名古屋B食倶楽部

フリーページ

ニューストピックス

2020年01月27日
XML
カテゴリ:甘いもん


日曜日は大阪で勉強会。
中国人が沢山いて、それらしき集団とすれ違う時は、息を止めてすれ違ってました。
訪日客を相手にされている方たちは大変でしょうけど、病気が広がれば、人の命も含めて、もっと甚大な被害が発生するから、入国制限も仕方ないと思うんですけど。

勉強会場の近くに人だかりが。
手作りアイスクリームの文字が。
スーパーの一角でおばさんがやってるソフトクリーム屋さんかな~?



あらら、イタリアンジェラートのお店みたいです。
シチリアのあいすくりん?
しかもなんか、本格的に見えます。
おじさん、甘いもん、全く知りません。
この辺は、ケイさんの領分だね。



五~六人入れば満員の店内。
全然、おしゃれではありませんが。
「初めてなんですけど、お薦めはなんですか?」
「それなら、このピスタチオとバニラのハーフアンドハーフがお勧めですよ~」
「じゃあ、それください。」
「620萬円ね~。」
出ました!大阪の古典的ギャグ、100円が100満円!!
「ありがとう。」
「チャオ~~~」でんねん。



所狭しと写真が貼ってあります。
ジェラート好きには、ちゃんと意味がある写真なんでしょうね。
ビスケットみたいなもんが瓶に入ってるけど、これで、ジェラートをすくって食べるのか?



大阪のおっさんが売ってるのに、しかも、食べてるのも、65歳のおっさんですが、これが美味しいの!!

まあ、美味しいの基準が、数年前にイタリアの道端で一度だけジェラートを食べたことがあるおじさんの判断ですけど。

滑らか、濃厚、でもさっぱりしてるの。
全然くどく無いの。
でも、ねっとり。
清純な少女に、フレンチキッスをされてるみたいです。



エスプレッソも本格的です(と思う)

大阪ギャグとギャップが激しいけど、次回も道端寄り道決定です。
でも、さぶかった!!






最終更新日  2020年01月27日 11時31分39秒
コメント(8) | コメントを書く


PR

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

朝の風情、忸怩たる… New! 一人親方杣夫さん

秋を味わう(松茸、… New! 禁玉減酒さん

ガパオライス作って… New! kemi238121431さん

10月20日(火)… New! ドクターケイさん

ルーミエ New! 板前さん

コメント新着


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.