映画・海外ドラマ・本 ひとこと言いた~い

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

イギリスドラマ:SHERLOCK

August 11, 2017
XML
みなさん、こんばんは。連休初日は雨ですね。山の日、みなさんはどう過ごしてらっしゃいますか?

NHKBSプレミアムで英国ドラマ『シャーロック第4シリーズが放送されました。22日はその第三話「最後の問題(The Final Problem)」でした。元ネタは原題はそのまま「最後の事件"The Final Problem"」。

 シャーロックは自分の記憶にない過去について兄マイクロフトを問い詰める。やがて、隠されていた事実が少しずつ明らかに…。シャーロックとジョンは最強の敵が仕組んだ恐怖のゲームに挑む。一方、旅客機に乗った少女が目を覚ますと、母親や他の乗客、操縦士さえも全員が意識を失っていた。コントロール不能になった飛行機の中で、ひとり、恐怖に震える少女。携帯電話で助けを求めた相手は…。

 マイクロフトの邸宅から始まりますが、一人で住んでるのにホームシアターがある。誰もいないシアターで一人映画を見るのが好きなのか。議員呼べよ議員。すると突然ホームズ家のホームムービーが映り、一人だけぽっちゃりしているマイクロフトが映る。そして「I'm Back」のターミネイター宣言。ドアに鍵がかかっていて、ピエロは出て来るし、肖像画からたら~と血は出てくるし、まるでスティーヴン・キングのホラームービーみたい。で、これの仕掛け人は鹿撃ち帽を被ったシャーロックとジョン。シャーロックはともかく、常識人のジョンがこの企みに加担したのは前エピソードで撃たれているからですね。麻酔銃だったようです。

ホームズ家の本当の実家が「マスグレーヴ」。これは「マスグレーヴの儀式書」からの引用。シャーロックがかわいがっていた犬の赤ひげ(「赤ひげ連盟」)を殺し、放火し、犯罪方面に兄よりも優れた頭脳を使うもう一人のホームズは、シェリンフォードに幽閉されていることがわかる。シェリンフォードとは、ドイルがシャーロックの前に考えていた登場人物の名前。

B221にいたマイクロフト、シャーロック、ジョンのもとにドローンで爆弾がやってくる。下階ではアイアン・メイデンをシャウトしながらハドソン夫人が掃除中。タイミングを見計らって3人3様に逃げますが、あれだけ近い爆発でよく生きてるな君たち。

 孤島の収容施設にやってくる3人。何だかちょっと前にやっていた「そして誰もいなくなった」みたい。えっモリアーティ登場?と思ったら過去の映像。本当に復活はさせないけど今回は使ったね、モリアーティもアイリーンも。人を再プログラムできるというユーラスにモリアーティもプログラミングされたのか?二人がどんな会話を交わしたのかは誰も知らない。マイクロフトのクリスマスプレゼントだから。サイコパスとの面会がクリスマスプレゼントなんてそれを許可する兄もまぁ。

 メアリーのシャーロックとジョンにかけるメッセージに、様々な冒険に元気いっぱいに飛び出していくBaker Street Boys二人の映像が被さり、これでもう終わりでもイイ!と言いたくなるようなラスト。レストレードのファーストネームを思い出し、Good Personになったシャーロック。でも新シーズンだからといって、彼が変に丸くなるとつまらないしなぁ…。











最終更新日  August 11, 2017 10:47:27 PM
コメント(0) | コメントを書く


August 10, 2017
みなさん、こんばんは。
最近不倫騒動が多いですね。あのアフラックのCMに出ている宮迫さんまで。
一体どうしたのでしょう。

NHKBSプレミアムで英国ドラマ『シャーロック第4シリーズが放送されました。15日はその第二話「臥せる探偵(The Lying Detective)」でした。元ネタ「瀕死の探偵"The Dying Detective"」。

 シャーロックとジョンの友情に深い亀裂が入り、2人は交流を絶つ。シャーロックは自宅に引きこもり、精神的にボロボロの状態だった。ある日、著名な起業家の娘フェイスが依頼に来る。父親が誰かを殺したがっていたが、それが誰なのか、実際に殺したのかも分からないというのだ。シャーロックは追い返そうとするが、彼女のただならぬ様子に気づき、依頼を引き受ける。

 「Dying」ではなく「Lying」としたのは「寝ている」「嘘をついている」のダブルミーニング。
聖典でもシャーロックは熱病にかかったと偽ってカルヴァートン・スミスなる人物を呼んでくれるようジョンに頼む。ジョンが「自分も医者だから見る。病気がうつってもいい!」とオトコマエな所を見せるのに「君はこんな病気のことなんぞ知らないだろう」とバカにした態度を取る。実はこれ、ジョンを危険に陥らせないための、そして嘘のつけないジョンを計画に巻き込むためのシャーロックの作戦でありLie=嘘をついているわけです。聖典ではジョンが部屋にある箱を開けようとしたらシャーロックが「君はいつもいらんことしいだ!」と怒ります。それでもジョンは「彼は病気で気が立ってんだよな」と許してあげる。ああジョンなんでそんないい人なんだあなたは。

 今回のカルヴァートン・スミスは名士で慈善家という表の顔を持っている。しかしシャーロックは彼女の娘フェイスから「父が殺人を犯した」と相談を受けたので初めから疑っている。ドラッグ中毒でめったに外に出ないシャーロックが外に出た!というのでおにーちゃんマイクロフトが呼び出される。すぐにヘリコプターがやってきて夜中徘徊するシャーロックが照らされる。

 今回マイクロフトが随分クローズアップされ、彼の恋バナ?らしきものも現れます。感情に無関心で「人は皆死ぬのになぜみんなあたふたするんだ」と言っていた彼と彼女の仲は進展できるのか?

 今回はシャーロックがどれだけジョンの思考を先読みしていたかがわかる。ジョンどころかモリ―、ハドソン夫人、国家権力を使うほど弟を心配している兄の動きを皆読んで、自分を近づけなかったジョンと遂に面会。真っ赤なアストン・マーチンを運転してジョンの家にやってくるハドソン夫人かっこいい!

 カルヴァートン・スミスは聖典でもそうですが、シャーロックが自分を疑っていることなど百も承知。それでも自分の懐にやってきたシャーロックに娘を会わせるとなんと早朝デートした相手とは別人!ドラッグにはまっていたシャーロックは自分の記憶が信じられなくなってしまい、病院に監禁されてさぁ大変!聖典よりジョンが活躍します。これは一話ラストのメアリーのメッセージを最後までジョンが見たからですね。なぜシャーロックがここまで危険な行動に出たのか。聖典ではあくまで事件解決が目的ですが、ドラマではそうではない。シャーロックはもっとEmotional=感情的な人間になっているのです。

マイクロフト恋の予感(今さら?)。メアリーを失ったジョンが「アイリーンに電話しろよ!(危ない女なのに!)」と友のためを思って言い「僕はそんないい男じゃないんだ」と浮気しかかったことを告白して泣き崩れる場面に偉大なる善人らしさがあふれ出る。
 但しこの回のラストは衝撃的。遂に東風が姿を現す。その東風とは?











最終更新日  March 31, 2020 08:56:25 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 9, 2017
みなさん、こんばんは。
迷走台風がやっと去って、今日は長崎原爆の日ですね。

NHKBSプレミアムで英国ドラマ『シャーロック第4シリーズが放送されました。8日はその第一話「六つのサッチャー(The Six Thatchers)」でした。元ネタは「六つのナポレオン(The Adventure of the Six Napoleons)」。

 シャーロックは亡くなった宿敵モリアーティが仕込んだ犯罪ゲームが始まるのを待っていた。ある日、イギリス現閣僚の外国にいるはずの息子が自宅前の車の中で焼死体で発見される。その謎を解くために現場に向かったシャーロックは、あることに興味をひかれる。最近、閣僚の家に侵入した強盗が、飾られていたサッチャー元首相の胸像をわざわざ壊していたのだ。一方、メアリーが無事に出産し、ジョンは父親になる。

 ジョンはシャーロックの文字通りワトソン役として、常に傍にいる姿しか小説には登場しなかったので、メアリーとジョンの結婚生活がきちんと描かれるのは珍しい。ただ、シャーロックが子守をするシーンだけは想像できなかった!(笑) 仕事仕事で外に出ているメアリーに対してちょっと寂しさを感じているジョンに、バスに乗っていた女性がちらちらと謎めいた視線を送ってくる。そして通りには第二話のメインとなるカルバートン・スミスの広告がちらっと登場。

 サッチャーの胸像のなかから出てきたのは、聖典に出てきた「ボルジアの黒真珠」ではなく、メアリーが過去に所属した組織「A.G.R.A.」のことが書かれたUSBメモリー。ある任務についていた時に計画が漏れ、メアリー以外は全員死んでしまった。秘密を漏らしたのは誰か?と言うことでメアリーが追われてしまう。そしてシャーロックは「君たち三人は僕が守る!」と言ってしまう。あぁ…と思うわけですここで。そういう事を言うあたり、いかにもそうならない未来が待っているかのようではありませんか。

 そしてラストのメアリーからのメッセージが強烈。えっ、メアリーあなたそんな事考えてたの?とさぞや驚くことでしょう。シェリンフォード(シャーロックになる前の名前)に電話するマイクロフトなど気になる伏線がばらまかれています。

それにしても今回のシリーズ、モリアーティ引っ張りますなぁ。まあ2シーズンで捨てるには惜しいキャラだったんでしょう。












最終更新日  August 11, 2017 10:47:04 PM
コメント(0) | コメントを書く
March 4, 2016
みなさん、こんばんは。毎日いい天気が続きますね。
映画の日にこの作品シャーロック 忌まわしき花嫁を見てきました。

シャーロック 忌まわしき花嫁
SHERLOCK: THE ABOMINABLE BRIDE

出演
ベネディクト・カンバーバッチ マーティン・フリーマン ルパート・グレイヴス マーク・ゲイティス(&脚本)

  1895年冬、トーマス・リコレッティは数時間前に自殺したはずの妻が古いウェディングドレスを身につけて現れたことに驚く。この世に怨念を残したまま逝ったリコレッティ夫人の幽霊は、ロンドンの街をさまよい続ける。探偵シャーロック・ホームズと相棒ジョン・ワトソン、そして仲間たちは彼女の出現の謎に迫る。

 オープニングの前にベーカー街B221の紹介、エンディングにメイキング映像を挟んだ90分の本編。きっとこのセットでDVDかブルーレイを売るんだろう。

 『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』などのベネディクト・カンバーバッチ出演のテレビドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」シリーズの特別編。21世紀に活躍する名探偵シャーロック・ホームズとジョン・ワトソンのコンビがヴィクトリア朝の1895年へと戻る。

 正典のシャーロック大好きファンをも取り込むために、外側だけ似せたのか?(マイクロフト太ってる!)と思いきや、そんな簡単なつくりではなかった。最初に登場したシーズン1~3のダイジェストはこのためにあったのか!そういや時空を行き来する『ドクター・フ―』書いてたんだこの二人。でも、このつくり、賛否両論あるかも。一度見ただけじゃわからないよきっと。ヴィクトリアンバージョンはレギュラー陣のコスプレだ!と思って愉しんだ。レストレード警部はもみあげつけてるし、ハドソン夫人はリアルタイムでジョンの小説を見ているという設定で「私しゃべってない!」と息巻くし。でも相変わらずジョンはシャーロックに優しい。「誰かいい人いないのか?アイリーンの写真持ってるんだろ?」と聞いてくるけどヴィクトリアン朝なのでこれ以上の進展も現代版ならばネタにされるBL疑惑もなし。。

 さてオリジナルはどこに出てくるか?
二人の出会いの場面は『緋色の研究』
出会ってから少し経って、もうワトソンがストランドマガジンに小説を書いているという設定で、当時大人気のタイトルが『青い紅玉』
レディ・カ―マイケルが「夫が脅迫されてるんです!」と言って差し出したのは『オレンジの種5つ』
シャーロックが墓を暴いてその下にもう一つ死体がある!と見抜く所はちょっとこじつけかもしれないが『フランシス・カーファックス姫の失踪』
「都合がよければ来い 悪くてもすぐ来い」のメッセージは『這う人』

で、これは全然別のシリーズなのだけれど、『ヤングシャーロック ピラミッドの謎』に出て来た謎の集団と今回の忌まわしき花嫁殺人事件の黒幕が似ている。



<GW期間限定!お得!クロネコDM便送料無料!>新品北米版DVD!【SHERLOCK / シャーロック:忌まわしき花嫁】 Sherlock The Abominable Bride!<ベネディクト・カンバーバッチ主演>







最終更新日  January 5, 2017 11:07:26 PM
コメント(2) | コメントを書く
June 8, 2014
NHKBSプレミアムで英国ドラマ『シャーロック第三シリーズが放送されました。7日はその第三話「最後の誓い」でした。こちらの元ネタは『シャーロック・ホームズの最後の挨拶』から『最後の挨拶』です。でも悪役たるCAMが登場するのは『シャーロック・ホームズの帰還』に登場する『犯人は二人』の恐喝者、チャールズ・オーガスタス・ミルヴァートン。こちらではチャールズ・オーガスタス・マグヌッセン。


 恐喝に来たマグヌッセンが、女性議員の頬をべろ~んと舐める。まるで爬虫類みたいな男。そういえば原典では「動物園にいる蛇みたいなやつ」と言われていた。今回シャーロックは「サメ」と言っている。やせ形で笑ってるんだけど目が笑ってない不気味な男。現代のスマートな恐喝者。

 結婚して妻が妊娠し、シャーロックの探偵行にも同行しなくなったジョンは何だか不満そう。隣人が相談を持ちかけると、待ってましたとばかりに出かけていき、絡んできた若造をあっという間にねじ伏せる。拉致されてシャーロックの弱点になっていたシーンばかりだから目立たなかったけど、ジョンもひとかどの軍人だったのだなということを久々に思い出させてくれる。

 近所の人に頼まれて薬中毒の息子を探しに行った先でシャーロックに再会するジョン。元ネタは『唇のねじれた男』。怒ってB221に行くとそこにはマイクロフトやアンダーソンが薬の捜索をしていた。ジョンの椅子はかつての定位置から外されていたが、その理由(とシャーロックの気持ち)には全然気付かない。

 そんなジョンの前に現れたのは前回ブライズメイドだったジャニ―ン。何とシャーロックとアツアツで、シャーロックがマグヌッセンの説明を一生懸命しているのに、ジョンは彼女とシャーロックの事で頭がいっぱい。何でそこ気になるの?

 議員から交渉役を依頼されたホームズの元へマグヌッセンがやってくる。彼がかけている眼鏡には相手のデータが映る。そしてそのデータの一番最後には日本語で圧力(Pressure Point)として、その人の弱点が載っている。

 原典では家に忍びこむはずだったけれど現代版ではオフィス。ジャニ―ンは原典ではメイドだったがこちらではマグヌッセンの個人秘書でシャーロックは忍びこむために彼女に恋をしかける。ここもまんま『犯人は二人』から。エピ1、エピ2の伏線が全て繋がっていく。

 銃の名手メアリーがシャーロックの影に向けて銃を撃ったらそれは人形だったというエピソードは『空家の冒険』。暗号にも詳しく銃も使えるとなれば彼女もただものではない。ジョンはタダものではない人ばかりに囲まれている普通の人。

 さて、未遂に終わったマグヌッセン殺害。再び彼の家を訪れるジョンとシャーロックが土産に持っているのはマイクロフトのPC。マグヌッセンはマイクロフトのPressure Pointがシャーロックと踏んでいた。1stシリーズ第一話のあの様子では全く信じられなかったが、今回はそのちょっと前にマイクロフトが「依頼したい任務があるが断って欲しい。」とシャーロックに言うシーンがある。
天の邪鬼のシャーロックは兄がそういうなら受けようとするが、尚も言いつのるマイクロフト。
「お前を失いたくないんだ」と言われて吹きだすシャーロック。
「そんな事言われたらどう答えればいいんだ」
本当ですよ。アイスマンだったはずなのにどうしたんだマイクロフト。

 原典ではかつて脅迫されて夫を失った女性に殺されてしまうマグヌッセン。彼の記憶の元を糺して殺したのは何と意外な人!マグヌッセンもマインドパレスを操れる人だったとは。冒頭のらせん階段の映像にすっかり騙された。

 『最後の事件』に登場する「東の風」についての会話がジョンとシャーロックとの間で交わされる。
原典では迫りくる第一次大戦の事を暗示していたが、今度の風も手ごわそう。それにしてもCUTで「あの復活だけはありえない!」とスティーヴン・モファットが断言していたのに!



【楽天ブックスならいつでも送料無料】『SHERLOCK/シャーロック』 DVD プチ・ボックス シーズン3 [ ベネディクト・カンバーバッチ ]楽天ブックス







最終更新日  July 25, 2017 10:21:04 AM
コメント(0) | コメントを書く
June 1, 2014
NHKBSプレミアムで英国ドラマ『シャーロック第三シリーズが放送されました。31日はその第ニ話「三の兆候」でした。こちらの元ネタはシャーロック・ホームズの長編『四つの署名』です。後のパートナーであるメアリーとジョンの出会いが描かれます。


【楽天ブックスならいつでも送料無料】SHERLOCK/シャーロック シーズン3 BOX [ ベネディクト・カンバーバッチ ]楽天ブックス


テレビドラマ「SHERLOCK(シャーロック)3
この作品情報を楽天エンタメナビで見る



オープニングは、何度捕まえようとしても失敗している強盗事件。3年前、半年前、3か月前といつでも犯人を取り逃がして悔しがるレストレード。そして昨日。やっと今度こそ逮捕できると思った時に「HELP. BAKER ST. NOW. HELP ME. PLEASEベーカー街にきてくれ」とメールが来たため、すわ事件か!と思い強盗団逮捕をサリ―に任せて急行するレストレード。シャーロックが悩んでいたものは…そりゃないよシャーロック。彼のフツーとは違う感覚がよく分かる。部下のサリ―はちゃんとレストレードのファーストネームを呼んであげていた。レストレードのファーストネームネタはシリーズ通して続けるのか?第一話でも言われていたが、今回も散々間違われていた。わざとか、シャーロック?

そして今回はワトソンのミドルネームもネタに。これは映画版でも話題になっていたけれどヘイミッシュ。確かに変なミドルネームだ。

メインはシャーロックがジョンとメアリーのベストマンを務める結婚式。「結婚なんてする人はバカだ」なんて言い出して、大丈夫なのか?とハラハラしながらハドソン夫人らが見つめる中で、自分では気づかないうちにとっても感動的なスピーチを行ってしまうシャーロック。

今まで扱った事件を紹介していくという形式で、過去と現在=結婚式が並行して描かれるスタイル。ハドソン夫人が夫とは「身体だけの関係だったわね」と言うのが何だか意外な感じで。聖典のハドソン夫人ってあくまで世話人という感じで背景が全くわからない人だったので。

プライベートでは、シャーロックが、親友が今までとは変わってしまったことを実感する過程をじっくり描く。

マイクロフトがジョンの結婚式だと聞いて「今までとは違う」と言うが「そんな事はない」と言い切るホームズ。ジョンに「今までと変わりないんだってことを教えてあげて」と二人を捜査においやるメアリーと、それを受け入れるジョンの優しさがあったから、気付かないでいられた。でも最後の所で彼は実感する。「ダンスを3人で踊れない」のと同じように、ジョンは今までのようにシャーロックと同じ時間を過ごすことも同じ人生を歩むこともできないのだということを。ヴァイオリンで作曲もし、ダンスも完璧にこなし、人員の手配も、メアリ―の元彼へのけん制まで、文字通りのベストマンを務めたシャーロック。今までの彼ならもっと自分の能力を誇ってもいいのに、コートの襟を立てて一人で去っていくシーンの寂しく切ないこと。

原作ではジョンの結婚シーンも描かれず、結婚した後も違和感なくジョンはシャーロックと共に捜査していたけれど、現代版シャーロックは普通の生活が並行してある中での探偵譚を描いているから、親近感がわくのだと思う。

過去の事件として登場した『うつろな依頼人The Adventure of the hollow Client』の元ネタは『高名な依頼人The Adventure of the Illustrious Client』でしょうな。マイクロフトが「赤ひげのRed beard事を忘れるな」と電話で言っていたけれど、これはゴーインに『赤髪連盟The Red-Headed League』?どちらかというと冒頭の銀行事件がそこに絡んでくるのか?と思っていたのだけれど。ジョンの上司ショルト大佐の名前はオリジナル『四つの署名』から。

シリーズ2エピソード1とのリンクも。意外な所でThe Womanが登場するし、ジョンとシャーロックの合い言葉「Vatican Cameos!」も登場。

さて、エピソード3のメインキャラ、CAM。エピソード1では画面の向こうから二人を見ているだけでしたが、エピソード2ではさりげなく祝電を送ってきています。そしていよいよ次回ではご対面。







最終更新日  July 5, 2014 10:43:34 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 25, 2014
みなさん、こんばんは。
2014年1月にイギリスで放送されたSHERLOCK最新シリーズが遂に日本でも放送!随分早かったのはシャーロック人気ゆえかな?


【楽天ブックスならいつでも送料無料】SHERLOCK/シャーロック シーズン3 BOX [ ベネディクト・カンバーバッチ ]楽天ブックス


NHKBSプレミアムで英国ドラマ『シャーロック』第三シリーズが放送されました。24日はその第一話「空の霊柩車」でした。こちらの元ネタは「シャーロック・ホームズの帰還」収録の『空家の冒険』です。

 オープニングはシャーロックの死をどう偽装したか?という様々な妄想が紹介される。第一の想像はシャーロックが綱で屋上から吊るされて、戻ってくる途中の窓を割って入ってモリ―にキスして去っていく。まるでアクション映画のスローモーションを見ているよう。えっ、これが真相?いつモリ―に?と思っていたらこれがアンダーソンの想像だったとわかって爆笑。レストレードにはなからバカにされてました。そしてもう一つの想像は何とシャーロックが人形に自分の顔を貼ってリモコンで音声だけ送ってる。シャーロックの隣にいるのは何とモリアーティ。二人は見つめ合って、そして…とこれもあるはずがない真相。製作陣はシャーロックを使って遊んだあげく、真相については藪の中。

 シーズン3に続いて今回も上半身ヌードで登場。シーズンゼロからここまでの間に何が?鞭打たれながらもしっかり推理するシャーロック。これはもう業だ。

 シャーロックはジョンのいる所に戻りたくて仕方がないのがありあり。表情がもうニコニコしっぱなし。マイクロフトが意味ありげに「喜ばれないかもしれないぞ」と言っても意に介さず、レストランの名前を聞きだし、レストランのいくつかの備品まで失敬して変装してジョンの前に現れる。

Sherlock「ジョンを驚かせてやろう。きっと喜ぶぞ。I think... I'll surprise John. He'll be delighted.」
Mycroft「そう思うか?You think so?」
「 さあ、ベーカーストリートへ。Hmm, pop into Baker Street, who knows, jump out of a cake.」
「ベーカーストリート?彼はもうそこに住んでない。2年経ったんだ。彼には彼の人生が。Baker Street? He isn't there anymore. Why would he be? It's been two years. He's got on with his life.」
「 What life? I've been away.どんな人生が?僕はいなかった。」

シャーロックが本当に子供っぽくて嬉しそうで。ジョンの2年間の気持ちは頭になくただ「生きてて嬉しかったろ?さあ冒険の始まりだ!」ってそんな所。彼とは対照的なジョンの驚きに凍りついた表情が目に入らないかのよう。

 観客はその前に、思い出の221Bを訪れた時のジョンの辛そうな表情を見ているから余計に彼に感情移入。シャーロックが滑稽で哀れに見えもした。

ジョンはハドソンさんに重大決意を知らせようとするけれど、最後まで彼女はシャーロックとジョンがラブラブだと信じ切っている。ここだけコミカルタッチ。
Dr. John Watson「 Well, I've got some news.報せたいことが。」
Mrs. Hudson「Oh, God, is it serious?重病なの?」
「What? No, no I'm not ill. I've, uh, well I'm... moving on.病気じゃありません。変化が。」
「You're emigrating?移住するの?」
「 Nope. Uh, no, I've, uh... I have met someone.出会いがあって」
「Oh! Ah, lovely.まあ、素敵。」
「Yeah. We're getting married. Well, I'm going to ask, anyway.結婚することになりました。」
「So soon after Sherlock?シャーロックの後に?」
「 Hmm, well, yes.ええ、そうです。」
「What's his name?彼の名は?」
「It's a woman.女性です。」
「A woman?女性?」
「 Yes, of course it's a woman.もちろん、女性です。」
「You really have moved on, haven't you?本当に大きな変化ね」
「 Mrs. Hudson, how many times?... Sherlock was not my boyfriend.ハドソン夫人、何度言えば…シャーロックは恋人じゃありません。」
「 Live and let live, that's my motto.寛容が私のモットーよ」
「 Listen to me. *I am not gay*!聞いて下さい!僕はゲイじゃありません!」

この後シャ―ロックは気がついて「まず謝らなければならなかったんだな」と言うけれど後の祭りで、ジョンに3回ボコボコにされる。でもやっぱり、ジョンはシャーロックの事が頭から離れなかった。メアリーへのプロポーズをめちゃくちゃにされたけれど、シャーロックにどんなに怒って見せても彼の存在を消せない。シャーロックは謎解き大好きの性格だから死の偽装の真相について話そうとするけれど、ジョンにとってはそんな事はどうでもいい。「シャーロックが生きていたことを誰が知っていたか」という事を気にしてる。

 シャーロックは仕方なく?モリ―を助手にして相談を受けたり推理に出向いたりするが、モリ―を間違って「ジョン」と呼んだり、幻で聞こえたジョンのツッコミに返事をしたりと明らかに変。2年前とは違って「ジョンはメモを取ってたわよね?」と気を使うモリ―に「君は君のままでいいんだよ」なんて優しいことを言えるようにはなったけれど、その台詞自体が「誰もジョンの代わりにはなれない」と言う事の証明。

 シャーロックに言われて早速ひげをそり、口ではああ言ったものの、ベーカー街に行きたくて仕方がないジョンは、診察をしながらも時間が気になる。彼と患者の会話とシャーロックの推理場面がカットバックで繋がれるが、台詞の繋がりが絶妙。

 シャーロックを訪ねようとしてさらわれたジョン。謎の暗号がなぜかメアリーの携帯に。そして暗号らしき文字の読み方をなぜか知っていたメアリー。「Liar」「Tatoo」というシャーロックの観察眼のコメントからも、メアリーが謎多き人物であることを匂わせている。燃え盛る火をものともせず助けるシャーロック。シーズン1でもシーズン2でもジョンを助けるためならどんなことでも呑んできたシャーロック。そしてこれからもそれは変わらない。

 今回はシャーロックの家族ネタが登場。ジョンから「普通だね」と言われる両親が初登場し、依頼人が残していった帽子を元にマイクロフトVsシャーロックの推理合戦が繰り広げられる。これは『ギリシャ語通訳』から。

 イギリスに仕掛けられたテロの黒幕の名前はモラン男爵。この悪役の名前は『空家の冒険』から。本ならぬDVDを紹介しようとした老人を、ジョンがシャーロックの変装だと思い込んでしまうエピソードも同じ。但し本家ではシャーロックの変装だったが今回は別人。

列車爆発を止められないと知ってジョンがシャーロックを許す。でもシャーロックは密かに笑ってる!こういう所が子供なんだなぁ。
「 I'm definitely going to kill you.君を殺してやりたいよ」
「Oh, please. Killing me, that's so two years ago.それは二年前のトレンドだ」

生還して記者の前に出ていく時の二人の台詞。
Dr. John Watson「認めろよ。君はこれが好きなんだ。You'd have to be an idiot not to see it. You love it.」
Sherlock Holmes「何を? Love what?」
「シャーロック・ホームズであることBeing Sherlock Holmes.」
「 言ってる意味がわからんI don't even know what that's supposed to mean.」







最終更新日  March 30, 2020 12:03:14 AM
コメント(0) | コメントを書く
August 7, 2012
あの引きは反則だ~第3シリーズまで待てない号泣なーんて。


NHKBSプレミアムで英国ドラマ『シャーロック』第二シリーズが放送されていますが、29日はその第三話「ライヘンバッハ・ヒーロー」でした。こちらの元ネタはシャーロック・ホームズの『最後の事件』です。遂にモリアーティとの直接対決です。

SHERLOCK(シャーロック)2
テレビドラマ「SHERLOCK(シャーロック)2
この作品情報を楽天エンタメナビで見る




送料無料!!【DVD】SHERLOCK/シャーロック シーズン2 DVD-BOX/ベネディクト・カンバーバッチ/マーティン・フリーマン [DABA-4277] ベネデイクト・カンバーバツチ/マ【smtb-TD】【smtb-k】【2sp_120427_b】バンダレコード


第一シリーズ第二話で、シャーロックに「friend(友人)」と紹介されても「colleague(同僚)」と言い張り、逆に第二シーズン第二話『バスカヴィルの犬』では「友達の気遣いなんていらないよな」と言ったら「僕に友達はいない!(I don’t have friends.)」と返されてしまったジョン。最終話は、ジョンの
「My best friend, Sherlock Holmes, is dead(親友、シャーロックホームズが死んだ)」という台詞で始まります。

ここから物語は過去に遡り、刑務所とロンドン塔、銀行に同時に侵入する、派手なパフォーマンスで人目を引いたモリアーティが逮捕されるシーンへと繋がります。

オリジナルではモリアーティは有名な教授で論文も発表しているという表の顔をちゃんと持っていました。ところが今回はこの事件によって、初めて世に出たのです、それも犯罪者として。ここがミソですね。他方、ホームズは「ライヘンバッハの滝を取り戻してくれたヒーロー(邦題)」として一躍時の人になっています。オリジナルとは全く立場が逆転しています。

ここから公式の裁判によってモリアーティが裁かれるのですが、犯罪コンサルタントなる職業の意味がわかっている人間はいません。裁判やマスコミによって、今度はシャーロックが追い込まれていきます。この辺りはパパラッチや扇情的な報道を行うイギリスの今のマスコミがあたかもシャーロックを追い詰めていくようで、とてもリアルです。

ライヘンバッハとつけばオリジナルではシャーロックとモリアーティが滝壺に落ちて二人とも姿を消しましたが、今回二人はスイスまでは行きません。その代わり高所に登り、やはり他者を交えない二人だけの対決が行われます。これはもうお互いの心理戦。どちらも相手の心を先に読もうとする。お互いが承知しているように、シャーロックとモリアーティは合わせ鏡でもある。ところが、たった一つ、彼になくシャーロックにあった“あるもの”が最後には泣き所になってしまう。そして、それがあるからこそシャーロックはどんなに変人でも私たちのいる“こちら側”から支持を得る。

「One more thing, one more miracle, Sherlock for me.Dont Be Dead (お願いだ、もう一度だけ奇跡を、シャーロック。)」心からの友としての率直な思いを口にして、最後は軍人らしく墓地を去るジョン。その彼を見ている人影は…って思いっきり次シリーズへの伏線を見せまくっています。主役二人が人気になって製作は2013年とか。ああ待ち遠しい。

ミステリーも勿論ですが、ホームズもので、これほど二人の結びつきに心が締めつけられようとは。一作一作の質が高い。映画並みです。







最終更新日  June 1, 2014 01:49:44 AM
コメント(0) | コメントを書く
July 31, 2012
こんばんはみなさん、体操見てますか?夜中に一度起きたのですが、今回は審判でひっくり返るのが多いですね、柔道もありましたし。ハラハラします。


NHKBSプレミアムで英国ドラマ『シャーロック』第二シリーズが放送されています。29日はその第二話「バスカヴィルの犬」でした。こちらの元ネタはシャーロック・ホームズの『バスカヴィルの犬』です。そのまんまですね。

SHERLOCK(シャーロック)2
テレビドラマ「SHERLOCK(シャーロック)2
この作品情報を楽天エンタメナビで見る




送料無料!!【DVD】SHERLOCK/シャーロック シーズン2 DVD-BOX/ベネディクト・カンバーバッチ/マーティン・フリーマン [DABA-4277] ベネデイクト・カンバーバツチ/マ【smtb-TD】【smtb-k】【2sp_120427_b】バンダレコード

さて、今回はオープニングからイライラしているホームズ。タバコをやめているせいもあって、やってきたお客の副流煙まで吸いこもうとするホームズ、あんた絶対変人や。

オリジナルの『バスカヴィルの犬』は、チャールズ郷の友人であるモーティマー博士(男性)から、バスカヴィル家に伝わる魔犬と当主の話を聞いて、バスカヴィル家の当主チャールズが殺された事件の調査をホームズが頼まれる所から始まります。ホームズは「自分は事件があって行けない」とワトソンを先にやります。バスカヴィル家の跡取りは若きヘンリー郷ただ一人。霧に包まれた沼地という、おどろおどろしげなホラーの舞台に最適な場所で、
何か隠していそうな執事バリモアとその妻、昆虫学者ステイプルトンと美しい妹、沼地をうろつく脱獄囚セルデン、など一癖も二癖もありそうな登場人物が不審な行動を取ります。あれこれとホームズに報告するワトソンですが、そのうち更に怪しげな人物が現れて…。

宇宙からも衛星で撮影されて、何もかも露わになっている21世紀にこの原作を持ってきて、どうホラー色を盛り上げるんだろう?と思っていました。絡めるのは“政府”“軍”。今や秘密主義を守れるのはこういう国家組織しかいないでしょう。ホームズは中に入るために、日ごろ喧嘩ばかりしているマイクロフトのIDを使って潜入。それにしても写真は全くの別人なのに、本人を見ずにどんどんカードだけで入れてしまう施設ってやばいのでは。

頼みに来るのはヘンリー本人、ホームズは後発隊ではなくワトソンと一緒に行動するなどオリジナルを変えてきている所はありますが、モーティマー、ステイプルトン、バリモアという名前を聞くと、オリジナルの役柄がオーバーラップしてきて、彼等はどこで何をひっくり返してくれるんだろう?とワクワクします。名前だけでイメージできるのは、いかにこの作品が知られているかということですね。

さて、ホームズとワトソン、またもやゲイカップルと間違えられてしまうシーンがあります。これはもう確信犯的に入れてきてるんでしょうか。

今回ホームズは結構ワトソンに酷いことをしてしまいます。それどころか、彼を心配するワトソンに「僕に友達はいない!(I don’t have friends.)」と言いきって思いっきり彼を傷つけてしまう。
第一シリーズ『死を呼ぶ暗号The Blind Banker』ではホームズがワトソンのことを銀行に勤めている知り合いに「friend」と紹介して、ワトソンが即座に「colleague」と否定するシーンまであったというのに。さすがに今回は悪かったと思ったのか、あれこれワトソンをほめそやした揚句に「僕に友達はいない、君以外には(I don’t have friends. I’ve just got one.)」と言うんですね。それでも後ろも見ずにワトソンはすたすた歩いて行ってしまうんですが、まあ気持ちもわかるなぁ、さりとて不器用なホームズの気持ちもわかる。
ホームズは探偵としては一流ですが、生き方は不器用ですね。ジョンもハドソンさんもレストレードまで、彼の周りは皆優しいなぁ。








最終更新日  June 1, 2014 01:49:27 AM
コメント(0) | コメントを書く
July 23, 2012
NHKBSプレミアムで本日から3週間英国ドラマ『シャーロック』第二シリーズが放送されます。

SHERLOCK(シャーロック)2
テレビドラマ「SHERLOCK(シャーロック)2
この作品情報を楽天エンタメナビで見る




送料無料!!【DVD】SHERLOCK/シャーロック シーズン2 DVD-BOX/ベネディクト・カンバーバッチ/マーティン・フリーマン [DABA-4277] ベネデイクト・カンバーバツチ/マ【smtb-TD】【smtb-k】【2sp_120427_b】バンダレコード


第1弾は「ベルグレービアの醜聞」でした。こちらの元ネタはシャーロック・ホームズの『ボヘミアの醜聞』です。イギリスでは正月に放送されたとか。王室絡みのネタなのに大胆~。

「一体どうなるんだ?」と思わせた第一シリーズのエンディングから続きが始まります。ホームズを殺そうとしていたモリアーティですが、ある電話が入ってその計画を取りやめプールから去ります。その後、ワトソンがブログをアップしまくるので、ホームズは一躍時の人になって追い回され、顔を隠そうとして被ったのがトレードマークの鹿撃ち帽!「死んだおじいちゃんに会えなかった」という子供や「遺灰は別人だ」なんていう、「それを探偵にどうしろと?」みたいな相談ももちかけられ、
「つまんない(Boring)」と片っ端から捨てまくっていたホームズですが、ある日バッキンガム宮殿から呼び出しが来ます。

シャ―ロッキアンなら誰でも知っている、ホームズが唯一「あの女性the woman」と呼ぶアイリーン・アドラーが登場します。サイト名がThe Woman!オリジナル版では「婚約が決まったのだが、つきあっていた時に一緒に撮った写真を彼女が持っていて脅迫されている。写真を手に入れてくれないか?」とホームズがボヘミア王から頼まれます。ホームズが証拠を探す手続き、アイリーンの最後の言葉、ホームズが形見として欲しがるものなど、オリジナル版を巧みにアレンジしています。

アイリーン・アドラーは映画版ではレイチェル・マクアダムスが演じていて、可愛いセクシー娘という印象(ちょっとルパンの峰不二子みたい)でしたが、今回のTV版ではホームズを“童貞くん”なんて呼んでしまう年上のお姉サマという感じです。いきなりヌードでホームズの前に現れますが、これは単に彼の度肝を抜く目的だけではなく、何も身につけないことで、彼の得意技である観察眼を効かなくしたわけです。ムム、なかなかデキル女性、というのが初対面シーンでわかります。

オリジナル版では手紙でゆすりましたが、現代版ではやはり最新の通信機器を使って英国政府をきりきり舞いさせます。
ドラマの尺も90分のため、かなり長い間アイリーンとの丁丁発止が見られます。彼女をホームズがどう思っているのか、ホームズを彼女がどう思っているのか、共に本心を見せない者どうしなので、二人の心模様をあれかこれかと想像するのが楽しくて。

それにしても、映画版ではホームズがワトソンの結婚式でしょんぼりして思いっきりホームズの片恋でしたが、TV版はまるで逆。ワトソンがアイリーンのことをやたらに気にするんですよ。おかしいでしょ?あなた男性なんだから!彼女のことそっちのけ(以前の彼女と違う)でホームズにホイホイついてっちゃうんですから、そりゃ見切られますよ、全く。

ふとした台詞、何気ない登場人物がみんな伏線になっていて、観客に頭脳戦を挑んでくるこのドラマ、大好きです。


来週の2話はバスカヴィル家の犬がベース。さて、ホラーテイスト満載のオリジナルをどう料理してくれるのかな?








最終更新日  June 1, 2014 01:49:12 AM
コメント(0) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.