45616222 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みきまるの優待バリュー株日誌

みきまるの優待バリュー株日誌

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Profile

みきまるファンド

みきまるファンド

Free Space

免責事項 : 当ブログは私が少しでも成長し、「より良い投資家」 になるための私的な勉強の場として運営しています。記事内容は一般的に入手可能な公開情報に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものでは全くありません。また市場の未来がどうなるかは誰にも分からないため記事内容の正確性は保証しません。そのため当ブログの記事に基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。

Calendar

Favorite Blog

東計電算(4746)---ス… New! 征野三朗さん

日本政府が暴走する… New! Condor3333さん

【監視】四季報春号… New! わくわく303さん

メモ 4畳半2間さん

老け顔 slowlysheepさん

ずっと俺のターン MEANINGさん

今のお金 fuzzo728さん

3月末運用成績&PF mk4274さん

近況 レフティドラゴンさん

運用成績・ポートフ… lodestar2006さん

Recent Posts

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Category

Rakuten Card

Feb 21, 2024
XML
カテゴリ:優待株について

 ​さて今日は2022~24主力株概況シリーズです。





115位 8522 名古屋銀行 (東P、3月優待) ◎





 PF時価総額115位は、地銀中位で第二地銀のリーダー格である名古屋銀行です。​














 ちなみに愛知県は地銀2位だった愛知銀行と3位だった中京銀行が悪魔合体して ​7389あいちフィナンシャルグループ​ となり、その圧力で元々地銀1位だった名古屋銀行は静岡銀行に急接近しています。「THE戦国時代」って言う感じで今後どうなるのか、更なる合従連衡があるのか、滅茶苦茶楽しみですね。↓





(上記データは週刊ダイヤモンド 2024年1月27日号より引用)








 現在の株価は5890円、時価総額987億円、PBR0.38、自己資本比率は5.0%、今期予想PER11.56、配当利回り2.6%(150円)、総合利回り3.1%(150+30=180円)で、優待は100株保有で3000円相当、500株保有で5000円相当の地元特産品です。















 過去の選択例を2つだけ。





 名古屋コーチンパンカップシチューです。









 周りのパンと中身を一緒に食べるのが美味しかったです。













 愛知みかわ豚です。














 さて私の「優待地銀株バルクプロジェクト」ですが、開始からしばらくは生き地獄の様な状況だったものの、この1年くらいで大きく好転しています。ここ名古屋銀行も私の買値からは2倍超の水準となっており、自分としてはホッと一息と言うところです。ただ現時点でも特に指標的に割高と言うわけではありませんし、今のところはこのままホールド継続の予定です。








2022~24主力株概況シリーズ 免責事項



2022~24主力株概況シリーズ は私が主力で勝負している銘柄について、本当にその価値はあるのか、私を投資家としての次のステージに連れていけるだけの力があるのか、「リスク・リワード比」が優れた最強で最上の銘柄なのか、何か見逃している弱点はないか、戦い続けるのに必要な「銘柄としての鮮度」が落ちていないか、などを多角的に検討する目的で書くものです。記事内容は一般的に入手可能な公開情報(ただしIRへの蛇の様にしつこくて執念深い独自の取材内容を含む)に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものでは全くありません。また市場と個別銘柄の未来がどうなるかは誰にも分からないため記事内容の正確性は保証しません。私には未来を予見する力は一切ありません。そのため当シリーズに基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100.0%御自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。



 






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  Feb 21, 2024 06:26:16 PM
[優待株について] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.