3876413 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あしたの風

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >

ケニア・タンザニア

October 6, 2014
XML
テーマ:海外旅行(4999)

Kenya
Kenya posted by (C)nana



ムパタは朝食もセットメニュ 

付け合せのチャーハンが美味ダブルハート


海外でお米料理を美味しくいただくことはほぼ皆無なのに

こんなところで  …なくらいびっくりな美味しさ  で完食

コーヒーも美味しいし 

Kenya

Kenya





帰国に当たりナイロビまで定期便利用の予定が

国内線の空港から国際線の空港までの道中が危険とのことで


これまたチャーター便で直接国際線の空港までGO!

そのため出発まで時間がダブダブ

サファリに出かける時間がとれちった 

…サファリにお腹いっぱい気味ではあるけどさ 


よっぽどライオン運がついていたのか…

また遭遇 目 でも一頭じゃもう驚かない…

Kenya



やっぱりものすごい運なのかも…

一族いたぁ  しかもかっこいい姿

上矢印失礼な言い方だけどさっ

Kenya



若いオスライオンが中心だったので

かっこいいのもうなずける 

上矢印これまた失礼な言い方だけどさ …タテガミ生えそろうと寝てばっかだもん


多少後ろで寝ている君もおりますが

Kenya



思慮深い…

凛々しいお姿 

やっぱりこうじゃなきゃ ライオン様

Kenya



最後にこっちを向いてくれてありがとう

ライオン様の名誉挽回 …やっぱりカッコイイよ君達 

Kenya



マサイキリンも最後にごあいさつに現れてくれ

こちらもさんきゅ。

Kenya



小象もぱおーんとバイバイ 

Kenya



ホテルに戻り最後の昼餐

ケールかな だった気がするスープ

こちらでいただいたスープはどれも濃厚で野菜の味がしみじみ~

白身魚はサクッと揚がっていてタルタルソースをたっぷりかけてパクリ


Kenya

Kenya





またまた11人乗りのセスナで一路ナイロビまで小一時間

久しぶりにビルを見たぁ目

Kenya





5時間ほどでドーハに戻り

ラウンジに飛び込み 泡どきどきハート


トランジットが短く食事ができなかったのが残念

だって…

午前1時45分発の深夜便

そんな時間から食べるぅ?


Kenya

Kenya




食っちった  

牛ヒレの上にのっているのは巨大シイタケ

フルーツが美味しかったぁ


Kenya

Kenya




10時間も乗っている …というか寝てると

やっぱり腹も減り


朝食っていうくくりではあるけど

日本時間ではそろそろ夕食時


飲むかぁ 


アラビア風朝食プレートなるものを持ってきてもらう

これヒット

チーズ数種、オリーブ、豆類、野菜…

飲めって言われてるようなもんでしょ


シャルドネで満足の機内食 


Kenya

Kenya




出発直前にツアーが開催されるかどうかで心配もしたけれど

チャーター便利用となり

治安に全く不安なしだったサファリ旅行


ライオンがこんなに見られるなんてラッキーだったし

チーターのハンティング(できなかったけど…というかさせなかった)に遭遇したり

ヒョウはみることができなかったけれど

気球で雄大な空中散歩ができたし


ただただひたすら楽しい旅行になりました


インフラがまだまだ整わない中

快適なホテルを運営し

ゲストをもてなしてくれる人懐っこいタンザニア人、ケニア人にも感謝


また行くかと聞かれれば、それはどーかなーっていうところだけど

一生に一度、行くことができて感激でした


今回も長い旅行記にお付き合いいただきありがとうございました 

また、次回…   ってまたすぐ… かも

その時はまたよろしくお付き合いいただければ幸いです  ...fin.


2014年9月:タンザニア&ケニア サファリの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 3, 2018 10:24:11 AM
コメント(2) | コメントを書く
テーマ:海外旅行(4999)

Kenya
Kenya posted by (C)nana



気球散歩の後のシャンパンブレックファストも終わり

ホテルごとにサファリカーに乗り込み

帰りながらのサファリ

…ってことは、うちらの車は母娘の貸切 やっほ


ガイド兼ドライバー君が楽しい青年で超ラッキーちょき

朝食会場を後にしてすぐ


「あ、チーターだっダッシュ」って

やっぱり近くにいたんやんかっムカッ


考えてみたら恐ろしい光景なんですけどっ

それでも彼ら的にはOKってことで、この場に朝食セットしたんだろーけど

でもやっぱりちょっと怖い話 恨みます 

チーターに食われる図は想像したくないもんだわ

Kenya


今度はサーバルキャットが現れた

チーターみたいな模様

それよりももっとはっきりしているかな

大きく違うのはその個体の大きさ

ネコサイズ よりはちょっと大きめ

Kenya




顔もどことなくネコっぽい

けど、野生のサーバルキャットはさすがに野生

Kenya


何かを見つけ…

アッという間にハンティング成功  

サーバルキャットはインパラくらい大きい獲物を狙うらしいけど


ブルー 小動物でよかった…

これ以上大きい動物の血だらけ状態はちょっと… ね

Kenya



またまたライオン…

こんなに見られる方が珍しいって知ってはいるけど

それにしても遭遇率高くね?

っていうくらの高遭遇率

半分飽きてるというか…


書くのも飽きてるってことは、読むのも飽きてますよね ごめん すまぬ


オスライオンじゃなきゃつまんないなぁ など贅沢ぶっこく余裕も

両方タテガミはないけれど

左側は若いオス

タテガミが生えかけ…


これもいっぱい見てきて思ったけれど

このくらいのお歳が一番精悍な気がする うんうん


成長するに従い…

オスと言えば…


寝てるんだもんさっパンチ

Kenya


とととと…

やっぱり寝とる 

Kenya



でも上矢印まだましだよ


だってコレですもん

どーよっ


お腹見せて

気持ちよさそうーーーっ眠い..  にうたた寝ちう

Kenya


寝返りうっても ごろごろ寝る

やっぱり気持ちよさそうーーーーっ 

Kenya



なんだかライオンのぐうたら写真ばっかになってきた様相


それじゃライオンにあまりにも失礼かと思い…

ちとかっこい系もアップしとこっと

Kenya


ほれ、どーよ

トヤガオのアップ 変身

ライオンのイメージってこーだったんだよなぁ的な一枚

これが珍しい写真になろうとは…

Kenya





ホテル近くになるとシマウマとヌーだらけな草食動物天国

Kenya



おびえたような顔をしちゃう子シマウマ

子供のころは毛がふさふさ …触ってみたいっ

Kenya



キリンもでてきて

なんとも長閑な気分でサファリが終了しそう…

Kenya




だったんだけど…

シマウマに紛れてサイがいた!

Kenya


正面から見るとサイもなかなかの愛嬌顔だって発見 喜ぶ

Kenya




サファリをしていると食事は基本的にすべてホテルのレストラン

ココは全部セットメニュでしかもメインが選べるのでありがたいどきどきハート


明るくて眺望のよいレストランでワインを飲みながらいただく

かぼちゃのスープと牛タンの赤ワイン煮込み

アフリカ感はないですけど …それがうれしかったりする旅最終章 拍手


Kenya

Kenya




最終章と言えば…

夕陽もこれが見納め

サバンナに沈む太陽を拝むことはできなかったけれど…

というか、盆地状になっているところばかりだったので

地形的にそれは無理雫

Kenya


真っ赤な太陽が沈んでいく様は目に焼きつく光景 たそがれ

長かったような

短かったような…

Kenya



続きはこちら 13. 名誉挽回? 若い(限定??)雄のライオンは美しい ~帰国

2014年9月:タンザニア&ケニア サファリの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 3, 2018 10:24:51 AM
コメント(2) | コメントを書く
October 5, 2014
テーマ:海外旅行(4999)

Kenya
0917.14 posted by (C)nana



朝4時起き あくび もちろんまだ真っ暗

このホテルは最近自家発電から通電になり安定してきたとのことで

電気がついたからよかったけれど、じゃなきゃ用意するのも大変だったかも


なんでこんな早起き? って早朝の気球散歩


このマサイマラ国立公園は大阪府程の面積がある広大なサバンナ

もちろん車でのサファリも楽しいけれど

気球でのんびり

サバンナに上る朝日の鑑賞と上空からサファリするチャンスを逃すはずないっす キラッのぞく



真っ暗な中いろんなホテルから参加者が到着

総勢24名日本人は私たち母娘だけ… あらま 

2つの気球に分かれて乗船する予定

Kenya


実はとっても寒い…

あたたかいコーヒーのサービスがうれしいどきどきハート

Kenya



雲が多いみたいだけれど…

どうかな?

巨大な気球がどんどん膨らんでいく~


Kenya

Kenya




気球のかごに乗り込みます

12人乗りの思ったより大きい


着陸態勢の練習をし…

いざ離陸 行ってきます

気温は12~3度ってことだけど、気球のガスの炎のおかげで暖かい


離陸していく様子とか撮りたいけど…

乗っていると無理


でも兄弟気球がすぐそこに

なので様子が手に取るようにわかってうれしい 体操

Kenya



計算されつくされている離陸時間…

上空に上っていくとすぐに…


神々しいまでの朝日が現れました

Kenya

Kenya



キャプテンはガイドでもありエンターテイナーでもあり

こうやって自撮してくれる グーッド 

下船後URLをくれて、フリーダウンロード

一枚おいくらで売りつけられるのかと思ったりもしたんでうれしいサービス

Kenya


気球は木々に触れそうな低空から

動物が豆粒ほどに見えるくらいの上空まで自由自在

上矢印キャプテンの腕次第


Kenya

Kenya




他の気球も飛んでいるのがみえるけど

あまりにも広大なところゆえ、視界に入るってこともなく…

Kenya



つかず離れずに飛んでいる兄弟気球のみが視界に入ってるくらい

参加人数が2船分いてよかった …じゃなきゃ上空にいる感が撮れなかったぁ

Kenya



上空から見るキリンはどこか違う 

地上からだと見上げるばっかだもんねー 


Kenya

Kenya





乗っている気球を撮ることはできないけれど

影ならとれるぜぃ きゃははは

Kenya



マサイマラの広大さを撮ることは難しい


しばし


カメラを忘れ


上空からの眺めを堪能し


草原のさわやかな空気を感じ


約1時間の上空散歩も終了時間が近づく 

Kenya



昨日はココにチーターがいてさぁ

ってキャプテンが言う

その場所に着陸するって 焦る


サバンナのど真ん中だから、しょうがないけど

なんともアバウトにも聞こえる …だって正直怖いやん




着陸の衝撃に備え…

着陸姿勢をとって…

それでもかなりの衝撃が数回



転がるように着地 おしりぺんぺん …腰痛っ

でも可能性あるよと言われていたでんぐり返りにはならなかったので でんぐりがえり 

キャプテンぐっじょぶっす

Kenya



着陸地点ではシャンパンが用意されており…

朝日を浴びながら か・ん・ぱ・い

Kenya



草原の中にセットされている朝食

既にシャンパンを3杯もいただいてしまったので

オレンジジュースを半分入れてもらいミモザに 左矢印結局は飲んでるやん

その場で焼いてくれるパンケーキまであり

その他もろもろ全部出来立て


あたたかいお食事がとてもうれしいどきどきハート


Kenya

Kenya



簡易トイレまで用意されているのよぉ スゲー


続きはこちら 12. サバンナのライオンはうたた寝ばっか ~アフリカ最後の夕陽

2014年9月:タンザニア&ケニア サファリの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 3, 2018 10:25:25 AM
コメント(2) | コメントを書く
テーマ:海外旅行(4999)

Kenya
Kenya posted by (C)nana



この日のサファリの終盤…

もうサイも見ることができたので…

そろそろ、満足かなぁ…


と、帰路につこうとしていたら


ガイドさんが「ライオンがいるけど見に行く?」と…


あらら、ライオンは別腹よん

と、やおら急行 ズリズリー

そこにいたのはライオン一家

ちょっと眠そうなメスライオン

Kenya




あああああ… 吠えてんじゃあなく

あ・く・び ちゃん でてくるよぉ

Kenya




こっちでも あくび

Kenya


この子も あくび

今日は良い狩ができたんだろうな…

お腹いっぱいで、眠いんだろうなぁ…


が、しかあし …緊張感に欠ける絵図であること否めず あくび

Kenya



たまにはチャンとしたポーズも 撮るよぉ 了解

ちょっと眠そう眩しそうで …プチ寝そうな若いオスライオン かっこええっす

Kenya



実は上矢印この群れは見えているだけで7頭いたんだけど

動いていたのが …というか、頭をもたげていのがこの子達だけ



後は… 

下矢印こんな 

Kenya


奥のオスライオンの寝姿は…

あまりにもあまりな姿だった 

って撮るな? 載せるなかな?

Kenya



視線を感じたのか

むくりと起き上がった …とたん、かっこええお姿に変身なんだけどねえ げらげら

ちょっとポーズとってる感じ

Kenya


そのままそっぽ向いて、まるで …みつ○しのライオンみたいなポーズ

微動だにしないので、ズームかけてみた

やはりコンデジの性能ではこの程度だけど表情が撮れてうれしいわちょき


Kenya

Kenya



すこーしこちらに顔が向き…

ナントも穏やかな表情

コレはもしかして…

Kenya



やっぱり…

眠いのね…

はいはい、眠いところ邪魔してごめんよ

Kenya


けど、どうも体勢が悪いのか…

視線が気になるのか(それはないっしょ…だけど)


立ち上がって

一吠えってかあくび あくび 行っちまいました

Kenya



メスライオンもこのお姿…

どーもなーーーー

本当に緊張感のないライオン一族

敵なしってこういうことなんだよなぁ

Kenya



動物園じゃなく

この弱肉強食の自然界のサバンナで

こうやってお腹見せて眠れる ってスゴイことなんだけどさ

Kenya


あら、何か気に障りましたかしら…

頭をもたげる2頭

Kenya


あなた何か?

とでも言っているのかな…

顔を見合わせ…

Kenya


で、最後にもう一度あくび あくび

Kenya


・・・・・のどかだ


長閑でないのは空くもり模様

至る所で黒い雲 雨 一雨きそうな感じ

降ったところでは既に虹がでている

Kenya


乾季ではあっても、やはりスコールはあるらしい

てなことで、ホテルに戻ります

途中、サファリカーの屋根を閉めなきゃならないほどの雨

Kenya


だったのに

戻ると既に空は晴れてきて 上矢印ビールがんまっ

タスカーの高級?版ビール

これがうまいのなんの、今回のタンザニア・ケニアで一番美味しかった


ワインで締めくくったライオンデー ハイ ライオンじゃないけど… 寝る!

Kenya


続きはこちら 11. ケニアのサバンナを気球で散歩 ~神々しい朝日 ~草原でのシャンパンブレックファスト

2014年9月:タンザニア&ケニア サファリの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 3, 2018 10:26:03 AM
コメント(2) | コメントを書く
October 4, 2014
テーマ:海外旅行(4999)

Kenya
Kenya posted by (C)nana



前日のアンボセリの夕刻サファリは…

なんとなんとな…




暴風台風



ええ、暴風でカメラを出すことさえままならない状態 …砂がコワイ


それなりに動物はいたものの…

絶対にカメラを出したら、そこでカメラの御臨終を迎えそうだった の…

砂嵐で視界が効かないって 怖すぎ 嫌々ー


これはしょうがないよね~~~

でも視界ゼロはフラストレーション溜まるーーーーー わ ごめん大泣き

昨日キリマンジャロの夕陽を見れて良かったぁ



なわけで、本日アンボセリからケニアのサファリのメッカ的マサイマラへ


ココで…


外務省の渡航なんちゃらの影響が思いっきり出ており…


ナイロビに入れないため、陸路が不可バツ


ってなことで、アンボセリから直接マサイマラへチャーター便飛行機飛ばしちゃうっての



行ってちょ ハイ めっさ楽~


離陸するのはアンボセリの公園内の滑走路

ここがターミナルビル …この先のことを知っているので「立派」と言うさっ

Kenya


乗るのはこの11人乗りセスナ飛行機

まるで遊覧船なみの大きさですもん、窓に張り付き楽しみ~

Kenya


ノリノリのパイロットに身をゆだね1時間ほど


で、到着したマサイマラの


滑走路は



舗装していないガタガタ道だったぁ あーあ




もちろんターミナルビルは東屋 すごすぎでつな


Kenya

Kenya





マサイマラでの宿泊はケニアでサファリをする旅人の憧れ

ムパタ・サファリ・クラブ やったね



超ドキドキどきどきハート

エントランスでマサイ族の青年にお出迎えいただき


コテージ風なゲストハウスは…

ココはテントじゃなく

マサイマラを見下ろす絶景ビュー


明るくてモダンな造りだけど

その雄大な草原を一望できて超落ち着きます


Kenya

Kenya

Kenya

Kenya





お部屋に大満足しつつ…

やっぱり… そろそろガソリン補給 おしりぺんぺん

ってことで、メイン棟のバーへ足跡


また違うケニアビール ラベルのライオンかっこええー

味はね、そうね、  かなりさっぱり


Kenya

Kenya





こちらのホテル

かなり人気のホテルなんだけど

このところキャンセルが相次いでいるらしく

ゲストはほとんどおらず雫


そのせいもあるのか食事がセットメニュだった うれしい 拍手

さっそくランチ

前菜のマッシュルームのスープは濃厚で美味しいし

チョイスのお肉メニュがラザニアだったのだけど

ま、これは普通だったけれど、サーブされるだけで美味しさ倍増よね ハイ


Kenya

Kenya




しばしお部屋でボーっと休憩し ゴロゴロ


またまた夕刻のサファリへ出かけます




お、いきなりおりましたぜ おばはん顔のバッファロー ズリズリー

ビッグ5の一つなので珍しいと感動すべきなんだろうけど…

どうもこの顔に感動できず…

Kenya




進んでいくと

ガゼル系ではないなぁ …でもやっぱりソレ系じゃね?的動物

これはトピ アンティロープの中では最大

鹿(アンティロープ)系だけど、日本の鹿とはずいぶん違うわね

Kenya




あ、またおばさん達だわ下向き矢印

Kenya



なあんて

だいぶダレてきたサファリ


今回もキチッと見せ場ありだったみたい

騒ぎ出す無線

急行するサファリカー上向き矢印


そこにいたのはサイ

確かに地味な生物です


でもね、今ではずいぶんと希少種となってしまったのよ

白サイなんてほとんど見ることができなくなってしまっている現状

そんな中で、黒サイだけれど


見っけたのはうれし わーーい

Kenya



意外に間抜け顔だとおもってしまったのはライオンと同じだけど

動物園でみるのと自然界で観る動物は別もんなんだなあと実感したサファリ

Kenya


続きはこちら 10. 格好が良いのはやっぱりライオン …でも実は …あられもない姿にビツクリ

2014年9月:タンザニア&ケニア サファリの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 3, 2018 10:26:36 AM
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:海外旅行(4999)

Kenya
Kenya posted by (C)nana



早朝サファリから戻りようやく朝食

そう言えば食べずに出かけたっけ


そんくらいチーターで興奮していて食欲がどっかにいってた 

でも食事を目の前にすると 腹筋する スポーツ後の食欲のように …がっつり


Kenya

Kenya




今回の朝食はこんな感じが多かったかな

オムレツという名前の具入り卵焼き

薄焼き卵を焼く要領で卵液をフライパンに注ぎ

せめてそのまま放っておいてくれればいいのに

ギューギュー押さえつけてしまうから …固くなっちゃうんだよぉ雫


ベイクドトマト …後もろもろ

フルーツもあったし、コーヒーはさすがに美味しく満足度高かったわね


食後マサイ族の村を訪ねるということで出かけると


あっちからゾウの一家が移動中

キリマンジャロをバックに絵になる構図

Kenya



ゾウの一家が生まれて間もない(7か月くらいだとか)小象を守って歩いていく足跡

遅れないようにちょこちょこと小走りな小象がほほえましいぃ うふっ

Kenya


そのままサファリカーの前を横切って行きました

・・・・ハイハイ、もちろんこちらは一旦停止でゾウさん優先です

Kenya



お尻もキュートダブルハート

Kenya



なああんてボーっとしばらく眺めていたら…

た、大群だぁ

Kenya


ゾウは穏やかな性格だけど

通り道をふさがれると怒って車をひっくり返したりするらしい

だからさっきもゾウが横切りそうだったので車を止めて邪魔しないようにしたの


OMG ココ絶対通り道--

しかも大群なのでどこに止まっても通せんぼしちゃいそう


もう逃げるっきゃないっす 慌てる走る

Kenya



マサイの村は…

マサイ族の色、赤がメインだけれど

ブルーも多用されていて、実にカラフル

Kenya



それにしても足がきれい…

棒のような… 長くて  ・・・うらやますぅい ぼーっとする 見惚れるわ~

Kenya



なんだけど、女性は  どっしり型 ・・・違うものね

Kenya



観光化されているので

踊って歓迎してくれ

火を起こして見せてくれ

おうちにも入れてくれるんだけど…



マサイの村は牛のフンで造られているのよ

足を踏み入れるところすべてフンだらけなのよ


ってことは…


そのとおりでつ

ハエだらけでつ

匂いも半端ないでつ


観光すっ飛ばして逃げました ダーッシュ 軟弱者と言われてもいいもんっ


隣には学校が

制服があるのだけど

この制服は大きくなった子から下の子へおさがりで再利用

だから微妙にみんな違うの


Kenya

Kenya



お粥のような給食タイムに並ぶ児童達

だんだん風が強くなってきて、プチ竜巻のような土埃


これは大変 嫌々ー 例のものが巻き上がるぅ マスク とダッシュで脱出(またしても) 


Kenya

Kenya




どうしてもなじめなかったマサイ村

やっぱりホテルでビールの方がいいっすどきどきハート 


ケニアのもう一つのビール

ホワイトキャップビール

キリマンジャロにかかる雲のデザイン

これはタスカーより軽いかなぁ …すっきりさはこっちがある感じ

さっき朝ごはん食べたばっかりで全然お腹空かないし…

ビールがちょうどいいランチ 

夕方のサファリまで …昼寝しよっと ごろごろ寝る


Kenya

Kenya




続きはこちら 9. ケニアのサファリのメッカ的マサイマラへ ビッグ5のバッファローとサイに遭遇

2014年9月:タンザニア&ケニア サファリの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 3, 2018 10:27:31 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 3, 2014
テーマ:海外旅行(4999)

Kenya
Kenya posted by (C)nana



早朝サファリに出かけるため日の出前に起床 あくび

早起きは三文の徳ってか

朝陽が繰り出す光のショー

Kenya



そしてくっきりとその姿を現したキリマンジャロ

うん、今日は絶対良いことあるぜぃ やっほ って思える朝

Kenya



いきなりメスのライオンが現れ…

悠々とサファリカーの前を横切って行ったぁ

お腹がいっぱいだったのか、こちらには見向きもせず

ま、車は襲わないか 中の人間もまずそうだし

Kenya

Kenya




やおらドライバー兼ガイドさんの無線が情報交換で騒ぎ出す…


なになになになにーーー

ドライバーさん車を急発進し飛ばす 滑り込み


なんとチーターが現れたという


それってすごい確率なんだよ

ビッグ5と言われているゾウ、バッファロー、ライオン、サイ、ヒョウの中で

ヒョウはまず見つけられないという

それと同じくらい見つけられないのがチーターだと聞いていたもんだから


もう心臓バックバク 急行急行!!

確認できたのは手前に一頭と奥にも4頭 

…1頭はちょっと離れたところにいたもんだから写ってないけど

Kenya



ピタッとその視線をこちらに送っている

あ、近づいてくる

Kenya



またピタッと止まりじっとじっと見つめる先にはサファリカー

どんどん集まってくるサファリカーは10台以上

Kenya



かっこよすぎるそのお姿

コンデジだとこのくらいが精いっぱいなズームだけど雫


Kenya

Kenya

Kenya



一番前にいた1頭が近づいてくる…

そう、彼らは今狩の真っ最中

というか、狩をしようとしていた矢先

インパラを狙っていたのに、チーターとインパラの間に割って入ってしまった形の

サファリカーに邪魔され …イライラちう


お前らどかんかいっムカッ

Kenya



いつまでいるんだよっ 腹減った …って言っているかどうかは不明

Kenya



こらあかんわ …今日は朝飯なしや

とでも言っているかのように


遠ざかっていきました

Kenya


チーター君悪いことしたね

でもお腹いっぱい君たちを観ることができた人間どもはお腹一杯っす お腹いっぱい

現れてくれてさんきゅー

ガイドさんも驚いてたくらいだから、めっさ珍しいみたい

やっぱり良いことあったぜぇぃちょき




興奮冷めやらぬままその場を離れるサファリカー

ちょっと行ったところでは

何も警戒していないキリンやシマウマ


大丈夫なんだろうか…  襲われない? なんてちょっと心配も

Kenya


草食動物は癒される

けど、肉食動物見ちゃうと

その勇壮な姿に眼を奪われてしまって癒し系が物足りなくなるってのが不思議

Kenya




けど・・・・・

これまた勝手だけど

ぶちハイエナは確かに肉食(雑食)だけど

全然惚れない


ハイエナは自分達では狩はせず

他の動物が倒し、食した後にそのおこぼれをさらうんだよね 殴る

なんか こう ハンターじゃないってところが好きになれないところかしら 

Kenya



サファリカーの真ん前を横切って行ったので

至近距離で観たけど


やっぱりちょっとブヨッてしていて精悍じゃあないんだなぁ

Kenya


最後がこれでちょっとホニャララな感じだったけれど

この日の早朝サファリは

チーターと遭遇したことで大大大満足


続きはこちら 8. 穏やかな気性だけど大群のゾウって …怖っ ~マサイ族の村

2014年9月:タンザニア&ケニア サファリの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 3, 2018 10:28:20 AM
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:海外旅行(4999)

Kenya
Kenya posted by (C)nana



太古のことだけど

その昔ヨーロッパ大陸とアジア大陸が合体 した



その時の境目が地球の割れ目だとか…     うーーーん いじいじ

分かるような分からないようなグレートリフトバレー



その割れ目がココ下矢印だよん …って言われてもねぇ



ただの平野にしか   みえませぬ雫

写真を撮りつつ下矢印 この写真をブログにアップするかどうかは悩んだわ

Kenya



だって・・・


本当にどこを撮りゃいいんじゃいって感じの盆地だったんだもんさ

アイスランドにある地球の割れ目はもっとはっきり分かるらしいけど…



バオバブも生えているけど…

ども なんか イマイチ なんだわ ブルー シワシワ 老木なんだらうか


Kenya

Kenya




なんだかイマイチすっきりしない いじいじ 気分のまま

タンザニアからケニアへ国境越えの予定



その前に・・・・


ブーゲンビリアが絡みついたジャカランダの濃い紫に萌えダブルハート

Kenya


立ち寄ったお土産物屋さんに並ぶきれいな木彫りのキリンさん


Kenya

Kenya




ケニアに入りサファリカーも乗り換え

アンボセリ国立公園へ …ガタガタ道

ようやくゲートに到着

Kenya


アンボセリ国立公園は、キリマンジャロの裾野にひろがる国立公園

広さ392km² …広さの想像がつかんぜい


キリマンジャロの噴火で出来たアンボセリ湖の大部分が干上がってできあがった平地で

アンボセリ湖は雨季のみ現れるらしい …今は乾季なのでなかったけど


さっそくマサイキリンがごあいさつ ども

Kenya



シマウマパラダイスなところなのか?

長閑にシマウマだらけな光景が拡がっておりましたです

Kenya



珍しいイエローバブーン(ヒヒ)

なんとベイビーも… 

顔はあんまりよくないけれど ノーノー やっぱり愛くるしいわ

大人はやっぱりおっさんくさいけどさ

Kenya

Kenya

Kenya




ヤッタッ

キリンの向こうにキリマンジャロの頂上が見えてきた!!

こうなると現金なもので、動物そっちのけで山ばかり見ちゃう

Kenya



ゲート脇にある本日のホテルはサファリっぽく?テント仕様

ロビーはキリマンジャロに向かって吹き抜けで気持ち良く

コテージタイプの客室はテント

もちろんシャワーもトイレもあり

ベッドもあるんだけど、壁がテントなの …ハツの体験だわ

着いた時にはまだ停電タイムでお湯も出ない時間帯

うーーーん、アンパックするにも暗いし… 

テント壁には窓がないから中は暗いのよ


シャワー浴びれないし…


Kenya

Kenya

Kenya

Kenya




そんなもんだから?

やることはコレっきゃない ハイ バーでビール

ケニアと言えばこのビールってくらい ゾウさんラベルのタスカー

プファァー  さっぱり気味だけどんまっ


Kenya

Kenya




ととととと・・・・

キリマンジャロが全開 というか晴れてきたあ

おおおおおおっ

ほんのりピンクに染まるキリマンジャロ

Kenya



何かいいことありそうな夕焼けも拝み

明日なんだかいいこと起こりそう 投げキッス

Kenya


マラワインで締めたケニア初日 了解 

Kenya



続きはこちら 7. ハンティングしたかったチーターに遭遇 邪魔してごめんね

2014年9月:タンザニア&ケニア サファリの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 3, 2018 10:29:22 AM
コメント(0) | コメントを書く
October 2, 2014
テーマ:海外旅行(4999)

Tanzania
Tanzania posted by (C)nana



ハイハイ どんどん進みますサファリ



あらっ




この子かなりかわいい動き



「へびくいわし」だって
 



うううううううむ かなあああありハードな名前


英語でセクレタリーバード 


秘書が歩いてるみたいしょ  っ…    ってのはガイドの説明

Tanzania





えええええええええええっと セクレタリーが歩く姿 って…




わ・か・ら・んっ



それにしてもレギンスをはいた姿で…


しゃなりしゃなりと腰を振って歩くのって 目が点になるわ


Tanzania

Tanzania




発情期を迎えたオーストリッチは…




孤独だ 恨みます

近くにメスのダチョウがいるのに




完全  ム・シ され つらい
 

Tanzania

Tanzania




あら また カバ池? ってなくらい感動なし

そういえば去年行ったチョベのサファリだとカバはもっと活動的で

けっこう物語を作れたのに…


今回はそれはかなわぬようだわ


なんたって ・・・・


とど みたいっす 

・・・って トドに失礼かも ってくらい



動かん

Tanzania




つまらん 殴る わな




ま、他に眼を移し・・・


見目麗しい角をもったグランドガゼルってかっこいい くるくる回る

・・・やっぱ見かけは大事よね

Tanzania




だんだん・・・・

ダレてきたサファリ





でもさ


やっぱり あるんだよ… 見せ場!?




ライオンの匂いがするぜと 急行するガイド




良いジャン良いジャン   ・・・だよね 喜ぶ

それにしても

視力だけじゃなく ・・・嗅覚 臭覚もってすごくねっ?


「ビッグボーイがいるぜい」と急行した先には・・・



ドテッと寝ているビッグボーイ




あららららららららぁ ほんと至近距離のライオン君




それにしても爆睡ちう ごろごろ寝る

かなり だらしない お姿
Tanzania


それでも至近距離のライオンに興奮マックス



そのとき・・・



ガイド君・・・ なにするんだ?




車の扉を開け・・・ な、なにするんだぃっ










手近な・・・ でもかなり大きな石を拾い・・・





ライオン君に向かって・・・



投げたぁダッシュ



こりゃもう びっくりでつ




ああああああって



声が出ない緊張感





ライオン君を凝視するサファリ客4名   …びつくり

ムクッ


起きたーーーー ってか、起こした   …よね

Tanzania


うん、かなり眠かったんだよね…


一瞬顔を起こしたけど…



ちっ    ・・・またそのまま寝るんかいっムカッ

Tanzania




この先どうなるのかとドキドキハラハラ いやいや



っていうより カメラを向けてファインダー越しに見るってのも

もったいないくらいの至近距離でのライオン劇場に 完全にはまりこんだ っす

Tanzania



あああ、やっぱりかっこいいね ライオン


ほんと


感動したよ




ナナアンて思ってたら…



このあ・く・び




ゴメンね おこしてまって



でもさ…



ごめん、意外にあんた間抜け面 ね


って思った ライオン遭遇紀   ・・・でもやっぱかっこええね

Tanzania




イボイノシシ…

ああああああ、ぞうもいるね…


Tanzania

Tanzania




おばさんみたいなバッファローも   ・・・いる

Tanzania



でもさ



でもしょがないんだけど


ライオンの後には …印象薄い   ね

Tanzania


それでもさ…


こうやって…

いしょうけんめいに 葉っぱを食べるゾウさんは 

・・・やっぱ好き っすどきどきハート


続きはこちら 6. 地球の割れ目グレートリフトバレーからキリマンジャロの麓ケニア アンボセリ国立公園へ

2014年9月:タンザニア&ケニア サファリの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ



☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 3, 2018 10:30:06 AM
コメント(2) | コメントを書く
テーマ:海外旅行(4999)

Tanzania
Tanzania posted by (C)nana



ンゴロンゴロ野生保護区に到着

国立公園と保護区はどう違うんだろう… 

って思っていたのだけれど

国立公園にしたくてもできない事情が保護区にあるそうでして

保護区内にマサイ族が居住しているため国立公園にできないらしい

移住を促しているらしいけれど、自由人にそりゃなかなか難しいって話かもね



トカゲも言っております(嘘)

Tanzania



ともあれ、ンゴロンゴロは保護区っす

でも? 1979年に世界遺産に登録されておりますです


Tanzania

Tanzania




ンゴロンゴロクレーターは数百万年前に出来た火山のカルデラに広がる平野で

外輪は南北16km、東西19kmと世界有数のカルデラ

外輪は標高2,400mあり、カルデラ内部の平野(1,800m)と比べて高いため

カルデラ内部は外部と遮断されており、生息する大型動物のほとんどは外にでることはなく

そのため周囲と隔離された生態系が形成されるに至ったと… サングラス 


Tanzania


キリンはマサイキリン

ちょっと小さ目かな…

キリンは不思議と外輪斜面には生息するのだけれど

決してカルデラ内部の平野へは降りて行かないそう …あとインパラもそうなんだって

何が阻害するんだろうねぇ~ 平野の方が過ごしやすい気もするんだがぁ… うんうん


Tanzania

Tanzania



カルデラを見渡せるホテルに到着

木の香りがしそうな重厚なロッジです …夕方になってきて寒いのなんの くしゃみ

Tanzania

Tanzania

Tanzania



お部屋からもこの眺望

双眼鏡でゾウが見えるよん

Tanzania

Tanzania

Tanzania



タンザニアビール第3弾のサファリビール

う~~ん、これもさっぱりさっぱり系 

ってことでタンザニアではセレンゲッティに軍配

寒いんで暖炉炎の前でグビリ …これがンまいんだな

でもやっぱりセレンゲッティがタンザニアビールの最高峰だな …と勝手に決定 体操

Tanzania



寒いと言いつつもぐっすりと寝て

すっきりと朝を迎え …行くわよぉっ ダーッシュ 朝サファリ



これって…


っていうくらいの雲海



これって…


動物見えるの?



高地の気候ならではなのだろうけど…

カルデラに降りていくと徐々に晴れてきて…


びっくりするよ ショック もう


なああんて感心していると




キターーーーーッ


ガイドさんがいきなりサファリカーを止めて

遠くを指さす





ええぇ??




全然見えませんっ




彼らの視力って日本でいうところの15とか16が普通とか…



望遠で観ると


ライオンでつ



発情期でもあるのでオスがメスにちょっかい出してまつ



「いやーん、ダメダメー」な感じ

Tanzania

Tanzania

Tanzania

Tanzania


近寄ってきてくれるかなという期待を裏切って


・・・・去って行ってしまったのでつ

Tanzania



のっけからライオンに遭遇したので気分は上々上向き矢印

冠ツルです

ふさふさの冠がきれい

隣国ウガンダの国鳥でもあります

Tanzania



ピンクが美しいフラミンゴ

それを狙う?キンイロジャッカル

近寄りたいけれど…


ここは保護区

道以外を走行するのはご法度 ノーノー


んんんんんーーーー

けっこうフラストレーション溜まるサファリになりました ぜぃ

Tanzania

Tanzania



続きはこちら 5. タンザニア ンゴロンゴロでビッグボーイを起こしてしまう

2014年9月:タンザニア&ケニア サファリの旅トップに戻る

国内旅行記トップへ
海外旅行記トップへ


☆★ブログランキングに参加しています★☆

今日もポチッと応援クリックしていただけますとブログを書く励みになります
よろしくお願いします (別ウインドウで開きます)

メールするメッセージメールする
こちらからお願いします

Message







Last updated  May 3, 2018 10:30:36 AM
コメント(0) | コメントを書く

全22件 (22件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

Recent Posts

Category

◆食べ歩き徒然◆

(14)

銀座・有楽町・日比谷・新橋

(246)

新富町・東銀座・築地・八丁堀

(101)

丸の内・八重洲・京橋・日本橋

(135)

人形町・馬喰町・水天宮・浜町

(24)

御茶ノ水・秋葉原・神田・新日本橋

(24)

上野・御徒町・湯島・稲荷町

(188)

谷中・日暮里・鶯谷

(7)

浅草・田原町・蔵前・浅草橋

(185)

北千住

(4)

本所吾妻橋・押上・青砥

(7)

両国・錦糸町

(4)

神楽坂・飯田橋・曙橋・四谷

(16)

新宿・代々木・練馬

(119)

六本木・麻布・乃木坂

(27)

赤坂見附・半蔵門・溜池・虎の門

(16)

渋谷・青山・表参道・恵比寿

(60)

品川・五反田・高輪

(17)

京王線沿線・成城学園前

(229)

◆旅たび徒然◆↓旅行記はFreePageへ↓

(40)

カナダ

(23)

アメリカ・ハワイ

(58)

メキシコ・ベリーズ・グァテマラ・ホンジュラス・エルサルバドル・コスタリカ・パナマ

(31)

キューバ・バハマ・カリブ海に浮かぶ島国

(26)

エクアドル・ペルー・コロンビア

(26)

ボリビア

(19)

ブラジル

(14)

アルゼンチン・チリ

(19)

タヒチ・パラオ・バヌアツ・パプアニューギニア・ニューカレドニア

(31)

ニュージーランド

(28)

ロシア

(21)

モルドバ・ウクライナ・ベラルーシ

(16)

リトアニア・ラトビア・エストニア

(14)

フィンランド

(15)

ポーランド

(16)

ドイツ

(24)

オーストリア・チェコ・スロバキア・ハンガリー

(20)

ベルギー・オランダ・ルクセンブルグ

(22)

フランス

(43)

スイス・リヒテンシュタイン

(35)

イタリア・バチカン・サンマリノ

(81)

マルタ

(11)

スペイン

(40)

ポルトガル

(20)

ブルガリア・ルーマニア

(23)

クロアチア・スロベニア・ボスニアヘルツェゴビナ・モンテネグロ

(17)

アルバニア・マケドニア・セルビア・コソボ

(29)

ギリシャ

(16)

トルコ

(6)

イスラエル・ヨルダン

(14)

UAE・カタール・オマーン

(13)

チュニジア・モロッコ

(19)

エジプト

(11)

モンゴル

(6)

エチオピア

(14)

ケニア・タンザニア

(22)

マダガスカル・モーリシャス・セイシェル

(30)

南アフリカ・ジンバブエ・ボツワナ

(25)

ウズベキスタン

(8)

インド・ネパール

(20)

スリランカ・モルディブ

(18)

マレーシア・インドネシア・ブルネイ

(30)

ミャンマー

(17)

カンボジア・ラオス

(22)

フィリピン・台湾

(21)

北海道

(20)

青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島

(49)

新潟・富山・石川・福井

(12)

栃木・群馬・埼玉・茨城・千葉・山梨・神奈川

(45)

東京

(68)

長野・岐阜・静岡・愛知

(14)

滋賀・京都・兵庫・大阪・奈良・三重・和歌山

(28)

鳥取・島根・岡山・広島・山口

(4)

徳島・香川・高知・愛媛

(9)

福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島

(19)

沖縄

(11)

◆その他徒然◆

(137)

ジェルネイル

(121)

読書

(21)

お取り寄せ・レビュー

(65)

バセドー病・外傷性てんかん

(25)

◆はじめに & 乳がんのこと◆

(1)

1:告知前&告知…そして現在

(20)

2:術前化学療法

(60)

3:全摘手術 ~ホルモン療法

(38)

4:乳房再建

(71)

乳がん番外編:坊主ネタ

(37)

乳がん番外編:医療費と保険 &オフ会

(24)

Free Space

◇◆海外旅行記◆◇
他に下記Freepage Listにもあります

オーストリア~スロバキア
~チェコ~ドイツの旅



ニュージーランド
北島~南島縦断の旅



エクアドル、生物の楽園
ガラパゴス諸島の旅



「インド洋の真珠」
セイシェルの旅



アジアのゴージャスな王国
ブルネイの旅



マグレブのチュニジア
地中海からサハラ砂漠への旅



リトアニア~ラトビア
エストニアの旅



モルドバ~ウクライナ
ベラルーシの旅



ボスニアヘルツェゴビナ、クロアチア
モンテネグロ、スロベニアの旅



パプアニューギニア 陸の孤島
タワリリゾートの旅



ポーランド ワルシャワ~ポズナン
~クラクフの世界遺産の旅



キューバ 首都ハバナとビーチ
リゾート、バラデロの旅



ラオス 首都ヴィエンチャンと
世界遺産ルアンパバーンの旅



インド洋に浮かぶ「島々の
花輪」モルディブの旅



スリランカの世界遺産と
美しい自然の旅



カリブ海クルーズと
フロリダ、キーウェストの旅



地中海に浮かぶ
蜂蜜色の国マルタの旅



南太平洋の微笑みの国バヌアツと
ニューカレドニアの旅



ポルトガル、リスボン~
ポルト&パリ立ち寄りの旅



ウズベキスタン
蒼穹の世界遺産の古都の旅



ネパール
ヒマラヤ山脈と世界遺産の旅

Nagarkot

古代文明が色濃く残る
エジプト世界遺産の旅

Egypt

モーリシャス、インド洋に浮かぶ
パラダイスの旅

Mauritius
カンボジア、アンコール遺跡と
首都プノンペンの旅

Canbodia

イスラエル~ヨルダン
イエスの足跡をたどる旅

Israel

モンゴル、ウランバートル~大草原
ブルドと世界遺産カラコルムの旅

Mongolia

マレーシア、ペナン島~マラッカの
世界遺産とクアランプールの旅

Kuala Lumpur

イタリア、ベネチア~トスカーナ
~チンクエ・テッレのドライブ旅

Burano

フィリピン、マニラで
過ごす週末の旅

manila

地中海~カナリア諸島
マディラ諸島クルーズの旅

Madeira

アラビアンナイト:カタール
UAE&オマーンクルーズの旅

Abu Dhabi

パラオ
ヨットクルーズの旅

Palau

インドの世界遺産の旅
India

アルバニア・マケドニア
コソボ・セルビアの旅

Macedonia

神秘の国エチオピアの旅
Ethiopia

フランス&スイス・アルプスに
滞在する旅

Matterhorn

ブルガリア&
ルーマニアの旅

Romania

ドイツ・ハイデルベルグと
フランス・アルザス地方の旅

Heidelberg

オランダ・ベルギー
ルクセンブルクとパリの旅

Amsterdam

タヒチ:夢の楽園ボラボラ島の旅
Tahiti

コロンビア~パナマ運河
コスタリカ&メキシコクルーズの旅

panama canal

インドネシア:ジャワ&バリ島の旅
indonesia

フィンランド:オーロラの旅
Finland

東カリブ海クルーズの旅
StMaaten

台湾:台北、高雄、九分十分の旅
Taiwan

カナダ:メープル街道&
USA:サンフランシスコの旅

canada

タンザニア~ケニア:サファリの旅
Kenya

マダガスカル:不思議の島の旅
Madagascar

イタリア:フィレンツェ~ナポリの旅
capri

ミャンマー:奇跡の岩と黄金の都の旅
myanmar

グアテマラ~エルサルバドル~
ホンジュラス~ベリーズの旅

belize

ハワイ:マウイ島の旅
maui

ジンバブエ~ボツワナ~
ブルートレインで行く南アフリカの旅

victoria falls

ボリビア:ウユニ塩湖&
ブラジル:レンソイス砂漠の旅

UYUNI

ギリシャ:アテネ メテオラ&
エーゲ海の島の旅

Santorini

アルゼンチン:パタゴニア氷河&
チリ:イースター島の旅

patagonia

ハワイ:マウイ島の旅
Hawaii 2012

スペイン:マドリッド&
バルセロナの旅

Segovia

ロシア:サンクトペテルブルグ
スズダリ&モスクワの旅

Sergiyev Posad

フランス:ニース&マルセイユ~
イタリア:ミラノ~マラネロの旅

Marseille

ブラジル:イグアスの滝~
ペルー:マチュピチュ&ナスカの旅

マチュピチュ

ハワイ:マウイ島の旅
honua kai

フランス:パリ~ロワールの旅
凱旋門

トルコ:アンカラ~サフランボル
カッパドキア~イスタンブールの旅

トルコイスタンブールブルーモスク1


↓メッセージはこちらから↓
メッセージはこちらから


↓ブログランキングに参加しています
ポチッと応援クリックしていただければうれしいです↓


にほんブログ村


人気ブログランキングへ


PVアクセスランキング にほんブログ村

Freepage List

◇◆ 海外旅行記 ◆◇


2009年以前の思い出


'10★チェコ・ハンガリー 〜 ドイツ


'10★ハワイ:ハワイ島~マウイ島


'11★イタリア:ローマ〜ベネチア・ミラノ


'11★トルコ:カッパドキア・イスタンブル


'11★フランス:パリ~ロアール古城めぐり


'11★ハワイ:マウイ島~オアフ島


'12★南米:マチュピチュ~イグアスの滝


'12★南フランス~モナコ~北イタリア


'12★ロシア:Stペテルブルグ~モスクワ


'12★スペイン:マドリッド~バルセロナ


'12★ハワイ:マウイ島~オアフ島


'13★南米:パタゴニア氷河~イースター島


'13★ギリシャ:アテネ~エーゲ海の島々


'13★南米:ウユニ塩湖~レンソイス砂漠


'13★ジンバブエ・ボツワナ・南アフリカ


'13★ハワイ:マウイ島~オアフ島


'14★中米4か国:グアテマラ~ベリーズ


'14★ミャンマー:奇跡の岩と黄金の都


'14★イタリア:フィレンツェ~ナポリ


'14★アフリカ:不思議の島マダガスカル


'14★アフリカ:タンザニア~ケニア


'14★カナダ:メープル街道 & USA:ナパ


'14★台湾:台北と高雄、レトロ九分十分


'14★東カリブ海クルーズ:ヴァージン諸島


'15★フィンランド:オーロラハンティング


'15★インドネシア:ジャワ島&バリ島


'15★パナマ運河クルーズ:コロンビア~


'15★タヒチ:夢の楽園ボラボラ島


'15★オランダ・ベルギー・ルクセンブルグ


'15★ドイツとフランス・アルザス地方


'15★ブルガリア&ルーマニア


'15★フランス&スイス・アルプス長期滞在


'15★アフリカ:神秘の国エチオピア


'15★バルカン半島:アルバニア・旧ユーゴ


'15★インド:世界遺産12か所めぐり


'15★パラオ・ヨットクルーズ


'16★カタール・UAE・オマーンクルーズ


'16★地中海~カナリア・マディラ島クルーズ


'16★フィリピン、マニラで過ごす週末


'16★イタリア、ベネチア~トスカーナ


’16★マレーシア、ペナン島~マラッカ


'16★モンゴル、ウランバートル~カラコルム


'16★イスラエル&ヨルダン、イエスの足跡


'16★カンボジア、アンコール遺跡とプノンペン


'16★モーリシャス、インド洋のパラダイス


'17★エジプト、古代文明の世界遺産


'17★ネパール、ヒマラヤ山脈と世界遺産


'17★ウズベキスタン、蒼穹の世界遺産の古都


'17★ポルトガル、リスボン~ポルト~パリ


'17★ニューカレドニア & バヌアツ


'17★地中海に浮かぶ蜂蜜色の国マルタ


'17★西カリブ海クルーズとキーウェスト


'17★スリランカの世界遺産と美しい自然


'17★インド洋の「島々の花輪」モルディブ


'18★ラオス ルアンパバーンとヴィエンチャン


'18★キューバ、首都ハバナとバラデロ


'18★ポーランド ワルシャワ~クラクフ


'18★パプアニューギニア 陸の孤島の楽園


'18★ボスニア~クロアチア~スロベニア


'18★モルドバ~ウクライナ~ベラルーシ


'18★リトアニア~ラトビア~エストニア


’18★チュニジア 地中海からサハラ砂漠へ


'18★ゴージャスなアジアの王国ブルネイ


'18★「インド洋の真珠」セイシェル


’19★エクアドル ガラパゴスと首都キト


’19★ニュージーランド 北島から南島縦断


’19★オーストリア~スロバキア~チェコ~ドイツ


◇◆ 国内旅行記 ◆◇


2009年以前の思い出


'10☆北海道(夏) 十勝~知床~紋別


'11☆岩手・秋田・山形・新潟・石川・富山


'12☆北海道(夏) 登別~紋別~川湯~十勝


'12☆東北~北陸 山形~青森~秋田~新潟


'13☆高知~山口~長崎~鹿児島~熊本~大分


'13☆神戸・大阪


'13☆北海道(夏) 登別~紋別~川湯~十勝


'14☆北海道(冬) 登別~函館


'14☆東北4大祭り 青森~秋田~山形~宮城


'14☆金沢と白川郷・五箇山


'15☆神戸異人館と伊勢神宮


'15☆愛媛、松山と今治


'15☆熊本城、黒川温泉と大分、由布院温泉


'16☆宮城・山形蔵王の樹氷


'16☆岐阜、白川郷と飛騨高山・郡上八幡


'16☆信州長野、桜を追いかけ高遠へ


'16☆滋賀、彦根城、信楽、比叡山と古都京都


'16☆京都、兵庫、鳥取、島根と姫路城


'17☆愛知の3城、岡崎城~名古屋城~犬山城


'17☆みちのく3大桜 弘前~北上~角館


'17☆古都奈良と京都宇治、平等院


’18☆秋田犬に会いたい!秋田から青森へ五能線


'19☆鹿児島、奄美大島


’19☆沖縄、石垣島・西表島・由布島・竹富島


◇◆ プチ旅~お散歩・日帰り・1泊温泉 ◆◇


東京いろいろ神社仏閣・美術館etc. 街散歩


泊まらなくてもちょっと遠出 日帰り旅行


東京近郊1泊で …できれば温泉(希望)旅行


Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


nana's7

Comments

nana's7@ >maki5417さんへ コクがあっておいしいですよね。
nana's7@ >maki5417さんへ 新宮殿、サンスーシ宮殿、ツェツィーリエ…
nana's7@ >maki5417さんへ 緑も多く、花もいっぱいで本当にきれいな…
nana's7@ >クロカワさんへ 参考にしていただいたなんて恐縮です。で…
nana's7@ >maki5417さんへ 「君主の行進」はどんなガイドブックにも…

Archives

Calendar

Rakuten Ranking

Rakuten Card

Headline News

Shopping List

バリリゾートで人気のおしゃれなアジアンランプ インテリアライトループルーツS 60cm 6畳 8畳 ラタン 床置き 1灯 ダークブラウン アジアン照明 間接照明 フロアライト スタンド 照明 フロアスタンドライト アジアン ランプ おしゃれ インテリア 癒し 和モダン リゾート バリ島 北欧 和風 和室 LED 寝室 新築祝い 引っ越し祝い
ナチュラル感あふれるデザインが可愛さをプラス!!ハンドメイドのバングル ブレスレット レディース エスニック アジアン ターコイズ 2連メール便対応/ブレスレット ブレスレット アクセサリー ターコイズ 石 ホワイト ゴールド 金 2連 オーバル ビーズ レディース エスニック 海 リゾート アジアン/BTAI-165/ ポイント消化 (I1-1)
【はじめての方限定!一冊無料クーポンもれなくプレゼント】あやかし恋古書店~僕はきみに何度でもめぐり逢う~【電子書籍】[ 蒼井紬希 ]
マラソンで使える最大777円クーポン 1本あたり499円(税別)送料無料!各国の白ワインをセットで超オトクに飲み比べ♪【マラソン中 最大777円クーポン】送料無料 白だけ特選ワイン12本+1本セット(合計13本) 81弾 白ワインセット 長S
送料無料 グルメ大賞コーヒージャンル受賞 レビューで大絶賛の初めての方や常連さんに大人気 人気の2種類のレギュラーコーヒーが合計200杯 お得なセット 珈琲福袋 2kg全品ポイント10倍! 最大2,500円クーポン 【澤井珈琲】ポイント10倍 送料無料!コーヒー専門店の200杯分入り超大入コーヒー福袋(ビクトリーブレンド/ブレンドフォルテシモ/コーヒー豆/珈琲豆) 楽天お買い物マラソン

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.