244227 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

上田喜四郎の実践「日月神示」

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

上田喜四郎@ Re:大雨被害(10/26) はじめまして。 応援メッセージ、ありがと…
おまめ@ Re:大雨被害(10/26) いつも、ありがとうございます
7回目の終了です(その7)@ 7回目の終了です(その7) こんにちは。いつも興味深く拝見しており…
7回目の終了です(その5)@ 7回目の終了です(その5) 1 こんにちは。いつも興味深く拝見して…

カテゴリ

2015.03.11
XML
テーマ:日月神示(42)
カテゴリ:日月神示

311東日本大震災追悼「麻賀多神社」

 今回、ご紹介するのは、前回に引き続き4年前の東日本大震災で被災された、

「日月神示」発祥の地

千葉県成田市台方に所在する「麻賀多神社」の被災についてです。「今更、4年前の被災状況を公表して、何になる」と疑問に思われる方もいるかと思いますが、事はそんな簡単ではありません。「口先ばかりのえせ信者」や「軽石御魂はお断り」を公開の時期が到来したので、発表します。

まずは動画を御覧頂ければ幸いです。

https://www.youtube.com/watch?v=TegysYdFBuQ

 「日月神示」信奉者で311を境に、我先に西へ避難された方に、天之日津久神社様は、呆れられてしまいました。

311麻賀多神社正面

311の地震の影響でズレた鳥居

 

麻賀多神社 被災4

 

 

麻賀多神社 被災5

 

破壊石灯籠

いたる所で石灯籠は倒壊

 当時、私、喜四郎は東日本の被災情報が不確定の中、「麻賀多神社」のこの状況に二重の衝撃を受けました。

 そして、時は平成27年3月13日(金)。

天之日津久神社

(「天之日津久神社」の柵は、朱を塗り終えれば完成だそうです。)

天之日津久神社 柵看板

氏子代表の方達と会い、「素人ながらも少しずつ改良して、気持ち良くお参りしてもらいたい」と胸の内を語って頂きました。被災の傷跡から一歩ずつ前に行動されていらっしゃいます。

 

「日月神示」で示す

「大峠は、まだ」

だそうですが、

「いつでも神がかかれるように準備はしてくれ」

とのことです。

 

たまゆらと天之日津久神社

 

 私、喜四郎が愛用している「ひふみ神示」です。自称「ひふみ神示の~」といった方達が「恣意的に訳した物」でなく、原文をそのまま訳しただけの本ですので、解釈は御魂が磨けた人により異なるそうです。私、喜四郎は一通りにしか理解できていません・・・

興味ある方は、画像をクリックして下さい。

 







最終更新日  2017.06.04 13:49:27
コメント(0) | コメントを書く
[日月神示] カテゴリの最新記事


フリーページ

サイド自由欄


© Rakuten Group, Inc.