572696 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

食の匠のお助けまん! 全国奔走中!

2005/12/30
XML
激動の2005年も、もうすぐ終わろうとしています。

絶対的な時間の流れるスピードは同じはずなのに、
体感速度は、歳を重ねるごとに加速度的に速くなるように感じます!!



今年は、「eコマース」が急速に一般化した一年でもありました。

将来IT革命と呼ばれるであろう、21世紀初頭に起きた世界的な社会現象において、
「eコマース」の位置は、産業革命における鉄道のような社会インフラになるでしょう。


そこで、惜しくも今年亡くなられた、私の尊敬する、
P.F.ドラッカー氏の著書「ネクスト・ソサエティ」の中から、
eコマースに対する印象的な言葉を、引用させていただきます。


 ネクスト・ソサエティ

 「鉄道が生んだ心理的な地理によって人は距離を征服し、

 eコマースが生んだ心理的な地理によって人は距離をなくす。

 もはや世界には一つの経済、一つの市場しかない。


 このことは、地場の小さな市場を相手にする中小企業さえ

 グローバルな競争力を必要とすることを意味する。

 競争は、もはやローカルたりえない。国境はない。

 あらゆる企業がグローバル化することを要求されている。」




何と明確な言葉でしょう。
ドラッカー氏の言葉は、まるで予言のように心に響きます。



IT革命は、地方の小さな中小企業と世界的な大企業が、

まったく同じ土俵で競争するという、「経済革命」を引き起こします。

そして、そのインフラが、eコマースということです!!



2005年最後に、皆様にP.F.ドラッカー氏の貴重な「予言」を
プレゼントさせていただきました。




今年も、残すところわずかになりましたが、
ブログで出会った多くの皆様に、ささやかな「年の瀬気分」をお届けします!


yoshidasoba


銀座の蕎麦屋、よし田の前に掛けられた提灯です。
お店の前で、年越しそばを売っていました。
年の瀬の風情たっぷりですね!


2006年が皆様にとって素晴らしい年になりますようにお祈り申し上げます。

来年もよろしくお願いします!!









Last updated  2006/02/16 10:18:13 AM
コメント(12) | コメントを書く


PR

X

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List


© Rakuten Group, Inc.