1281910 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

▲▼▲▼▲ 一方的に語るの大好き ▲▼▲▼▲

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

中学生と高校生

2017年02月12日
XML
カテゴリ:中学生と高校生


一昨日は、筆記試験で、
昨日は、面接で、

このインフルエンザ大流行の中、無事に受験できるかがドキドキ(>_<) ←私が
当日、雪だったら、坂だらけの当市はバスがすぐに運休、
試験会場に行けなくなるのでドキドキ(>_<) ←私が

そして今日は、速達で結果が届く日でドキドキ(>_<) ←私が


中3娘、
見てる分には全くわからなかったけど、
本人も、緊張は感じてくれていたと信じたいです(^-^;

どうにか合格でホッ。
(それにしても速達ってこんな時間まで来ないものなのか~ 待ちわびた~ ←私だけ)


家では一切勉強しない、謎の受験生ですが、
それだけ不安がないのだと (←そんな人おるんか~?!しょんぼり) 思うことにしました。

来月は本番だー。 
公立も頑張ってもらいたいものです。


・・・・・・・・・・・・・・・・


笑けたのが、

(金)は雪のおそれ、と言われていて、
もし雪でバスが運休になったら、おそろしく遠回りで受験会場に行かないといけなくて、

いったん梅田まで出ないといけなくなるのと、
自閉くんも、いつもの行き方では学校には行けなくなるわけで、

自閉くんに、
「dokidokiちゃんって、一人で梅田まで行って乗り換えとかできると思う?」 と聞くと、
即、首を横に振って、神妙に、
「(自分はできるが妹は) 無理だと思う」

それを聞いてた娘、
「即答されて悔しいけど、現実だからしゃあないか・・」 

て、認めてるし!大笑い


で、仕方ないので、雪の場合は私が娘に付き添って行くことにして、
自閉くんは自分で判断して、
学校に遅刻するかもしれない旨を先生に電話して、いつもと違う行き方で学校に行くしかないな。

・・みたいな打ち合わせをしていると、娘が冷静に、

「たぶん、大雪が降ったら、一番たいへんなのはママやな。
私を連れて行かなあかんし、dちゃんを一人で行動させなあかんし。」


そう思うんなら、アンタが一人で行け~パンチ

娘 「それは無理。」


しょんぼり確かに、受験の前に、雪や道中やインフルエンザの方が気になる私でした。


・・受験当日の朝、出勤途中のダンナが電話してきて、
「お守り、持ち忘れてへんか?」

( ̄▽ ̄;) たぶんさぁ。
持ち忘れてるどころか、買ったまま、袋からも出してないと思う。
そういうものに気持ちが向かない人間もいるんよ。 ということで。

・・ダンナ絶句。


恐らく、
一番ドキドキしていたのは、間違いなくダンナです。
何回、私にメールしてくんねん!? って感じでした。 (7回)
絶対、一日中、仕事にならなかった筈。 (外勤でよかったねえ)


来月の公立受験まで、もうしばらくヤキモキしてもらいましょう大笑い



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



今日の自閉くんはサッカー大会で、5時台に家を出て、
時間が早すぎてバスがないので駅まで歩き、
(初めてのパターンなのでドキドキ(>_<) ←私が)

この大会は ウチの学校が開会式の当番?か何からしく、
キャプテンの自閉くんが選手宣誓、


娘の合格発表の日、ということで、私は見に行けなくてよかったかもです。
緊張でドキドキして倒れそうだから(>_<) ←私が

なかなか暗唱できなくて
(自閉くんにとって、知らない言葉ばかりで意味もわからないし)
宣誓! も、先生! なイントネーションだったり、
(これは方言の関係か?)

でもまあ、
どう暗唱し間違えても 本番やり直しは しないわけで大笑い
本人もそこまでは緊張しないわけで
(この度胸、誰に似たのか? と、よく話題にします)

たぶん先生方が一番ドキドキでしょう。

ダンナが見に行っています。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



慣れてるけど、スイミングとかPTAとか卓球とか、今週は気分的にパスしたかったです (^-^;
弔事を2つ知ることになったのも大きかった。
自閉くんの誕生日もあったし、
受験にサッカー大会、

おそろしく長く感じた1週間でした。

とりあえず、いったんは
rblog-20170210075111-00.jpg








最終更新日  2017年02月12日 16時33分28秒
コメント(12) | コメントを書く
2017年01月09日
カテゴリ:中学生と高校生

昨日、娘が絵の具で何かを描いていて、
それを見た自閉くんがしきりに、「きれい!見てみて!」 と私に言うので聞くと、

“学校の宿題で、自画像描いてんねん”

えええー! そんな時間のかかる宿題、中3の冬休みで出されるんや~(@_@)
というか、
あんた、明日から学校やのに、今まで何をしとったんや・・ほんまにもー。
今年の冬休みは18日もあったやろが~しょんぼり
(ちなみに、とても美化された自画像でした大笑い)



自閉くんは自閉くんで、
ちょっと冬休み前にいろいろあって、2月に電卓検定を受けることになってしまって、

楽勝でも何でもないレベルだったので、
冬休みはひたすら、その練習問題の宿題で、
どーにかこーにか、
制限時間内になんとか終わらせられるようになりました・・

ホッ。

と思ったら、
今朝、別の計算問題の宿題を発見号泣 知らなかったー!!

自閉くんのペースでは、とても1日で終われる量ではないので、
これは終わり次第 持っていくしかなさそう下向き矢印

rblog-20170109110602-00.jpg

というわけで、
明日から やっとやっと学校です。 長かった~大笑い



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



私は会社をやめてから16年になるんですが、
当時、ペアで仕事をしていた営業の人が今月 定年退職されると聞いて、ちょっと迷ってました。

というか、
その事の前に、
大阪に転勤してきた時から とても老けていた人だったので、
「え?!そんなに若かったんだ(@_@)」 と思ってしまいました。


たぶん、5年ぐらいは一緒に出張に行ったりしたし、当時、やたら忙しかったし、
奥さんへの愚痴とかを出張の道中で聞いたり、
(でもどうみても奥さんに否はなかったけど(笑))
一緒に仕事をやりにくい人だったなーとか大笑い私にはいろんな意味で思い出深い人なので、

迷った末に、「お疲れさまでした」 のメッセージを頼んで、おくることにしました。


当時、時代的に仕方がなかった(?) んですが、
私は不本意に急に退職することになって、
いろんなモヤモヤが残ったままでいたのが、
それがひとつ軽くなったみたいな気持ちでもあります。

(「送別会、来ますか?」 には勇気がないのでぽっメッセージだけ・・)


















あれっ?!!
すごい集中で、自閉くん、計算問題の宿題、終わらせた?!びっくり 信じられない!






最終更新日  2017年01月09日 16時24分53秒
コメント(10) | コメントを書く
2016年11月20日
カテゴリ:中学生と高校生

月曜日、中3娘は学校で願書の写真を撮るらしく、
「なんか、その前髪じゃあヤバいでしょ・・」 
というわけで、いつもの安いカット屋さんに連れて行って、

志望校はまだ決定してないけど、
準備だけはオッケーという^^; 
そういう感じです。



お昼から塾があるので、娘は大忙し、
でも自閉くんと私は忙しくないので、

今日は地元何ヶ所かで、ミュージックイベントと手作り市、フリマみたいなものが行われ、
(今後、寂れていくのを阻止すべく、地元商店会が団結して行った第一回目のイベント)

自閉くんつながりのお母さんが手作り市に出店するのと、
音楽好き自閉くんなら行くかも、と声をかけてみたら、「行くよ」 とのことで、
じゃあ二人で行こうか、とか言っていて、

一応、娘に、"我々はそういうものに出かけてくるので" と伝えると、
「じゃあ、私も行こうかなあ」 と^^;


え? アンタ、昼から塾やのに。 とか、
そうは見えなくても一応受験生なんやし・・ とか、
人の集まるとこに風邪をもらいに行くみたいやん・・ とか、
中高生が親と一緒でも恥ずかしくないの? とか、

いろいろ聞いてみたけど、
娘 「別にいいけど~」

いや、別に私は一緒でもいいんだけどね。 見た目、なんかね・・^^;


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


何ヵ所かで、ジャズやベンチャーズやハテナなジャンルの音楽のライブ、
自閉くんは一人でうろうろ、音楽を聴いたり紅葉を撮ったり、
娘と私は、フリマと手作り市をうろうろ、
なかなか楽しかったです。


自閉くん、人生初の経験で、
“このカップに入るだけ唐揚げ入れ放題” みたいなのを、
すーごく控えめに2個だけ入れるので大笑い、

「こぼれそうなくらい入れてもええんやで」 がわからず、
結局、控えめにこぼれそうな程度(笑)で やめたので、
お店のおばちゃんが、大きいのを2個おまけしてくれて、
その行動もまた、自閉くんには 「?」で(笑)
面白い経験ができました。

夏祭りには、町内出店で唐揚げの当番でセコく売った記憶があったせいでしょう。
セコくしたいとき、大盤振る舞いするとき、
・・ああ、商売は難しいね大笑い


それにしても、
こういう場所に行くのって、お金結構用意していかないと、
後ろ髪引かれまくりで帰ることになりますねえ雫
欲しくなるものだらけ。

と言いながら、いろいろ買いましたが、
まだまだ欲しい・・(^_^;)

友人のニットな作品を買いに行ったんですが、この2wayの作品に魅せられてしまい、
ごめーん。
rblog-20161120122902-00.jpg
この作品を作った方、
自閉くんが中学生の時、職場体験でお世話になった先の方で、
2年くらい前の手作り市で会ったきりなのに覚えていてくださって、うれしかったです。

あんなに沢山の作品の中から 惹かれる作品で再会って、なんか素敵だと思いませんか手書きハート







最終更新日  2016年11月20日 16時23分59秒
コメント(12) | コメントを書く
2016年10月23日
カテゴリ:中学生と高校生


ちゃんと寝たのに今日は なんだかだるいなあ・・
でも、病気ではないかんじです。
たぶん、予防接種のせいです。
副反応の腕の腫れは仕方ないけど、だるいのはイヤです。


そういえば昨日のインフルエンザの予防接種で。
内心、どうしよどうしよ・・と思った話。


そもそも、
予防接種を、あんな混んでる病院でやってもらう必要はなかったのですが、

自閉くんのてんかん受診の病院なので、
ついでに予約した方が都合がよかったのと、
3人まとめて予約した方が、連れていく手間が少なくてすむのと、
そういう理由だったのですが、

前日にふと、

「3人まとめて予約したということは3人まとめて接種するということで、
服は脱がないにしても、聴診器とかそういうシーンを3人同室で行うわけで・・」


一番心配ないのは自閉くん。←ほんとに関心がない
嫌がりそうなのが娘。←先生も男性だし、無理もない
なんとか別々でできないものか・・な私。

いや、なんか勢いでサササーッと済ませられるかも。
ええい、なんとかなるか~(^_^;)

注射を克服したとはいえ、
いつでもオッケーというわけではないので、
心の準備ができるまで、時間かせぎをしたい自閉くん。

rblog-20161023123654-00.jpg

・・結果、ドタバタしてる間に なんとか なりました。

(先生、自閉くんを動揺させまいとする方に気をとられ、
私の名前をちゃん付けで、しかも子ども相手にしゃべる口調になってて笑けましたが大笑い)

皆がいろいろと無頓着で、取り越し苦労でした。 ホッ。


でも来年は対策しよう。

いや、また、なんとかなるか。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



今日は夕方から 自閉くんの体育館運動があるのですが、
遠い方の体育館なので面倒だなあと思っていたら、

ダンナ自ら、「連れてってくるわ」 と、まさかの申し出!!びっくり

何度聞いてもそう言うので、じゃ、お願いしようと思ったら、ボソッと、

「だって、晩ご飯 遅なるやろ」


そぅか。 
私、マイペースだから・・( ̄▽ ̄;)
「できたときが晩ご飯です」 では不満なのだね。
rblog-20161023151601-00.jpg










最終更新日  2016年10月23日 16時08分47秒
コメント(12) | コメントを書く
2016年10月19日
カテゴリ:中学生と高校生
数日前から飛行船が、関西までやっと南下してきてくれてましてスマイルダブルハート


昨日も、
隣駅周辺に住んでる友達から、「飛んでたよ」 メール、
娘までもが、「学校から見えとったでー」

号泣なんで関心がない人には見えて、私には見えないのだあ~?!雫


せっかく、家にいても、裏の家の解体の音で、
独特の“ブーン”音が聞こえないのです。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



なんか、
ちっちゃい子扱いみたいな日記なので恥ずかしいのですが・・書きます。


少し前から、
耳鼻科系?で、中3娘が少々不調で、
私も秋の鼻でズルズル、自閉くんも目をかゆがってるから、きっと娘もアレルギーだろうなと、
昨日の夕方、
自閉くんが部活から帰ってくるまでに帰ってこれるだろう、と、
耳鼻科へ連れていきました。



遠いので私が連れてってるわけですが、それはいいとして、
せめて、ひとりで受診してもらいたい・・

定期的に受診している都会病院だと なんとか なりますが、
人見知りというのか、
娘は、慣れてない人とのやり取りが相当苦手らしく。
(だから、カット屋さんでもSOSの視線を私に送ってきます(^_^;) )



私も、得意でないながらも小1ぐらいから ひとりで受診していたし、
自閉くんでも最近は てんかん受診は自分でやり取りするのに。
なので、
なんだかなァ。 と思っていました。。



・・到着すると、
狭い耳鼻科の待ち合いで、立って待ってる人の方が多いという、
有り得ないぐらいの混み混みで、
駐車場も満車、
これはいい機会だわ、と、
娘をひとりで降ろして先に行かせました。
 

早くしないと自閉くんが帰ってきて、
暗くなってるのに、家が留守でビックリしてしまう。

45分ぐらいで行って帰ってこれるだろうと思っていたので、
2時間ぐらい前に出ていたので、余裕だろう、と、書き置きもしてこなかったのを反省。



結局、30分ぐらいで駐車場は空いたのですが、
ここで私が行っちゃうと娘の練習にならないし、外から様子を見てました(^_^;)

なんか、
はじめてのおつかい的な、そんな段階をずーっとやってる感じの娘です( ̄▽ ̄;)



・・1時間以上待って呼ばれたふうだったので、出てくるのを外で待つことにして、
自閉くんの様子をGPSで見てみると、ありゃ!あとわずかで帰宅!!

電話してわけを話すと、頼もしい返事で安心 (^_^;)
って、この人は、帰ってホッとした後のてんかんが心配なので、
頼もしい返事は助かるけど、やっぱり早く帰りたい(>_<)

 

・・受診して、会計して、うってかわって上機嫌な娘が出てきて (^_^;)
はァ、よかったよかった。


娘 「なんか、このごろミスド食べてへんから食べたいと思わん?」 
(お気楽なヤツだ┐('~`;)┌)

「あかんで。 今日は家と逆向きには走らんで。また今度にし。 あんたこれから塾やろ。」

娘 「はいはい。」



*ひとりでやってみよぅー* でした。


(/-\*) 恥ずかしぃですが、
こうして、すこーしずつ成長してくれてると思いたいものです。












最終更新日  2016年10月19日 12時00分09秒
コメント(14) | コメントを書く
2016年07月24日
カテゴリ:中学生と高校生

自閉くんはバスケ大会へ7時過ぎに出かけ、

娘と私は、大阪市内である、公立高校フェアへ一番乗りする勢いで出かけ、

そのあと、自閉くんの応援に向かい、

やたら沢山乗り換えて、あっちこっち行った感じの1日になりました。


自閉くんチーム、
負けたけど、去年よりずっとずっと動けるようになってました。

毎日、教えてくれていた先生たちは残念そうだったけど、
走り回るスポーツ歴ゼロだったのを ここまでにしてもらって、満足です。

来年、3学年揃ったら、もっと盛り上がれる! と期待ですウィンク



帰ってきた自閉くん、いつものテンションで元気元気。
立ったまま歌ったり踊ったり。
走り回ってもいない娘と私が のびています下向き矢印(^-^;








最終更新日  2016年07月24日 15時39分37秒
コメント(8) | コメントを書く
2016年07月17日
カテゴリ:中学生と高校生


計画性・・あんまりないです。

でも気にはしていたのですが、
そんな程度じゃダメなんですねえ。

娘の受験校を検討するのに、何回か設定されているA高校の説明会、
まさか11月開催分まで、もう締め切られてるとはビックリです。
9月の説明会だってまだ行われてないというのに。
仕方ないので12月の分に申し込みました。


出遅れてる?

なんか・・

ほとんどが土日とはいえ、時間のやりくり難しいですねえ。

要は合格すればいいんじゃないの? と、
やたらめったら群がりたくない私には窮屈なばかりですが、

・・って、
私が受験するわけでないので、
必要以上に心配になったり焦ったりしないようにしないとなー という感じです。

祭りじゃないんだから、他と一緒に盛り上がる必要はないですもんね。。。

・・という気持ちが3月まで持続できればいいのですが。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ということで、
オープンスクール、文化祭、説明会、みたいな、
高校では各種 用意されてるわけですが、

自閉くんの学校でも8月の終わりにオープンスクールの予定が4回ありまして、
去年も書きましたが、
ほとんどが生徒達で進行する半日なので、気合いが入ります。


練習は夏休み明けから らしいのですが、
学校紹介のビデオ撮りはぼちぼち始まっていて、
ダンス要員の自閉くんはなかなか重宝されている様子です。


“オープンスクール始まるよー!” というセリフと共に踊る、
という、ざっくりすぎる流れしか 自閉くんの話からはわからないのですが(笑)
無理に頼んで踊ってもらうと、
なんとまあ、いつぞや書いた、“愛を叫べ” が とてもサマになってて、
相当練習したんだろうねえ。 顔と身長以外は嵐だわと、親ばか。


・・これぐらい楽しく、娘の受験校も選べたらいいのになーと思います。。。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



「まるで わたパチみたいな」 

・・わたパチ?

先日、わたパチというお菓子?があると聞いて、
それって、なんか昔 怖くて一袋食べきれなかったドンパッチに似てる・・?
と、久しぶりに思い出しました。

ドンパッチ、もうないのかな。
わたパチも はじけるお菓子っぽい。(違うのかな)

3


ドンパッチというお菓子をご存知でしょうか。キャンディなんですが、普通の飴みたいな定形なものではなく、
なんか、飴の破片みたいな形で、
はじけるキャンディ ドンパッチ とか言ってたような気がします。

口の中で飴が溶けると同時に音を立てて強烈に弾けて、炭酸みたいな感じになります。
子どもだった私には、口の中の見えない大惨事が怖くて怖くて、
男子なんかは、袋を開けて一気食いしていて、信じられませんでした。


もう売ってないのかな、と調べると、販売しなくなった理由があるようで。

>ドンパッチの発泡性は強烈で、破裂して悶絶するほど。
>このため都市伝説的な風評が広がり、「複数袋を一気食いすると腹の中で破裂して死ぬ」
>「子供が鼻に詰めて遊んでたら鼻血がでた」「お年寄りがショック死した」
>などの噂が絶えなかったらしく、


ああ、聞いたことある(^-^; それでだったのね・・

あんなに怖かったドンパッチですが、
もうどこにもないと思うと寂しい気もするのでした。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



久しぶりに義母が今治から戻ったので、
もう終わってますが、娘の誕生日をお店ごはんしてきます。

お年寄りと、外食って難しいです。

しきりに、「dokidokiちゃんの行きたいお店でいいからね」
とは、おっしゃいますが、

娘、ホームページでメニューを見ながら、
「これ、おばあちゃん食べれるやろか」
「これ、おばあちゃん噛めるやろか」
「これ、おばあちゃん野菜不足って言うんちゃうやろか」
「これ、おばあちゃんにはハイカロ過ぎるんちゃうやろか」


て!
おばあちゃんの誕生日みたいです大笑い












最終更新日  2016年07月17日 14時36分31秒
コメント(8) | コメントを書く
2016年07月04日
テーマ:たわごと(22137)
カテゴリ:中学生と高校生

ウチの植物の根元からここ数日で這い出たらしいセミ、抜け殻がぶらさがっています。
7月に入って声も聞かれるようになりました。

朝も全く涼しくなく、
夏恒例の首タオル、(何か作業をする用ではなく、服を着るように当たり前に首にかけることを指す)
今日から始めました。

去年までは一応、絵柄ぐらいは気にしてたタオルでしたが、
今年はどうでもよくなってる自分にハッ大笑い



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



7月の学校って、いろいろ詰め込みますね・・

なんか、書き出せないくらい、
というか、書き出すとゲンナリするから書き出したくない、という感じですが、

懇談関係って、
こちらの都合を提出してから なかなか日程が決まらないので、
日程が決まるまで、他の用事が入れられるかどうかがわからない宙ぶらりんなのが、
とても嫌です。
(何年か同じことを書いてる気がしますけど大笑い)


ウチは子どもが2人しかいませんが、
先日、3人のお子さんのお母さんと話していて、
障害のある子が一人ではない、という関係もあって、
子どもの年齢が近いのに加え、小学校、支援学校、幼稚園、3ヶ所ぶんあるわで、
それはもう、提出物だの、行事だの、役員だの、
どれがどれだかわからなくてたいへんだと言っていて、
確かに、聞いているだけで目が回りそうでした (^-^; 全部に参加して偉い!


・・それを思ったら なんてこともない筈なんですが ( ̄▽ ̄;)
今月は、学校と塾の懇談、参観週、なんと自閉くんの学校は今年は家庭訪問まであるらしいので、
早く日を確定してくれないと、かち合ったら困るなあ・・しょんぼり なのでした。


7月足りる?!
もしかして、
7月って、状況によっては31日より長くできるもんなのかも・・! と思ってしまうくらいです (^-^;


そして、こういう話を皆でしていると、
一番熱いのが 一人っ子のお母さんで、
一番冷静なのが 三人以上の子どものお母さんなのが面白いなあと思います。 さすがだー。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そして、
中3娘の三者懇談、
15~20分程度で こんなに話せる? 時間足りる?!

KIMG1666

中学校、で思い出したのですが、
私は、
服を買った お店には、そこで買った服は着て行かない
と決めていて、
割と気にします。


先日の中学校の参観日、
しま◎らで買った服を着て行きました。

あらららららららららららら

同じクラスの、しま◎らにお勤めのお母さんが来てました!
というか、隣に立っていました。


この服、記憶にあるかなあ・・
値下げ2 ぐらいの、結構な値下げになっていてレジのそばに別個に吊るしてあったっていうの、
覚えてはるかなあ・・

( ̄▽ ̄;) そっかー。こういうパターンもあるんだな・・


娘の三者懇談には、しま◎らは避けようかなぁ~。

(そういうの、気にしますか? しないですか?)








最終更新日  2016年07月04日 16時21分40秒
コメント(18) | コメントを書く
2016年07月03日
カテゴリ:中学生と高校生
暑いです。
昨日、当市34℃以上あって、「暑い~!がまんできない~」 だったのですが、
今日は、感覚的に、「暑い~!がまんでき・・・・」 ぐらいなので、
1℃ぐらいは低いのかもしれません。
晴れ晴れてます。



この調子で7月7日、雨降らないで~ です。

七夕だからではなく、
雨が降らなければ、いよいよ念願の、雨漏り修理してもらえるからですきらきら


でも、
なんか毎年、7月7日って、雨な気がします。
織姫彦星、何年も会えてないんじゃないですか。
いや、空の上は関係ないのか(^-^; ←すいません。関心薄くて。


雨漏りはベランダですが、
家の中から出入りされるのがなんとなく嫌なので、外からはしごで出入りしてくれたらなあ・・

それはいいとして、
雨漏りした部屋の壁紙を張り替えることにもしていて、
子どもらの机が置いてある部屋なので、
それらを動かさないと張り替えられないわけで、

それも別にいいとして、
本棚や机を支障なく動かせるようにしておいてください。 と業者に言われて、

さて、あんなにごちゃごちゃがあるのを、どうまとめるか。
考えるだけで気が遠くなりますが( ̄▽ ̄;)
自閉くんのものは私も一緒にやるとして、
娘のものは私に見られたくないだろうから任せるにしても、
片付け苦手の娘には やりたくない作業らしく、
遅々として進まない・・


私は当日、PTAで校長先生と遠方へ出かけるので、作業を見ることはできない為、
年休で作業に立ち合う主人、頼むよ~(^∧^) です。


平日に子どもらは 片付けをやる時間がないので今日のうちに。
・・そんなことをやってた1日でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
さて、
夕方から自閉くんの体育館運動です。
上手に進めてくださるので、注意を引くのがうまくて、
個別にじゃなくても話を聞く集中力が自閉くんにも ちゃんとあるのだとわかるので、

学校では、
“集団の中で、注意を向ける集中力” みたいなことをよく指摘されますが、
ここでの様子を見ていると、
学校では、注意の引き方がマズイだけなんとちゃうん??
と、密かに思ってしまいます(^-^;


昨日の、支援者向けの講演会でも言うてはったぞー


そーだそーだ!








最終更新日  2016年07月03日 15時15分03秒
コメント(16) | コメントを書く
2016年03月04日
カテゴリ:中学生と高校生

平日は、朝6時45分に、2階に向かって大声で、
「dokidoki ちゃん、起きて! 起きて! 起きて! 起きてる?」

と、自閉くんが娘を呼んで、
何らかの返事が聞こえたら、

「眠そうだけど、声あり。」 と言って、呼ぶのをやめます (^m^ )

(別に頼んだわけでもないので、たぶん、遅れたらたいへん、と思っての行動)


次は7時5分頃に、また同じことをします。

「“起きてる” だって。」 と言って、呼ぶのをやめます。


まあ、“起こさないと起きない妹” と思っているので、
毎朝、こりずにやってくれてるのですが、

これまで、起こす前に 娘が起きてきたことが数回だけあって、
職場体験の2日間、それから、今朝、でした。 (3日だけ ( ̄▽ ̄;))


自閉くん 「6時45分に起こすね」
わたし 「あ、今日は早く行くから、早く起きるって言ってたよ」
自閉くん 「じゃあ何時?」
わたし 「ん・・じゃあ、6時25分」
自閉くん 「わかった!」

(ああ娘、アンタは幸せもんだねえ。 頼みもしないのに毎朝確実に起こしてもらえて)


そんな打ち合わせをしてしるところへ、「おはよ~」 と、娘。

わたし 「え?! 幻を見てる様なんやけど」
自閉くんも目を丸くして、「dokidoki ちゃん、すごいやん!」

・・いや、すごくないから (^^;

まるで、偉業を成し遂げた人扱いです(笑)



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



「クシがあったらいいんだけどな・・」

ほぼ毎朝、寝癖を直す自閉くんが先日つぶやいていました。

(@_@) クシ?!

最低限の身なりが整っていればええやん。 
な程度にしか、自閉くんには思っていなかったので、

恐らく、
寝癖、ツメ、歯磨き、ヒゲ、などの身だしなみ、学校で教わっているのでしょう。
ちょっと、別の意味で衝撃。


使う習慣がつくかどうかわからないので、
とりあえず100均で買ってきて渡すと、

「いいねえ~」 と、うれしそうに使っていました (^^;



「dちゃんが、“クシ欲しい”、って使うようになったから、置き場はここにするしヨロシク」
と、娘に言うと、
なんとも言えない顔をしたので面白かったです (≧∇≦*)


ほんの、こないだまで無頓着だった自分に、兄が追いついてきた危機感、みたいな (笑)


のんきに、「私、女子力無いからええねん」 とは言っていられなくなってきたねえ(笑)

rblog-20160304104446-00.jpg















最終更新日  2016年03月04日 15時46分20秒
コメント(8) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.