1627550 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

田崎正巳のモンゴル徒然日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


モンゴル2008

Category

Calendar

Favorite Blog

島田隆の天職相談室 しまりゅう52さん

Comments

モンゴル2008@ Re:内モンゴル人の有名な歌手、Tengerさんの歌。(09/28) モンゴル人さん、ありがとうございます。 …
モンゴル人@ Re:内モンゴル人の有名な歌手、Tengerさんの歌。(09/28) ’私はモンゴル人の曲’に映っている人たち…
モンゴル2008@ Re:ブログ大変興味深く読ませて頂きました。(07/23) 関屋さん、ありがとうございます。 別途貴…
関屋です。よろしくお願いします。@ ブログ大変興味深く読ませて頂きました。 モンゴルについて、色々聞いて見たいです…
モンゴル2008@ Re[1]:モンゴルからの留学生は減っている?(07/05) 仙台ざらあさん、ありがとうございます。 …

Freepage List

Headline News

いつの間にか「シニア」と呼ばれる年齢になった経営コンサルタントです。

「経営」はもちろんですが、「民族」や「クルマ」、「蕎麦」に「南の島々」といろんなことに興味を持ってきましたが、ひょんなことから2008年秋からモンゴルの大学で教えることになり、ウランバートルにやってきました。新興国であり資源国でもあるこの発展途上の国で、どんな経験ができるのか楽しみです。写真なども交えて、モンゴルというなかなかイメージしにくい国の毎日を少しずつでもお伝えしていこうと思います。

2010年秋に、日本に帰国しました。モンゴルとのつながりは今後も継続したいと思っていますので、引き続きこのブログは続けることにしております。日本における日常生活も含まれますが、今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いします。


姉妹ブログ「徒然散文記」もご参照ください。

田崎本人に直接連絡を取りたい方は、STRパートナーズホームページからお問い合わせください。
2018.10.19
XML
カテゴリ:世界とモンゴル
今日はチベット系のお話を。

話はイギリスによるインド統治時代に戻ります。イギリスは鎖国状態だった清との取引をして、お茶などを輸入して大きな利益を得ていました。

そのため、当時の決済通貨であった銀が清にどんどん流出するという事態になったのです。

その流出を止めるために、イギリス産品である毛織物を売ろうとしたのですが、その目論見は外れ、銀の流出は止まらなくなりました。

そこでイギリスは当時清も禁止していたアヘンに目を付け、それをインドから輸出することで銀の流出を防ごうとしたのですが、当然清は反対します。

それがアヘン戦争につながり、清におけるイギリスの利権はますます拡大しました。植民地のインドはアヘンを輸出し銀を得て、その銀をイギリスからの工業製品購入に充てたというわけです。

とまあ、アヘン戦争の間接的な原因はイギリス人のお茶好きにあったのかもしれません。


当たり前ですが、イギリス人にとってはインドは大変暑いところでした。勝手に植民地にしたわけですから、自業自得なんですけど。

そこで1850年頃からヒマラヤ山麓にあったダージリンという村を保養地としました。日本の軽井沢が外国人の手で保養地になったのと似てますね。

この涼しい良き土地で、イギリスはお茶の栽培を始めたのです。これをきっかけに、インド(アッサムやセイロンも)におけるお茶栽培は成功し、中国からのお茶輸入を減らせるのみならず、インドの主要輸出品になっていったのです。

ダージリンというのはチベットの南にあるインド領で、イギリスはこのあたりからチベットを経由して清への交易ルートを開拓しようとしたのです。船ルートを使わずに直接交易ができると睨んだのです。

近代史を見ると、イギリスは当時の清に対してチベットの利権を要求していました。その後のチベット問題が起こる時は必ず西側の保護国的な態度をイギリスが取るのは、この頃の事情が続いていたからなのです。

で、ダージリンです。今はダージリンという名前が通ってますし、中国語でも大吉嶺と書きます。

が、もともとの名前はチベット語でドルジリンで、中国語的には金剛洲です。ドルジ?そうです、あのモンゴル人の名前に多いドルジです。

ドルジはチベット語で金剛とか強いという意味があります。リンはその土地とか洲という意味があります。ですから、金剛の地、力強い土地という意味だったのでしょう。

朝青龍の名前はダグワドルジです。ダグワはラマ教の神様の名前でドルジは文字通りはがねのように強いという意味です。日本語にすると金剛神とでもいうのでしょうかね、朝青龍の名前は。

まさに朝青龍の場合は、名は体を表してます。いろいろ批判もあるでしょうが、当時のビデオを見るとやっぱり強い。強さだけで言えば、白鵬より上に見えるほどです。白鵬は上手さで勝ってますね。

その後のダージリンティの世界的躍進ぶりはご存知の通りです。日本全国のスーパーのどこにでもダージリンティーは売ってますからね。

もちろんモンゴルのザハでもダージリンは売ってます。でも、この名前がドルジだというのは、多分モンゴル人も知らないと思います。






Last updated  2018.10.19 16:07:46
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.