1838307 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

▲▼▲▼▲ 一方的に語るの大好き ▲▼▲▼▲

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

*ありがとうございました*

2022年03月18日
XML
よく、
今の自分がこうしてあるのは◎◎◎のおかげです。
って耳にします。

私にとって
息子が2歳の1年間、週2回通った親子教室 (発達に心配のある子ども) の先生方が第2のお母さんです。
(何人もおられたのが、お二人だけ今まで異動せずに おられました)
ドロドロ期だった私を救ってくれました。

この度、定年退職されることを年賀状で知り、
でも個人的に住所もわからないので、ついに年賀状も これきりだなと覚悟をしました。


ある日、その先生から急に電話がありビックリ。
(お一人は4年前に自閉くんと会いに行きましたが、もうお一人は10年以上お会いしてません)

先生から連絡があるなんて、どういうこと??
偉くなられてとにかくお忙しい先生なので、今日に決まるまで 3回も日程の変更がありましたが、
とにかく会えることになりました。


少し前に日記に書いた手作り品(?)
日程が少し延びたおかげで、不器用な私でも どうにか完成させることができました。
(簡単なキットの筈なのですが(笑))
メタリックヤーンのネームプレート型 お守り (たぶん子ども用?) です。

ネームプレート部分に、メッセージか何かを自閉くんに書かせようと思い、
でも、『ありがとう』とか『お元気で』は普通すぎるので、
親子教室時代、毎回歌っていた、懐かしい歌の歌詞の一部を書かせて入れました。
それから今朝、
動画を思いついて、2分弱、先生へのメッセージをしゃべらせて それを見てもらうことにしました。


行ってわかったのが、
私が呼ばれたのは、子育てに関する話の聞き取りで、

親子教室の 2歳時点では見えない、成人までの道筋、
という話をする参考にされる、とのことで、

普段 人前で話す時は少しカッコつけて話せる部分も、
私のドロドロ期を知っている先生の前だと なかなか恥ずかしいものがありましたが、
20年ぶりに話せることがこんなにあるのだと、
ネットが普及しても、若いお母さんたちに伝えていく役割は自分にできることなんだなと、
ちょっと新しい気持ちになりました。

お世話になりました。と、わぁわぁ泣いた当時を懐かしく思い出しながら、
今日は、別の気持ちでお別れをしてきました。
先生、ありがとうございました。






最終更新日  2022年03月18日 15時40分13秒
コメント(6) | コメントを書く


2021年12月31日
テーマ:ご挨拶(27)
1年前の日記をわざわざ読み返すなんて普段はしませんが、

なーんとなく、
自分が今から書こうとしてることが、もし去年の大晦日と同じだったら恥ずかしいなと思って、
1年前の日記をわざわざ読み返してきました。

ヒャー!(o゚Д゚ノ)ノ  同じ!
まっったく同じ!
予感が当たってました!
大真面目に同じことを書くとこでした💦💦


書いたことを忘れるだけでなく、
同じ光景に同じ感情になるのも、なんだかなあ・・
自分に、
これ、前に見たやん! ホンマにもう・・💦💦です。


(*≧∀≦) でもせっかくなので書きます(笑)

数日前、カレーに使えそうな庶民向けの肉をスーパーに買いに行ったら、
前日には普通に並んでいた肉たちが姿を消し、
年末年始仕様の高い肉ばかりがずらりと並べられ、

1パック3800円が、よりどり3パックで9800円、
お年寄りが楽しそうに、「なんか迷うね」と言いながらお買い物されてまして、

ヒャー! 私はこのおばあちゃん達の年齢になったとき、果たして こんな買い物ができるんかしら!?
いや、それよりこれではカレーができないではないか。困った・・


ということで、
去年と同じ光景に同じ反応をしてしまった話でした。



あ、
でも去年の日記を読み返して役に立ったことがありました。
"鶏ガラ(お雑煮用) を煮出すのは3時間程でいい"
とわかり、
そうなんだ!なるほど!もっともっと時間をかけてやってました。

(*≧∀≦) と去年も書いていた


ということで、
今年もありがとうございました。
大晦日まで続けることができました。
来年もよろしくお願いします。
皆さま、よいお年をお迎えください。







最終更新日  2021年12月31日 07時17分07秒
コメント(10) | コメントを書く
2021年12月10日
昨日の話ですが、

自閉くんの高校時代、授業でパンづくりを習ってた方のパン屋さんに、
コロナ禍になってから初めて行きました。


まだ、学校に指導に行ってらっしゃると聞き、感動。ありがたい・・✨

自閉くんの名前が、当時の先生との会話で出るそうで、
やっぱり手がかかった子は覚えててもらえるんだなと・・(^-^;


それにしても、
卒業して4年、こんなに久しぶりでマスクして現れたのに、名前がスッと出てくるなんて
パン屋さんすごい✨ありがたいありがたい・・

ベーコンエピみたいな本格的なパンを授業で障害者に教えてくれるなんて、パン愛です。
自閉くん、なつかしがって、選んでトレーにのせてました。
(麦の穂の様な見た目のフランスパンをエピと呼び、ベーコンを生地に織り込んだエピをベーコンエピという)


ハード系のパン屋さん
顎関節症の私にはハッキリ言って限界のかたさなのですが💧
惣菜系のおいしさは、ここのお店以外、近くにはないかも。
なので、頑張って食べます💮



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



ショッピングモールに短冊?とペンが置いてあり、
七夕のように🎋ツリーに🎅サンタさんへのお願い事をぶら下げてもいいみたいだったので、
自閉くん、「誰が書いてもいいのかなあ」
私、「いいんちゃう?」
(キッズとか書いてあったけど無人だったし(;^_^A )

何を書いたのかわかりませんが、ハート型の短冊にビッシリと書いたものをぶら下げていました。
私は「コロナはもういらない」みたいな、
メルヘンには程遠い内容です(*≧∀≦)

メルヘンには程遠い内容と言えば、
どなたかわかりませんが、
『便秘がなおりますように』

サンタさん、どうする???

前澤さんが いる昨日の ISSです。

前澤さんが好きかどうかより、(ってわざわざ書くと、好きじゃないですと言ってるみたいですね)
もし夢があって、
お金と時間と健康体があっても、
私には絶対ない決断力、実行力、
そこはやっぱりすごいなと思います。

それと、
『日本の民間人がISSに滞在するのは初めて』
となれば、ワクワクして空を見上げるでしょう。






最終更新日  2021年12月10日 18時17分53秒
コメント(8) | コメントを書く
2020年08月18日


昨夜、ようやくレポート提出を終えた娘、
今日から夏休みだそうで、
プチお祝い?に、期間限定のマクドのハワイシリーズ(?)を買いにいきました。

ここ数年、このロコモコで夏を感じてます。(^q^)好きな味。
(あ、elsaさん、今回は ちゃんと楽天カード出せましたよ!)


待ってる間、見ていると、
マックデリバリーのお兄さんたちが忙しく帰ってきて、また出ていきました。
スタッフさんたちと和気あいあいと連携よさそうで、見ていて気分よかったです。
(Uber Eatsの人とだと、ああは いかなそう。)

( ̄▽ ̄;) あ、"お兄さん" っていっても、きっと自閉くんと同い年ぐらいか。
と、横にいた娘に言うと、娘も同じこと考えてたみたいで(^-^;
って、
アンタも大学生でしょーが。 夏休みでしょーが。 ですが💧

大学生って、夏休みは宿題ないんですかね。すごいですね(○_○)!!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



内職で、
服のデザインや印象を、ネット上で説明するのに、写真と説明文が必要なのですが、
どれだけ調べても用語がわからない or 検索のしようがなくて答えに行き着けない
などで、年に一度ぐらい、Yaho◎の質問箱を使って質問をすることがあります。

マニア色の濃いジャンルは、素人扱いして意地悪な回答をわざわざしてくる人が多いですが、
ファッションのジャンルは、親切な人が多い印象なので、
必ず誰かが教えてくれる!という希望があります。


昨日、
よく見かける手法だから洋裁好きの人には簡単だろうけど、
どう検索していいかわからなかったので、
久しぶりに質問箱を使おう、と、質問をしたら、
早々に回答が入って、助かりました❤️







最終更新日  2020年08月18日 16時09分27秒
コメント(6) | コメントを書く
2020年06月27日


今日で薬を飲み終える、って、気分晴れ晴れしますよね。

先日、自閉くん、不調で受診、
前にも行ったことがある診察券のある病院に行こうとしたら、ちょうど休診日で、

仕事前に診てくれそうな、
専門じゃないけど「来てもいいよ」と言ってくれそうな、
10年ぐらい前にお世話になった病院に行きました。


病院の先生って、
杓子定規というか厳しかったり、アバウトだったり、すごい差があるなと思いますが、
その先生は とてもアバウトで (^-^;

自閉くんだけにではなくて、私にもアバウトなので、
きっと他の方々に対しても同じだと思います。


薬は5日分やけど、3日で ええよ。残りは また置いといたら?
次もここに来てくれたらええよ。診たげるし。

患者を心配させないというか、気を軽くさせるというか、
昔は、
不調の子どもをわざわざ連れてくる親のたいへんさを一番に考えてくれる先生だったなと、
思い出しました。


今日で薬を飲み終えてホッとしました。

自閉くん 「先生、年とってた」
(*≧∀≦) あはは。 先生の変化よりも、
当時 暴れて ろくに受診できなかった自閉くんが、
自分から診察室に入って来たことの方が、先生ビックリしたんじゃない?(*´艸`*)



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



ビックリしました!
空きスペースに何を入れようかと、例の引き出しを軽い気持ちで開けると、

(○_○)!!増えてる!!戻ってる!!









最終更新日  2020年06月27日 14時20分20秒
コメント(12) | コメントを書く
2020年01月15日


(続き です)
さて自閉くんの散髪、どうしよう。
というか、
「どうすればいいの」 と言っていました。
(自閉くんは “切り時” を自分で訴えてきます)

あの散髪屋さんと並べられるぐらい親切な散髪屋さんなんてないのはわかってました。
だから、似た親切なお店を探すのは やめました。

劇的に違うお店に行こう。なんか、もう自閉くんも対応できる気がする。

昔、娘を1000円カットの店に連れていってた時、自閉くんも一緒にいつも連れていたので
ああいう店には男女問わず行くのは知ってたし、
ショッピングモールの中なら、出かける楽しみにもなるのではと、
二回、そういう系列の店に連れていきました。

うわあ・・( ̄▽ ̄;)
おっちゃんのやり方に比べたら、
悪い言い方をすれば、『アバウトで早い』 に尽きますが、
お店にしてみたら、
障害者だろうが ちっちゃい子だろうが、関係なくて、
ちゃんとカットさせてくれればそれでいいんだな、ということが一回目でわかったので、

要らん話しかけもしないし、頼んだ通りにためらわずに切ってくれるし、
「こんなに早い散髪があるなんて!」
と自閉くんもビックリしていて、

おっちゃんが作ってくれたツーブロックの形を基本にして、
「伸びた分だけ切ってください」
「伸びた分だけ切ってください」
しばらくはこれでいきます(*≧∀≦)


一方、ダンナはこういう店は嫌なので、
自分は地元でお店を見つけて行き始めました。

おっちゃん、おばちゃん、
こちら、なんとか やっています。
成人の記念の写真に髪ボーボーにならずに済みました(笑)






最終更新日  2020年01月15日 17時00分43秒
コメント(10) | コメントを書く


12月7日(土)の続きの日記になります。

仕事帰りの自閉くんを散髪屋さんに連れて行こうとしたら、お店のクルクルが止まっていて
張り紙もなく不思議に思い、その日は結局そのまま帰りました。

次の日は開けてはるのか聞いてみようと、家から電話をしました。


奥さんが出られて、
・・もう、できないんですよ と おっしゃるので、
まさかと思っていると、
2週間ほど前、ご主人が急に亡くなられたとのこと。

普段通りお店を閉めて、
普段通り晩ごはんを食べて、
普段通りお風呂を終えて、
何もかも普段通りで、持病もなく、健康そのもの、
休みの日は散髪屋さん仲間で野球し、
たぶん70代半ばかと思います。
そうは見えないんですが、お店の歴史から考えるとそうなります。


昔 書きましたが、
自閉くんが散髪中に店から脱走事件、
ご主人の大切なプロ野球選手のサインボールを床に転がして遊ぶ事件、
ホントにいろいろあって、


おっちゃん(ご主人) は寡黙、大阪の人間とは思えないぐらいで、
阪神タイガースが好きで、プロ野球の中継中はお店のテレビもプロ野球、
とてもきちんとした性格で、見ていてビックリするぐらいの几帳面。
おばちゃん(奥さん) は自閉くんを孫のようにかわいがってくれて、
いづれは一人で散髪に行ける日が来るようにと練習をさせてくれて、
普段のやりとりは九割以上奥さん(おばちゃん)、

おっちゃんは散髪、おばちゃんは顔剃り、と分担していて、
何年も経って、自閉くんがスムーズに散髪できる客になり、
かつて脱走した子なのに、泡だらけにして剃刀をあてるなんて、
そんな日が来たことは感動で、
これまでも、本が一冊書けるぐらいのエピソード、それがまだまだ続くと思っていたのに、

・・自閉くんはとてもショックを受けていました。
何日か様子がおかしかったです。


本当に本当にありがとうございました。
という気持ちでいっぱいです。

最後に散髪に行ったとき、
おっちゃんがいないと、おばちゃんは一人で おでかけも外食もできない、
という話をおばちゃんから聞いたばかりでした。
とても心配です。


実はダンナも、
40年以上、このおっちゃんにしか、切ってもらったことがないので、
(おそらくこのお店のお客の中でも一番長いのでは・・)
途方にくれ、というか、路頭に迷った、そんな感じで、
他の散髪屋さんのことは何も知らなくて、すごく困っていました。

電話をしたのは私なので、
ダンナは おばちゃんとは話していません。
おばちゃんの顔を見に、是非行って欲しいと思っています。







最終更新日  2020年01月15日 17時00分28秒
コメント(2) | コメントを書く
2019年12月31日
テーマ:たわごと(25252)
穏やかに大晦日を~・・のつもりでしたが、
それは無理だな・・( ̄▽ ̄;)
いつもみたいな1日でした。

義母のアレコレ、勘弁して!
友人のアレコレ、これも勘弁して!
自閉くん関連・・これは私の手続きミス ( ̄ロ ̄lll)
令和元年最後のごみ当番終了!・・これだけが滞りなく済み ( ̄  ̄)v
さっき、
うっかり忘れていた、お正月の花を慌てて玄関に飾り・・(アブナイアブナイ・・)


今年もありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。








最終更新日  2019年12月31日 17時53分55秒
コメント(12) | コメントを書く
2019年10月10日


《 dokidoki1234さんって、早口になるなぁ 》

はい。あがると早口になります。
普段から友人に指摘されるので、今日はゆっくりと、を心がけたけど、
そっちを心がけると、内容が頭から抜けていく感じでダメですね~⤵
なので、
普通に早口だった筈です(≧∇≦*)


年に一度ぐらいなら挑戦、と、
今年も隣市への派遣を申し出て、話しに行ってきました。

去年は事前の打ち合わせがものすごく手厚くて丁寧だったので、今年もそのつもりでいたら、
あれは親切バージョンだったみたいで(笑)

「今回も同じような感じで」 とのことで、
さらに対象年齢も広げられていて、

普段の役員会なんかだと、そういう部分はもっと丁寧に検討するんですが、
ああ、派遣されて行く身だと、そこは自分で何とか対処しないといけないんだなと、

いつまでも親切にしてもらえるって思っててはいけないんだわ~ と、
σ( ̄∇ ̄;) 思いました・・


欲張って盛り沢山に話しすぎたので、皆さんの感想が怖いですが・・
dokidoki1234さん、まだまだやな、
ってことで許してもらいたいと思います。

こうして成長するんです(≧∇≦*) (←自分で言っとこ)












最終更新日  2019年10月10日 16時09分44秒
コメント(6) | コメントを書く
2018年12月31日

rblog-20181228143141-00.jpg 
こうなったら、全国の傾向も見てみたいです。(↑文字、小さいかも・・みえます?)

ウチは・・
やはりランクインしてるメニューですね~(^-^;
いろいろ迷走して、ここ5年以上、メインは同じです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日は、お雑煮用の鶏ガラを朝から じーっくりと。
それから、おせち と。

脱 反抗期か?の娘が、
昨日は掃除、今日はおせち、と、手伝ってくれる予定です。
(まだ寝てますが)


今日は月曜日なので、自閉くんは休み。
早朝から、日帰りでダンナと福井まで鉄道の旅に出かけました。
(起きたらもういませんでした)


一気に大晦日に、いろいろ思い出すことはできませんが、
なんだか、思うところが多かった年でした。
これまでの自分の考え方や、やり方を見直す、みたいな、
無意識に長く続けてきた自分の姿勢を、立ち止まって考えてみた、みたいな、
そんな感じ。
(簡単に言うと反省ですけど大笑い)


今年も1年ありがとうございました。
来年も元気で続けられますように。
rblog-20181230224139-00.jpg








最終更新日  2018年12月31日 07時48分08秒
コメント(8) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.