1789002 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

フリーページ

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

背番号のないエース0829@ Re:憧れのデパート!* 「沖縄りうぼう・SNOOPY」に、上記の内容…
今月ソウルに行きます@ Re:ブランド 腕時計 激安^0^(04/29) どうやってあなたの店に行けばいいですか…
今月ソウルに行きます@ Re[1]: 恒例ソウルB級グルメ喰いまくりの旅2012*2日目前半*(04/29) ルイヴィトン、さん >ルイヴィトン、 >…

プロフィール

ノスタルじじい

ノスタルじじい

バックナンバー

2024/04
2024/03
2024/02
2024/01
2023/12
2009/02/14
XML
カテゴリ:男の魚料理

幸福.jpg

鮭は良いねぇ。安い・旨い・応用が利く!3拍子揃った魚だねぇ。
今日は野菜をタップリ漬け込んだ南蛮漬け。
中華風のたれが美味しいヘルシーな一品ね。

“鮭の中華南蛮漬け”

<幸福のレシピ(2人前)>

鮭 2切れ
ニンジン 小1本(皮を剥き千切り)
ピーマン 1k(ヘタ・種を取り千切り)
ネギ 1/2本(みじん切り)
生姜 1片(みじん切り)
にんにく 1片(みじん切り)
※醤油 大さじ1
※酢 大さじ1
※水 大さじ1
※中華だし 小さじ1
※砂糖 大さじ1
※ごま油 大さじ1
片栗粉 少々

1
鍋に油少々入れ生姜・にんにく・ニンジン・ピーマン・ネギ・を入れ軽く炒め※を入れ1回沸騰させ火を止める

鮭に片栗粉を薄く付け、弱火でじっくり揚げ、1回引き上げ休ませた後、強火で二度揚げしする。
3
バットにタレと鮭を入れ漬け込む。(できれば一晩)

****************************
「今日の料理」
美味しそうだと思ったら「ポチッとね!」
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
****************************


フィーバー.jpg


2月もしつこく!
懐かしの昭和ミュージックに乗せて贈る、心も体もお財布も暖かくなるレシピを、過去のレシピから見つくろってア~ップ!
なんともやっつけ仕事な企画ですよ~。



毎日毎日
くだらないネタばかりで

「あほらしや~の鐘」が鳴っちゃった?

懲りちゃったの
??

ねぇねぇ・・・




アタシは
相変わらず懲りないのが自慢!
まるで「塀の中の懲りない面々」??

悪人顔の安部譲二氏、最近お見かけしていませんなぁ~
悪人顔のアタシとて、さすがに塀の中には入ったこと無いのよ~



懲りた人は・・・コレ聴いてね~
Quincy Jones - Ai No Corrida (1981)
Quincy Jones - Ai No Corrida (1981)
Quincy Jones

クインシー・ジョーンズの「愛のコリーダ」!?
ダジャレか~い!



初めて聴いた時
タイトルがタイトルだしねぇ・・・
サビだけマジまんま日本語なのでねぇ・・・
「キワモノの一発屋」と思ったのよ!

でもさ、ノリもいいし曲もカッコいいので
  ♪あーいの、コッ、リーダ、ザッ、ヘッ、ライヤーン
なんて口ずさんじゃったよ。



でも本当は
クインシー・ジョーンズ。マイケル・ジャクソンの『スリラー』をプロデュースしたり、

さらには、「ウィ・アー・ザ・ワールド」をプロデュースしたり、

時代のトレンドを生み出すヒットメーカー&プロデューサーの大御所なのねぇ。



愛のコリーダは
大島渚監督の映画「愛のコリーダ」に触発されたクインシーが、かの「阿部 定」を思い描いて作ったんだってよ~

アベサダって・・・奥さん!

♪あなたにオジさんの一番大切なものをあげるわ~
ひと夏の経験 山口百恵
ひと夏の経験 山口百恵
ひと夏の経験 山口百恵


って、
大事なものを取られちゃったお話でしょ?
そうなんでしょ??
♪怖いわ 怖いわ 怖い~わ




大事なものって、それは・・・・







真心?
(そういえば百恵ちゃんはそう言ってたね)


****************************
「今日のネタ」
懐かしいと思ったら「ポチッとね!」
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
****************************



料理レシピ集 byブログでCookin'! さけ(鮭)サケ






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2009/02/14 10:41:05 PM
コメント(6) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.