblog-20161022204021-08.jpg

8月28日 横須賀 補給艦ときわ。

rblog-20161022204021-09.jpg

2016年9月21日 医師免許のない隊員にも気管切開による気道確保などの医療行為を可能に。

rblog-20161022204214-00.jpg

救急救命士法の法改正行わず 2016年6月5日国会行動。

rblog-20161022204214-01.jpg

防衛省コンバットメディカルコントロール協議会。

rblog-20161022204214-02.jpg

民間人の負傷者搬送訓練を行う陸自衛星隊員。

rblog-20161022204214-03.jpg

2015年11月14日 防大展示訓練。

rblog-20161022204214-04.jpg

アメリカ退役軍人の自殺率の変化。

一般の人より自殺率が高く、若い人や女性が特に多い。

日本の自衛隊も一般より自殺率が高い。戦闘に参加すればもっと上がるだろう・・・

rblog-20161022204214-05.jpg

戦争が悲惨だとわかってるのに、なぜ進んで戦争したがるのかが分からない・・・

実際に戦うのは貧しい庶民だけだからか・・・エリートは指示命令だけで高みの見物?・・・

DVD上映の後は、池田五律さんのお話。次の日記に載せますね。






Last updated  2016.10.23 14:24:31
コメント(0) | コメントを書く
2015.09.20
カテゴリ:反戦

国会議事堂見学の続きです。

中庭から、衆議院に入ります。これからは内部の撮影は禁止。

ただし、議場だけは撮影OKだそう。

  • 201509201738_6055_iphone.jpg

衆議院の議場。

http://www.geocities.co.jp/botayamakozo/gijyou.html

  • 201509201738_1571_iphone.jpg

衆議院本会議場の傍聴席は、貴賓席、外交官席、参議院議員席、公務員席、公衆席および新聞記者席に分けられている(衆議院規則第221条)。

外国からのお客様は、右の貴賓席に座るらしい。外交官席に近く、同時通訳が要る為。

  • 201509201738_2816_iphone.jpg

左が公務員席。

  • 201509201738_2805_iphone.jpg

安保法制でもめた議場ですね・・・

rblog-20150920161047-01.jpg

ほとんど国産の物を使用してるが、3つだけ外国製のものがある。

その一つがイギリス製のステンドグラス。あとの二つはアメリカ製のポストと鍵だそう。

  • 201509201738_8264_iphone.jpg

天井にも意匠が凝らされている。

  • 201509201738_8402_iphone.jpg

大銀杏。

  • 201509201738_7402_iphone.jpg

全国の都道府県から寄贈された木が植えられている。埼玉は、けやき。

  • 201509201738_9728_iphone.jpg

門は、衆議院用、参議院用に分かれてるそう。

  • 201509201738_1597_iphone.jpg

主人と。二人ともバッグを斜め掛け・・・
rblog-20150920161047-00.jpg

門の外には少人数になってましたが、まだ反対派の人が頑張ってました。私も反対ですね。

  • 201509201738_9401_iphone.jpg






Last updated  2015.09.20 23:33:27
コメント(0) | コメントを書く
2015.06.29
カテゴリ:反戦

沖縄旅行3日目。平和祈念公園の後、ひめゆりの塔へ。

平和祈念公園の資料館に時間をかけてしまったから、帰りの飛行機までの時間があまりない、、、

周りが修学旅行生目当てのお土産物屋に溢れているのは残念だけど、

それだけ来る人が多いというのはいいことなのだろう。

長女マッキーが修学旅行で来た時、他の子は「 なんのアイス食べる?」など

ひめゆりの塔以外のことに気を取られてばかりいるのにがっかりしたそうだが。 

献花が絶えないのが救い。 

  • 201506301838_8778_iphone.jpg
ひめゆりの塔の記。ひめゆり部隊で生き残った方々がこの塔や資料館を作ったのだそう。
  • 201506301838_0980_iphone.jpg
沖縄陸軍病院第三外科壕跡。ここでひめゆり部隊が看護していたらしい。
 
開いたままの壕を覗き込むと、生々しく感じてしまう。
  • 201506301838_8502_iphone.jpg
いはまくら碑。
  • 201506301838_3816_iphone.jpg
ひめゆり学徒の引率教師の歌。学徒だけでなく、教師も亡くなっている。
  • 201506301838_5293_iphone.jpg
ひめゆり平和祈念資料館。時間がないので、私だけ駆け足で回った。
  • 201506301838_3266_iphone.jpg
「少女たちは何を思い生きたのか」
  • 201506301838_9530_iphone.jpg
中庭の美しさが、ひめゆりの悲惨さと対照的、、、
  • 201506301838_0879_iphone.jpg
売店で、資料館の資料集と、
  • 201506301838_7715_iphone.jpg
「ひめゆり」という絵本を買いました。生徒達にも読んでもらいたいので。
  • 201506301838_0114_iphone.jpg






Last updated  2015.07.01 19:42:40
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:反戦
  • 沖縄旅行3日目。首里城の後、平和祈念公園へ。

  • 201506301837_7290_iphone.jpg

  • 平和祈念堂。修学旅行生がたくさん。長女や息子も沖縄に修学旅行でここに来ていた。
  • 201506301837_4622_iphone.jpg
  • 201506301837_8106_iphone.jpg
平和の鐘。
  • 201506301837_4688_iphone.jpg
下の碑の文書の抜粋。
 
「生か死かと言われた時に、弱者の人間は必ず求めるだろう。
 
平和とはそういう人間の本能が求めるものであり、他人の干渉は許されないものである。」
  • 201506301837_7170_iphone.jpg
本当にそう思う。男性は強がってそういうことを言いたがらないが、この男性は素晴らしい。
 
資料館が見える。
  • 201506301837_7433_iphone.jpg
  • 201506301837_8045_iphone.jpg

  • 2階の歴史を体験するゾーン。

  • パンフレットから。沖縄戦への道。

  • rblog-20150701010422-01.jpg

  • 住民から見た沖縄戦。鉄の暴風。

    rblog-20150701010422-02.jpg
  • 地獄の戦場。

    rblog-20150701010422-03.jpg

  • 証言。

    rblog-20150701010422-04.jpg
  • 太平洋の要石。


    rblog-20150701010506-00.jpg
  • 展示むすびのことば。

    rblog-20150701010506-01.jpg

    悲惨なものを目の当たりにしてから、美しい自然を見ると癒やされるが、
万歳と叫んで崖から飛び降り自決した住民を、また思い出してしまう、、、
  • 201506301837_5843_iphone.jpg
修学旅行生と、戦争を知ってる世代の方々。
  • 201506301837_4055_iphone.jpg
一階のミュージアムショップで買った本。
 
写真記録・沖縄戦。自分も読むけど、子ども達や生徒達にも見て欲しいなあ。
 201506301838_7022_iphone.jpg
 
今が、戦後ではなく、戦前になりそうなきな臭い世の中だからこそ、、、






Last updated  2015.07.01 01:31:28
コメント(0) | コメントを書く
2015.01.21
カテゴリ:反戦
義母が、夕飯を食べに来た時に、次女ミンミが高1の時に行った

ヒロシマこども派遣団報告集「平和大使」を持ってきてくれました。

当時の2008年12月27日の日記も良かったら読んでくださいね。

rblog-20150121214924-04.jpg

rblog-20150121215132-00.jpg

rblog-20150121215132-01.jpg

rblog-20150121215132-02.jpg

rblog-20150121215132-03.jpg

「平和を願う人」という題のミンミの作文。親ばかですが結構よく書けてると思います・・・

やはり実際にヒロシマに行き、いろんなことを見、生の声を聴いて感じるものがあったのでしょう。

rblog-20150121235529-00.jpg

義母がうちに夕飯食べに来た時に持ってきてくれた丼。

郵便局で肉うどんセットを買ったら、付いてきたそう。

片岡鶴太郎の作品らしい。
rblog-20150121215245-00.jpg

椿の絵と

rblog-20150121215245-01.jpg

文字がかいてあります。

rblog-20150121215245-02.jpg

また、夕食後・入浴前の体重は48.0kg、体脂肪率22%。

入浴後の体重は47.8kg、体脂肪率21%。

少し戻って良かった・・・








Last updated  2015.01.22 00:32:29
コメント(0) | コメントを書く
2012.12.15
カテゴリ:反戦
  • 広島の平和記念資料館で、
写真詩集「たった一発の爆弾でヒロシマ20万人、
 
ナガサキ10万人が死んだ」を買いました。 
  • __ 1.JPG
 「生ましめんかな」栗原 貞子 
  • __ 2.JPG

  • 「ぼくのあたま」小学4年 河合 賢治

  • __ 3.JPG
  • __ 4.JPG

  • 平和大通りのドルミネーション。
クリスマスツリーだけど、巨大な慰霊碑にも思えた。
  • __ 5.JPG
  • __ 1.JPG






Last updated  2012.12.16 00:38:55
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:反戦
  • 広島の平和記念公園から、原爆ドームに歩きました。
対岸に平和の鐘が見えます。
  • __ 4.JPG

  • 世界遺産の原爆ドーム。
負の遺産も後世に遺しておかないとね。
 
また、基本的人権の無視や、徴兵制など、
 
戦前に戻りそうな、きな臭い世の中だから、、、 
  • __ 5.JPG

  • ライトアップされてるので、暗くなっても見られて良かった。

  • __ 1.JPG

  • ここだけ別世界のような廃墟。
大学時代に見た時はもっと近くで見られたと思ったのだけど。
  • __ 2.JPG

  • 産業振興館として建てられた立派な西洋建築だったのに、
見るも無惨な姿に成り果ててしまいましたよね。
 
それでも、往時の面影が少しは残ってる。 
  • __ 3.JPG

  • レンガ造りをコンクリートで補修しているのかな。

  • __ 4.JPG
  • __ 5.JPG
慰霊碑。
  • __ 1.JPG

  • 木のシルエットと重なると更に無気味に感じる。

  • __ 2.JPG

  • 原爆ドームの向かい側には、明るく輝くカフェ。
対照的で、不思議な気分になりました。
  • __ 3.JPG






Last updated  2012.12.16 00:10:46
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:反戦
  • 平和記念資料館を見終わり、
外に出て、平和記念公園を見ながら、
 
主人が出てくるのを待ってました。
 
先に出てるかと思ったら、音声ガイドを一つ残らず聞き、
 
じっくり見ていたらしい。
 
以前、広島派遣団て行った次女ミンミに恥ずかしくないよう
 
ちゃんと見ないとと思ったそうだ。
 
でも、携帯電話には出て欲しかったなあ。
 
旅行ではぐれると不安になります。
 
まあ、はぐれることが多いから、携帯が必要なんだけど。 
 
 平和記念公園から、原爆ドームが見えます。
  • __ 2.JPG

  • 花が手向けられてます。

  • __ 1.JPG

  • 消えない火?

  • __ 2.JPG

  • 原爆の子の像。

  • __ 3.JPG
  • 「これはぼくらの叫びです。
これは私たちの祈りです。
 
世界に平和を築くための」と刻まれている。
  • __ 4.JPG

  • 折り鶴記載台。ミンミ達広島派遣団も折り鶴を捧げました。

  • __ 5.JPG

  • 原爆ドーム。

  • __ 1.JPG

  • 動員学徒慰霊塔。

  • __ 2.JPG
  • __ 3.JPG
 建物疎開に動員された中学生などが多数被害にあったらしい。
 
空襲の火災から守る為に働いていたのに、皮肉なものですね。
 






Last updated  2012.12.15 23:55:45
コメント(0) | コメントを書く
2012.04.25
カテゴリ:反戦

おやこ劇場の埼玉センターで、埼玉県のおやこ劇場・子ども劇場が集まり、

韓国の無言人形劇「ダルレの話」の合評会をしました。

入間おやこ劇場からは、私とTさんだけだったのですが、

西武線の人身事故や、私達の乗り違えなどもあり、遅れてしまいました。

それでも、一人一人自己紹介を兼ねて、感想を言い合ってるところだったので、

なんとかそれが終わる前に間に合いましたね。

感想を一部書かせてもらいますね。

「何気ない日常が本当に幸せだったんだと痛感させられた。

戦争は家族の幸せを引き裂く。」

「布が自然(木・緑)などを象徴してる。」

「人形が人間を超える表現」

「父が兵隊に無理やりとられる場面が影絵のようにシルエットで効果的。」

「人形の頭の動かし方が素晴らしい。

犬の人形を低い位置で操るのはとても難しいのに見事。(人形劇経験者)」

「戦争とは、日本が相手なのか、北朝鮮なのか迷ったが、

調べたら朝鮮戦争だった。同じ民族同士で戦うほうが悲惨・・・」

「母が赤い靴を置いて去るのは、死の象徴?」

「ダルレは生きてるかも。でも、1人生き残る方が厳しいかも。

でも、小さい頃の楽しい思い出が生きる力になる。」

「悲惨で目を背けたくても、知らなければいけないこと(戦争など)は知るべき。

親が子に伝える時、言葉ではなく、劇や写真展など、視覚に訴える方がいいかも。」

「母が抱っこしていた赤ちゃんは、ダルレではなく、他の置き去りにされた赤ちゃん?」

「心優しい父が、銃を向けざるを得ない状況に追い込むほど戦争は悲惨・・・」

「3.11で家族が離れ離れになり、酷かったが、それはまだ天災・・・

戦争は人災だから、防ごうと思えば防げるのでは?」

「ダルレとは、桜のように春に向かって咲く花。希望の象徴。」

その他にもいろんな感想や意見が出ましたが、書ききれませんね。

いろいろ考えさせられた合評会でした。

私も入間では寝てしまったけど、この合評会のために、

もう一度清瀬まで「ダルレの話」を観に行った甲斐があったかな。







Last updated  2012.04.25 17:14:34
コメント(0) | コメントを書く

全27件 (27件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.