映画・海外ドラマ・本 ひとこと言いた~い

全750件 (750件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 75 >

アメリカ映画

June 3, 2020
XML
カテゴリ:アメリカ映画
みなさん、こんばんは。じわじわと東京の感染者が増えてきましたね。
季節は真逆なんですが、パニックに襲われた都市が舞台の映画を紹介します。

サイレント・ワールド2013
100 DEGREES BELOW ZERO

出演
ジョン・リス・ディヴィス

 季節はちょうどクリスマス。マイナス100度の白い地獄。ヨーロッパ全土を襲った連鎖的な火山の大噴火。空は暗黒の火山灰に覆われ気温は急激に低下。幕を開けた極寒の氷河期、迫りくる滅亡の瞬間。そして人間の愛と勇気が試される運命との戦いがはじまる!!

 などと煽っていますが、人間戦ってません。ただ逃げ回るだけです。そりゃそうでしょう。火山ですよ寒波ですよ。どう戦うっていうの。結局北半球がダメだというのでしかるべき基地を用意していたアメリカ軍の関係者だけが南半球に逃げるんですもの。ずるいよ。まあアメリカ制作だからしょうがないんだろうけど。姉妹も父が元アメリカ軍勤務で、今も懇意にしているお偉いさんが恩を感じているからわざわざ救援機の席を空けてもらっているんだよ。ずるくない?

 パニックのシリーズものです。メインは再婚した父スティーヴとその相手レイシーに会うためにパリにやってきた兄ライアンと妹タリン。思いっきり夏の恰好でやってきた二人は人のいなくなったパリの毛皮商の家に無断で入り込み、あれこれと毛皮を物色する。異常事態だからいいだろうと勝手な理屈をつけるのだがそりゃ火事場泥棒だよ。そしてパニックになった割にはパリの人間が少なすぎる。あっという間に避難したのか。手際が良すぎる。ライアンが転んで頭を打つシーンが二度出て来る。どこかで動けなくなるなど後半の伏線になるかと思いきや、ただ転んだだけ。タリンが絶叫担当なのかもしれないが、確かにおバカなのだが兄の提案にいちいち異議を訴えきゃーきゃー煩い。

 二人の父も随分強引だ。飛行禁止命令が出ているのに強引に飛ぶわ、子供達に逢うために通行禁止の道をつっきってパリに向かうわ。そのせいで人死んでるのに何なんだこのゴーイングマイウェイっぷりは。


サイレント・ワールド2013 [ ジェフ・フェイヒー ]​​楽天ブックス







最終更新日  June 3, 2020 05:14:59 AM
コメント(0) | コメントを書く


May 27, 2020
カテゴリ:アメリカ映画
みなさん、こんばんは。官邸が黒川さんの処分を決めたくせにしゃあしゃあと。政治家って面の皮が厚くないとできませんね。

現在続編公開中の​IT/イット “それ”が見えたら、終わり。​を見ました。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。
IT

 とある田舎町で児童が行方不明になる事件が相次ぐ中、おとなしい少年ビルの弟が大雨の日に出掛け、大量の血痕を残して姿をくらます。自分を責めるビルの前に突如現れた“それ”を目撃して以来、彼は神出鬼没、変幻自在の“それ”の恐怖に襲われる。彼と同じく“それ”に遭遇した人々とビルは手を組み、“それ”に立ち向かうが…。

 結構映画放送中きゃーきゃー言って煩いと怒られた。いやだって怖かった!貞子なみにピエロが素早く前面に出てくるのが予告なしで。プロジェクターに投影したスライドショーから飛び出してくるシーンも前作にはなかったけど、これなんかもTVから出て来る貞子っぽい。
 
 彼等の前に現れるピエロの正体はペニーワイズ。古来デリーに27年周期で現れ、その都度事故や天災に見せかけては住人を襲っていた。捕食対象は子供、夢を抱く思春期の少年少女であり、相手が恐怖と感じる物の姿に変化する。物体を動かす・幻覚を見せる・神出鬼没など超常的な能力を持ち、大人には見えない所がミソ。だから子供がいくら訴えても信じてもらえない。ただ捕食といっても、クライマックスで攫われた少年少女は空中に浮いてた。食べられてないから、キープ用ということ?基本的には多感で夢を持つ子供のみに見え、恐怖を与えるほどに美味になることから様々な幻術で対象を追い詰める。だから実は敵は自分の恐怖心というのがポイント。恐怖心を克服できれば彼はそもそも見えないので相手にならない。じゃあ壮年期になっても彼等にペニーワイズが見えるのはなぜなんだろう

 前作は映画公開後ピエロを怖がる子供達が急増(道化恐怖症というんだって!)したらしい。前作のピエロはティム・カリーが演じていておっさんピエロだったが今回はビル・スカルスゲルドという若手が演じていてだからなのか動きが素早い。

 1990年に映像化されたスティーヴン・キングのホラー小説を映画化。



IT/イット “それ"が見えたら、終わり。【Blu-ray】 [ ビル・スカルスガルド ]​​楽天ブックス







最終更新日  May 27, 2020 12:06:14 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 24, 2020
カテゴリ:アメリカ映画
みなさん、こんばんは。春に続いて夏も甲子園がなくなってしまいましたね。
今日は喋るぬいぐるみシリーズ第二弾です。

テッド2
TED2

テッドの声&監督&脚本
セス・マクファーレン

ナレーション
パトリック・スチュアート

出演
マーク・ウォルバーグ リーアム・ニーソン アマンダ・セイフライド ジョバンニ・リビージ
ビル・スミトロヴィッチ デニス・ヘイスバート
ジョン・キャロル・リンチ

 アルバイト先で出会った恋人タミ・リンと愛を育み続け、ついに結婚を果たしたテッド。幼いころからの親友ジョンとの悪ふざけと新婚生活を楽しむ中、彼はタミ・リンとの子供を欲しいと思うように。だが、自分が縫いぐるみではなくて人間であることを証明しなければ子供を持てないと知った彼は、女性弁護士サマンサのもとへ相談に。そして、彼女とジョンの協力を得ながら、法廷に立って自分は人間だと証明しようとするテッドだったが…。

 前作に引き続いて、セス・マクファーレンが監督と脚本、テッドの声を務め、マーク・ウォールバーグがジョン役で再登場。前作で息子と共にテッドを誘拐しながらもあまりにもばかばかしい罪(ぬいぐるみ誘拐罪)で無罪になったドニーも再登場。前作で息子はイケメン俳優に変身したことになっているが、父親は相変わらずテッド一筋。今回もテッドを手に入れようと大手玩具会社社長に接近。テッドに「ジョンでなく俺を好きになれ」と言う場面もあって、いや、ちょっとおかしいんじゃないの?ぬいぐるみフェチ?

 うーん、この映画にアカデミー賞俳優が続々出演するのはなぜ?どういうコネを使えばぬいぐるみの弁護をする弁護士にモーガン・フリーマンをアサインできるんだ。ナレーションはプロフェッサーことパトリック・スチュアートが担当しているし、リーアム・ニーソンなんて名前のない役で、テッドの勤めるスーパーにフレークを持って現れ「子供用だって書いてあるけど大丈夫か?」と聞きに来て礼を言ったかと思えば、次は血まみれになって現れフレークの箱をどんと置く。本筋に全く関係がないのに何という豪華な使い方だ。

 「クスリをやるのが文化」みたいな考えが登場人物達にはあるようで、テッドとサマンサが旅の途中で見つけたクスリの葉っぱ畑が登場した際に流れるのは『ジュラシック・パーク』のテーマソング。


テッド2【Blu-ray】 [ マーク・ウォールバーグ ]​​楽天ブックス







最終更新日  May 24, 2020 07:56:18 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 23, 2020
カテゴリ:アメリカ映画
みなさん、こんばんは。25日にいよいよ残りの都県も解除ですかね?
今日から2日間喋るぬいぐるみシリーズを紹介します。

テッド
TED

監督&テッドのVoice Cast
セス・マクファーレン

出演
マーク・ウォルバーグ  ジョバンニ・リビージ テッド・ダンソン トム・スケリット
ライアン・レイノルズ ビル・スミトロヴィッチ ミラ・クニス

 固い絆で結ばれたテッドと主人公に嫉いじめられっ子からも無視される孤独なジョンは、クリスマスプレゼントとして贈られたテディベアと友人になれるように祈る。彼の願いが通じたのか、テディベアに魂が宿り、ジョンにとって唯一無二の親友テッドとなる。それから27年の月日が経ち、中年となっても親友同士であるジョンとテッド。一緒にソファでくつろいでは、マリファナをくゆらし、映画を楽しんでいる彼らにジョンの恋人ロリーはあきれ気味。ジョンに、自分とテッドのどちらかを選べと迫る。

 結婚する時に男性がよく言われるのは「あなたお母さん(=今の家族)と私(=これからの家族)のどっちが大事なの?」だが本編の主人公ジョンは「ぬいぐるみと私のどっちが大事なの?」選べない所が二人の絆の深さ。熊のぬいぐるみといっても、パディントンみたいにモフモフ、ふわふわで性格がいいわけでもない。それどころか、姿を見なければその言い方はただのおっさんだ。クスリもやってるし(燃えないのか)。それでもジョンにはテッドが必要なのだ。しかしなかなか二人の結びつきは理解されず、「クマのぬいぐるみが誘拐されました!」と警察に通報したら瞬時に電話を切られてしまう(そりゃあねぇ)。そうかと思えば執着してるのは息子なのか自分なのかよくわからないが、テッドをストーカーしまくる変な奴もいる。テッドの値打ちを評価してくれていると思っていいのだろうか、いや、違うだろう、ヘンだろう!

 それにしても本気でテッドと喧嘩をしているのには驚いた。いや、サイズ違うんだからどう考えても大人のジョンが勝つだろう!それなのにテッドからパンチを食らったりするのだからばかばかしい。ばかばかしいと言えば、ジョンの上司が常々「トム・スケリットと知り合いなんだよ」と言い、最後に「ほら、本物のトム・スケリットだ」とジョンに見せるシーンなどのように「それだけのために本物の俳優を登場させたのか?」という訳のわからんカメオ出演シーンもあり、実にばかばかしい。

 もともとテッドはアニメのはずだったが、二次元ではあの衝撃のクライマックスシーンは薄味になる。どんなに大言壮語していても、ぬいぐるみは儚い(ほろほろ)。しかし、メカではこのほのぼのとしたおかしみはでないのだ。



テッド【Blu-ray】 [ マーク・ウォールバーグ ]​​楽天ブックス







最終更新日  May 23, 2020 12:02:16 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 17, 2020
カテゴリ:アメリカ映画
みなさん、こんばんは。
緊急事態宣言解除された都市は人が増えてますね。こちらはまだ解除されていませんが夜が騒がしくなりました。でも特効薬はまだ出てきていないのですよね。
さて、今日はジェラルド・バトラーが鍛え上げた筋肉を披露してくれる映画を紹介します。

ザ・アウトロー
DEN OF THIEVES

出演
ジェラルド・バトラーパブロ・シュレイバー オシェア・ジャクソン・Jr

監督
クリスチャン・グーデガスト

 ロサンゼルスで多発する銀行強盗事件を追う刑事のニックは、ある銀行襲撃計画の情報をつかむ。それは、他人を巻き込まずに鮮やかな手口で強奪を成功させているメリーメン一味が、銀行から3,000万ドルを盗み出そうとしているというものだった。綿密な計画を立てていく一味と、彼らの動向をチェックするニックたちの攻防が始まる。

 冒頭、LAがいかに強盗の多い街(48分に1回、銀行強盗が発生する)かがナレーションで紹介。DEN OF THIEVES=泥棒の巣という原題は、本編の悪党達のアジトのことと、ロスそのものを指している。

 ジェラルド・バトラーは役のために25ポンド増量。入れ墨もしていてぱっと見町でみたらどっちがワルかわからない。入れ墨は伊達ではなく、尋問中アピールのために使われ「俺達は警察バッジを持っているだけのギャングだ」と言い放つが早いか平手打ち。そのままヘッドロックをかけて「悪党は俺らだ」だから通常のように容疑者が丁寧に対応されるとは思うなよ、と立て続けに脅しつける。優しいパパも演じられるジェラルド・バトラーが終始怖い。しかし泣き所もあって、こんな生活と性格ならば私生活はボロボロ。一方で相対するワルの一味のある一家はうまくいっている、というオチつき。悪党達も勿論道を外れたアウトローだが、バトラー演じるニックも刑事の中では外れモノで、つまりは両陣営のアウトロー同志の激突になる。

 ネタバレするので多くは言えないが見終わって浮かんだ台詞が宮沢賢治の『どんぐりと山猫』に出て来る。誰が一番偉いか決めてくれ、と騒ぐどんぐりに「このなかでいちばんばかで、めちゃくちゃで、まるでなっていないようなのが、いちばんえらい」という一郎の台詞。見かけに惑わされちゃいけませんぜ、としか言えない。

 グーデガストのオリジナルはエンディングが異なる。悪党一味の運転手を演じるオシュア・ジャクソン・ジュニアはアイス・キューブの息子。



ザ・アウトロー【Blu-ray】 [ ジェラルド・バトラー ]​​楽天ブックス







最終更新日  May 17, 2020 12:11:30 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 14, 2020
カテゴリ:アメリカ映画
みなさん、こんばんは。特定の県以外の緊急事態宣言、解除するんですね。

映画オール・セインツ 幸せのはじまりを見ました。

オール・セインツ 幸せのはじまり
ALL SAINTS

出演
ジョン・コーベット

 ビジネスマンから牧師に転身したマイケル・スパーロックは、最初の職務として、テネシー州の田舎にあるオール・セインツ教会の閉館を命じられる。マイケルとその家族はオール・セインツ教会に赴き、新たな環境で腰を落ち着けることを楽しみにしていた。そんな時、ミャンマーからの難民たちが教会を訪れ始める。彼らは母国での紛争から逃れるためアメリカへやってきたが、新天地での生活に不安を抱いていたのだ。難民たちを目の当たりにしたマイケルは、自分に課せられた試練の啓示を受ける。

 風がやみ雷が鳴り雨が降り出した時「神様の言葉を聞いた」とマイケルが啓示を受けたり、苦しみにも何らかの意味を求める宗教に同意はしかねるものの、教会が宗派や人種を越えるコミュニティ、楔となった実話は是非広めるべきだ。

 赴任した教会が負債を抱えて閉鎖することになっており、実はサラリーマンとしての過去を見込まれて赴任したマイケルが、次第に牧師としての使命に目覚めていく過程がいかにも王道だが、実話ベースなので素直に見られる。エンディングに実際のマイケルが登場するが演じている俳優よりも穏やかな印象。内面に激しい情熱を抱えているということだろう。嵐、誤認逮捕による野菜の腐敗など、ようやくうまくいきそうになった時に訪れる試練も映画にあつらえたように登場するが、実際に乗り越えるのは大変だっただろう。苦難に遭った時に助け合いの精神を発揮する姿が素晴らしい。いけいけどんどんのアメリカ人だけではない、移民を受け入れてきた懐の深さが窺い知れる。

 撮影は実際に実話の舞台となったアメリカ・テネシー州のオール・セインツ教会で行われており、住民もキャストとして参加。



オール・セインツ 幸せのはじまり [ ジョン・コーベット ]​​楽天ブックス







最終更新日  May 14, 2020 12:01:41 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 11, 2020
カテゴリ:アメリカ映画
みなさん、こんばんは。アベノマスクが出回っているのは一か月も経つのに4%だそうですよ。
他のマスクの方が良く見ますよね?

映画ゴースト・イン・ザ・シェルを見ました。

ゴースト・イン・ザ・シェル
GHOST IN THE SHELL

出演
スカーレット・ヨハンソン ビートたけし マイケル・ピット ジュリエット・ビノシュ
桃井 かおり

監督
ルパート・サンダーズ

 近未来。少佐はかつて凄惨な事故に遭い、脳以外は全て義体となって、死のふちからよみがえった。その存在は際立っており、サイバーテロ阻止に欠かせない最強の戦士となる。少佐が指揮するエリート捜査組織公安9課は、最先端ロボティクス企業の研究者連続殺人事件を担当。彼らは、ただ殺されただけでなく、機密情報が詰まった脳をハッキングされた状態で発見されていた。存在の特定できない謎のサイバーテロリストの捜査を進めるうちに事件は少佐の脳にわずかに残された過去の記憶へとつながり、彼女の存在を揺るがす衝撃の展開へと発展する。

 士郎正宗のSF漫画「攻殻機動隊」を、スカーレット・ヨハンソンやビートたけしらを迎えて実写映画化。ジャパニメーションが実写映画化!皆が英語でしゃべってるのにたけし演じる荒巻だけが日本語を許されているのはなぜ?そして会話がフツーに通じているのは翻訳機械でもあるのか? 尊敬する世界のキタノに誰も何も言えなかった?

 「GHOST IN THE SHELL」とは義体化によってほぼ機械化された人間の中に宿る魂のことである。ヨハンソン演じる少佐のアイデンティティ問題が中盤から登場。以前から見知らぬ記憶が混じってくるのに気づいていた少佐だが、実はその記憶こそが彼女本来の記憶であり、少佐は任務のために記憶を操作されていた。どんな科学的な力を加えても自我を押さえつけることはできない事を示唆している。今まで真実だと思っていた思い出がなくなってしまった時、これまでの人生が消えアイデンティティが揺らぐ。さてここから自分探しと現在の自分にした相手=犯人探しが始まる。

 ヨハンソンは鬘ではなく髪を染めて挑んだ。原作を知らないのでそこそこ楽しめたが原作を愛するファンから見るとかなり厳しい評価が下っているようだ。



ゴースト・イン・ザ・シェル【Blu-ray】 [ スカーレット・ヨハンソン ]​​楽天ブックス







最終更新日  May 11, 2020 12:00:52 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 9, 2020
カテゴリ:アメリカ映画
みなさん、こんばんは。なんか電車の人が多かった気がします。緩んできてませんか。

J・K・シモンズ繋がりで今度は映画を紹介します。

映画ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ! を見ました。

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!
RENEGADES

出演
シルヴィア・フークス J・K・シモンズ

制作&脚本
リュック・ベッソン

監督
スティーヴン・クエイル

 1995年、紛争末期のサラエボ。強引かつ大胆な戦略で敵の将軍を拉致、敵に囲まれたら戦車で大暴走とやりたい放題のマット率いる5人のネイビーシールズ。上官のレヴィン少将も手を焼く毎日。そんな中、メンバーの一人が恋に落ちたウェイトレスから聞いた、湖に沈んだナチスの金塊・総額3億ドルの話。それさえあれば、戦争に苦しむ避難民を救うことが出来ると懇願され5人も作戦を立てる
ことに。
タイムリミットはわずか8時間。敵陣真っただ中にある湖の水深45mの湖底から、重さ27トンの金塊をどう運び出すのか? 彼らのとんでもない奇策とは!? 史上最強のアウトサイダーたちが挑む、前代未聞の奪還作戦、遂に始動!!

 それにしても第二次大戦中の悪事&悪者NO1はやはりナチスドイツになるのか。どこからも苦情出なさそうだし。今回も現地人から財産を盗むわ自分たちは金塊を運び出して逃げようとするわと安定の悪玉っぷり。ここで一矢を報いるべくレジスタンスがどっかん!と山を爆発させたため、金塊はなんと湖の底へ。ここで舞台は現代へ移り、ネイビーシールズの登場。

 時代が現代になってからの、冒頭の戦車撃ちまくり相手の戦車倒しまくり道なき道をゆく様を見てネイビーシールズのカラーが分かった気がする。何でもありだ。気が優しくて優秀で人並みの欲も持っていて、ルール無視の特攻野郎Aチームみたいな。

 最近鬼上司の役が多いJ・K・シモンズが本作唯一のアメリカ人俳優。「お前ら何をやってるんだ!」と叱り飛ばすものの、大事な所でフォローはきっちりやってくれる、米国愛に満ちており無茶な事を黙ってやった部下を助けにやってくる。いやぁいいですねたとえお約束でも。彼にはこれからも部下が忠誠を誓い頼れる上司役が降ってきそうだ。


ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!【Blu-ray】 [ サリバン・ステイプルトン ]​​楽天ブックス







最終更新日  May 9, 2020 12:25:10 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 7, 2020
カテゴリ:アメリカ映画
みなさん、こんばんは。GW終わりの出勤日ですね。出勤する人どれくらいいるんでしょう。

X-MENシリーズの最終作を紹介します。

X-MEN:アポカリプス
X-MEN: APOCALYPSE

監督
ブライアン・シンガー

出演
ジェームズ・マカヴォイ マイケル・ファスベンダー ジェニファー・ローレンス
オスカー・アイザック ローズ・バーン ヒュー・ジャックマン スタン・リー

1983年。文明が誕生する前から神として君臨していた、ミュータントの始祖でもあるアポカリプスが、突如として長い眠りから覚醒する。数千年ぶりに目にした人間とその文明が、誤った方向に進んでしまったと考えた彼は新しい秩序が必要だと判断。マグニートーなど、4人のミュータントを率いる。彼の存在と考えを知ったプロフェッサーXは、ミスティークらと共にその行動の阻止に挑むが…。
ヒットシリーズ『X-MEN』の第6弾にして完結編。前作で歴史が変わって大統領暗殺犯から救世主、X-MEN達のカリスマになったミスティーク。前作ウルヴァリンの歴史改変によりミュータントが受け入れられる世の中になり、「恵まれし子らの学園」を経営するプロフェッサー。全てが良い方向に向かっているのに、ただ一人不幸なのはマグニートー。職場の同僚を助けるために力を使ったのに密告され、妻と娘を殺されてしまう。どんなに運命が変わろうと幸せに生きられないとしたら悲しすぎるマグニートー。彼自身が知らない息子がいることが唯一の救いか。時代は1980年代になり、旧3部作のメンバーの若き姿が登場。一方でミスティーくら新三部作のメンバーは幹部クラスになり彼等を導く立場にシフト。その先にX-MEN結成がある。
そんな彼らの前に現れる最強の敵アポカリプスは自由自在に身体を変形させる能力やテレキネシス、テレポート能力を持つ。洋服から建物まで、分子から何でも自由に作り出すことが出来る。自分の気に入らない未来を全部ぶっ壊して、一から新しい未来を作ろうとする。しかし出身がエジプトなので大都会にピラミッドを作ってしまうセンスはいただけない。被り物をしていると、あまり表情演技が見えなくて残念。一方チャールズは彼のせいで頭があんなことに。これで旧作のプロフェッサーと完全一致。頭の形がよくないとできない役だ。



X-MEN:アポカリプス【Blu-ray】 [ ジェームズ・マカヴォイ ]​​楽天ブックス







最終更新日  May 7, 2020 12:01:02 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 6, 2020
カテゴリ:アメリカ映画
みなさん、こんばんは。GWもあっという間に終わりですね。今までにないGWでした。

『アトミック・ブロンド』で意外にも汚れ役を演じていたジェームズ・マカヴォイ繋がりでX-MENシリーズを2作紹介します。

X-MEN:フューチャー&パスト
X-MEN: DAYS OF FUTURE PAST

監督
ブライアン・シンガー

出演
ヒュー・ジャックマン マイケル・ファスベンダー ジェニファー・ローレンス ハル・ベリー
エレン・ペイジ アンナ・パキン ファムケ・ヤンセン イアン・マッケラン 
ジェームズ・マカヴォイ ジェームズ・マースデン オマール・シー

 2023年、バイオメカニカルロボットのセンチネルの攻撃により、X-MENと地球は危機的状況に陥る。プロフェッサーXは宿敵マグニートーと共闘し、1973年にウルヴァリンの魂を送る。しかし、1973年の地球でセンチネル・プログラムの開発を阻止しようとする間も、2023年では地球滅亡の危機が迫っており…。

 映画は冒頭から激しい戦闘シーン。しかもX-MENが劣勢だ。何だかメカVS人間の戦いみたい。最後のアジトも防御を破られようとしている正にその時、過去に魂を飛ばせるウルヴァリンが皆の運命を握る。魂を送ったといっても過去の人間にはウルヴァリンがちゃんと見える。X-MEN中最もプロフェッサーの言うことを聞かなかったやんちゃ坊主ウルヴァリンが、過去の世界では一番のオトナになるというギャップ萌え。。学校の失敗によりプロフェッサーはやさぐれ、屋敷は荒れ果てている。足の痛みを癒すための薬で中毒になり、せっかくの能力も使わない。またマグニートーことエリックは60年代アメリカを騒がせたあの事件の犯人として、とんでもない所に送り込まれており、ますます偏屈に。

 で、その事件とは
「俺は大統領を殺してないI didn't kill the President. 」
「弾丸は逸れたんだエリックThe bullet curved, Erik. 」
「彼を救おうとしたんだ。でもダメだった。Because I was trying to save him. They took me out before I could. 」
「なぜ救おうと?Why would you try and save him? 」
「彼も仲間だったんだBecause he was one of us. 」
はい、わかりましたね。彼が誰なのか。

 いよいよ未来で共に滅びようとする時には「何と多くの時を無駄に戦ってきたことかAll those years wasted fighting each other, Charles... to have a precious few of them back.」とマグニートーが語り掛けるシーンがあるが、立場が違えばエリックもチャールズの側に立つことができたはずだ。しかしいつも運命はエリックにより過酷で、二人が手を取り合う機会を邪魔してきた。チャールズ(プロフェッサー)とエリック(マグニートー)の、決して相容れないが“友old friend.”と呼び合う関係が、禁断の過去改変の鍵を握る。



X-MEN:フューチャー&パスト【Blu-ray】 [ ヒュー・ジャックマン ]​​楽天ブックス







最終更新日  May 6, 2020 12:01:57 AM
コメント(0) | コメントを書く

全750件 (750件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 75 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.