16536637 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ご訪問 ありがとうございます。
しろくろ、シンプル、すくないモノで暮らす 
わたしのブログです。3人家族。ミニマリスト。

人生のさいごには、葛籠(つづら)ひとつにおさまるだけ、の 少ない持ちモノになっていたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村

































ほしいものリスト

カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2018.10.11
XML
カテゴリ:ミニマルに暮らす
白いものを。 まっ白なものを まっ白く持ち、まっ白く支度する時間って、至福。

家事しながら、なんかまるで少女の頃に戻ったような、ちょっと嬉しい気持ちになります。
重い重い中二病の持病持ちなので、どうか許して(笑)

最近は穿かなくなりましたが、少し前までは「まっ白いスカート」も、大好きでした。
今も無性に欲しくなるときがあります。服である以前に「モノ」として、好きなのでしょう。
             (でももう、顔が果てしなく置いていかれるので、持ちません。)


白い「布」が 好きなんですよね。 スカートは諦めて、だからお布団で あの喜びを。









寝具は早めに準備して、気温や体感に合わせて タイミングよく 入れ替える。

すごく当たり前のことなのですが、それができるようになったのは、
ミニマリストになってから、なのです。
だから、ついここ2〜3年前。





さっき起きたところですが、もう飛び込みたいぞ。 この・・・ふっくら&まっしろ具合。





主婦の、もしかしたら 最大の体力仕事。 結構キツい労働、お布団管理。 
こういうことって、誰からも習わない。料理や裁縫とかなら、習う学校まであるのに、ね。
「お布団管理」なんて、どこで習える?(笑) 教えてほしかったわ。

それぞれのご実家で ご自分のお母さんがしていることをぼんやり眺めていて、なんとなく 
そんな感じのことを みんな、真似る。  わたしも長い間、そうでした。

でも。 そんな「連鎖」を・・・ わたしは、わたしの代で 断ち切った。

布団だらけだったんですよね、実家の押し入れって。
なのに それでも毎年毎年 お布団を買う。 毛布も追加して買う。 
寝具はとにかく大量に持っていて・・・何年も使う。 押し入れに押し込んで、保管する。 





まだちょと早いかな。 敷きパッドは もうちょっと寒くなるまで、待機。

 ↓ 敷きパッド、今年はお布団とお揃いの「mofua」で・・・もふもふ、装着間近!







一番メンバーが揃った時でも、MAX「4人家族」 だったのに。
常時、軽く10人分くらいのお布団や毛布があった気がします。
「布団屋敷」であり、またの名を「たんす屋敷」「食器屋敷」でした。

最後、実家の家屋を解体する時。
建物と一緒に押し入れの布団や 何竿もの洋服たんす、いくつもあった食器棚を「中身ごと」
処分していただけたことは、心からありがたかった。

母とわたしだけだったら。

あの大量のお布団と毛布とたんすと食器、それに百科事典・・・どうしようもなかったです。


住まう人の安全のために日頃から少しずつ片付けておくことは もちろん大切なことですが。
最終的に家屋を解体することが家族間の話し合いで決まっているのなら・・・
ちゃんと費用を準備しておいて、そこでまとめて処分するのも、賢い一つの手、かもしれません。





なんか・・・広々と寝たいのです。ウサギを、ついに手放そうかと考え始めている捨て部長。



  ************************************



勢いに乗っている秋の「捨て部」。糸底が欠けかけだった8年選手のどんぶりとも先日お別れ。 






麺類だけでなく、サラダなども盛りやすそうな・・・新しい まっ白な器に買い替えました。



10月半ばに控えていた「大事な用事」の前半が 昨日、無事に済んで・・・
今日のすずひは 、 実は とてもほっとしているのです。 ちょっと安堵の日。 




MUJIの物干しも、ちゃんと 用事に間に合いました。 よかった、よかった。


わたしは、すぐに楽な方の道に逃げ込みたくなる人間なのですが。
新しい学びを選択し、あえて挑戦すべき時って・・・人生にはありますね。
何かを頑張ることって尊いこと。精一杯頑張った人だけが享受できるご褒美。「解放感」。
ちょっと長い間忘れていた この感じ。 緊張の後の心地よき疲労も、うん、悪くない。 

後半も、頑張ろう。 やりきった!という・・・
極上の解放の瞬間と、きっと10倍美味しいに違いない 最高のビールの瞬間のために!




さて。


まっ白! まっ白! 白が好き!と、今日は散々ここまで「白」への偏愛を叫んでおりますが。

これ・・・  こないだ「最新・少数精鋭12着」を撮った時の、この画像。







この、黒率 な(笑)
わたしは黒が好きで、しかも自分で「似合う」と 日頃 恥ずかしげもなく連発しておりますが。

この画像を見て・・・ この「黒率」を見て、今更ながら ふと心配になってきたのです(笑)

で、先日、これまで全く興味のなかった(というより、どちらかといえば なぜそんなことをしないとわからないのだ?という謎しかなかった)、
「パーソナルカラー」という・・・
いわゆる「自分に似合うカラー」というやつの診断を・・・
ネットに散見する無料診断のページで、初めて、ちょっと 自分で試してみたのです。

すると。 

わたくし すずひのパーソナルカラーは・・・ がちの「ウインター」でした。 冬。 
黒がとても似合う種類の 肌、瞳、髪色、全体の雰囲気だ、と。
4つに分かれたタイプの中で 唯一「黒」の似合うのが「ウインター」なんですって!
  (黒同様、白も似合うそうです。モノトーンが一番似合うのが「ウインター」なのだそう)


わたしが自分で感じている「似合う」という認識は、あながち間違いではなかったようです。

ほらみろ、わかってたよ! と。 なんか 勝ち誇ったような気分になっちゃった!

いえ、いえ、嘘です。 ああ、間違ってなくて良かったなぁ・・・って 

謙虚に 嬉しくなりました(笑)  黒い装いで出かける日の、新たなる自信に なりました。






                                   おわり





漠然と。「サマー」だけでは 絶対にないだろう、という気がしていた。
わたしと「夏」に、やはり接点はなかった。太陽苦手!酷暑怖い! 無縁で納得(笑)!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

最近のわたしのテーマは「謙虚」(笑) すぐに忘れるから、壁に貼っておきたいです。
更新をお休みした日にも 沢山の「来たよ」の合図。 いつも、ありがとう ヾ(;_;)ノ






最終更新日  2018.10.13 22:59:55

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.