32294666 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

Walk in the Spirit

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

わはは@ Re:病み(腹痛)上がりは胃にやさしい食事で(04/03) いつもの名前でコメしようとしたら、なん…
kohu@ Re:病み(腹痛)上がりは胃にやさしい食事で(04/03) ダイスさんが梅肉エキスすすめておられま…
ダイス@ Re:病み(腹痛)上がりは胃にやさしい食事で(04/03) そういえば、スーパーの揚げ物は超絶酸化…
BTC@ Re:病み(腹痛)上がりは胃にやさしい食事で(04/03) 元プロ野球選手だったと思いますが、現役…
kohu@ Re:2度あることは3度ある(食あたり)(04/01) みーこさんの書かれている通りだと思いま…
エミリア@ Re:2度あることは3度ある(食あたり)(04/01) wantonのブログさんによれば重曹が真菌に…
みーこ@ Re:2度あることは3度ある(食あたり)(04/01) 胃腸が弱い時の食事は、おかゆに梅干し。…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

2024年03月18日
XML
カテゴリ:健康
Update4
先月、2/18(日)の夕方、

いつもの背中伸ばしの両腕上げウォークで、
帰ってきたところ、


2つ目の腹痛は肋間神経痛(2024/2/5)

急に体が熱っぽくなり/重たくなる、

帰宅し、休むも、しばらくすると、
背中が異様に熱くなってきた、

肩甲骨を6方向に動かす
菱形筋と僧帽筋が怪しいが、
脊柱起立筋や広背筋もかなり伸ばされているのでこれかも、

その発熱量が半端なく、
あたかも、溶岩を背負うがごとく、

もちろんこんなの初めて!

*一瞬、これか、と思ったが、

 マッ、それはないだろう、おそらく、

痛みも加わり、
もはや、パニックモード、

*未だに原因不明で、
 上の図のどこかの
筋肉断裂だったか?

ボンボン燃え続けている間、
なす術もなく、ひたすら耐えるだけだったが、
約2時間くらいでようやく大火災は止んだ、

が、結局、その晩は、痛みで一睡もできず、

翌朝、待ち受けていたのは、喉の炎症、

*これも今一よくわからない発症で、
 おそらく背中の発熱の影響と思われるのだが、

以後、1週間、鼻呼吸しかできず、
食事は不可で、断食状態のまま、4kgの体重減、

食事が可能になった後も、食欲は半分で、
くしゃみ/味覚半減/微熱/胃の不調がズット続く、

更に、途中から、出始めたのが、
先月始まった例の腹筋痛、
(実は、全然、回復していなかったわけだ、)

最初の頃の痛みはチョロチョロ、
中頃はパッパ、

後半は耐えられなくなる!?

*料理は全くせず、(する気がしない、)

 外食や、レトルト、コンビニスイートなど、

 有機とか無農薬とか食品添加物とかドーでもよくて、
 甘くて、味が良ければOK、

今回のクライマックスは、
冷凍の肉まんを6個くらい買いだめし、
夕食代わりにしていた時に、やって来た

微妙な腹筋痛も抱えているところへ、
中の肉がぬるめのまま、食べると、

*冷凍ものは要注意、
 蒸しが足りないと食中毒を起こす、

胃が痛くなり、2重の腹痛に!!!

オイオイ、

これは個人的に、近年、まれに見る、悲惨さ、

その晩は、又、不眠となり、
結局、朝方までに、10回かけ、すべて吐き出す、

ホント、胃がスッカラカンになった、

一応その場は落着したが、この直後、
食中毒(胃痛)とは別の腹痛が始まる、

もう、吐き出すものが何もなかった故、
残る原因は腹筋痛しかない、

これで、意を決した、

痛いのを我慢し、
丹田呼吸で、腹直筋を膨らませ、

*丹田呼吸のヒントは神様からもらった、

両指先でグイグイ押しながら、緩めること20分、


呼吸とは肋骨を動かす筋肉運動

かなり、痛みが和らいでくる、

これで、安心したのか、
これまで寝ていなかったせいで、
猛烈な眠気に襲われ、バタンキュー、

3時間後、朝日に照らされ、目覚めると、
何とか腹痛は収まっていた、

この時の「安堵感」は忘れられない、

2/18から、4週間が経過、

のどの痛みは別として、
つまるところ、アノ背中の異常な発熱は、
明らかに好転反応(腹筋の回復)の始まりだった、

実際、発熱後、背中はかなり緩んでいたし、
あのジムのトレーナーのアドバイスが成就したわけだ、

2つ目の腹痛は肋間神経痛(2024/2/5)
「背中を弛めたら、必ず、バランス上、 前(胸/腹筋)も弛めてください、」

昨日まで、微熱続きで、
食欲も今一だったが、

今日はまともな食欲がようやく出て来た、

追記)
3/19、微妙な腹筋痛が依然として続く、

そもそも、腹筋とは、


https://tre-labo.com/blogs/kubire-hukkin/

​​真ん中の腹直筋が目立つが、​
横の深層部にもあって、範囲は広い、


https://beebody.jp/article/00522/

*​肋骨との位置関係を押さえる、​


https://yoshitakaabe.blogspot.com/2016/02/blog-post_61.html

自分の場合、
いずれもが劣化/固化していることから、
追加での緩めを余儀なくされていると、

追記2)
背中の異常な発熱って、
ひょっとしてこれだったり?


主、燃える茨の中からモーセに呼びかける(出エ3:1-6 )
出 3:1 さて、モーセはそのしゅうと、ミデヤンの祭司エトロの羊の群れを飼う者となった。そして、群れを荒れ野の奥に導いて、神の山ホレブに来た。出 3:2 すると、柴の間で燃え上がる炎の中に、主の使いが現れた。彼が見ると、柴は火で燃えていたが、燃え尽きることはなかった。出 3:3 そこでモーセは言った。「道をそれてこの大いなる光景を見よう。なぜ柴は燃え尽きないのだろう。」出 3:4 主は、彼が道をそれて見に来るのを御覧になった。神は柴の間から呼びかけ、「モーセ、モーセ」と言われた。彼は「御前におります」と言った。出 3:5 神は言われた。「こちらに近づいてはならない。履物を脱ぎなさい。あなたの立っている場所は聖なる土地である。」出 3:6 さらに言われた。「私はあなたの先祖の神、アブラハムの神、イサクの神、ヤコブの神である。」モーセは顔を隠した。神を見るのを恐れたからである。

あ​と、発熱直後の喉の炎症による断食もソーか?​

追記3)
今回の背中の燃焼は、体の回復以上に、
「聖め」の問題だったかも、

かつて、​預言のミニストリーの第一人者
ジョンポールジャクソンいわく、

「地方教会でメッセージすると、ほとんどの教会員の背中には、
悪魔がクリンチ(抱きつく)しているのが見えました。」

信仰者だから、と言うのは関係なくて、
いや、むしろ信仰者を公言すると、
ますますくっついてくる、

自分にも、知らぬうちに、
よからぬものが、くっついていたかもしれない、

してみると、今回の件は、
何か新しいステージに備え、
(背中を聖め、胃腸を空にし、)
体を整えてくれたのでは、と思った、

​追記4)
3/21、腕上げウォークから帰り、
久しぶりに自炊でシチューを作ったが、
具材(人参/玉ねぎ/じゃが芋)が古かった(1ヶ月以上前)せいか、
体が受け付けない、

無理やり半分食べると、
気持ち悪くなり、残してしまった、

ひょっとすると、食の嗜好が変わったのか?

と、しばらくして、また、例の腹痛が始まる、

古い具材の食中毒ではなさソーで、
何となく、今日の腕上げウォークが関係していソーな、

ハンドスキャンしてみて、
反応(痛み)が出て来たのが、サイドの腹筋、

確かに、固い、

腰を動かし、
イングリモングリ緩めていくと、
中央の腹痛も、大分、収まって来た、

オオ、

但し、深層部は、まだ残っていソー、

が、​冬来たりなば春遠からじ、
もうひと頑張りだな、






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年03月22日 00時35分22秒
コメント(8) | コメントを書く
[健康] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.