1267090 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

▲▼▲▼▲ 一方的に語るの大好き ▲▼▲▼▲

全8件 (8件中 1-8件目)

1

*ありがとうございました*

2018年12月31日
XML

rblog-20181228143141-00.jpg 
こうなったら、全国の傾向も見てみたいです。(↑文字、小さいかも・・みえます?)

ウチは・・
やはりランクインしてるメニューですね~(^-^;
いろいろ迷走して、ここ5年以上、メインは同じです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日は、お雑煮用の鶏ガラを朝から じーっくりと。
それから、おせち と。

脱 反抗期か?の娘が、
昨日は掃除、今日はおせち、と、手伝ってくれる予定です。
(まだ寝てますが)


今日は月曜日なので、自閉くんは休み。
早朝から、日帰りでダンナと福井まで鉄道の旅に出かけました。
(起きたらもういませんでした)


一気に大晦日に、いろいろ思い出すことはできませんが、
なんだか、思うところが多かった年でした。
これまでの自分の考え方や、やり方を見直す、みたいな、
無意識に長く続けてきた自分の姿勢を、立ち止まって考えてみた、みたいな、
そんな感じ。
(簡単に言うと反省ですけど大笑い)


今年も1年ありがとうございました。
来年も元気で続けられますように。
rblog-20181230224139-00.jpg








最終更新日  2018年12月31日 07時48分08秒
コメント(8) | コメントを書く
2018年11月29日


>自閉症など発達障害のある子どもを育てる先輩の親で、親の相談役となる人のことです。

>同じような子どもを育ててきた経験や知識や地域の情報を生かして
>相談相手や地域機関との連携役になります。

>日本自閉症協会が2005年度から養成を続け現在は自治体がその役割を担い始めるようになりました。

>相談技術の基礎、実技、国の施策などを体系的に学ぶ養成講座が実施され、
>修了後は専門機関のバックアップを得ながら親の会や支援団体などをベース に活躍しています。



という役割で、本日、デビューしました。
全力を出しきったものの、
できばえは (どうだろう?) ともかく、
どう伝わったかは (どうだろう?) ともかく、

地元民でもなく、顔も名前も知らない人間に何かを期待して、
自分の時間を使おうと思って集まってくださった方々、
心から感謝、これからを応援したい気持ちになりました。

いい反応をありがとうございました。
励みになります。

rblog-20181128160605-00.jpg










最終更新日  2018年11月29日 16時17分24秒
コメント(6) | コメントを書く
2018年10月14日


さささっと決まる方が私には合ってるのかもしれません。
出かける予定とか って。 

普通にしてると、
いちいち気持ちにブレーキがかかるので、勢いがつかなくて決心もつかない。
 
という感じで、
さささっと決まって(決めて) ブログのお友だちと会ってきました\(^o^)/


例えば、 
東京と大阪の中間地点で落ち合う、みたいな感じじゃなくて、
四国の方と、中間でも何でもない京都で、

で、京都なんだから距離的に私の方が近いのに、
私の方が詳しくない。
というか、行ったこともない場所大笑い
(けしからんことです。すいませーん)

で、待ち合わせ場所を指定してもらって、私が慌てて経路を調べる、という(笑) 
(重ね重ねすいませーん! 遅刻もすいませーん!)

いやいや、
京都が広すぎるんです~(^m^ )


いけばな嵯峨御流・華道祭 
いけばな展です。
大覚寺、初めて・・びっくり

テレビで面白おかしくいけばなを紹介されていたりしても、
やっぱり、こうして見てみると、日本の伝統芸能(って言っていいのかな) なんだな、と感じました。


四国からわざわざ早朝に出発して丸1日かけて来られたのに、
いけばなド素人の私に沢山の、(私にとっては沢山(笑)) 解説と、おしゃべりだけで終わらせてしまって
申し訳ないやらありがたいやら・・

ずっとお友達でいてくださいね。
と感じる方でした手書きハート


(* ̄∇ ̄)ノ まだ帰りつかないのですが、元気なうちに日記送信~ メールする




 








最終更新日  2018年10月14日 17時49分37秒
コメント(6) | コメントを書く
2018年07月03日


7月になって、(あ、セミも出てきましたねー黄ハート)
これまで役員会や自閉くんプールで使っていた駐車場が、昨日から廃止になりました。
予告されていたので、わかっていましたが、
その日はちゃんとやってくるのですね・・当たり前ですが雫

これまで、市の中心に出てくるのに、
7割、その無料駐車場
2割、バス
1割、近隣の有料駐車場

だったので、
しょんぼりはぁ・・これからユウウツ。イヤだなあ・・

ということで、今日の会議はバスで行きました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨日、天気予報で傘マークはなかったのに、
正午から卓球で留守をしている間に、ものすごい雷雨が来て、

帰ったら洗濯物が、びっちょびちょの脱水前かという状態になっていて、
(卓球の体育館は雷雨コースから外れていて降らず)

自閉くんから怒られるわ、(乾いているべきものが濡れてって、なすすべなし、みたいなのが大嫌い)
洗濯の し直しだわ、よりによって沢山あるわで、
気分が落ちました~~しょんぼり

さすがに、しばらくは天気予報に不信感です。


なので、
今日みたいに、天気予報も晴れ雨で、
いかにも「そのうち降るかもよ~ 」で、いてくれる方が、堂々と部屋干しで出かけられます(^-^;

が、そういう時に限って、降らない大笑い
(やっぱり不信感~ (≧∇≦*))



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日は明るくない会議だったので、昨日の卓球での話しなのですが、

卓球に来てる方々
(たまにしか来ない人、毎回来る人、いろいろですが、30人近くいるのではないかと・・)
の中で、

70代前半の、一番の紳士な方がいるのですが、
(自閉くんは「先生」と呼んで、我が家では密かに高倉健と呼んで私は話題にしている)
自閉くんは、この人の指導で上手くなったと言えるぐらいお世話になっていて、

でも私は丸4年、一度も一緒にやらせてもらったことがなく、
(恐れ多かったんです。本気でやってる訳ではない身で教わるのが。)

こないだ書いた、“余計な親切オジサン”に対する気持ちと、えらく謙虚さが違う、素直な私(笑)


ただ、
父が脳梗塞になったことで、同じ脳梗塞ということで共通の話題で話ができるようになって、
すこーーーーしだけ距離が縮まり、
(話してみて感じました。「自分、不器用ですから」という高倉健のようなものを)

昨日、
「初めてなので、ドキドキしますがよろしくお願いします」 と、ヘラヘラしながら
(恥ずかしくてヘラヘラするしかなかったです。丸4年で初めてなんて、「避けてた」以外理由がない)
勇気をふりしぼって お願いをしました。
(実は、間に入ってくれた別のオジサンがいるのですが(^-^;)


初めて、高倉健とフォークダンスを踊った気分みたいな、
(うまく例えられない・・)
なんか、丸4年の詰まりが取れたみたいな、
(うまく例えられない・・)
そういう気持ちになりましたスマイル

なので、昨日は、
「ここまで洗濯物をびしょびしょにしたのは2回目」 な記念の日になりましたが、
こんな記念の日でもありました星















最終更新日  2018年07月03日 16時45分44秒
コメント(10) | コメントを書く
2018年03月03日


今日は、恐れていたとおり、少々のびていまして・・
でも、娘はテスト期間中だから普通に学校だったし、自閉くんは療育で出かけたので、
いつまでも のびているわけにもいかなくて、助かりました。

rblog-20180303150343-00.jpg

いつも風が強くて体感気温の低い我が家なので、
できるだけ風を受けない場所に植えて (置いて) あるのですが、
「お、そろそろ咲けるんちゃう?」

花たち、ようやく思ってくれた様です(^_^;)



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



rblog-20180302220226-00.jpg


昨日の卒業式の帰りに、
2歳の頃、週2回お世話になっていた保健センターへ、卒業の報告をしに行きました。

一番つらい時期で すさんでいた私を、
救って正しい道に戻してくれて、一緒に悩んでくれた、
私にとって、お母さんみたいな存在です。


今でも自閉くんの写真を机の上に飾ってくれていて、(もちろん他の子のもあるはず)
その写真立てを見せてもらった自閉くん、
「これが僕・・ですか・・今では顔も大きさも進化しましたけど・・」 (←ちょい、ポケモン的)

先生 「ううん。顔は全然変わってないよ(笑)」

自閉くん 「じゃあ、顔は変わってないですけどー、ヒゲは生えて進化しました。」

“変わってない” って言われるのを普通なら すごい嫌がるのに(笑) (←成長した と言われたい)
なんと!受け入れたァ!びっくり


なんか。

私がここに来たかったのは、
“お母さん” に、私のことをほめてもらいたかったのかもしれないなと思いました・・



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



そんな感じで、ボーッとしながら1日が過ぎ、
今日はダンナも遅いし、自閉くんも療育でクッキングだったからお腹すいてないし、
19時の楽天スーパーセールに参戦してから、ゆっくり晩ご飯の準備を始めていて、
(ゆっくりすぎだろ)


様子を見に来た娘、
「あれ!? ひなまつり仕様じゃないの?」

えーっ!! ひなまつり、今日?! 3月3日って今日?! 明日かと思ってたー!!

私 「ごめーん!! 明日するわ。ごめんごめん!!」

ちょっと娘、残念そう。
そして、通常仕様の晩ご飯作りを続行。

いや、待てよ。
明日はダンナ、晩ご飯いらないんじゃなかったか?!

私 「いや、やっぱりする! ひなまつり今日する!!」

娘 「( ̄∇ ̄;) やるんかーい」

私 「やるやる! こんな時間だけど今から混ぜるちらし寿司やる!」


_| ̄|○ はぁ。 あぶなかったー。

ぽっでも、娘、うれしそうでした。
(寿司飯、好きじゃないんですけど大笑い)









最終更新日  2018年03月03日 21時52分27秒
コメント(6) | コメントを書く
2018年03月02日


2006年、小学校の入学式。

前日に下見をさせてもらっていたけど、
何が起こるのか全くわからなくて、当日はパニック、
体育館内に入るなんてとても無理で、
(結局、体育以外で体育館に入ることができるようになるまで4、5年かかりました(^_^;))

体育館の外に椅子を置いてもらい、
しかも見えない様に自分で背中を向けて座り、
半泣きで、時々チラ見。 

長く感じました。
参加できない我が子が悪いのではなくて、
義務教育なのに、全ての子が参加できないような式典だったり、
参加できる方法がないのが悪いんだ。
とか、ひたすら思っていた気がします(^▽^;)

支援学級の先生が「もうすぐ終わるよ」 と見せてくれました。
rblog-20180301112229-00.jpg
ああ、この子の学校生活が始まったな・・・と思いました。
期待はもちろんありませんでしたが、かといって、不安だったわけでもなく、
あまりにも全てが未知すぎて、不安を感じる気持ちの余裕すらなかったです。


-----------------------------------------------


さくら本日 卒業しましたさくら

rblog-20180302123626-00.jpg

私が知らなかった 我が子のいろんな面を引き出して 見せてくれた、この学校。
私がどんなに頑張ってもできなかったことばかり。
いろいろイラッとしたこともありましたが、今は感謝しかありません。


【学校】 と言われる場所に通う生活が終わりました。
長かったです。 
でも、これで充分に足りたか?というと、そういう満腹感みたいなものはないです。
でも、じゃあ、あと何年? というと、そういうのとも ちょっと違います。


-----------------------------------------------


私もよく言いますが、
学校を卒業してからの人生の方がはるかに長いです。

でも、
じゃあ、
これまで身につけてきた量をこれからの人生で身につけられるかというと絶対そうではなくて、
あの年齢だったから、あの環境だったから身につける取り組みができたわけで、
それはそれは沢山の先生方が、人生の一部分に関わってくださいました。


逃げ回るのを追っかけ回すだけに終わってしまった1年。
パニックに対応するだけに終わってしまった1年。
運動会の練習を何が何でもやらされたことしか思い出が無かった1年。

先生は次々と代わっていきましたが、
一部分+一部分+一部分+・・・・・・・が、今日、元気に卒業しました!!
と、これまでお世話になってきた先生方に報告したい気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。


-------------------------------------


"長かったこれまでの学校生活で身についたかに見えるアレコレが、
学校卒業とともに、簡単に崩れてしまうことが多い発達障害の皆さん"
みたいな、こわ~い話しも、就労関係の担当者さんから聞きましたが(^▽^;)
それが現実なのかもしれません。


昨日の晩、元PTA会長LINEで、
卒業式終わったら抜けがらになりそうだと書いたら、その先輩母から、

>アカン!!抜け殻になってる暇は、ないよ😁 これからが大事やからね👍

ということで、
また明日からも、ヒヤッとドキッと、
毎日を頑張っていきたいと思っています(´艸`*)






最終更新日  2018年03月02日 17時41分09秒
コメント(12) | コメントを書く
2018年01月13日


父がリハビリで折ったクジャク (なんか不吉な色のクジャクですが(笑))
「dokidoki子(孫) も折れるかな」 と言っていたので、
家で娘に折ってもらいました。

rblog-20180112234806-00.jpg

小学校時代、段ボール何箱分も折り紙を折っていた娘ですが、
「久しぶりやわ~ 裏表も逆に折ってもーたし」

正面は地味、後ろ姿がカラーなクジャクになってました(*^^*)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日の卓球で、普段話すことのないおじさんが話しかけてきました。
おじさんは7年前に脳卒中で倒れて左麻痺です。

自閉くんみたいに生まれつきの障害があるのと違って、
脳卒中で、途中から障害者になるという、現実の受け入れや、気持ちの切り替えの難しさとか、
沢山話すことができました。

・・父の知らない人たちが、知らないところで、父を励ましてくれています。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



昨日が寒すぎて、今日は寒く感じませんでした。

昨日は、洗濯物が凍って板みたいにパリパリな状態で風になびく、珍しい現象が見られました。
(なかなか凍ることはなくて・・)

ベランダの床も、スケートができそうなくらい、つるっつるに凍っていました。

この季節は日が当たってくるのが遅いので、溶かそうと思ったのですが、
水で溶けるかなあ。 この風では、さらに凍りそうだなあ。
ダメもとで、水をくみながら、

あれっ・・?

家を建てたときに、業者さんが、
「2階の洗面でお湯を使われることってあります?」
「あ、普段は使わない水道のつもりでいるので、出なくてもいいです。」
「じゃ、2階の洗面はお湯は出ないってことで。」

みたいなやりとりを絶対にしたのですが・・

出てるー!!お湯出てるー!!びっくり
出ないんじゃなかったの?!

10年以上、知りませんでした。
(2階での水やりぐらいしか使わないので)

娘にそれを話すと、
「知ってた」
ダンナに話しても、
「知ってた」

(* ̄∇ ̄)ノ 皆、知っとったんかーい!!










最終更新日  2018年01月13日 16時40分58秒
コメント(8) | コメントを書く
2017年12月31日


娘、去年と一昨年、塾の冬期講習だったので、頼むこともなかったのですが、
今年はそれもないので、試しに掃除を頼んでみたら、
(期待して、それ以下だったらガッカリするから、ダメもとで)
すごいガッツでやってくれて、ビックリ&感謝!!
私がそんなに頑張ってないのが目立たない!!(笑)
で、すっかり、大掃除をやっちゃえた気分になっています。ありがとー!!

今年。

四つ葉娘の高校入試・・・直前の志望校変更、「番号ないやん・・」 貴重な経験だった。

四つ葉PTA会長・・「無難にやりきったぞ!」 という安堵。

四つ葉自閉くんの進路・・障害者が認められるには ここまでやらないといけないの? 複雑な思い。

四つ葉父の入院・・目が覚めた。いろんな方面に。これからの自分の人生に大きな力になっていく。


今年と来年は連続体なのに、
こうやって区切りをつけて、「来年はどんなことがあるのかな」 と考えるのって、
なんか、不思議です。

ということで、
4747件も、日々、日記を書き続けることができていること、
皆さま、どうもありがとうございます。
どうぞよいお年をお迎えください。

来年はどんなことがあるのかな。






最終更新日  2017年12月31日 00時11分21秒
コメント(14) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.