衝動と成り行き系写真&ドール沼ブログ『高丘光学解放戦線!!』

プロフィール


高丘湖

カレンダー

バックナンバー

・2019.09
2019.08
2019.07

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

Ti(名前が二文字だとNGになるのねw)@ Re:ドールだって鉄子をしたい。(シャロンさんを上電大胡車庫に連れてったらこうなったという話)(10/07) なるほど。 アナウンス関係本職のワタスが…
高丘湖@ Re[1]:ロケ地探し。(12/13) >あかささん 情報ありがとうございま…
あかさ@ Re:ロケ地探し。(12/13) Gallery-O5 Le Royal とかどうですか?
高丘湖@ Re[1]:都会の掟(10/30) コメントありがとうございます〜。 恐ら…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2017.10.30
XML
テーマ:ドール(1891)
​​​​​こんばんは~。

さて,今日は急遽東京へ行ってきました。

用事はただ一点。


LS-50C初号機受領。

いやあ,待った待ったwニッシンさんマダー?しているものはたくさんありますが,まずひとつ手に入りました。いやはやこの業務感テイストのそっけない箱がそそります。

もうこの時点で軽いんですが……


風強くね?

空には一切の雲なし。

実際,こうしている間に木枯らし1号は吹いていたわけでございます。

もうこれはテストに絶好であります。とっとと代々木公園に向かいます。

そもそも私はナショナルフォートさんは好きですが,原宿の町はそんなに好きじゃあありません。田舎民の肌には合わないのです。

更に今回は装備も合いません。こんなとこでストリートスナップ撮るなら最低でもF80に35F2Dだけ付けて街に来ると思います。​あればローライ35もしくはロモLC-Aでやっと街に溶け込めるんじゃなかろうかという気すら起きるほど。もしくは自分が外国人カメラマンになりきるしかありません←

とにかく足早に代々木公園へ向かいました。




このとおり場所は絶好。先客も万来であります。

そんな状況下ですからより背景に秋色を絡めたいとストロボには青フィルターを装着。

WBをガミライト様の白い外枠で合わせ,レッツ撮影…。

したんですが,WBが好みにならない。みほさんの肌色には合わない。

結局,撮りながら調整となり撮って出しもそこが不満になるくらいでした。

そしてやっぱり出るはアンダー気味にしたがる自分です。ハイキーなくらいがちょうどいいことはわかっているんですが,どうも痛車のノリでローキーにしたがってしまう自分がいるwドール撮影では

もはやイップスに近い何か

という塩梅です。この癖は改善しなければなりません。

なので今回もNX-Dで結局編集をした次第です。

では見ていただきましょう。














まあそれでも昔よりかは良くなってますが…。ちょっとはプラスを噛ませないと死んでしまいますw

絞った写真も撮ったんですが,イマイチだったんで全部ボツにしました。

レンズは50F1.4Dです。なので絞りはF1.4~F2.0です。50はF2.0までなら描写的に絞り開放といい切ってしまっていいです。F2.0が最新鋭レンズでの絞り開放の描写に近く,F1.4になるとソフトフィルターかましてるんじゃないかというレベルの超ベリーソフトな描写になるというだけです。

痛車ではAF-Pという都合もあってF4~F8F11をチョイスします。それでもまかない切れない被写界深度をストロボで稼ぐという具合です。これが人に合わないことをとにかく教えられます。

まずそもそもとして,絞りたい!って撮るならやっぱり最初からその気でやらないとだめです。途中で絞ろうと思ってもろくなことになりません。原則絞り開放オンリーで撮るといえばイルコさんですが,その意味が最近とにかくよく分かるようになりました。

っていうか人で絞りたいならiPhoneでいいやってなるのが正直な感想ですw物理的に敵わないんだからwここを履き違えてしまうとカメラ持った時点ですごいズッコケになってしまいます。普通,誰もが通る道ですから問題ないっちゃあ無いんですが,必要な遠回りではないですから……。

さあてそうこうしながらイチョウ並木に飽きてきて(ォィ,次はどこで撮ろうかと思っていた矢先に事件は起こりました。

警備員さん「あのー…」
高丘「はい?」

警備員さんから声を掛けられました。

みほさんがいるので,初っ端から「ん?」とは思いません。

それなんですか~?って言ってくる人も多いですからwそういう人は警備員さんでも味方ですから。

でもここは東京です。違ったんですね~。

警備員さん「そのレフ板みたいなやつ,ダメなんですよ。3日前に許可撮ってもらわないと」
高丘「え?そうなんですか!?」

なんとダメらしいそうです。帰って代々木公園のサイトを探してみたら,『公園について』ページの最後の方にありました。知らんかった…。

つまりイルコさんとかプロの方はちゃんと3日前に許可取っているということになります。苦労があるんだなあ…。田舎ではこんなこと基本無いもんですから…。

ちなみにこの撮影許可はレフ板やオフカメラライティング装備などカメラから離れている装備があった場合に必要らしく,自然光のみの撮影などだったら大丈夫なんだそうです。知らんかった…。しかも有料で一時間あたり面積に応じて課金される仕組みです。

代々木公園でドールロケしました的な記事はググれば見かけますが,やっぱり自然光の主さんが圧倒的大多数ですからやはり気づくチャンスがなかったということになります。

とはいえルールはルール。ここで変な反論をするのは写真屋失格であります。今まで日本の写真界の一翼を担ってきた鉄道写真業界が一部のどアホのせいでとんでもない大打撃を受け,今後を担う人材が一気に離れてしまったのは記憶にあたらしいところ。ここで自分の行動が過ちとなりドール写真界へのパッシングが始まるなんてこともおかしくありません。

警備員さん(別に激怒しているということはなく,ただ声かけたんです…という感じの気弱そうな方でしたが)が見守る中,素直にストロボ装備を解除。自然光に切り替えました。レンズも35F2Dに変更し,スナップに近い装備に切り替えたんですが……




うーんしっくりこない…。

数枚撮って気力が湧いてこなくなり,撤収を選択したのでした。

もっと撮りたかったなあ~。銀杏を恐れず服汚したかったなあ…。

ライフビューでローアン撮ってもいいんですが,やっぱり自分が寝ちゃったほうがテンション上がるんですよこういうのwみなさんもそうでしょ?

とはいえ都会の掟はこうなのだから仕方ありません。それに来週はまた大きな機会が来ますから。いや1週間に1度は撮ってテンション上げないと冬にさらされる自分の精神が保ちません。

来週は11/3大洗で撮ろうと思います。みほ誕に柚子誕がてら撮りたいと思います。

そして再来週は予定通りならば滋賀行きです。ああそうだ,まだ宿取ってなかったな。早くしなければ。

こうして一週間ごとに1回は撮影を挟んでいきたいと思います。12月はそれ以上のペースでいきます。年末年始はもっともっと!






最終更新日  2017.10.30 22:20:47
コメント(2) | コメントを書く
[スマートドール撮影研究記録] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


自然光   ニコン さん
綺麗なのはライティング使った写真ですが、個人的には自然光で撮影した写真の方が好きですね。 (2017.10.31 08:38:28)

Re[1]:都会の掟(10/30)   高丘湖 さん
コメントありがとうございます〜。

恐らく「この光の当たり方だとこう写るんだろうなあ〜」という安心感を取る方が多いのかなあという印象です。

実際,ストロボとかの本読んでると「仕事はストロボ焚くけど作品ならなるたけ自然光」という方もいらっしゃるようで,撮る側でも好みが分かれるところなんでしょう。 (2017.10.31 22:34:26)

PR


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.